ドラマ

三浦部長/再放送/nhk/見逃し配信/ドラマ/ムロツヨシ/3月21日無料視聴NHK本日付けで女性になります。

三浦部長ドラマnhk再放送/見逃し配信ムロツヨシ/3月21日無料視聴NHK本日付けで女性になります。

 

2020年3月21日21時からNHK総合で『【土曜ドラマ】三浦部長、本日付けで女性になります。』が放送されます

 

見逃した方や見逃したら見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

三浦部長、本日付けで女性になります。再放送/見逃し配信無料視聴/
 

三浦部長、本日付けで女性になります。/番組内容

 

三浦部長(ムロツヨシ)は会社の送別会で女装したことをきっかけに、女性になりたいという思いが日増しに募る。だが妻(鈴木紗理奈)に拒絶され、苦肉の策を取る。

番組内容
三浦部長(ムロツヨシ)は会社の送別会で女装したことをきっかけに、女性になりたいという思いが日増しに募る。思い切って妻(鈴木紗理奈)に告白するが拒絶され、苦肉の策で近所のトランクルームに女装道具をこっそり運び込む。ある日部長は会社内の露骨な女性差別をきっかけに“自分はトランスジェンダーである”ことを一斉メールで送信してしまう。そして家族に内緒でトランクルームで着替え、女として働く生活を始めるが…。

 

三浦部長、本日付けで女性になります。キャスト

 

ムロツヨシ,鈴木紗理奈,大江優成,伊藤沙莉,三宅弘城,中村中,中村育二,平泉成,松金よね子

 

三浦部長 ドラマ 再放送/見逃し配信 ムロツヨシ/3月21日みどころ

 
「ムロツヨシ」さんが大変なことになってしまいます。癒し系の演技で定評があり、女性からも絶大な人気を誇っている俳優の「ムロツヨシ」さんですが、なんと本作品で女性として生きたいトランスジェンダーになってしまうようです。

「ムロツヨシ」さんの女装姿は、ファンにとってショッキングな映像として記憶されてしまうのでしょうか。

それとも、意外に、イケてるイイ女として、新境地を開拓することになるのでしょうか。これは、ファンならずとも必見のドラマと言えるでしょう。

最近は、ほっこりしたやさしいキャラクターの役柄だけでなく、嫌みな悪者役でも、その実力を発揮していますが、とうとう性別の垣根を越える役柄に挑戦ということで、ムロさんの女子力に大いに期待しています。

妖艶な美女とはいかない気がしますが、どんな女子に化けてくれるのか、とても楽しみです。

世相を反映しているのか、近頃はトランスジェンダーの方を取り上げたノンフィクションやドラマが目につくようになりました。

性別に囚われない生き方って、ステキですよね。男性として認知されてきた三浦部長が、突然、女性として働いていくことになる本ドラマですが、どのような展開が待っているのでしょうか。

三浦部長 ドラマ 再放送/見逃し配信 3月21日みどころ

 
ムロツヨシさんが女装して働くことになる三浦部長を演じるNHK土曜ドラマの新作。

妻子ある中年男性が宴会の出し物で女装してそれに目覚める…というのは結構よくある?

シチュエーションですが、トランスジェンダーであることをカミングアウトし、女性として働く道を選ぶ(しかも家族に内緒で)というのはなかなか思い切った設定で斬新かも。

この手のジェンダー系のドラマはかなり微妙で危険な問題をはらんでいますが、だからこそうまくドラマ化できればとても面白い作品になるのではないかと思います。

ムロツヨシさんの女装がなかなか似合っているのもいいですね。

女装バーで知り合う先輩つばきさんを中村中さんが演じているのもとてもいいと思います。

三浦部長に振り回されることになる?周りの登場人物もなかなか芸達者であるあるな感じで…夫の変化を受け入れることができない(まあそりゃそうだ)奥さん(鈴木紗理奈さん)、一人息子くん、会社の若い同僚OL(伊藤沙莉さん)、上司、親友、精神科クリニックの医院長(平泉成さん、お医者さん似合ってる)、認知症のお母さん(松金よね子さん)など主人公の味方が圧倒的に少ない?

気がしますがストーリーが進むにつれどういう変化が起こってくるのか、そのあたりも楽しみです。

 

 

三浦部長 ドラマ 再放送/見逃し配信 ムロツヨシ/3月21日ネタバレ

三浦部長、本日付けで女性になります。は、ムロツヨシさんが女装をしてドラマに挑むというところがおもしろそうすぎて楽しみです。

ムロツヨシさんが女装なんてと思っていたけど、イメージビジュアルを見たら、わりとこんな人いるなという感じに仕上がっていて笑ってしまいました。

家族や子供もいるのに、ある日突然、40代半ばにして女性になりたいと思うなんてこと、あるんだろうかとびっくりです。

本人ももちろんだけど、家族や周りの人など、いろんな人がこのことについてどう考えるのかは注目だなと思いました。

また、トランスジェンダーであることを早々にカミングアウトしてしまうということにもびっくりです。

しかも、会社には女装をして女として通勤し、家には男性の姿で帰るという二重生活をするなんて、うまくいかんだろうかと思いました。

だけど、安雄はトランスジェンダーであることを認めてくれないからと、家族や職場での繋がりを切ったりしようとしないところが良い人だなと感じました。

良い夫でも良い父親でもありたいけど、女性としても生きたいなんて矛盾していて難しいのでなんだか心配です。

安雄が最後にどうやって生きることを選ぶのかを見てみたいなと楽しみにしています。

 

三浦部長 ドラマ 再放送/見逃し配信 ムロツヨシ/3月21日視聴者感想

 
この作品をムロツヨシさんが主演で演じるというのがとても楽しみで。

ムロツヨシさんの女装姿も意外と良いと思います。

きっかけは会社の送迎会で女装をしたという所から始まり、トランスジェンダーの先輩に相談すると女装をしたい訳ではなく女として生きて行きたいと言い、病院で性別違和を診断されるという所が結構リアルだなと思いました。

その後、妻に告白し全否定をされ女装道具を捨てられるように言われる所はトランスジェンダーと言う存在が日本ではまたまだ知られていない事を描いているなと思いました。

それでも捨てられず苦肉の策にトランクルームに女装道具を運び込みます。

そんな頃に会社での女性軽視のやり方に怒った部長は後輩の反対を押し切り、自分はトランスジェンダーである、というメールを一斉送信して通知してしまう所には勢いや強さを感じました。

その後、トランクルームで女装して、女性として働く生活が始まりますが、妻にもバレてしまい、更に会社の差し金で地方転勤が持ち上がるという所結婚してから性別違和に気付いた人の肩身の狭さや苦労などが描かれていると思いました。

女性として生きる道と愛する家族との生活を両立出来るのかと書いたてあり、全体的にとても面白そうな作品だと思いました。是非見てみたい作品です。

まとめ

 

男性が女装をする、逆に女性が男装をするというのは、すでに神話の時代からあることで、歌舞伎や宝塚の例を挙げるまでもないことだと思います。

このドラマは、ムロツヨシさん演じる三浦部長が、たまたま女装したことにより自分のなかに眠っていたトランスジェンダーを呼び覚ましてしまったことから始まります。

夫として父親として幸せに生きてきたし、会社でも部長としてきちんと生きてきた40代男性ですから、その目覚めは少し遅かったかもしれません。

ただ、URLによると、社内での女性軽視に憤慨して、自分がトランスジェンダーだということを一斉メールで配信したということですから、その根底にはいまだに根強く残っている女性差別があるのかもしれません。

男女雇用機会均等法が施行されてもう何年になるのか、たしかに一部では男女平等が確立されているようにも見えますが、セクハラやパワハラ、とくにセクハラの対象が女性であることは間違いありません。

 

「ユーモラスのなかに生きる、いやユーモラスにするために、根の部分を考える毎日です」というムロツヨシさんのコメントが載せられていますが、このドラマはたしかに間違いなく面白いでしょう。

しかし、そこに、視聴者も含めて何か考えさせるものがあると期待できます。

古代ギリシャの哲学者プラトンによると、人間にはもともと男性と女性の区別がなかったのに、神によって一体となっていた肉体を引き裂かれ、男性と女性が産まれたということですから、会社の部長が女性になることで、何か人類の原点とこれからの課題を見せてもらえるのではないかと期待します。ただ面白いだけではないでしょう。

 
三浦部長 ドラマ 再放送/見逃し配信 ムロツヨシ/3月21日無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、/tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

三浦部長 ドラマ 再放送/見逃し配信 ムロツヨシ/3月21日無料視聴