ドラマ

キラメイジャー 最終回・見逃し配信・動画全話無料~【45話・2月28日】視聴~再放送/ まとめ 魔進戦隊

キラメイジャー 最終回見逃し動画45話2月27日パンドラ.tv/9tsu/kiss/Dailymotion無料視聴/再放送

 

2021年2月28日9時30分からテレビ朝日で『魔進戦隊キラメイジャー最終回最終話』が放送されます

 

見逃した方放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

魔進戦隊キラメイジャー 最終回動画見逃し配信2月28日放送分無料視聴/再放送

魔進戦隊キラメイジャー/ 最終回 動画番組内容

ひとが輝くとき、そこに奇跡が生まれる…。輝き、それは魔進戦隊キラメイジャーの証!世界を闇にそめようとするヨドン軍から、人々の笑顔を、希望を、輝きを、地球を守れ!

◇番組内容

エピソードFINAL「君たちがいて輝いた」
キラメイジャーとヨドン皇帝の最終決戦!ヨドン皇帝の弱点は、邪面の下の本当の顔。そこを叩けば再起不能になるが、ヨドン皇帝の邪面は宇宙で最強の硬さだ。クランチュラによると、ヨドン皇帝には一度だけ自ら邪面を外す時があるというが…。
キラメキMAXのラストバトル!みなさんのキラメンタルをキラメイジャーに!

 

魔進戦隊キラメイジャー キャスト

 

キラメイレッド/熱田充瑠:小宮璃央 キラメイイエロー/射水為朝:木原瑠生 キラメイグリーン/速見瀬奈:新條由芽 キラメイブルー/押切時雨:水石亜飛夢 キラメイピンク/大治小夜:工藤美桜 キラメイシルバー/クリスタリア宝路:庄司浩平 博多南無鈴:古坂大魔王

◇声の出演
魔進ファイヤ:鈴村健一 魔進ショベロー:岩田光央 魔進マッハ:赤羽根健治 魔進ジェッタ:大河元気 魔進ヘリコ:長久友紀 マブシーナ:水瀬いのり オラディン/ナレーション:杉田智和 ガルザ:中村悠一 クランチュラ:高戸靖広 ヨドンナ:桃月なしこ

 

キラメイジャー最終回動画見逃し配信これまでのストーリ

一年で一度のクリスタスの日を迎え、喜ぶ魔進や宝路、マブシーナ。

クリスタスは日頃の感謝を伝える祝祭で、悪口、罵倒、ディスりは厳禁でした。

しかしクランチュラはラップを使ってディスり、為朝、小夜、瀬奈、時雨、宝路の性格をネガティブにし、為朝たちはラップのですが影響で魔進たちを罵倒してしまい、関係断絶状態になってしまいます。

一人無事な充瑠はクランチュラからのラップ対決の招待状を手に対決に臨みます。

しかし柿原に罵倒されて言い返せない充瑠の性格に漬け込み、クランチュラはラップでディスりの嵐。

ヨドンナも追い討ちをかけるようにラップでディスります。

しかし駆けつけたファイヤとラップの掛け合いをし、お互いの尊敬している点を言い合い、絆を再認識し、観客が沸かせ、為朝たちをもとに戻します。

クランチュラは邪面獣ターンテーブルゴモリュウでキラメイジャーに襲い掛かります。

充瑠のラップに感動した魔進たちはキラメイジャーを助けに現れます。

ハコブーですオラディンも加わり、キラメイジン、キングエクスプレスザビューン、ギカントドリラー、グレイトフルフェニックスで応戦します。

リフトン、マゼラン、キャリー、ローランド持ち加わりターンテーブルゴモリュウを追い詰め、グレイトフルゴーアローでターンテーブルゴモリュウもろともクランチュラを撃破します。

そしてファイヤと充瑠はお互いの絆をさらに強固なものにするのでした。

ついにクランチュラが退場してしまいました。

ヨドンナの気配がヨドン皇帝に近づいてきているようなので、クライマックスに近くなっているため仕方ないのかもしれないですが、クランチュラの退場はショックです。

過去の敵幹部は性格が悪かったり、残忍な幹部が多いのですが、クランチュラは地球の文化、文明に興味を持ち、地球の文明でキラメイジャーを倒す、ベチャットや邪面師のことを思いやる、計画には美学を持っていました。

だるまさんがヨドンだでも正々堂々だるまさんが転んだのルールで倒そうとしましたし、マシュマロの虜になったりと、愛すべきキャラクターでした。

ヨドン軍の人間で相手をリスペクトするという概念がなかったからラップに負け、ゴモリュウに乗って散ってしまいました。

お互い気心が知れたファイヤと充瑠には勝てませんでした。

今回マブシーナに連れられてファイヤが登場するシーンはお絵かき教室や初めてファイヤが充瑠のことを見つけた時を思い起こさせとても良かったです。

次回は瀬奈がメイン。

今までさりげなく各キャラクターメインで展開していて年内最後が瀬奈というわけですね。

ヨドンアイビーが小夜、ヌマージョヨドンナが為朝と時雨、クランチュララップ対決が充瑠、そして瀬奈。

クランチュラなき今、どうヨドンヘイムが攻めてくるのかも楽しみです。

クライマックスに向けてどう展開していくのか今後の内容に要注目です。

分岐点キラメイジャー EP37

2020年の最後の放送になるキラメイジャー。最終回までがどんどん近くなっていますね。
ずっとキラメイジャーに敵を差し向け続けてきたクランチュラは、クリスマスに散っていきました。ふと緑と赤の毒々しい姿が、なにげにクリスマスカラーだということにも初めて気がついた気がします。
クリスマスの感謝しまくるはずのパーティーを、まさかのディスりまくりのラップバトルに変えてしまうとは。
しかしクランチュラがこれまでキラメイジャーを苦しめた分、キラメイジャーには絆を深めるパワーともなってきましたよね。
なんだか憎めなかったクランチュラ、今まで沢山の笑いやひきたて役などありがとう!

5人になった瀬奈

なんと瀬奈が5人に増えてしまうというので楽しみです。なんだかマッハなら喜んでしまいそうですね。マッハの反応も楽しみです。
そしてただ増えるのではなく、5人とも性格が違うというからそこがポイントになってくるはず。
せっかちな瀬奈、可愛い性格の瀬奈、賢い瀬奈に、感激屋の瀬奈がいる中、ネガティブな瀬奈もいるようで。瀬奈が増殖したというよりは、瀬奈の中の色んな面に別れたみたいですよね。
演じる新條由芽さんもこの話を演じたときはどんなに大忙しだったことか。しかも同じ瀬奈とはいえ、性格が違うから演じわけが必要ですしね。

ネガティブな部分

瀬奈ファンには特にたまらないエピソードになることは間違いないでしょうね。
ネガティブな瀬奈というのが、あまり瀬奈のイメージにないので意外な気もします。いつも明るく前進していく突っ走りお嬢様の中にもそういう面が。よりキャラクターが深くなり、見ている人には身近に感じられそうですね。
瀬奈がもとに戻れるまでどんなドタバタや奮闘があるのでしょう。単純に5人に増えた分がキラメイジャーの戦力になる、とは限らないみたいで?
瀬奈と小夜の仲の良さや2人の絆も楽しめそうです。小夜も五歳に戻ってしまった時は、今とは違う泣き虫で怖がりな姿がありましたもんね。瀬奈にみられる普段とは違った一面に注目ですね。

ヨドン皇帝の暗躍?

クランチュラという幹部を一人失ったヨドン軍。ガルザやヨドンナがそんなことを気にすることはなさそうですが。
ヨドンナに、何か異変が起きていそうですよね。ヨドン皇帝はヨドンナで何をしようとしているのでしょう。
エピソード37でヨドンナは、オラディン王に会うようにヨドン皇帝から言われるようですね。理由も知らされないけらど、とりあえず地球に行くヨドンナ。オラディン王はアタマルドにいるから、会うとしたらキラメイジャーをピンチにして、オラディンを地球に呼び寄せるしかないですよね。
瀬奈が5人になるのは新たな邪面師の能力ではなく、ヨドンナのムチにあたってのこと。
ヨドンナのムチは、ヨドン兵を限界以上に無理やりパワーアップさせるだけでなくそんなこともできるとは!
もしかしたらまだ違う能力も隠されているかもしれませんよね。恐るべしヨドンナのムチ。

クリスタリアの復興も叶えたいけど

エピソード36では、キラメイストーンと深いところで本音を伝えられてより一層絆を深められた充瑠。
確かにいつまでもずっと一緒というわけではないんですよね。この戦いが終わったら離ればなれになると言うのはさみしいですね。
宝路がカナエマストーンをみつけて、クリスタリアを復活させることをキラメイジャーも全力で協力して支えていますが、それは別れを意味してもいたんですよね。
もしかしたら、カナエマストーンで地球のすぐそばにクリスタリアを持ってきていつまでも気軽に交流という終わりもありかも。
ジュウオウジャーのように、ジュウマンと人が混ざりあった世界で暮らすのも良いですよね。
この戦いの果てに待つ未来はどうなるのか分かりませんが、まだまだ皆の活躍を見守りたくなります。
イケてる3人、ナイスコンビプレイでヨドンナとのゲームに勝ちましたね。しかしヌマージョをあんな形で使えるとはヨドンナ恐るべし。
充瑠のミラクル神ショットで勝負を決めるところも良かったですよね。仲間との何気ない時間がヒントやパワーになったりしてますね。充瑠が為朝と時雨をイケてる3人と言ったことも3人の気分をあげましたよね。
リーダーと言っても、他の仲間を素直に憧れたり誉めちぎる充瑠がまた良いですよね!充瑠が皆から可愛がられるのもこういうところも大きいのではないでしょうか。
ガルザとの巨大戦とヨドンナとの命がけのゲームが平行していきましたが、そのピンチも皆で切り抜けましたね。

マブシーナが大暴れ

マブシーナがそれこそヨドン軍もビックリ?な大暴れっぷりをみせるというから面白そうですよね。
マブシーナには恥ずかしがり屋のイメージもありますが、やはりオラディン王とマバユイネというスゴいパワーの両親の血を受け継いでいるんですもんね。ポテンシャルはスゴそうですよね。一緒に戦ってくれたら心強いかも?
宝路が予告で「メロロフモフモ」と言ってますよね。もしかしたらクリスタリアにあるお酒のようなものなのかもしれませんね。目がトロンとして顔も赤くなってましたもんね。
だとしたらマブシーナは酔っ払った状態で暴れまくったってことに。意外に酒ぐせ悪いのかもしれませんね。

楽しみなゲストが

エピソード35はゲストに松本寛也さんが登場!マジイエローに始まり、スーパー戦隊親善大使でお馴染みですよね。
キラメイジャーではアイス屋さんという役。一体ストーリーにどう関わってくることになるのか楽しみですね。マブシーナと出会った地球人なのでしょうけど。
出演ではキュウレンジャーのホシミナトで順レギュラーな感じでしたが、イケメンな素顔バッチリ出てますね。こんなアイス屋さんいたら、冬でも通ってしまうかも?しかしこの季節でアイス、しかも昔のような自転車での売り屋さん。キャストもキャストですし、ただ者ではなかったりするかもしれませんね。

不気味な声の主

エピソード34では、ガルザに呼びかける不気味な声が。
その声はガルザだけでなく充瑠にも聞こえていましたよね。そしてその声のイメージから絵を描いていましたが、恐ろしい姿がスケッチブックに。きっとこれがヨドン皇帝なのでしょうね。時期的にも、ガルザのあの従う姿勢からもそれ以外とは考えにくいような。
そろそろラスボスが出てくるのかもしれませんね。
兄がいるせいでずっと3番手になることに絶えられなかったガルザが、喜んでつかえようとするなんて。それだけガルザが憧れる、悪のカリスマ性を持った存在なのかもしれませんね。

ヨドンナに何が?

為朝と時雨にゲームで敗けたヨドンナは、戦いでもだいぶ追い込まれていきましたね。しかし人間なんかに負けることの悔しさからか、様子が変になりましたよね。
ガルザのように、ジャメンタルがアップしてるのかと思いましたがそれだけではなかったのでしょうか。わざわざガルザに助けに行くように声がかかるということはやはり危険な状態ということですもんね。
ガルザに助けられたヨドンナは気を失っていたようですが、ヨドンナに何が起こっているのでしょうか。
ガルザももう少しで憎い兄を倒せそうなところだったので悔しいでしょうね。
邪悪キングエクスプレスのパワーは驚異でしたね。この先もまた乗っ取られたらヤバイですよね。
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

魔進戦隊キラメイジャー 最終回動画見逃し配信2月28日放送分無料視聴/再放送

エピソード3「マンリキ野郎!御意見無用」…アクション俳優の時雨の美学は、男のやせ我慢。クールにさらりとすごいことをやりたいのだ。そんな中、万力で人々の頭を締め付けるマンリキ邪面が出現。戦いの中、時雨は頭に万力をはめられてしまう。小夜の診察によると、万力の締め付けで頭蓋骨が歪み、相当痛いはず…時雨はクールな表情を崩さないが、実は…。

 

魔進戦隊キラメイジャー キャスト

 

キラメイレッド/熱田充瑠:小宮璃央 キラメイイエロー/射水為朝:木原瑠生 キラメイグリーン/速見瀬奈:新條由芽 キラメイブルー/押切時雨:水石亜飛夢 キラメイピンク/大治小夜:工藤美桜 博多南無鈴:古坂大魔王

◇声の出演
魔進ファイヤ:鈴村健一 魔進ショベロー:岩田光央 魔進マッハ:赤羽根健治 魔進ジェッタ:大河元気 魔進ヘリコ:長久友紀 マブシーナ:水瀬いのり ガルザ:中村悠一 クランチュラ:高戸靖広

 

キラメイジャー見逃し配信みどころ

魔進戦隊キラメイジャーは戦隊物を久しぶりに見た私でも凄く楽しむことが出来ました。
ヨドン軍という星を侵略しようとする奴を倒す為にキラメイジャーたちが戦っているようです。

もう4人は集まっていて、最後の1人がそろっていないという設定はよくあることか分からないですが、面白いと思いました。

マブシーナはクリスタニアという星から来たそうですが、ヨドン軍にやられてしまったみたいですね。

キラメイジャーには強いキラキラしたメンタルの持ち主がなれるということで、充瑠が選ばれたそうですがかなりテンションが高いですね。

本人はキラキラしていることを否定していましたが、想像力で絵を描いている時はかなりキラキラしていました。

というか学校がピンチの時でも絵を描いている、戦士たちが戦っている時も格好いいーと言いながらスケッチしている姿は笑えますよね。

でも無事にキラメイレッドに変身して想像だけで魔進を作り出してしまうのも凄いです。
子供向けの戦隊番組で「神絵師」という言葉が出てくるとは思いませんでした。

子供たちは神絵師の意味が理解することが出来るのでしょうかね。

今の所は仲間たちからかなりうざがられている感がある主人公ですが、少しずつ仲間として認めてもらうことが出来るようになるのでしょうね。

見ていて楽しくなるようなキャラクターなのでこれからも応援したいです。

キラメイジャー見逃し配信ストーリー

魔進戦隊キラメイジャーは、宝石と乗り物を一緒にするというなかなか他の子供向け番組には見られない面白さがあります!

とは言いながらもゴレンジャーからの流れを継ぐ戦隊モノの番組なので、レッド・ブルー・イエロー・グリーン・ピンクと色も分かりやすく大人が見ても懐かしさを感じられると思います。

キラメイレッド/熱田充瑠(あつた・じゅうる)役を小宮璃央さん、キラメイイエロー/射水為朝(いみず・ためとも)役を木原瑠生さん、キラメイグリーン/速見瀬奈(はやみ・せな)役を新條由芽さん、キラメイブルー/押切時雨(おしきり・しぐる)役を水石亜飛夢(あとむ)さん、キラメイピンク/大治小夜(おおはる・さよ)役を工藤美桜さんという10代後半から20代まで若い俳優・女優さんが主役を張っています。

レッド役の小宮さんは、17歳という史上最年少での抜擢となっているため、俳優・女優さんのフレッシュさを感じることができるのも魅力の一つではないかと思います。

また、ヒーローたちを率いる団体CARATの取りまとめ役として博多南無鈴(はかたみなみ・むりょう)役を古坂大魔王さんが担当しています。

芸人さんのイメージが強く、ボキャブラ天国などを見ていた人にとっては俳優への発展や、ピコ太郎のキャラが抜けたかどうかも見ることが楽しいかもしれません!

ヨドンヘイム」から、人々の笑顔や、希望、輝きを守るために、「キラメイジャー」が戦います。どんな戦いが繰り広げられるのでしょうか。

ワクワクするような展開を期待しています。今シリーズでは、注目のキャストが出演しています。

人気お笑いタレントの「古坂大魔王」さんです。奇抜なファッションと、独特なヘアスタイルで、コミカルな唄とパフォーマンスを披露して、大ブレークしましたよね。

日本だけでなく、海外でもハマる人々が続出するという旋風を巻き起こしました。

その後も、バラエティー番組などで活躍している姿を、よく拝見します。

そんな古坂さんが戦隊シリーズに進出です。

博多南無鈴」という変わった名前の人物の役です。「博多南無鈴」は、マブシーナの父であり、オラディン王の友人だそうです。

来るべき「ヨドンヘイム」の侵略に備えて、CARATを設立した人物です。

キラメイストーンの力を活かすための変身アイテムや武器を開発した凄い人物でもあります。重要な役どころを、古坂さんが、どのように演じるのか楽しみです。

まとめ

キラメイジャーというぐらいなので、相当キラキラした衣装になるのかと思いきや、意外と普通でちょっとびっくりしました。

魔神じゃなくて、魔進なんですね。もしかしてマシンと掛けてる…?でも宝石だし、やっぱりキラキラ系なんだろうな、とHPを見て納得しました。

スーパー戦隊シリーズで久しぶりの「残り一人の赤は誰だ?」系ですね。たまに発生する「赤は誰だ」、の赤はメンバー中一番年下だったり、ただの完全の巻き込まれ人だったり、その才能がある人だったり…と様々ですが、ここの設定がどう変わるかで、導入部分の面白さがかなり変わってきますよね。

スーパー戦隊シリーズは、いきなり巻き込まれる系の仮面ライダーとは違い、残りの4人がすでにしっかり(多少問題はあれど)ミッションを認識していることが多いですが、
そもそもこの4人はクリスタリアの生き残りなのでしょうか…。

4人が完全に地球人だった場合は、4人もミッションを認識していない巻き込まれ系の延長戦になるので、そこから話がどう展開されるのか、非常に楽しみです。

ところで、メインの5人を演じるのはやはりあまり知らない方たちですね。初回から最終回に向けてメキメキ成長してくれることを期待しています!

「魔進誕生!」…美しい宝石の国・クリスタリアを侵略した闇の帝国・ヨドンヘイムが、次のターゲットとして地球を狙う。

ヨドン軍に立ち向かうため、不思議なパワーを秘めた美しい宝石「キラメイストーン」に選ばれた戦士、射水為朝、速見瀬奈、押切時雨、大治小夜、4人のキラメイジャーが出動!その戦いの様子を見ていた高校生・熱田充瑠に、赤いキラメイストーンが反応!キラメイジャーの最後の一人かと思われたが…というストーリーになっているようですが、日曜日の朝やっている番組と言うのはのんびりとした番組を見ていきたいと思いがちです。

また現実逃避したいと思っている人もいると思うのでそれは日曜日で仕事に行くと言うこともこれからあるわけではなくゆったりとした1日の始まりを送っていきたいと思う上であまり現実的なドラマなどは見たくなく現実逃避していきたいような番組を見たいまたは神秘的な番組を見たいと思っている人は多いと思います。

キラメイジャーは子供向けのテレビドラマではありますが、子供向けのテレビドラマとは言え自分が子供だった頃にこのような戦隊シリーズを見てきた見てきて育ってきた大人たちは多いと思うのでこれを見ている人もいると思います。

その上でやはり楽しくなってくるような番組作りはこれからもしておいた方が良いでしょう。

放送前から、キラメイピンクが仮面ライダーゴーストのかのんちゃんであることが話題になっていたので楽しみしていました。
実際に見てみると、初回なのであまりピンクの出番はなかったのですが。
宝石が話し出したり、変身できる条件が「キラメンタル」という才能の持ち主だったりと面白いワードや設定が飛び出してきて笑ってしまいました。

レッドが自分はキラキラしていない。
自分に自信がない。
というような弱気なキャラクターでしたが、想像力や発想力が豊かでそれを絵に書くことができる。
という能力がキラメンタルであることが分かります。

それでも、自信が持てないレッドでしたが、話す宝石がそのレッドの絵に書いてあるものを具現化してくれるんですね。
それを目の当たりにして、やっと自信が持てたレッドが返信するという内容でした。

レッドのように自分に自信がない人も変身できるんだ、何かしらキラメンタル=才能を持っているんだ!
というようなことを訴えてきているのかな~と感じたのですが、やはり想像力や発想力があってもそれを自分の力で具現化するところまで持っていける人が世の中では必要とされているよな、という思いがあり宝石に助けてもらって自信が持てるという流れはちょっと違和感を感じました。

仲間を作って自分のアイディアを一緒に形にしてくれる才能を持った人を探すっていうのならよかったのにな、なんて子供番組に対して思ってしまいました。

また、そのレッドに変身できる役の名前が充留(じゅうる)。
なんか色々時代を感じましたね。

魔進戦隊キラメイジャー最終回動画45話2月27日見逃し配信// 9tsu、miomio、youtube、、ユーチューブ、、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

魔進戦隊キラメイジャー/見逃し配信まとめ/フル/無料視聴サイト