バラエティ倉庫

激録 警察密着24時/動画/2020年3月22日/フル無料視聴テレ東まとめ

激録・警察密着24時/動画/2020年 3月22日/フル無料視聴テレ東まとめ

 

テレビ東京系列で2020年3月22日18時30分から『激録・警察密着24時!!~悪い奴ら全員逮捕!衝撃の瞬間SP~』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

警察密着24時/2020/動画/3月22日/フル無料視聴テレ東まとめ
 

激録・警察密着24時/2020年3月22日動画番組内容

 

日本全国で活躍する警察官の姿を追う人気ドキュメントシリーズ。全国の警察官が事件を追いかけ汗する姿を、克明に描く。

番組内容
番組開始から15年… 血みどろの修羅場、蔓延する違法薬物、男と女の泥沼事件など13万時間以上に及ぶ取材記録の中から、ハラハラでドキドキな瞬間だけを厳選!

「なぜこうなったのか…?」捜査員も首をかしげる謎の事件、警察官もあ然!オトコとオンナの人間模様、キレる・叫ぶ・泣きわめく!カメラが捉えた名言の数々… 15年の歴史で撮った映像をお届けする。

 

警察密着24時/2020/動画/3月22日/フル無料視聴テレ東まとめストーリー性

 
一般市民の私たちでも、カメラの視点からまるでその場の警察官の一人として、この番組が追っていた事件現場、覚醒剤の取締りや、交通取り締まりの場面を目撃することができます。

なかなか警察官が活躍する場面は、私たち一般市民が目撃することはかなり難しいはず。それをこの番組は、解決してくれます。

多様な事件や事故が取り上げられる番組中でも、私たちでも唖然としてしまうような容疑者、被疑者の態度が映し出された際には、警察官の苦痛や困っていることを直に感じ取ることができます。

また、覚醒剤の取締りでは、私たちの目に見えないところで、実際にどのような取引が行われているのかを目の当たりにすることができます。

一瞬で覚醒剤を服用しているかしていないかを見抜いてしまう警官たちの取り締まりを見ていると、すごい…と息をのんで見入ってしまうほどです。

このように、一つの番組で警察官の仕事を直に感じれる、この番組ではびっくりするような悪いやつがたくさん出てくるので、全員逮捕してもらいたいなと楽しみにしています。

今回は、13万時間以上取材した中から、ドキドキハラハラする事件だけをピックアップしたということなので、かなりスリルに溢れてるんだろうなと期待しています。

悪い人が痛い目にあう瞬間というのはとてもスッキリするし、警察の人たちが頑張る姿を見るのも楽しみにしています。

さらに、どうしてこうなったのかという驚きの映像についても特集されるということなので気になりました。

特に、男と女の修羅場というのは見応えがありそうな予感がして楽しみです。

キレる・わめく・泣き叫ぶのオンパレードのようなので、犯罪ではあるけれど笑えてきてしまうんじゃないかなとおもしろそうな予感がします。

カメラが捉えた名言の数々なんてものもあるので、こんなことあったなと思いながら楽しめたらいいなと思いました。定期番組の中ではいつも楽しみにしています。

娯楽番組やドラマ、アニメにしてもにネットから集めた夢も希望もない陰鬱なリサーチ内容から作った番組ばかりでうんざりしますが、ドキュメンタリー形式でも懐かしの構成が残っていますし、真面目な捜査も見られて、まだ生きている希望があります。

犯罪が闊歩するような時代と演出しましても、本放送内ではあらゆる人間の情として見えますので、ただ悪いというものでもないと、よく理解できます。

収録もカメラマンなどの密着取材、パトカー内のカメラの臨場感にもキチンと構成ができていますし、番組内もスタジオのタレント類を映さずに見せていきますし、出てくる人たちの悲喜こもごもとした様子も面白いです。

 

警察密着24時/2020/動画/3月22日/フル無料視聴テレ東まとめ楽しみな点

 

もう15年も経つということに驚くと同時に、いつもハラハラしていたこの番組から、ハラハラするところだけを切り取って集めたスペシャルだなんて、ものすごい衝撃的な映像ばかりになるのではないかと期待しています。

通常のスペシャルであれば、ハラハラはするものの、途中に箸休めのような、警察官のほっこりできるものとか、酔っぱらいの面白い絡みとか、「犯人バカだなー」と呆れるような事件も放送されていたので、気持ちが緩むことがありました。

でも今回はハラハラなものばかりですから、ずっとジェットコースターのように楽しめそうです。

血みどろの修羅場は、自分はなりたくないですが、こんなことも起こりうるという勉強になります。

蔓延する薬物は、自分や家族を守るための知識として重要です。

子どもがいずれ親元を離れた時に、若いうちであれば薬物の誘いは来る可能性があるので、薬物に手を出すとどうなるのか、決してかっこいいことではない、ということを小さいうちから楽しみながら教育できるので、本当に良いナマの教材として活用できます。そして色々な事件や人間を見てきたからこそ出る名言をぜひ聞きたいです。

とても含蓄のある言葉が聴けそうです。日常の生活をしていると薬物や痴情のもつれ等ほとんど目にすることが無いので、こういった修羅場を見れるのは面白そうです。

色々な犯罪が増えた今、毎回新しい巧妙な手口やネット犯罪など身近にある事件を知れるのも期待しています。

番組内容に謎の事件とあったもミステリー小説のような事が現実であるのかなと想像させられるので注目したいです。

 

 

まとめ

 
警察官自体も一人ひとり濃いキャラクターに惹かれます。泣いたり、叫んだり、よく分からない言い訳をする犯人にハラハラさせられますが、それを人情派刑事が犯人をなだめたり、すばやく捕まえたりするシーンは生々しくてテレビに顔を近づけてしまいます。

最近では女性警官も出てきて男性相手に威圧し、捕まえる様は爽快です。そんな人間味のある警察官と犯人のやり取りが毎回刺激的で楽しみです。

この方達の働きぶりを見るとこうやって生活が守られているのだな、と安心感が得られるのも魅力の一つだと思える番組です。今回は13万時間以上もの取材をしているとの事ですので、実際に起こったことをよりリアルに放送してくれそうです。

まだ15年なのかと正直随分前からあった番組のような気がしていたので想像していたより短いものだったのが案外でした。

しかし取材時間の13万時間という数字を見た時には13万時間は日数に換算するとどれほどかと全くイメージが浮かばずとてつもない大きな数字に驚きを隠せませんでした。

本来ならこのような番組がされないほどの世の中になるのがベストです。

しかし現実的にはそれは絶対不可能ですしこれまでどういう背景でとかどのような心理が働きとかどのような理由で事件が起こりどう伝えてきたかを15年分振り返る事ができるのは見逃したシーンも多々あると思いますのでありがたいです。

それにしても警察組織がこのような番組を制作する事を最初はよく許可したものだと思いました。

なぜなら捜査の様子や逮捕する瞬間を全国放送で誰でも見られるとなれば捜査がどのように行われているか明らかにする訳ですので必ずしもプラスの面ばかりではないと思うからです。なので許可した警察組織にも感謝をしたいです。

年を追うごとに世の中はめまぐるしく変わっていっていますので特徴があったり大きな事件だったりその年の世相を反映していた事件でも10年や15年もたてば忘れている事も多いと思います
 
警察密着24時/2020/動画/3月22日/フル無料視聴テレ東まとめ 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】、tver(ティーバー・ディーバー)で見れに時は

下記にて
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

警察密着24時/2020/動画/3月22日/フル無料視聴テレ東まとめ