ドラマ

絶対零度/特別番組/動画/見逃し配信/続編/12話/3月23日無料視聴(AFTERSTORY]まとめ

絶対零度/特別番組/動画/見逃し配信/続編/12話/3月23日無料視聴(AFTERSTORY]まとめ

 

2020年3月23日21時からフジテレビで『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~AFTERSTORY動画「あれから一年、新たなる旅立ち」』が放送されます

 

見逃した方や放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

絶対零度/特別番組/動画/続編/12話/3月23日無料視聴
 

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~AFTERSTORY /番組内容

 

 

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~AFTERSTORY キャスト

 

沢村一樹  横山裕  本田翼  森永悠希  高杉真宙  上杉柊平  マギー  粗品(霜降り明星)  浜田学  伊藤淳史  水野美紀  柄本明 

〈ゲスト〉 柄本時生  白石聖

 

絶対零度/特別番組/動画/続編/12話/3月23日みどころ

 
楽しみな所は、井沢が、ラストの回をきっかけに過去の事件からようやく前向きになれてきたのでその後は、どうなっているのかみれる所です。

注目は、井沢達は、ミハンのメンバーとして団結していたのになぜ小田切が、会計課にいるのかその理由が、知りたいです。

恋人に利用されていた事も関係しているのかなと予想します。

しかし、恋人から最初は、利用するつもりだったけれど小田切と会うたびに好きになったという手紙をもらっているので小田切の心情は、複雑ですね。

ミハンの法制化には、小田切の恋人のおこした事件により動き出しているのでその事件に実は、桐島も関わっていたのかなと予想しました。

面白そうな所は、桐島は、井沢に何を言わせたいのかです。

ミハンの真実をすべて話してしまうとミハンに対して抗議もくるかもしれません。

そうなると法制化も中止になってしまいますね。

面白そうな所は、桐島が、過去に陸上自衛隊で狙撃手をしていたのでミハンとの戦いが、白熱しそうな所です。

ラストの回でも三人がかりで戦うほどに敵が、強かったので今回もキレキレのアクションシーンに期待します。

小田切が、会計課からミハンにために戦いに参戦するシーンを楽しみにしています。

 

絶対零度/特別番組/動画/続編/12話/3月23日無料視聴 楽しみな点

 

自分の家族も犠牲にしてやっと現実となった未然犯罪捜査課。井沢の心から喜んだ顔を見るのがとても楽しみです。

そこに香坂が居ないのがとても残念ですが、彼女は命を懸けてミハンの法制化を守ってくれたのだと思っています。

出演者に水野美紀さん、高杉真宙さんの名前もあるのでどうやって今回出演されるのかも楽しみにしています

既に放映されたシーンを使うのではなく回想でも良いので新たにこの回の為に撮ったシーンが見たいです。

しかしあらすじを読むと小田切はミハンに入らないのでしょうか。それは寂しすぎるので何とか皆で説得して欲しいです。
皆で守ったミハンがやっと法制化されたのです。香坂以外の全員が揃ってお祝いして欲しいと思います。

そしてミハンが見つけた次の危険人物の狙いは井沢、犯人はミハンの真実を暴くこと、一体なぜそんな事をするのか、ミハンの真実とは一体何なのか、また面白い展開になりそうです。そしていつものカッコいいアクションは絶対に見たいですね。

しかしそれに本田翼さんが参加しないのは考えられません。

是非とも井沢、小田切、山内の華麗なアクションシーンを見せて欲しいと思います。

それと共に柄本さんと吉岡さんの場が和む楽しいシーンも必須という事でお願いしたいです。
 

絶対零度/特別番組/動画/続編/12話/3月23日本編 視聴者感想

 

東京サミットのテロを未然に防いだミハンは、テロを1人で防ごうとしていた香坂朱里を亡くします。

テロ計画を防ぐ事でミハンの合成化をする事が目的だった香坂は亡くなり井沢は怒っていてSATと山内は拳銃を持っている井沢を捕まえようとします。

SATは突破して拳銃を持っていた山内は威嚇射撃をして井沢を止めようとした時に、門田が井沢を狙っている所を見て門田を撃ちました。

捜査一課門田は吉岡に捕まります。井沢が立ち去りミハンに行きましたが、曽根崎がいましたから戦いましたが俺は殺せないと山内が撃ったのは曽根崎です。

井沢を見張るように拳銃を持たせてましたが撃つ人が違いました。

井沢を追って山内は来ていました。

警視庁は香坂朱里にテロの責任を押し付ける事で解決しようとしてましたが、山内がいました香坂に責任を押し付ける事に反対でしたが、警視庁上層部には敵いません。

ミハンが解体されるミハンの内部を捜査されメンバーが取り調べられます。

解体される前に真犯人を捕まえる香坂朱里の死を無駄にさせないように捜査します。

井沢範人は冷静さを失っていた山内に泣いていましたが真犯人を捕まえる事で解決します。

報道でテロの首謀者香坂朱里は東京貿易ビルで遺体で発見された事をしてましたので、香坂朱里はテロの首謀者になり警視庁にはいい事です。

ミハンのシステムは解除されましたから証拠はありません。

門田は早川の部下でキャリアでしたから井沢を撃って揉み消そうとしていました。

ミハンのシステムを作った加賀美がシステムの回復をし捜査が出来るようになりました。

加賀美は児童養護施設にいる水崎とよく会っていましたが、26年前の映画館殺害事件を起こした加害者の息子です。

犯罪を憎んでいた水崎は犯罪をなくす為にアメリカに行き帰国してデータを作っていましたが、小見山と町田の接点があり失踪した犯人は不可解な殺害をされています。

当時の児童養護施設の大迫は悪人睡眠薬を使い虐待をしていましたから不可解な死をします。

施設の子供達を救って人から喜ばれた事をしてる事にしました。

システムの回復で諏訪の居場所を見つけて行きますが、諏訪樹生は返り討ちにあい殺されていました。

篠田は小田切に伝えたい事がある小田切が行った時には何者かに撃たれ病院に運ばれました。

篠田はカメラマン小田切の写真を持っていて写真を見てましたが諏訪が写ってました。

諏訪の居場所ではなく篠田の居場所でしたから、山内拳銃を発見します。

諏訪と篠田はネットだけの知り合いで顔を知らない事を知った井沢範人です。

篠田は助かると山内が小田切励ましていましたが、小田切は篠田を巻き込んだと思っています。

小田切に近づいた篠田は会で幸せな家庭を作りたいと言っていました。

加賀美は少年水崎の画像を現在の顔に復元して篠田の病院に行きました。

犯罪を無くす事は殺害者を殺す事で無くなりますが殺人です。

殺人鬼を作った加賀美は篠田を殺そうとしに行きます。

危険人物は加賀美聡助になり井沢範人は篠田がいる病院に行きます。

小田切を山内に頼みました泣き崩れる小田切唯交際していたのでなります。

加賀美は拳銃を持って行っていますから罪の償いをしようとします。

香坂朱里の弟は自殺した事になっていますが、生きています。

ミハンのシステムを作ったのは加賀美聡助で先を越されたクラッカーの正体の病院に行きました。

 

まとめ

 
26年前映画館神経ガスを巻いた父加害者の息子の水島歩今は篠田浩輝は犯罪を憎んでいました。

水島歩が篠田と気付いた、加賀美は篠田を抹殺しようと病院に行きましたが、一足遅かったカーテンを開けると篠田はいませんでした。

井沢と吉岡は加賀美を止めようと病院に行きますが、篠田がいないので僕はどうしたらいいか分からないので、井沢に頼みます。

吉岡は加賀美さんが1人で抱える事はないです小田切は香坂が亡くなったことを自分のせいだと思い取り調べ中に依願退職警察を辞める決意を先にしました。

山内は責任とるのは篠田を捕まえてからにしろお前は強いと言います。

小宮山警視庁監察官に井沢は会いに行き僕の夢は未完成で完成を伝えて下さい。

全てを終わらせる決意をした井沢範人は動きます。

拘置所にいる宇佐美に面会してイジメてた篠田が救ってくれた、香坂も確認していました。小田切に特殊な盗聴器をしていてミハンの事は知っていた篠田浩輝です。

宇佐美と篠田が同じ施設にいた事を最初から知っていた加賀美は当時助けた歩が篠田だと分かっていました。

東京サミットは終わり本当の狙いは南雲元総理のオペ病院にトキサミシで作った爆弾を仕掛けてました。

実態のない業者が入っているのを、加賀美が特定しているので分かりましたから、山内が爆弾を発見しますが解除するまでには3時間かかるようにしていたので、病院の人が避難出来るようにしていました。

爆弾の起爆装置を持っている篠田がいる場所は始まりの場所映画館に行く井沢達の前に車を止めさせて、里谷が先には行かせないように井沢達と攻防しています。

里谷は曽根崎と小宮山から篠田の事聞き手伝っていましたが、愚かな事テロ計画協力もそういうのは悪くない。井沢に先に行かせた山内ですが、里谷は強い危ない所で小田切が来ました。

来るのが遅い貴方達では頼りない里谷達を何とか取り押さえて、井沢が1人で行った映画館に行きました。映画館には篠田と井沢がいました。

香坂を何故殺したのか聞きましたが、遠隔操作を使ってテロをしようとしていたので、遠隔操作出来ないように破壊した香坂をSATの服を着ていた篠田は撃ちました。一線を超えてたのは篠田浩輝です。

井沢に会わせたく無かった香坂は篠田を止めさせようとしましたが、香坂は犯罪者の娘でありながらぬくぬくと育ってきたのを恨んでいました。

世の中から犯罪が無くならないと何も変わらないので、犯罪を無くしてきた篠田浩輝は井沢に娘の血がついたナイフをプレゼントしました。

監察官の井沢の奥さんを説得しようとしましたが、殺害された町田がマスコミにリークしようとしていた事を知っていたので、隠蔽は出来ないと拒否されて殺害しました。

井沢の妻を殺害娘はお父さん助けてと言っていましたが簡単に殺害出来たみたいです。

井沢に言う前に口封じの為殺害した篠田で南雲元総理のオペ病院の人を避難させてからテロしようとしていましたが、未完成のまま南雲元総理のオペは続きました。山内達はいますが止めました。

篠田浩輝を撃とうとした井沢範人THE END香坂の言葉を思い出し必要の人上を撃ちました。篠田浩輝は犯罪が無くなればいいと思い井沢範人も同じです。

最初から殺害するつもりは無かった篠田は分かってくれない香坂を殺害してしまいました。井沢範人は篠田浩輝を許しました。

もういい篠田加賀美はいいました。

里谷が自供したので、曽根崎を捕まえた門田最後の警察の仕事です。

早川が次の職場紹介しようとして断りバカだね。

監察官に返した物を置き山内は篠田浩輝のポケットに入っていた手紙を小田切に渡す読む当たり前の幸せ犯罪者信じてはもらえない嘘はありません好きでした。

泣く小田切で、加賀美は篠田を取り調べ亡くなりましたか。

犯罪は誰かが傷つく事になります。ミハンを守った町田と香坂亡くなりましたが総理が認めてくれるようになりました。

鍋を食べるミハンメンバー山内そろそろ解放させたらどうですか、香坂朱里に出会ってよかったと思う井沢範人は妻娘の写真を見て犯罪を防いでくる行ってきます。井沢範人未完成から完成しました。

 
絶対零度/特別番組/動画/続編/12話/3月23日無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

絶対零度/動画/特別番組/ /続編/12話/3月23日無料視聴