ドラマ

ゴールド/見逃し配信/NHK/ドラマ/3月27日無料視聴まとめ第43回創作テレビドラマ大賞

ゴールド/ドラマ/nhk見逃し配信NHK3月27日無料視聴まとめ第43回 創作テレビドラマ大賞

 

2020年3月27日22時からNHK総合で『第43回 創作テレビドラマ大賞「ゴールド!」』が放送されます

 

見逃した方放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ゴールド!/見逃し配信/ドラマ無料視聴
 

ゴールド! /ドラマ/2020年3月27日見逃し配信NHK番組内容

 

ゴールド免許保有の高齢ドライバー(藤竜也)がまさかの信号無視!?誇り高き主人公が自らの“老い”を受け入れ、認知症の妻との関係を見つめ直していくヒューマンドラマ。

番組内容
50年間ずっと無違反の元教師・柴田政継(藤竜也)は、信号無視を理由に若い警察官・西井(坂東龍汰)の取締りにあうが、頑として違反を認めない。一方、最愛の妻・冨美代(吉行和子)は認知症で柴田のことも分からなくなっていた。そんな中、知人の交通事故を目の当たりにした柴田はハンドルを握れなくなってしまうが…。誇り高き主人公が自らの“老い”を受け入れ、妻との関係を見つめ直していく姿を描くヒューマンドラマ。

 

ゴールド! キャスト

 

藤竜也,坂東龍汰,小川未祐,大野泰広,林和義,渋江譲二,鴻明,藤夏子,品川徹,吉行和子,


原扶貴子

 

ゴールド/ドラマ/見逃し配信NHK3月27日無料視聴ストーリー性

 

主人公は、50年間ずっと無違反でゴールド免許保有を保有していた、藤竜也さん演じる元教師・柴田政継です。

しかし、そんな柴田政継がある日突然信号無視という交通違反を犯してしまいます。そして、ずっと無違反を貫いてきた誇りがあっただけに、信号無視の事実を若い警察官に取り締まられても認めることができなくなってしまうとのこと。

また、柴田政継の最愛の妻である冨美代は認知症で夫のことも分からなくなっている状況であり、さらに知人の交通事故を目の当たりにしたことから柴田政継自身車のハンドルを握れなくなってしまうとのこと。

自動車の運転には、視覚も聴覚も酷使しなければならず、体力も必要ですし、技術的にもかなり高い能力が要求されます。それだけに、老いで運転技量が衰えると、自分自身の衰えを実感してしまいますね。

このドラマの主人公も、自らの“老い”を受け入れて、妻との関係を見つめ直していくそうで、将来の自分の姿にも重なってくるんだろうなと思います。

ゴールド/ドラマ/見逃し配信NHK3月27日無料視聴 楽しみな点

 

NHK「第43回 創作テレビドラマ大賞「ゴールド!」』は、最近のドラマのほとんどが若い俳優や女優が主演するものなのに、藤竜也さんと吉行和子さんが老夫婦を演じるという、じっくりと画面に見入りセリフに聞き惚れるものではないかと期待しています、ただ、吉行和子さんは認知症で夫の顔も忘れているという状態の役ですから、長年連れ添った夫婦の愛情の表現とは別の、どのように言葉で表現していいかわからないような愛の姿を見せてくれるのではないでしょうか。

長年教師を勤め、ゴールド免許はなんと50年ものという役を演じる藤竜也さんですが、ある日信号無視ということで警察官に呼び止められ、違反切符を切られたことから、すべての話は始まります。

自分は絶対に不正などしていないという自信に満ちた主人公でしたが、唯一無二と言っていい友達が、自分の目の前で単独事故を起こす場面を目撃して、もうハンドルが握れなくなってしまうというのです

妻の認知症といい、友達の事故といい、老人になることの厳しい現実と向き合う主人公の姿に、きっと視聴者も共感するところがあると思います。そして自分の信号無視も若い警官によるでっち上げだと信じていた主人公も、心が揺れ動くはずです。そのあたりを藤竜也さんがどう演じるのか、楽しみです。

若い警官を演じるのは板東龍汰さんということですが、自分の考えをなかなか曲げようとしない老人とどう付き合うのか、面白そうです。

URLによると、認知症の妻が行方不明になったとき、彼が活躍するとのことですから、老若男女を超えた人間劇があると思います。

 

ゴールド/ドラマ/見逃し配信NHK3月27日視聴者感想

 
誇り高き主人公が自らの老いを受け入れて、認知症の妻との関係を見つめ直していくヒューマンドラマで、感動すること間違いなしです。

主演の藤竜也さんをはじめとして、坂東龍汰さん、小川未祐さん、大野泰広さん、林和義さん、渋江譲二さんに鴻明さん、藤夏子さん、品川徹さん、吉行和子さんなどなど豪華な顔ぶれとなっています。

主人公の柴田政継は、50年間ずっと無違反の元教師です。

ある日信号無視をして、理由に若い警察官につかまってしまいます。

しかし信号無視はしていないと頑として違反を認めない柴田。

一方で柴田の最愛の妻である冨美代は、認知症で最近では柴田のことも分からなくなっていました。

そんな時、知人の交通事故を目の当たりにした柴田は、怖くなりハンドルを握れなくなります。

認知症の妻を抱え、生活には車が必須にもかかわらず、自分の老いを感じ車に乗れない柴田はこれからどうやってこの先の人生を歩むのか?

認知症の妻との関係を見つめ直していくヒューマンストーリーを絶対に見逃せません。

ドラマ「ゴールド!」を自分の両親と共に見たいと思います。
 

まとめ

 
高齢ドライバーによる交通事故が多発している中で自主的に免許を返納している人が多くいます。その一方で自分はまだ若いし、健康だから大丈夫だと思い、自分とは関係ない話だとしている人々がこの一人の高齢者が自分の運転について向き合って行く姿を見ると、何か自分に照らし合わせて見つめ直すきっかけになるのではないかなと思います。

また、このドラマでは高齢者と車の向き合い方だけでなく、藤竜也演じる主人公の柴田と吉行和子演じる認知症の妻の様子が描かれるということで、柴田が妻の認知症にどのように向き合い、夫としてどのように接していくのか、また認知症という難しい役を吉行和子さんがどう演じるのか気になります。

さらに高齢化社会になった今、歳をとってからの夫婦はどのように過ごしていくのか一つの夫婦を通して、自分の今後の人生を考えさせられるドラマとなっていると思います。

また最初は自分には交通事故など関係ないとしていた柴田が自分の老いを受け入れるようになるということで、どのような経緯で心情が変わったのか知れたら良いなと思いますし、老いというものは誰にでも訪れるものだと思うので、色んな人の心に響くものになっているんじゃないかなと思うと、楽しみです。

若い若いと思っていれも誰しも生きていれば年齢を重ねていくわけで、自分だけは違うなんてことはありえません。

ただ、自分が老いるということに正面から向き合うことに苦労する人は確かに多いのでしょう。

そのため、自動車を運転しなければ生活できない地域でもないのにいまだに運転をして結果として事故を起こしてしまう人が目につくのが現状なんだと思います。

そんな日本社会において、全員がいつか経験する「自分が老いる」という状況にどのように向き合っていくべきか?という重要な社会問題についての様々な気づきを、このドラマは与えてくれると期待したいですね。

また、高齢者いや年長者は自分より年下の人間に対して信用できなかったり、下に見てしまうということはどうしても避けられないのだと思います。

ただ、実際には必ずしも若い人の方が下なんてことはないわけで、このドラマで若い警察官が結局主人公を助ける姿などから、若い人を意味もなく下に見るのはやめるべき、との教えが私たちに伝わる、そんな内容で描かれているといいなとも思います。

ゴールド/ドラマ/見逃し配信NHK3月27日無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ゴールド/ドラマ/見逃し配信NHK3月27日無料視聴