ドラマ

エール 朝ドラ 動画 1話~フル無料視聴 二階堂ふみ/窪田正孝3月30日まとめ

エール朝ドラ動画 1話~最新話フル無料視聴二階堂ふみ/窪田正孝3月30日まとめ

 

2020年3月30日8時からNHK総合の『【連続テレビ小説】エール 朝ドラ第1話動画の記事です

 

見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

エール 朝ドラ/動画 1話 3月30日//二階堂ふみ/NHK無料視聴まとめ
 

エール 朝ドラ/動画 1話 3月30日//二階堂ふみ/NHK無料視聴まとめ /番組内容

 

いよいよ始まる「エール」第1回! 福島出身の青年が、歌手を目指す女性と出会い、激動の昭和を駆け抜けていく。人生を音楽とともに歩んだ夫婦の物語がスタートします!

番組内容
激動の昭和という時代、音楽の力で人と人とを結んで勇気づけたある夫婦の物語。昭和39年、10月10日、東京オリンピック開会式の日。聖火ランナーが東京の街を走り、国立競技場でまもなく開会式がはじまろうという時、会場に来ていた古山裕一(窪田正孝)が姿を隠してしまう。あわてて裕一を探しまわる妻の音(二階堂ふみ)。裕一は、自分が作曲した開会式の音楽を皆が受け入れてくれるか不安だったのだが、その時…

 

エール 朝ドラ動画キャスト

 

窪田正孝,二階堂ふみ,唐沢寿明,菊池桃子,中村蒼,萩原聖人,渡辺憲吉,加藤満,

語り
津田健次郎

 

エール 朝ドラ/動画 1話 3月30日//二階堂ふみ/NHKみどころ

 
二階堂さんは普段の可愛らしい雰囲気から一変して、役になり切ると別人かのような演技力が素晴らしい女優さんだと思います。

純粋で優しいキャラクターから、憎まれ役、妖艶な女性などいくつもの顔を演じる役を通して見せてくれるので作品を見るたびに「こんな表情もするんだ」「難しそうな役もすんなり演じるんだな」と二階堂さんの魅力に気付かされます。

何より私は以前とある映画のインタビューで流暢な英語で会話する二階堂さんを見た時、二階堂さんの今後の活躍にとても期待しました。

いつかは国外の作品でも活躍されるのではないかと思うほどの見事な英語での会話で多彩なる才能が素敵だなと思いました。

なので今回朝ドラのヒロインに抜擢されたことも納得だし、毎日二階堂さん演じる音を観て1日をスタートできることが嬉しく思います。

朝の連続テレビ小説は他の連続ドラマとは違う独特の作品で、特にファンも多いと思います。

私も今までいくつもの作品を観てきましたが、歴史を学べるものだったり日々の幸せを振り返る作品があったりしてとても好きです。

撮影も大変だと思いますが、これから音が裕一とどうなっていくのか歌手になれるのか期待して楽しみに観たいと思います。
二階堂ふみさんの役というのは主人公裕一の妻となる役でありますが、主人公が作曲家であるという点を考えると、いったいどんな出会いをしてどんな物語を通して夫婦になっていったのかという点を表現できているのかということに注目していきたいですね。

二階堂ふみさんがこの作品のオーディションを受けた理由というのが、戦中の作品であるからとインタビューでコメントしていらしたのですが、なるほどなと感じました。

二階堂ふみさんは少し前に「この世界の片隅に」という作品でも役を演じていて、戦争によって大切な人を失ってしまうことの辛さを非常に上手に演じられていたのかなと個人的には思っています。

その作品では夫婦のシーンというのはなかったのですが、今回のこの「エール」では、夫婦のシーンというのがたくさんあると思うのです。

そういったシーンでいったいどのような演技をするのであろうか、過去に似たような役の経験があることによってどんなものを見せてくれるのか楽しみです。

また、今回の作品では二階堂ふみさんの歌唱シーンもあるということなんです。

今まで聞いたことのない二階堂ふみさんの歌声をとても楽しみにしています。

きっと想像以上のものを見せてくれると期待してます。

エール 朝ドラ/動画 1話 3月30日窪田正孝/NHKみどころ

窪田正孝さんは、憑依型の演技、その役の人にしか見えないほどの演技で、どの役も窪田さん以上にぴったりな人はいないんではないかと思わされてしまいます。

あるときは純朴な青年、あるときは猟奇的な殺人鬼と、幅広い役を演じられているにも関わらず、そう思わされてしまうのはすごいとしか言いようがないと思います。

今回の「エール」では、天才作曲家・古山祐一さんをどのように窪田さんが演じられるのか、すごく楽しみです。

窪田さんにしかできない、天才の苦悩、音楽の楽しさ、明るさ、そして、戦争中の葛藤などを見せてくれるんではないかと思っています。

奥様役の二階堂さんとの夫婦姿も、どんな姿となるのか、すごく楽しみです。

また、窪田さんが見せるいろいろな表情もすごくどれも魅力的で素敵だなと思っているので、このドラマでもいろんな表情が見ることができたらと思っています。

特に窪田さんのくしゃくしゃとした笑顔がすごく好きなので、このドラマでもくしゃくしゃ笑顔が楽しみです。

「エール」では、青年時代から年老いていく姿まで、たくさんの窪田さんが見ることができると
 

エール 朝ドラ/動画 1話 3月30日/ネタバレ

窪田正孝さんと言えば演技力が素晴らしいので毎日見られるのを楽しみにしています。

また、同じく演技力抜群の二階堂ふみさんが大好きなのでどんなヒロインになるのかと早く見たいなという気持ちが強いです。

朝ドラは一日の始まりに見るものなので、主人公が前向きだったり、元気をもらえるような作品が好きです。

作品名からして、朝から元気をもらえるのではないかと期待しています。

今回の題材は作曲家、音楽ということで、朝ドラではちょっと無理やり歌を入れているようなものもありましたが、この作品は自然な感じで見られるのではないかなと思います。

窪田さんの父親役が唐沢寿明さんということで、元気いっぱいなお父さんになるのかなと想像してしまいます。

脇を固めるキャストも森山直太朗さん、山崎育三郎さん、薬師丸ひろ子さんなど歌唱力のすごい方が入っていて朝ドラの中で歌ってくれるのかもしれないと期待しています。

柴咲コウさんは歌手役だそうで、柴咲コウさんの歌が好きなので朝ドラの作品の中で歌声が聴けるとは今からワクワクしています。

二階堂ふみさんも歌手を目指している役だそうで、どんな歌声を聞かせてくれるのかとても楽しみにしています。

子役の子達も可愛くて、音の子役の子は二階堂ふみさんにそっくりだなと思いました。

子役の子達がどんな演技をしてくれるのかも楽しみにしています。
 

エール 朝ドラ/動画 1話 3月30日/感想

あまりテレビ小説には興味がない方なのですが、もうすぐでスタートする「エール」は凄く興味があります。

確かこの話は一昨年から発表されていましたが、2020年なんてまだまだ先だなと思っていましたがあっという間に放送は近付いて来ていますよね。

2020年にこのテーマを選んだのは東京オリンピックもありますし、選ばれるべくして選ばれたと言っても過言ではないでしょう。

このテーマに興味がある理由は、私は福島県民でして、福島県出身の作曲家である古関裕而さんがモデルになっているドラマだからです。

福島の有名人がモデルになるというのはかなりテレビ小説では久しぶりというか、他に記憶がないくらいです。

ドラマの中では祐一というキャラクターの名前になり、窪田政孝さんが演じてくれるみたいです。

古関裕而さんの作った曲は知っているけど、生い立ちについてはよく分からない部分も多いです。

なんだか今回のテレビ小説は歴史に残るような名作になるような気がしてなりません。

古関メロディは日本人ならば誰でも聴いたことがある曲です。

これも古関メロディだったのかとびっくりする人もいるかも知れないですね。

絶対にいい物語になることは間違いないでしょう。

主題歌も早くも気になります。

まとめ

 

違法動画をアップロードする事や、そこへ誘導するリーチサイトは非常に社会に悪影響を与えているものです。それは、経済的な損失が多い事が理由となっています。

アニメや映画、ドラマ等の番組とは、テレビで視聴してもらう事を狙って制作されているものですが、利益としてはコマーシャルで視聴者に商品やサービスをアピールする、スポンサーからの収入です。

つまり、多くの人に番組と同時にコマーシャルを視聴してもらえるので、宣伝効果も大きなものとしてスポンサーは宣伝費用を捻出しています。

違法動画になると、コマーシャルをカットしているので、スポンサーにメリットが無くなるため、テレビで視聴されずに違法動画で視聴する方が多くいると、制作会社の利益がなくなります。また、制作会社は良い作品を生み出してDVD等でも利益を出します。その作品がインターネット上で無料視聴ができるようになってしまうと、購入する人は激減してしまうので、そこでも制作会社の利益は消えていきます。

お金の流れがなくなっているだけではなく、違法動画のアップロード者やリーチサイトの運営者に広告としてお金が流れていますので、違法行為をしてお金を得ているものとなっています。

インターネット上の著作権のある動画をアップロードしている違法なサイトというのが問題となっているのはかなり前からそうなのですが、さらにはそこの動画アドレスを貼り付けることによってそちらに誘導するということをするリーチサイトというのにも問題視されている部分がどんどん出てきています。リーチサイトも当然ですが悪い事になります。

そのリーチサイトのアドレスをネット上にアップロードするというのが当然社会悪と言えることになりますので利用しないようにするということがとても重要になりますし、そうしたところはきっちりと罰せられるということが社会的に公平性、公正性を保つという点において重要になってくると言えるでしょう。

インターネット上にはこういうサイトがそれこそ山のように存在しているわけでなかなか全てを取り締まるとか摘発するということは難しいというのは間違いないですが明確に言い方にするということによってリスクを高くするということで減らすということはできるでしょうから今後さらに撲滅活動において違法になるという部分が重要になってくると言えるでしょう。

リーチサイトはダイレクトに違法動画をアップしているわけではないですが、それでも悪いことです。

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

エール動画1話