バラエティ倉庫

うたう旅/動画/箱根の鉄道/nhk/フル無料視聴/2020年3月31日

うたう旅/動画/箱根の鉄道/nhk/フル無料視聴/2020年3月31日

 

2020年3月31日23時15分からBSプレミアムである『うたう旅~骨の髄まで届けます~ 「箱根の鉄道」』についての記事です

 

見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

うたう旅/動画/箱根の鉄道/nhk/フル無料視聴/2020年3月31日
 

うたう旅/2020年3月31日動画番組内容

 

箱根登山鉄道は、2019年の台風19号で大きな被害を受け、いまも一部を除いて運休が続く。代替バスの運行スタッフとしてお客さまの案内にあたる鉄道員に話を聞く。台風がきっかけで辞めていった後輩への思い。運休中に運転の感覚がにぶってしまうかもしれない不安。駅長の葛藤…ひとつひとつを歌にしていくうち、HONEBONE(ホネボーン)は、鉄道員たちが頑張れる理由を駅で見つける。そして渾身の歌が生まれる!

 

うたう旅 出演者

 

リポーター
HONEBONE,

語り
森本レオ

 

うたう旅/動画/箱根の鉄道/nhk/フル無料視聴/2020年3月31日ストーリー性

 

箱根登山鉄道は、1888年(明治21年)に当時の小田原馬車鉄道(株)として開業し、1919(大正8)年に登山電車として小田原から箱根湯本を経由し強羅迄の8.9キロの運行が開始されました。

開業からおおよそ130年もの歴史を持つ箱根登山鉄道は、2019年10月に関東地方を直撃した台風19号による被害によって、現在でも箱根湯本と強羅間の運休を余儀なくされており、全線復旧は2020年に秋頃になると見られております。

そんな箱根登山鉄道の復興を願い、3月31日の23時15分から23時45分にNHKBSプレミアムでは、うたう旅~骨の髄まで届けます~ 「箱根の鉄道」が放映されます。

見所は、台風19号の被害によって現在も運休が続く箱根登山鉄道で働く鉄道員の気持ちの変化や、全線復旧に向けた鉄道員の取り組み、更にその気持ちを歌にし箱根登山鉄道の復旧を願う人々に伝えてくれる番組に仕上げられている事です。

歌の出演者は、フォークデュオの「HONEBONE」の2人で、鉄道員の気持ちや本音を即興で歌にしてくれます。

又、現在も運休が続く箱根登山鉄道が受けた被害状況も織り交ぜられており、自然災害の大きさや復興の難しさが伝わる番組に仕上がってます。

 
今は色々なタイプのドキュメンタリー番組がありますが、現場の人の話を聞いて、それを即興で歌にするというのは今までにない試みでとても面白そうだと思いました。

ドキュメントの最後に流れるのはその場に即した既存の歌が多い中、そうではなく現場の人の話を聞いて作る歌というのはとてもリアルで、聞くこちらにも心にしみる歌になりそうで楽しみです。
拝見する限りその歌を最後におそらく話を聞いたであろう人の前で披露するようですが、それならば余計中途半端な歌は作れないと思います。ホネボーンさんの真剣に歌を作る姿にも注目したいと思います。

そしてやはり箱根鉄道さんの忌憚ないお話も楽しみです。

いまだ復興できない中、やめていく人がいる中、それでも頑張ってそこでお仕事を続けていらっしゃる方の思いとはどんなものなのか。

そこまで心を強く持って頑張っていらっしゃる方々の、それでも抱いてしまう苦悩とは何なのか。そこまでひどい災害を経験したことのない私にはわからないそういった思いの数々を知られるのが楽しみです。
同時にそんな方々ががんばれる駅にある理由が何なのかもとても楽しみにしています。

災害を扱った番組はたくさんありますが、こういった切り口は初めてなのでどのような番組になるか楽しみです。

うたう旅/動画/箱根の鉄道/nhk/フル無料視聴/2020年3月31日楽しみな点

 

この話のとても楽しみな点は、実際に起きた台風被害が原因と言う点における、鉄道員たちの境遇についてを実際に鉄道員に聞き込みをすることで、そのリアルを人気のある歌手が歌に乗せて社会に発信するところです。

その発信を受け取ったものが多く居れば居るほどに、「箱根鉄道」で働く鉄道員さんへの理解が高まるばかりでなく、多くの人に理解してもらえることで、鉄道員さんの抱える不安が少しでも軽くなる相乗効果を期待できるところが、非常に良い企画だと感じます。

私はホネボーンさんの曲を聴いたことがないので、どんな曲なのか非常に楽しみなのと、私の音楽においての注目する部分が「歌詞」なので、どんな歌詞になるのか凄くきになり、箱根鉄道の鉄道員さん達の思いがどれだけ詰まっているのか、どれだけ歌詞に感情移入できるのか、どれだけの人に共感されるのかとても気になります。

箱根登山鉄道の復旧の目処や実際どこまでの被害をこうむったのか、多くの人に知ってもらい日本各地で、可能な範囲で対策などできないか、同じことが他の場所でも起きないように夏が来る前に、歌と共に放送されることで、どれだけの人に影響されるのか楽しみであるとともに、日本各地で災害による害の抑制に繋がればいいなと思います。

 

うたう旅/動画/箱根の鉄道/nhk/フル無料視聴/2020年3月31日 視聴者感想

 

HONEBONEが、箱根登山鉄道を訪れますが昨年の台風で大きな被害を受け、いまも一部を除いて運休が続いています。
そんな箱根登山鉄道の代替バスの運行スタッフとしてお客さまの案内にあたる鉄道員に話を聞くだけではなく台風がきっかけで辞めていった後輩への思いなども引き出して行きます。
運休中に運転の感覚がにぶってしまうかもしれない不安を抱えている運転士さんや駅長の葛藤など一つ一つのみんなの気持ちを歌にしてHONEBONEが歌ってくれます。

駅で働く人の、今まで知らなかった不安やみんなのために頑張る姿がこの番組を見れば分かって行くと思います。

またHONEBONEが鉄道で働く人の気持ちをどんな歌にしてくれるのかとても期待しています。
きっと、鉄道員の人たちの気持ちをストレートに歌にしたのではないかと思い、早く聞いてみたいと楽しみにしています。

最近日本ではいろいろな場所で災害が起きており、災害によって同じように苦労をしている人が多くいます。

そんな人もこの番組を見る事で頑張ることが出来るようになるのではないかと思います。
HONEBONEの歌を聞いて鉄道で働く人が、頑張る力をもらうことが出来るのではないかと楽しみです。

 

まとめ

 
すると調べてみたら鉄道の路線が昨年の台風19号の影響でいまだに運休になっているので、びっくりしました。箱根に行く際には必ず使う鉄道だったので、昨年の台風の被害が甚大だったのだと改めて思いました。
台風が通過した直後は、線路の復旧に時間がかかっているというニュースは目にしていたのですが、年が変わった今でも影響があると思っていなかったので、正直びっくりしていました。

まだ運転再開予定が先で、従業員さんたちもかなり不安だと思います。その中で、台風がきっかけで退職してしまう方の話や、実際の運転手等の不安・葛藤など、壁に当たっている方を特集してくれることで、箱根のリアルな現状を私たちに伝えてくれるのは、とても興味があります。

また、そんな困難な状況でも頑張っている従業員さんを今放送してくれることで、昨今の状況も踏まえて騒がしいニュースが収まったら、また箱根に行こうという気持ちがさらに強くなると思います。

HONEBONEさんもどのような歌を作るのかとても楽しみです。現場で働く人の励みになるような歌を期待しています。

 
うたう旅/動画/箱根の鉄道/nhk/フル無料視聴/2020年3月31日pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

うたう旅/動画/箱根の鉄道/nhk/フル無料視聴/2020年3月31日