バラエティ倉庫

プロフェッショナル 仕事の流儀/ディズニーランド/再放送3月31日無料視聴nhkまとめ

プロフェッショナル 仕事の流儀/ディズニーランド/再放送3月31日無料視聴nhkまとめ

 

2020年3月31日22時30分からNHK総合OAの『プロフェッショナル「“夢の国”スペシャル 知られざる、魔法の秘密」』についての気です

 

再放送が見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

プロフェッショナル 仕事の流儀/ディズニー/3月31日無料視聴nhkまとめ
 

プロフェッショナル 仕事の流儀/2020年3月31日番組内容

 

あの超人気テーマパークで史上初の長期密着が実現。世の中が重苦しい空気に包まれている今だからこそ、誰かの笑顔のために生きるプロたちの物語をお届けする。

番組内容
あの超人気テーマパークで史上初となる長期密着取材が実現!ホウキ片手に園内を歩き回る清掃のプロ、夜に保守・点検を行うメンテナンスのスペシャリストに密着。その仕事から見えてきたのは「誰かを笑顔にしたい」という姿勢だった。休園のため春休みに行けなかった人たちに向けて。そして、世の中が重苦しい空気に包まれている今だからこそ、人知れず、誰かの笑顔のために生きるプロフェッショナルたちの物語をお届けする。

 

プロフェッショナル 仕事の流儀 出演者

 

出演
テーマパーク清掃…松本悦子,テーマパーク保守・点検…福貴田崇,

語り
橋本さとし,貫地谷しほり

 

プロフェッショナル 仕事の流儀/ディズニーランド/3月31日nhkまとめストーリー性

 
現在休園が続いてる”夢の国”、東京ディズニーリゾート。大ファンとしては行くこともできず、パークの情報も入ってこない寂しい日々が続いていましたが、スペシャルが放送されると知り、うれしくてすぐに録画予約しました。年中無休のディズニーリゾートは、パーク開園中はもちろん、閉園後の夜中から朝方にも、沢山の「プロフェッショナル」が日々”魔法”が解けないよう、頑張ってくださっています。

彼らの仕事は目立たないですが、決して欠くことができない存在です。例えば、カストーディアルキャストと呼ばれるお掃除のエキスパートは、パークを清潔にするだけでなく、ゲストの要望に応えて写真撮影に応じてくれたり、道案内をしてくれたりします。

時にはちょっとしたストリートパフォーマンスで楽しませてくれたりもします。

また、夜中にアトラクションのメンテナンスを行ったり、シーズンの変わり目にパークの模様替えをしてくださっている方々は、限られている時間内で手際よく正確に仕事を進めていきます。

個人的に、ディズニーリゾートを支えている方々の仕事に大変興味があり、しかも初の長期密着取材ということで、裏方のプロフェッショナルの活躍が見られるのを楽しみにしています。
 

ププロフェッショナル 仕事の流儀/ディズニーランド/3月31日nhkまとめ 楽しみな点

 

自分はその地方では無いので自宅からは新幹線の距離ですが、何度か行ったことがあり、大好きな場所です。

専用のガイドブックを購入し、行けなくても、それを見るだけで楽しくなります。

たまにテレビでそのテーマパークの特集をしている時がありますがそういった特集を見るのも大好きです。

確かに、長期密着取材というのは見たことがなかったと思います。

しかも取材されるのは、アトラクションや、フード、パレードといったものが多かったので、今回清掃スタッフや保守点検のスタッフにスポットライトを当てたもの、というのは新鮮に感じます。

見えないところで頑張って働いている人たちはどのようにしてテーマパークを支えているのか。

そして、どんなポリシーを持って仕事をしているのかという事に興味があります。

また、夜のテーマパークはどんな感じになっているのかが少しでも見られると思うので、それも楽しみなところではあります。

このテーマパークに行ったことが無い人でも、他の人がどのように働いているのか興味があれば、異業種を垣間見るという点で面白いのではないでしょうか。

コロナウイルスの為、外に出るのが自粛となる今。ファンたちが大変喜びそうな内容であることは間違いなさそうです。
 

プロフェッショナル 仕事の流儀/ディズニーランド/3月31日視聴者感想

 
『超人気テーマパーク』『夢の国』というフレーズから、東京ディズニーランド。東京ディズニーシーであることが想像されます。テーマパークの名前は明かされていませんが、『夢の国』のテーマパークと言えば、ディズニーリゾートを上回るものはないと思います。

私が生まれたときには、既に開園しており、子供の頃から遊びに行ったり、テレビでも何度も特集されているのを見ましたが、言われてみれば、その裏側の密着は記憶にありません。
ディズニーランドは関わるスタッフ全てが、ここは夢の国であると強く意識して仕事をするという話しを聞いたことがあります。清掃員は来場者の目に触れることも多く、清掃という仕事内容はシュールですが、『夢の国』のイメージを壊さないように溶け込むことが要求されると思います。
その証拠に、清掃員の服装はとてもお洒落でディズニーの世界観を重視していますし、清掃途中にパフォーマンスで来場者を楽しませてもくれます。彼らはカストーディアルキャストと呼ばれ、園内の案内など、来場者との触れ合いも業務の一つと位置付けられているようです。

清掃員のパフォーマンスは、Twitterやインスタにも上がっていますが、仕事の細かい部分まで見ることは出来ないので、今回の放送が楽しみです。放送時間は夜遅くなりますが、機会があれば子供たちにも見せたい内容だと思います。こうした裏側で頑張ってくれる人がいるから、楽しい『夢の国』が存在するのだと学べると思いますし、私たち大人も認識すべき大切なことだと思います。

休園中の今、この番組で少し楽しい気分を味わい、裏側を知ることで、営業が再開したら、より『夢の国』を楽しみたいと思います。

まとめ

 

夢の国と聞いて真っ先に浮かんだのが浦安にあるあのテーマパークですがhpを見ても一切具体的な名称は出ていませんので100%当たっている自信はないのですが、恐らく東京ディズニーランド・シーだと思いますのでそれを頭に入れながらの感想になります。

子供の頃から地元のいわゆる遊園地というものには行った事があったのですが、本格的なテーマパークとなるとまだ子供の頃にはできていなかったのでテーマパークの概念すらわかりませんでした。初めてテーマパークと呼べる所に行ったのがこの夢の国でそれまでの遊園地の概念を一変させるほどの雰囲気で魅了されました。

行く前から清掃が行き届いていいるとは聞いていたのですが確かに清掃員が多くいから綺麗なんだぐらいの印象で、清掃員の方達が実際にはどういう思いでとかどういう心構えでとかどのような技術を駆使して清掃をしているのかまでは全く思いを巡らすことはしていませんでいたので、この番組でそういう事を知るのにはまたとないいい機会だと思います。

またスタッフと言ってもお客さんとはなかなか遭遇しない部署もありますので、その方たちの奮闘ぶりを見るのも楽しみです。

それにしても民放ではなくNHKが夢の国に長期密着取材をしていた事に大変驚いています。長期取材であれば現在の臨時休園はまさかの事態だったと思いますし、休園後からは取材する側も取材を受ける側もとても複雑な思いだったと思います。

お互いがどういう思いで取材を続行していったのかも知れたらと思います。
 
面白そうな点は、ダンサーのように華々しく目立つ立場ではないけれど、清掃、また、メンテナンスという、テーマパークを陰で支えてくれているプロフェッショナル達に密着している点です。

テーマパークのキャストと言えば、どうしてもパレードのダンサーや、ライドキャストなどが思い浮かびますが、その方たちだけではテーマパークの真の姿は完成しないと思います。パークの安全を守るメンテナンスキャスト、パークの美化を守る清掃キャスト。

彼らが日々どのようにパークを守り、どのような想いで過ごしているかを知ることができる絶好のチャンスなので、放送がとても楽しみです。

普段はのぞくことのできない夢の国でのキャストの一日に密着して、自分も体験してるかのような感覚を味わえたらいいなと思っています。

私たちがテーマパークで安全かつ気持ちよく過ごせるのも、当たり前のことではなく、彼らの「ゲストに楽しんでほしい」という想いと、そんな彼らの想いが生んだ行動による”支え”があってこそなんだと、改めて思います。

次にパークに行くときには、彼らが日々頑張っている姿を思い起こしながら、また感謝の気持ちを忘れずに、テーマパークを楽しみたいと思います。

プロフェッショナル 仕事の流儀/ディズニーランド/3月31日無料視聴nhkまとめpandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

プロフェッショナル 仕事の流儀/ディズニーランド/3月31日無料視聴nhkまとめ