アニメ

新サクラ大戦 アニメ/放送地域/地上波放送局(the Animation)で見れない時に見る方法

新サクラ大戦 アニメ/放送地域/地上波放送局(the Animation)で見れない時に見る方法

 

2020年4月3日22時からTOKYO MXで『新サクラ大戦 the Animation #1「堂々開幕!新生華撃団」』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

新サクラ大戦 the Animation/アニメ/無料視聴/
 

新サクラ大戦 the Animation /番組内容

 

太正三十年ー多くの客で賑わう大帝国劇場。帝国歌劇団の新作公演初日。楽屋には隊長代理としての初めての舞台を迎える天宮さくら、そして、東雲初穂、望月あざみ、アナスタシア・パルマ、クラリスの花組5人の姿が。そこに神山誠十郎が帰国。その後ろには見知らぬ一人の少女の姿が…

 

新サクラ大戦 the Animation キャスト

 

天宮さくら(佐倉綾音)
東雲初穂(内田真礼)
望月あざみ(山村響)
アナスタシア・パルマ(福原綾香)
クラリス(早見沙織)
神山誠十郎(阿座上洋平)
神崎すみれ(富沢美智恵)
クラーラ(和多田美咲)
レイラ(白石晴香)
カミンスキー(赤羽根健治)

 

新サクラ大戦 the Animationストーリー性

 

久しぶりに聞いたタイトルのアニメで、一番最初のシリーズは確か20年ほど前だったと思います。あれからかなりの時間がたっており、アニメの作画の技術やCGのレベルは当時とは比べ物にならないほど進化していると思うのでアクションシーンが売りでもあるサクラ大戦で迫力のある映像になると期待しています。

ただ今回のシリーズは前作のキャラクターデザイナーの藤島康介さんではなく新たに起用された久保帯人さんが勤められるという事で前作とのキャラクターの絵柄の違いに少し違和感がありましたが、このキャラクターの絵柄も自分の好みの絵柄なのでそこまでは悪くはないと思いました。

サブのキャラクターのデザイナーにも有名な方たちが名を連ねていてこちらについてもどのようなキャラクター達が登場してくるのか興味があります。

この新しいシリーズでは前作の登場人物たちも登場するようですが、本編で今のキャラクター達とどんなやり取りがあるのかも今回のシリーズの見どころではあります。

ゲーム版の方では前作の主人公と思しきキャラクターが敵として登場するようですが、アニメの本編にも登場してくるのか気になるポイントで物語にどのように関わってくるのか放送を楽しみにしたいと思います。

 

新サクラ大戦 the Animation 楽しみな点

 

前作サクラ大戦から14年ぶりのゲーム復活です。

前作人気も相まって、ゲームのみならず舞台、そして今回アニメ放映と、「新サクラ大戦」、まさに開戦真っ只中です。

「帝国華擊団」と「降魔」の戦い。表では「歌劇団」として、裏では東京を守る「華擊団」としての少女達の活躍で、帝都・東京には平和が戻った前作。

あれから数10年後の話です。「帝国華擊団」の隊長代理には今回の主人公、天宮さくらが就任しています。そんな中、大きな事故で壊滅した莫斯科(モスクワ)華撃団の唯一の生存者、クラーラが、帝国華擊団・隊長の神山誠十郎と共に現れます

そして、壊滅した莫斯科華撃団がなぜか帝都・東京に現れ、新キャラクター、クラーラと共に、新たな戦いが新たに始まります。

とにかくこのサクラ大戦、キャラクターデザインが良いです。

かわいい。デザインはBLEACHの久保帯人さん。

袴などの和装ということもあり、キャラクターデザインのかわいさはお墨付きです。

ゲームでも3Dアクションは見ものですが、フルアニメのキャラクターの動きも見ものです。

「帝国華擊団」「帝都・東京」「和装」からもわかるように、時代背景は「(太)正」。

いわゆる大正浪漫風の世界観が背景とも相まって素敵です。「帝国華擊団」ですから、歌やステージのシーンも楽しめるのでしょうか。勿論少女達の戦闘シーンも見ものです。

前作からの大ファンの方は、新しいサクラ大戦として是非、初めて観る方は、旧作からのさすがの世界観をお楽しみください。

 

新サクラ大戦 the Animation 視聴者感想

 

天宮さくらが帝国華撃団の隊長代理に就任する点です。帝国華撃団の隊長である神山が欧州へ赴任することになったということで、代わりに隊長を務めるサクラが奮闘する様子も面白そうですし、はたしてサクラに神山の代わりは務まるのか、どのように他の隊員をまとめていくのか楽しみです。

クラーラという登場人物です。帝国華撃団の花組5人の前に神山が一時帰国しますが、帰ってきたときに神山のそばにいた少女がクラーラということで、彼女はなぜ神山と共にいたのか、そして一体何者なのかも気になりますし、クラーラは花組へと転属してくるということで、五人の花組たちとどのように過ごしていくのか気になるところですし、話が進むにつれて彼女の正体も徐々に明らかにされてくるのではないかと期待して見たいと思います。

莫斯科華撃団の存在です。

一度は壊滅したと思われていた莫斯科華撃団を名乗る一団が再び現れるということで、その団は本当にあの壊滅したはずの莫斯科華撃団なのか気になりますし、なぜまた現れたのか、帝国華撃団とどのような戦いをこの物語で繰り広げるのかにも注目して見たいと思います。

 

まとめ

 
帝国華撃団の団員同士でのエピソードがみたいです。

原作のゲームは未プレイなので、アニメでそこの関係性が知れると良いです。

誰と誰が仲良しで仲が悪いのかということが分かると共感が得られてよいです。

一話の段階では隊長代理となっているサクラがどのくらい軍団をまとめられているのかが知りたいです。

チームワークが最初はどのくらい良いのかわかりませんが、時には揉め事もおこすなどして、後半回になるにつれ、皆の絆が深まって強いチームになっていく過程が見られるとよいです。

敵の活動目的がよく分からないのでそこが知れる展開を楽しみにアニメを見たいと思います。壊滅したモスクワ基地の生き残りの少女クラーラが持つ謎について触れていく展開に期待できます。

クラーラをめぐって敵と味方双方が争う展開があると思います。

さくらとクラーラとの関係性が深まることも期待して見たいです。

戦闘兵器の無限にのって敵と戦闘するのも大きな見所として期待しますが、さくらは腰に方を帯びた剣客でもあるので、彼女が生身で剣を持って戦う姿も見られることを期待します。ロボットバトルも良いですが、生身でのバトル展開も見てみたいです。さくらを演じる佐倉綾音さんの演技にも注目して見ます。

私はこのアニメを非常に楽しみにしています。

その理由としてこの作品が非常に好きだという理由もありますが、私の一番大好きなキャラクターである天宮さくらの声優がゲーム版から引き継いで佐倉綾音さんだからです。

天宮さくらのイメージに非常にあっています。

あとゲーム版と同じでキャラクターのデザインが久保帯人さんだからです。

久保帯人さんといえばブリーチが有名ですが、私はブリーチも大好きで漫画も全巻買ったくらい好きなのでサクラ大戦のデザインをやってくれたことがうれしいという二点がこの番組を楽しみにしている理由です。

サクラ大戦といえば昔にゲームを原作としてアニメが放送されていましたがその当時まだ幼かったため10年くらいたってから視聴しました。

この作品はキャラクター一人一人が個性豊かで非常に面白いと思ったので見終わった後にゲームもしっかりすべてプレイしました。

そのため新サクラ大戦もゲームでしっかりすべてプレイしました。ネットでは内容がつまらないという評価も多いですが私は昔の作品とはまた一味違った面白さのある作品だと思っています。

そのためこの新サクラ大戦は新作ゲームをアニメ化しているということが予想されるため新しい華撃団の活躍を楽しみにしています。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

新サクラ大戦 アニメ無料視聴/the Animation