ドラマ

いいね 光源氏くん/見逃し配信/1話ドラマnhk無料視聴まとめ(4月4日)~最新話

いいね 光源氏くん/見逃し配信/1話ドラマnhk無料視聴まとめ(4月4日)~最新話

 

2020年4月4日23時30分からNHK総合の『【よるドラ】いいね!光源氏くん 見逃した方へ

 

見逃した方や見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

いいね 光源氏くん/見逃し配信/1話ドラマnhk無料視聴
 

いいね!光源氏くん 第1話見逃し配信/番組内容

 

千葉雄大が源氏物語の主人公・平安貴族の“光源氏”として、なんと現代に登場する新シリーズ!伊藤沙莉演じる一人暮らしのOL部屋から始まるイケメン居候ラブ?コメディ!

番組内容
藤原沙織(伊藤沙莉)は会社から帰宅した週末、非日常の解放感に浸るため、すだれとお香をセットしてうたた寝。すると、突然すだれを潜って装束をまとった男(千葉雄大)が現れる。不審者と思い男をバットで殴った沙織は、警察を呼ぶ。尋問される最中、男がイケメンで平安時代の扮装をしてるのがわかった沙織は、ふと“光源氏”と口にし、男はさも自分がそうだと言わんばかりに沙織を抱擁する。はたして二人の行く末やいかに?

 

いいね!光源氏くん キャスト

 

千葉雄大,伊藤沙莉,入山杏奈,小手伸也

 

いいね 光源氏くん/見逃し配信/1話ドラマnhk無料視聴ストーリー性

 
千葉雄大さんの光源氏姿は、めちゃめちゃ似合いそうです。

早く見て見たいです。甘いマスクに愛くるしい仕草で、世の女性たちを虜にしている千葉さん。

今、大人気の若手実力派俳優ですよね。

女性に甘えるのが上手そうです。

そんな千葉さんが光源氏になりきる新ドラマ「いいね!光源氏くん」がスタートします。

千葉さんの魅力が炸裂しそうで、ファンにはたまらないドラマになりそうですよね。

相手役の伊藤沙莉さんもステキな女優さんですよね。

二人が共演するコメディタッチのドラマならきっと面白い作品になりそうです。

伊藤沙莉さん演じる藤原沙織は、地味で自分に自信がない今風のこじらせOLです

。ある日、会社から帰宅した週末の夜、突然現れた光源氏をヒモ同然に住まわせることになってしまいます。

いくら事情があって帰るところがない、と言われても、突然現れた平安貴族姿の男子を自宅に居候なんてさせないですよね。

ちょっと、優しすぎます。しかし、初めは違和感を覚えつつ、徐々に彼の存在に癒されていくのでした。

そんな矢先に、なんと源氏物語のもうひとりの登場人物である頭中将まで現れます。

いったいどういうことなのでしょうか。

この三人の関係はどうなっていくのでしょうか。

千葉雄大さんは大好きなので、とても楽しみです。

千葉さんは今まで色々な役をしてきましたが、今回は平安貴族「光源氏」の役なんですね。

平安衣装は個人的にかなり好きなので、千葉さんの平安衣装姿が見られるのはとても楽しみです。

絶対似合うと思います。

また、平安時代の光源氏がタイムスリップして、現代でどんなことをしでかすのかも楽しみです。

たぶん、コメディタッチのドラマになると思うので、疲れたときに気楽に見られるドラマとして楽しめたらと思います。

源氏物語では、光源氏と頭の中将の掛け合いや、仲のよい感じが好きだったので、今作でも頭の中将と光源氏が、わちゃわちゃしているところが見られたら、かなり嬉しいです。

光源氏が現代にきて、何を感じるのかは全然予測がつかないんですが、必見のドラマだと思います。

源氏物語の原作ネタなんかも盛り込まれるんでしょうか。

昔の登場人物が、現代にきたという設定では、昔と今の違いを話したり、原作ネタをもりこんで話したりするのがおもしろいので、バンバン盛り込んでほしいです。

でも源氏物語はむかしに読んだので、そんなに原作ネタ覚えてないんですけどね。

このドラマがおもしろかったら、源氏物語をもう一度読み直したいです。

見どころがいっぱいあるので、放送開始が楽しみです。

いいね 光源氏くん/見逃し配信/1話ドラマnhk無料視聴楽しみな点

 

光源氏が現代に!という奇抜な設定、勢いのある設定、なかなか興味を惹かれるところです。

草食系男子で溢れかえる昨今、絶世のモテ男、光源氏はさぞブイブイ言わせるのだろうなあ、と少し羨ましい気持ちでもあります。

さて、当然、長い長い歴史を超えた物語、という側面もあるわけですから、時間のギャップのなかで、なかなか思うようには進まないトラブルも多いのではないでしょうか。

あの時代の人が現代の様々な勝手に順応できるのかということも見ものですし、身分的な問題、昔の女性とは全く違う今の女性とのギャップへの戸惑い…

そういった障壁が発生するのか否か、発生する場合はいかにして乗り越えていくのか否かといったことも楽しみです。

この手のタイムスリップ物というのは、現代人が昔の世界に行くパターンもなかなか面白いものですが、やはり昔の世界の住人が現代に引っ張り出されてくる方が、その人物へのフィーチャリングが高まって面白いと個人的には思います。

特に、光源氏ぐらいあの当時から個性あふれる人物で、ハッキリとした特徴を持つ人物であればあるほど、それが現代という世界観のなかで如何なる化学反応を起こすのかを楽しめます。

途中からは頭中将までやってくるとのこと…。

最終的にどこに向かっていくのか、なかなか先が読めない作品ではありそうですが、楽しみにしたいと思います!
 
原作者えすとえむさんの絵柄に拠る部分も大きいですが、漫画における光源氏は涼やかで凛々しい印象の強い美丈夫として描かれているので、童顔で甘いマスクな千葉雄大さんは外見的な特徴だけで言えば少々イメージが違うようにも思えるものの、嫋やかで麗しく、雅な雰囲気を纏った気品溢れるイケメンという点ではピッタリの役柄で、一体どんな光源氏を見ることが出来るのか楽しみです。

特に、感動で瞳をキラキラさせながら流行りのスイーツを堪能する姿などはご本人のキャラクターにも非常に似合っていて目に浮かぶようです。

無邪気な様子につい絆されて働かなくても許してしまう・放っておけなくてあれこれ世話をやいてあげてしまう沙織ちゃんの気持ちが分かってしまうような、可愛らしい光源氏に仕上がるのではないかと期待しています。

頭中将役の桐山漣さんは容姿的にホストはかなりのハマり役だと思うので、平安貴族らしさを上手にプラスして、単なるチャラチャラしたプレイボーイとは一線を画す、魅力的な色男を演じて欲しいと思います。

また、漫画だからこそ分かりやすく解説を添えることが出来ていた和歌を詠むシーンは、ドラマではどう演出するのかも見どころです。

間や余白の使い方が優れた作品なので、ドラマでも原作の独特の空気感を大切にしてもらえたら嬉しいなと思います。

そのためにも伊藤沙莉ちゃんには、沙織ちゃんの高すぎず低すぎずのテンションを是非とも再現して欲しいです。

男性陣もさることながら、沙莉ちゃんの演技にも注目して視聴したいと思います。

いいね 光源氏くん/見逃し配信/1話ドラマnhk無料視聴 視聴者感想

 

総合テレビで2020年4月にスタートするドラマ「いいね!光源氏くん」に主役を務める千葉雄大さんは、この光源氏役が決まった時に自分が光源氏役を演じつことができるとは思ってなかったとびっくりしていたと語っています。

また、伊藤沙莉さんと共演できることがうれしいとも話しています。そんな千葉雄大さんの意気込みを聞いていいると、早くドラマ「いいね!光源氏くん」が見たいと思いました。収録は2020年の1月から3月といいますから、すでに収録は始まっているようです。今から始まるのが楽しみです。

このドラマ「いいね!光源氏くん」の原作は、女性コミック誌に連載中の同名の人気コミックです。内容は源氏物語の中の雅な世界で生きてきた貴族である光源氏が、現在という全く違った世界に出現して、時代の違いに驚いたり楽しんだりするといったストーリーになっています。

光源氏は超絶の美男子としてこれまでに数多くの女性たちにときめきをを与え続けてきました。そんな光源氏を演じる千葉雄大さんは、ぴったりの役どころではないでしょうか。

本人も雅な世界に取り組んでいきたいと、ドラマ撮影に積極的なコメントをしていますから、かなり期待できるドラマになると思います。
 

まとめ

 

源氏物語の現代版かと思いきや、光源氏がこの令和の時代に迷い込んでくる設定とは驚きました。光源氏役の千葉雄大さんが昔の衣装をまとう姿が楽しみです。光源氏は源氏物語の中で「清らかな玉のような男御子」と表現されプレイボーイとして描かれているているように、千葉雄大さんはまさに玉のような美しや輝きを放っているので見事にハマり役になってくれそうです。

光源氏を居候させるOLの日常生活にはどんな変化や困ったことが起きるのか、周りにどんな誤解を招くのか、どんな楽しさがあるのかが一番の見どころだと思います。

光源氏だけでなく頭中将まで現代に出てくるなんてもうそれだけでも笑ってしまいます。

平安時代の人が令和の生活環境や仕事の様子を見たらどんなリアクションをするのか、電車やパソコンやスマホを初めて見た時の反応がすごく面白そうです。

ドラマの展開としては光源氏とOL沙織の関係性がどうなっていくのかが楽しみです。

同棲の末に付き合うことになるのか、はたまた平安時代に帰っていってしまうのか気になります。

平安時代の言葉遣いや源氏物語のエピソードを程よく織り交ぜながら全く新しい光源氏ストーリーに仕上がることを期待しています。
漫画の実写化が成功している昨今、千葉雄大さん主演の『いいね!光源氏くん』もその一つとして、どんなドラマになるのか、楽しみです。原作は女性コミック誌で人気の作品だということですが、どちらかというと地味な女性のところに、突然あの光源氏がタイムスリップして現れるというのですから、愉快です。光源氏といえば、平安時代の宮廷に生きた紫式部の『源氏物語』の主人公で、現代風にいえば超イケメンで、女性にはモテまくりの男性です。
自分に自信のないOL沙織を演じるのは伊藤沙莉さんで、もちろん彼氏もいないから、週末もバリで買ったすだれとお香をセットしてうたた寝をしていたところ、そのセットが平安時代に通じたのか、平安時代の衣装を着た男性が現れたのでした。見知らぬ男性が突然現れたために警察を呼んだものの、その男性がイケメンだとわかって、思わず「光源氏」と口にしたのがきっかけで、その男性にハグされて、警察もたんなるカップルのもめ事と処理して、二人の出会いが成就したのでした。
こうして二人は「同棲」を始めるのですが、沙織の妹詩織にそれを気付かれるとともに、平安時代から光源氏のライバルである頭中将までが出現するという設定で、いやはやどんな恋愛ドラマになっていくのか、面白いとしか言いようがありません。
人気の女性コミックですから、もしかしたらこれは、若い女性の夢物語なのかもしれないと、ふと思ってしまいます。

千葉雄大さんの甘く年上の女性から可愛がられるような雰囲気が光源氏と呼ぶにはとてもふさわしいと思いましたし、主役に対して違和感が全くないというのはその作品に対して最も重要だと考えていますのでこの人選は素晴らしいと感じています。

現代劇にも拘らずに衣装が平安風というのも面白い設定だと思いますし千葉雄大さんの正体は果たして何者なのかはまだHPにも書かれていませんので、正体もとても気になります。

対して光源氏の相手の伊藤沙莉さんは面白いキャラクターとして定着していて失礼ながらもこじらせOLという役がしっくりくると思いまいたし、イケメンと面白い女性という対照的な男女が一つ屋根の下に暮らしてどんなドラマを展開していくのか楽しみですし、その2人の間に割って入るような形で頭中将まで登場するので3人がどんな関係になっていくのかも目が離せません。

それほど大昔でもない明治や大正時代や昭和初期の頃しか知らない人が現代にタイムスリップしても相当な違いを感じ戸惑いも半端ではないと思いますので、平安時代からやってきた光源氏が果たして現代に暮らしてみてどんなギャップを感じてどういう反応を示すのかも興味があります。

現代人が平安時代の言葉遣いを古い文献で読むだけでも同じ日本語かと思えるほど違う部分が多くて戸惑ってしまいますから、生活全てが違うとなれば光源氏は別の国どころか別の星にいるかのような感覚にでもなってしまうのではないかと想像もします。

千葉雄大もコメントで言っていますが、
私も彼が光源氏を演じる日が来るとは思ってませんでしたよ。

……と言ってはみたものの、私は千葉雄大の出演作をほんの数作しか見ていないのだった。

千葉雄大は地元出身なので応援してます。

ちょっと変わった売れ方をしてここまで来ましたね。

最近の俳優はまずイケメンで売れて何作目かで主役に抜擢され、その後若干右肩下がりになっていく……というパターンですが、

千葉雄大は私が見た2013年のドラマ「TAKE FIVE」以降、ちょっとずつちょっとずつ売れて来ました。

一昨年辺りからは主役も続くようになり、大活躍をしている印象。地道な努力の勝利。

そんな千葉雄大が今度光源氏を演じるそうです。

まあタイムスリップものでコメディということなので、
脚本的にどこまで納得の出来る光源氏になるかというのは源氏好きとしては不安ですが、
多分そこにこだわらなければ、おバカドラマ好きの私好みの作品になるのではないかと思っています。

自分としてはどこまで光源氏を諦めるかがポイント。

伊藤沙莉はこないだの「これは経費で落ちません!」で初めて見て、大変好感を持った女優さんです。
ごくごく普通なところがいい。また見たいと思っていました。

この2人が主演する、しかも光源氏モチーフのドラマ、ということで大変楽しみです。
ようやく興味を持てるドラマで千葉雄大を見られる。4月まで、まだだいぶありますねー。
 
いいね 光源氏くん/見逃し配信/1話ドラマnhk無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れない時は

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

いいね 光源氏くん/見逃し配信/1話ドラマnhk無料視聴