ドラマ

レミゼラブル nhk ドラマ/再放送/4話見逃し配信2020年4月5日無料視聴方法

レミゼラブル nhkドラマ再放送/4話見逃し配信2020年4月5日無料視聴方法

 

2020年4月5日23時からNHK総合で『レ・ミゼラブル 4話』が放送されます

 

見逃した方や再放送がないため、見れない方は(青文字をクリックすると~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

レミゼラブル nhkドラマ4話再放送/見逃し配信
 

レミゼラブル nhkドラマ4話再放送/見逃し配信 /番組内容

 

ヴィクトル・ユゴーの名作が、新たによみがえる!物語はパリへと舞台を移す。ジャン・バルジャンがパリに潜伏しているとにらんだジャベールは、彼を追い詰める作戦をとる。.

番組内容

ジャン・バルジャンは、コゼットを探すためにモンフェルメイユへ。テナルディエの宿でひどい扱いを受けていたコゼットを救い出し、二人はパリへと向かう。パリ警視庁にいるジャベールは、モンフェルメイユで宿の娘がさらわれたという報告を受け、バルジャンが絡んでいるとにらむ。その後、テナルディエを聴取し、バルジャンはパリに逃げたと推測したジャベールは町中に人相書きを張り出す。

 

レ・ミゼラブル キャスト

 

ドミニク・ウェスト…井上和彦,デヴィッド・オイェロウォ…坂詰貴之,リリー・コリンズ…永宝千晶,アディール・アクタル…丸山壮史,オリヴィア・コールマン…林真里花ほか

 

 
舞台はパリ

モンフェルメイユにいるコゼットのところへ行くと、探していたコゼットが酷い目にあっていたと知ることになるバルジャン。

これは余計に後悔することになりますよね。

ファンテーヌもコゼットもなんと不幸な。

あの時ファンテーヌの話に耳を傾けずクビにしなければと思ってしまうでしょう。

でも過ぎた事は今はどうしようもない。

ここで会えたコゼットを幸せにすることが今自分のできることだと考えるはず。

コゼットを連れ出して助けるけれど、テナルディエのあの宿屋の夫婦はこともあろうか、さらわれたなんて言うんですね。

夫婦にとってはコゼットは、母親からお金をだましとれる良い金ヅルだった。

詐欺師夫婦のくせに自分達が被害者ぶるなんて。どうしようもない人間ですよ。

盗人猛々しいとはこういう人間に使う言葉ですよね。

ジャベール刑事も善人のバルジャンじゃなくて、こういう輩をしっかり裁いてくださいよって言いたいです。

ジャベールは法に徹底してきた人ですからね。

法を信じ、それを乱すものを許さない!

さてバルジャンを捕まえようとしているそんな刑事ジャベールは、バルジャンの人相描きをそれこそパリの町中に張り出してしまう。

パリに潜伏しているバルジャン、ピンチです。追い詰めるための作戦、さあバルジャンはどうするのでしょうか。
 

レミゼラブル nhkドラマ再放送/見逃し配信4話2020年4月5日視聴者感想

 
新たな日々

コゼットを幸せにするために、ジャン・バルジャンはコゼットのもとへ。辿り着いたけど、コゼットは母が自分を迎えに来て、この地獄から救いだしてくれるのを今か今かと首を長くして待ちわびいてたはず。

もしかしたらもう諦めかけていた?実際には母は自分のためにと無理をしてお金を作ろうとして死んでしまっている。

なんという酷な事でしょう。こんな現実をまだ幼い子供につきつけなくてはいけないなんて辛過ぎますよね。バルジャンはどう説明するのでしょう。

こっからがジャン・バルジャンは新たな人生をスタートとさせると言えるかもしれませんね。

捕まって出てきてから、司教様に助けられたことで今度は心を入れかえてマドレーヌと名乗り市長にまでなった第2の人生を送ってきました。

今度はジャン・バルジャンだと打ち明け脱獄、そしてこれから始まる日々。

自分の全てをかけてコゼットを幸せにすることに全力を注ぐことに。

しかし追われる身、もちろんここからまた彼の苦労が始まるんですよね。

舞台はパリ。ジャベール刑事はパリ警視庁。バルジャンを捕まえようと燃えています。

これまでのバルジャンを見てきたジャベール刑事、ここまでですでに彼の苦悩は始まりつつあるとも言えますよね。

どうして自殺してしまうまでになるのかをドラマでじっくり見せていく気がします。
 
コゼットのもとへ

ジャン・バルジャンだと仕立て上げられそうになっていた男を救うために、今のマドレーヌとして築いた地位や人々の信頼を捨て、自分が本物だと名乗り出たジャン。

捕まったけど、隠し持っていた道具で…。

この時にもしファンテーヌのことがなかったら大人しく囚人として罪を償おうとはしたのでしょう。

ファンテーヌがこの世を去った時にファンテーヌの娘コゼットを見つけ出して幸せにすると約束をしたジャン。

コゼットを救うという目的のために脱獄するわけですよね。

だけどそこからもまたジャベール刑事は執念を燃やしてジャン・バルジャンを捕まえようとする。

ここからがまた2人の追いかけ、追いかけられる新たなスタートになってしまう。

まだ幼いコゼットは宿屋で酷い扱いを受けながらも、お母さんが宿屋の夫婦に騙されて利用されているのは耳にしているんですよね。

自分が病気だということにされたり。

ろくに食べ物やまともな生活さえさせていないというのに。

手紙で嘘をついてお金をふんだくろうとしている夫婦のやりとりを聞いていました。

コゼットは母がどんな思いをして働いているかなんてしらない。

母が迎えに来てくれることを信じて待ち続けているしかなかったなんて。

 

まとめ

 

 

ジャン・バルジャンの善意

ジャベール警部からファンテーヌを救ったジャン・バルジャン。

ファンテーヌはクビにされた事を恨んでいて市長のマドレーヌになっているジャン・バルジャンのことを、いい人ぶった人でなしの怪物だと罵りました。

ジャンだって最初に念もおされたのに家族がいないと偽ったからクビにしたんですよね。

クビにするときもお金を渡してもいました。

ビクトリアンさんの話を真に受けて、子供がいるというのも信じていなかったかもしれませんね。

クビにした後にファンテーヌがこんなことになるとは思ってもいなかったのでしょうし。

ファンテーヌはこれまでの辛さがここに来て限界に来ているんでしょうね。

無責任に子供を作った遊び人の男が悪いのに、コゼットの父を悪く思いたくないのもあるのかな。

コゼットのことも可愛いし大事だからそんな風に思いたくないのかも。

もうただ冷静な判断ができていないだけかもしれませんが。

ファンテーヌの人生はあまりにも過酷…。

それでも娘のために捕まるわけにはいかなくて必死のファンテーヌに、手を指しのべたジャン。

どんな者にも救いの手を差しのべる姿をみてジャベール警部も驚きましたね。

彼の思うように、善人ぶってその下にはおぞましい怪物がいるわけではない。

ジャンはもう善人となっているんですよね。

ファンテーヌに約束

あんなに美しかったファンテーヌがどんどん衰弱していき、最期の姿の変わり様なんかはもうすごかったですね。最期の最期までコゼットに会いたい気持ちでいっぱいなまま死んでいくことに。

ファンテーヌを救い、その最期も見届け涙するジャン・バルジャンをみたジャベール警部。
しかしビクトリアンさんもファンテーヌの娘を迎えになんてやっぱり行ってなくて。この人に頼んだのは大間違いでしたよね。

明日ジャン・バルジャンの身代わりになってしまった男が裁判にかけられる話を本物のジャン・バルジャに告げたのも、今の彼なら名乗り出るかもしれないと思ったのかもしれませんね。
しかしあのプティジェルベから
のコイン1枚をとっていなければと悔やまれます。返そうと名前を呼んだ時にはもういなくなってしまって。あの時に走ってでもおいかけて返しておけば…。

ここでも後悔でいっぱいでしたよね。フォンテーヌをクビにしたことも。

ジャン・バルジャンに仕立てあげられそうになっていた男も可愛そうでした。
証人は3人ともジャン・バルジャンだと証言するように買収されたんですよね。

嘘だらけ、酷い話です。

捕まったジャン・バルジャンだけど、娘を必ず見つけ出して命をかけて幸せにすると死んだファンテーヌに約束した言葉を果たしに行くんですよね。

レミゼラブル nhkドラマ4話再放送/見逃し配信2020年4月5日無料視聴 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】youtube/tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

レミゼラブル ドラマ 4話/NHK/2020年4月5日無料視聴まとめ