アニメ

フルーツバスケット アニメ 2期 動画 1話/続編2020無料視聴/b9/アニポ/アニチューブ

フルーツバスケット/アニメ/2期/動画/1話/続編2020無料視聴!放送地域にないとき(2nd season)

 

2020年4月6日25時30分からテレビ東京で『フルーツバスケット2期/1話/動画 2nd season「お久しぶりです」』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

フルーツバスケット/アニメ/2期/動画/1話/無料視聴!放送地域にないときseason
 

フルーツバスケット 2nd season /番組内容

 

透が紫呉の家に住み始めてもう一年。由希や夾を始め草摩家の皆と交流を深めてきたが今も気になるのは「呪い」のこと。十二支の宴を前にそれぞれ何を想い決意するのか…。

番組概要
大人気少女漫画全編アニメ化! ここから初アニメ化エピソードへと突入!!

 

フルーツバスケット 2nd season キャスト

 

声の出演
本田透:石見舞菜香 草摩由希:島崎信長 草摩夾:内田雄馬 草摩紫呉:中村悠一 草摩楽羅:釘宮理恵 草摩紅葉:潘めぐみ 草摩ハツ春:古川慎 草摩はとり:興津和幸 草摩綾女:櫻井孝宏 草摩杞紗:上田麗奈

草摩燈路:大地葉 草摩利津:河西健吾 草摩依鈴:豊崎愛生 草摩慊人:坂本真綾 草摩藉真:森川智之 魚谷ありさ:種崎敦美 花島咲:佐藤聡美 本田今日子:沢城みゆき 真鍋翔:江口拓也 倉伎真知:加隈亜衣 ほか

 

フルーツバスケット/アニメ/2期/動画/1話/ストーリー性

 

メインヒロインとなる本田透は、一言でいえば、純真無垢な少女です。

両親を早くに亡くし、父方の祖父に引き取られるも、娘家族との折り合いを考えて、一人でテント生活をすると、逞しい心根があるヒロインであり、また誰かの事を悪く言う性格でもなく、心優しく、相手を差別しないと、慈悲深い心を持ち合わせたヒロインでもあります。

そんな彼女が草摩家に居候する事となり、物の怪憑きにとして生まれてしまう十二支達の悩みを真摯に受け止め、その呪いをなんとしても解いていきたいと考えるなど、彼女の底の無い、また脚色を付けていない優しさが、彼女の魅力とも言えます。

その中で夾に次第に惹かれていく内容は注目であり、母親の事を想う透は、夾への想いを向けていく事で、母親への想いが薄れてしまうのではなないのかと、彼女が持つ愛情が、異性と親族の境界を理解していき、自分なりの愛の在り方を見つけていく部分にも、注目があります。

過去に冷遇された辛い思い出があるも、それは前に出す事なく、あくまでも他人の為にと、人の事を欺かず、純粋な心根の彼女の無垢な優しさに惹かれていく様々な登場人物の関わり合いも見どころの一つでもあり、裏表のない優しさを持つ透の姿にも注目な内容となっています

 
私はこの作品を1期を見てこんなに感動できる作品があるんだと思い漫画を全巻購入しましたが、まだ読んでいません、その理由としまして全部読んだ妹にアニメで全部見てから漫画を読んだほうが良いと言われたからです。

そのため1期が終わりすぐに2期が始まってくれると考えていましたが、半年たってからだと言われてかなりショックでした。この2期では私が知っているだけでも二人追加されるそうですが、まず一人目は、生徒会副会長の真鍋翔会長である由希をいつも困らせると書いてありました。

声優は江口拓也さんだそうですがキャラクターにあっているなと思いました。二人目は倉伎真知で生徒会の会計係らしいのですが、この子は1期の最後に少しでてきた子に少し似ている気がしました。

この二人のキャラクターからするに2期では生徒会がかなり深くかかわってくることが予想されます。

私の予想ではこの二人も草摩の人々と何かしら関係があるのかなと思いました。

私はキャラクターの中で楽羅ちゃんが一番好きなので2部ではもっと出番を増やしてほしいと思いました。

私は楽羅ちゃんと夾君には絶対にくっついてほしいと考えています。

少し愛情表現がおかしいと思う部分もありますが、しかし本当に好きなんだと思わされます。

フルーツバスケット/アニメ/2期/動画/1話/
楽しみな点

 

去年の『フルーツバスケット 1st season』に続く続編に当たります。

『フルーツバスケット』と言えば、主人公でヒロインの本田透の優しいけど、天然でどこかズレている性格に、鼠の物の怪憑きでクールな草摩由希、猫の物の怪憑きで、不器用ながら熱血漢な草摩夾ら不思議な草摩家の面々ら、魅力的なキャラクターをたくさん擁したことで人気を博した作品です。

20年近い時を隔てての再度のアニメ化に、私はとても懐かしい気持ちを覚えますし、『フルーツバスケット』に初めて触れる若い世代の人たちにとっては、とても新鮮な物語と映るのではないでしょうか?

今回は去年の放送に続く第2期目と言うことで、行き場を失った本田透が草摩家で、物の怪憑きたちと一緒に暮らし始めてから1年が過ぎたところから、スタートします。

物語も佳境に入り、いよいよ『呪い』の正体という物語の核心に迫ることになりますね。

過去のアニメ作品では手のつけられなかった初アニメ化エピソードへ突入すると言うことで、とても楽しみです。

 
2001年にアニメ化された時には描かれなかった、主人公の本田透が猫の物の怪憑きである草摩夾の本来の姿を受け止めた『その先』が、豪華声優キャスト陣と最上の作画で遂にファン待望のアニメーション化です。

1st seasonでは、次々と登場する物の怪憑きの草摩一族に助けられながら家族を失った日々を必死に生きる透の姿や、呪いに縛られもがいて時に絶望しながらも透の存在に救われていく十二支の面々が描かれていました。

『その先』である2nd seasonでは、当主である草摩慊人や十二支の呪いに向き合うそれぞれの葛藤や成長が描かれます。原作者である高屋奈月先生が監修されていて付け加えて新しいカットも取り入れられているので、漫画では語られなかった感情や描かれていない表情が見られる事がとても楽しみです。

振り返ってあの時こんな気持ちだったのかとか、この場面でこんな所にいたのか等、新しい発見が原作をよく知っている方でも沢山あります。特に注目なのは、同居している透に対しての由希と夾の心の動きです。

後々普通の少女アニメでは予想もしないような展開になっていくので細かい言動や仕草なんかにもヒントが隠されています。

そして物語が進むにつれてここからグッと大人になっていくキャラクター達にトキメキが最高潮です。

物語は切なかったり、苦しいお話も増えますが、時にお腹を抱えて笑えるシーンもあり、キュンとするシーンもあり色んな感情を教えてくれるきっと観た人の心に残る爽やかなアニメです。

フルーツバスケット/アニメ/2期/動画/1話/視聴者感想

 
昨年の2019年版では男性、女性とも豪華声優陣を起用し、演技力の高さから終始安心して視聴できましたが、個人的には特に女性声優のキャラとのマッチさがよいと思っていました。

主人公の透役の石見舞菜香さんは、若手ながらおっとりした話し方なので安心して見ていられますし、クラスメイトの咲役の佐藤聡美さんは、普段は高音キャラが多い気がしますが、今回は低く話すことで闇を感じるキャラにマッチしています。

ありさ役の種﨑敦美さんに至っては、演技力が高く安心して見ていられます。特に種﨑さんについては番宣などで出演されるときは、対応がへっぽこなことが多く大丈夫か?と思うことが多いですが、こと演技に関してはかなり実力をお持ちであると思っています。別作品の「この音とまれ!」の演技では目を見張るものがありました。

また、2019年版では、なんといっても透の人の良さが終始垣間見られ感動するほどでした。今作品では、そこのところも描写していくのか、はたまた、呪いの正体についてをメインにシリアスに描写していくのか楽しみなところです。

全編アニメ化が決まっているようですから、原作が23巻までなので、今作は8巻からスタートしたとしても、1クールでは無理でしょうね。2クールかはたまた3クールか。2007年にもっとも売れている少女マンガとしてギネスブックに認定されているくらいのレジェンド漫画ですから

続きが気になる形で終わった前作から時間を置いて製作された今回シリーズでは、原作の最後まで物語が描かれるというので、本田透と草摩の呪いの物語に決着がつく最後の時が見れるのが楽しみです。

十二支の呪いをうけて動物に変身する面々のうち、まだ登場していないメンバーがいるので彼ら全てが出揃う展開はやはり楽しみです。前作の後半では、草摩夾、草摩由希、二人のイケメン男子キャラクターが本田透に好意をもっているように描かれていました。

であれば、今回では本田透と二人の男子との間で恋愛模様が描かれると期待できます。

草摩家の呪いをめぐる物語はシリアスでドラマ性としては深いものがあるので必見なものです。

しかし、男女の青春ストーリーとして見れる恋物語もしっかり描いてくれるとよいです。前作では本田透を見て怪しい笑いを浮かべて何かを考えていると分かる草摩あきとの存在が目立っていました。物語の中ではラスボスの立場にあるであろうあきとと本田透との関わりもきっと描かれるはずなので、その展開が楽しみです。

草摩家の呪いに葛藤を浮かべる十二支のキャラクターたちの心が晴れ晴れとして爽やかなものとなる決着を望みます。

どういう形をとって物語が締めくくられるのか、全てが楽しみで大変期待します。
 

まとめ

 
非常に良くできた恋愛ファンタジー作品だと思います。原作ファンもかなり多かっただけに、映像化するハードルは大きかったと思うのですが、1期はその期待を大きく超える演出と作画、脚本、声優陣でした。素晴らしいの一言に尽きます。男性である私でも大好きになりました。ラブコメディの要素も持ちつつ、怪奇的かつシリアスな場面も描かれていて、人間ドラマとしても楽しめる作品だと思いました。

登場人物が全員が決して美しいわけではなく、どこか過去や葛藤を背負っており、それでも支え合ったり、自分の中で解を出して生きている様子は、私が生きるヒントにもなりました。まだラストがどうなるのかは敢えて知らぬまま、アニメを見続けていますが、どのように締めくくられるのか期待して止みません。

登場人物が多く、尚且つ伏線の数も多いので、それらを解決することができるのだろうかと少し不安もありますが、しっかりと回収してくれることを期待します。

 
フルーツバスケット/アニメ/2期/動画/1話/無料視聴!b9、アニポ、anitube、kissanime、「アニチューブ」「アニチューブX」「ANITUBE」、pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れない方は

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

フルーツバスケット/アニメ/2期/動画/1話/無料視聴!