ドラマ

映像研/実写化/見逃し配信/ドラマ1話(再放送)dl再生無料視聴(齋藤飛鳥×山下美月)

映像研/実写化/見逃し配信/ドラマ1話(再放送]dl再生無料視聴(齋藤飛鳥×山下美月)

 

2020年4月7日25時28分から『映像研には手を出すな!実写ドラマ1話見逃し配信第壹話【齋藤飛鳥×山下美月×梅澤美波★ドラマイズム】』が放送されます

 

見逃した方や放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

映像研/実写化/ドラマ見逃し配信/1話/無料視聴
 

映像研には手を出すな! /番組内容

 

アニメオタクで超人見知り浅草みどり(齋藤飛鳥)と唯一の友人金森さやか(梅澤美波)は入学した芝浜高校で人気読者モデル水崎ツバメ(山下美月)と運命的な出会いを果たす

番組内容
探検帽に大きなリュックの浅草みどり(齋藤飛鳥)は人並み外れた妄想癖(=想像力)があるアニメオタクにして、見知らぬ人に話しかけられると卒倒してしまう極度の人見知り。そんな彼女が413もの部活動と72の研究会およびそれに類する学生組織がある、芝浜高校に入学。長身で金儲けに異常な執着と才能を見せる、浅草の唯一の友人・金森さやか(梅澤美波)と校内を眺めていると、ある少女が女子生徒に囲まれている光景に遭遇!人気読者モデル水崎ツバメ(山下美月)だ。彼女も芝浜高校に入学してきた新入生だったのだ。令嬢でもあるツバメを利用して、金儲けができないかと企み始めた金森。取っかかりとしてツバメと友だちになることを浅草に提案するが、極度の人見知りである浅草は即刻全力で拒絶! しかし、アニメ研究会の見学に行った浅草と金森が、実はアニメ好きで同じくアニメ研究会の見学に来ていたツバメと運命的な出会いを果たすのであったーー。

 

映像研には手を出すな! キャスト

 

浅草みどり…齋藤飛鳥 水崎ツバメ…山下美月 金森さやか…梅澤美波 道頓堀透…小西桜子 さかき・ソワンデ…グレイス・エマ 阿島九…福本莉子 王俊也…松崎亮 百目鬼…桜田ひより 小野…板垣瑞生 小林…赤楚衛二 小鳥遊…染野有来 小豆畑…亀田侑樹 晴子…浜辺美波 雨男…河津未来 水崎菜穂美…松本若菜 水崎葉平…山中聡 黒田…鈴之助 麻笠…出合正幸 藤本先生…高嶋政宏 ほか

 

映像研/実写化/見逃し配信/1話/ドラマ無料視聴(齋藤飛鳥×山下美月)ストーリー性

 

主要キャスト3名を聞いた時は、水崎ツバメ役の山下美月のみキャラにあっているかなという印象を受けました。

原作を知っているだけに、まず雰囲気が合っていると思ったからです。

主役浅草みどり(齋藤飛鳥)ですが、彼女は映画の主演をしたこともあります。

また乃木坂46内で多くのミュージックビデオで出ているので、演技という意味では心配していません。

しかし、心配でもあります。

なぜなら、役が浅草だからです。

齋藤飛鳥の魅力は謎めいた、あるいはどちらかといえばダークな面です。

しかし浅草役となれば、はじける以外方法がありません。

彼女が、絶対やらないであろう行動発言が楽しみです。

一方水崎(山下)ですが、先に挙げたように、イメージに近いものがあります。

しかし彼女もまた、乃木坂46内では「売り」が違います。

比較的セクシー路線であり、以前出演したドラマでの役どころでもそうでした。

今回はおっとり系ながら、やはりぶっとんだ役なので、どこまで原作水崎に近づけるのか楽しみです。

そして最も意外で楽しみなのが、金森さやか(梅澤美波)です。

はっきり言って、イメージと違います。乃木坂46の中ではリーダー的だし、モデルもこなすけど、遠慮がち一歩引ける性格だと思っています。

しかし金森と言えば、生徒会にケンカを売れる、浅草水崎をとっちめる、そんな性格です。

梅澤がどんな金森像を作り出したのか、期待しています。

 

映像研/実写化/見逃し配信/1話/ドラマ無料視聴(齋藤飛鳥×山下美月) 楽しみな点

 
大人気マンガの実写ドラマ化ということで期待が膨らみます。

「映像研には手を出すな!」といえば、月刊スピリッツで連載中のマンガですが、魅力はなんといってもヲタ要素です。

作者の大童先生自身がかなりのオタクであることは有名で、その知識がこの作品にもふんだんに散りばめられています。

実写でそれを見られると思うと楽しみでなりません。

アニメ制作に関する知識や雑学、それを表したセリフを実写でどのように表現するのか期待しています。

この作品は、現在アニメが放送中であり新規ファンもどんどん増えています。

勢いそのままにマンガやアニメとは違った「映像研!」を見られるのが楽しみです。

浅草、水崎、金森という魅力的なキャラクターとともにストーリーが進んでいく作品で、それぞれのキャラクターも立っています。

実写でその3人を見ることができるのはワクワクします。

特に主役である浅草は正にオタク中のオタクで、口調も独特です。

浅草役を演じる齋藤さんにはとても期待しています。

作品に対する意気込みも並々ならぬものがあるのはコメントからも窺えます。

齋藤さん自身もオタク気質があるようで期待が高まります。

また、原作のどの部分のストーリーをドラマ化するのか、考えただけで楽しみになります。

映像研/実写化/見逃し配信/1話/ドラマ無料視聴(齋藤飛鳥×山下美月)視聴者感想

 
面白そうな所は、乃木坂のメンバーが、アニメ原作を実写化する所です。

おしとやかな乃木坂のイメージとは、違いユニークなポーズをとる作品でコメデイ映画にちょうせんしている所も見どころだと思います。

注目は、みどり役の齋藤飛鳥さんです。

日本テレビの「ザンビ」で齋藤飛鳥さんが、主人公を演じていたのを観ていました。

きれいな顔立ちなのでオーラが、あって印象的でした。

ザンビと立ち向かう役柄だったのでしたが、強さも感じる演技で良かったです。

今回の役柄は、卒倒するほどの人見知りの少女という事でどうなるのか楽しみです。

人に会って卒倒するシーンなどが、コミカルニ描かれそうですね。

3人が、アニメ制作に青春をつぎこむシーンが、面白そうです。

面白そうな所は、さやかが、お金に執着をみせる所です。

学生でお金にそこまで執着するのも面白い設定だなと思いました。

アニメ制作の製作費でもさやかが、お金の権限を握っていそうです。

カリスマ読者モデルのツバメも仲間になりますが、カリスマモデルとして仕事をしているシーンなどみてみたいです。

コメデイドラマという事でユニークな乃木坂メンバーの演技が、期待されますね。

アニメのファンも楽しみな作品だと思います。
 

映像研/実写化/見逃し配信/1話/齋藤飛鳥)視聴者感想

 
齋藤飛鳥さんの魅力は、まずなんと言ってもルックスの可愛さです。顔がとても小さくて、TVで見ていても周りの人よりも小さく感じるので実物は相当小顔だと思います。そして8等身という素晴らしいスタイルの持ち主でもあります。

日本人とミャンマーのハーフだそうで、ややエキゾチックな雰囲気も感じる、独特の魅力があります。乃木坂46のメンバーの中でも、霞むことがない目立つ存在だと言えます。

そして彼女の魅力は見た目だけではありません。性格面ですが、一般的なアイドルのイメージとはやや違います。ファンや視聴者に可愛い子ぶって媚を売るようなスタンスではなく、ごく自然体で飾らないイメージがあります。

アイドルと言うと裏表を感じる人が大半ですが、彼女にはあまりそれを感じられないのです。

ややクールに見えることもありますが、落ち着いていて芯の強さも感じる可愛い女性です。だからこそ同性のファンも多いのだと思います。

また、齋藤飛鳥さんはドラムを叩くことも出来ますし、ドラマや映画を観ると演技力も感じられますし、マルチな才能を持っているのが魅力です。

可愛いらしい役から、恐さを感じる役など幅広い演技に対応出来ていて、今後の活躍も期待しています。21歳とまだまだ年齢も若いですし、可能性は無限だと思います。

お母様がミャンマーの方ということで、純日本人にはないお顔立ちの雰囲気が好きです。

すこしタレ目に見える大きな二重の目が可愛らしく、眉毛が 最近の若い方に多いわざとらしいタレ眉でないのがとても好印象です。また、わたしは アンニュイ顔が好きなので 齋藤飛鳥さんの 幼くも大人っぽくもある表情の作り方が個人的には大好きです。

元々のお顔が可愛らしいのですが 決して濃いメイクをしている訳では無いので、ヘアメイクや服装でガラッと印象が変わるところも 色々な彼女の一面が見られて楽しいです。

今のところ 普段は揃えた前髪をおろしていることが多いようですが、今後 おでこを出てた大人っぽい雰囲気が見られると嬉しいなと思っています。

わたしはあまり 日本のアイドルグループの肩の顔や名前を覚えるのは得意ではなく、どちらかというと興味が無いタイプでしたが、何かの番組で齋藤飛鳥さんをお見かけした時に お名前とお顔をバッチリ覚えまして、今では 乃木坂の他の方は名前も顔も一致しませんが(ごめんなさい)齋藤飛鳥さんだけは どこにいてもすぐ見分けられるくらいファンです。

元子役ということで演技もお上手なので、音楽活動以外にも ドラマや映画などでも活躍して欲しいなと思います。

映像研/実写化/見逃し配信/1話/山下美月)視聴者感想

 
メインキャストの乃木坂ほの3人は、斎藤飛鳥さんしかしりませんでした。

乃木坂で歌番組に出ても斎藤飛鳥さんは、積極的に話さないので、今回の映画でどんなキャラクターをこなしていくのかとても楽しみです。

とはいえ、極度の人見知りで、話しかけられるだけで倒れてしまうようなので、キャラが濃いようなのでたのしみです。

また、ほかの2人も乃木坂では私はあまり知らないので、これを機会に応援したくなるかも知れません。

人見知りの主人公にモデルにと個性が豊かやら人々がでてくるので、ストーリーの展開が今から楽しみです。

それに、先駆けてドラマも放送されるそうなので、予習がわりにぜひ観てみようとおもいます。

最近は映画の前にドラマありきというスタイルも出てきているので、これを見逃すと映画の面白さが半減してしまうので、必ず観ます!

乃木坂のメンバーが次々映画やドラマに出てくれるのも楽しいですね。

まだまだ演技は完璧ではないですが、今後の成長も楽しみですし、他のメンバーもどんどん映画やドラマにでてくれるいいとおもいます。

原作がアニメなので、とてもアニメも人気みたいなので、私は先にアニメから入ってみようと思います。

アニメ、ドラマ、映画としばらく楽しめそうです。

まとめ

 

映像兼には手を出すなは、今放送中のアニメ版がとてもおもしろいので、これが実写化するなんてと、かなり嬉しいです。

あのアニメの世界観をどうやって実写化するわだろうかととても楽しみです。

また、乃木坂46のメンバーが主演を務めるということにとても衝撃を受けました。

乃木坂46といえば女の子の中の女の子というような女子力のかたまりだけど、映像兼には手を出すなの3人の女子には女子力なんてものが存在しないのでしっくりくるんだろうかと思い、逆に楽しみに思いました。

齋藤飛鳥さんにいたっては、ぶっ倒れて白目を剥くシーンまで再現してくれるということなので驚きです。

今までに見たことのないような3人の姿がこのドラマでは見られるんだろうなと期待しています。

また、なんといっても注目なのは、3人がアニメーションの世界を作り出すシーンだと思います。

頭の中で空想を描き、どうやったら物が動いているように見えるか、躍動感や風が吹いているように見せるためにはと、どんどん要素を足していく様子がすごく心動かされるので、このシーンには力を入れてもらいたいなと思いました。

アニメではなく実写なので、よりリアルになるんじゃないかなと楽しみです。

 
映像研/実写化/見逃し配信/1話/ドラマ無料視聴(齋藤飛鳥×山下美月)pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れない方は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

映像研/実写化/見逃し配信/1話/ドラマ無料視聴(齋藤飛鳥×山下美月)