ドラマ

特捜9 season3/見逃し配信/再放送/1話/2020年無料視聴/4月8日放送日

特捜9 season3/見逃し配信/再放送/1話/2020年無料視聴/4月8日放送日

 

2020年4月8日21時から『特捜9 season3 第1話見逃し配信/再放送「越境捜査」』が放送されます

 

見逃したかたへ放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

特捜9 season3/見逃し配信/再放送/1話season3
 

特捜9 season3 /番組内容

 

井ノ原快彦主演のミステリードラマが3シーズン目に突入!個性派ばかりの刑事達が難事件に挑む!ある日、市民が狙撃される事件が発生!特捜班は越境捜査を行うことに…!?

◇番組内容
浅輪直樹(井ノ原快彦)ら特捜班が警備に当たっていたところ、市民が銃撃される事件が発生!しかも、現場は東京都と神奈川県の境にあたり、両警察が互いにけん制しあう微妙な空気に…。しかし、この事件は連続殺人の3件目として捜査されることになり、捜査本部は無差別連続殺人と考えていた。被害者に接点は見えないが、本当に無差別殺人と断定してよいのだろうか?疑問を抱いた直樹は、特捜班のメンバーと手分けして捜査を開始!

 

特捜9 season3 キャスト

 

井ノ原快彦、羽田美智子、津田寛治、吹越満、田口浩正、山田裕貴、中越典子、原沙知絵、中村梅雀

 

 

特捜9 season3/見逃し配信/再放送/1話楽しみな点

 

朝の顔やアイドルとしての仕事がフューチャーされがちな井ノ原快彦さんですが、私は井ノ原さんの俳優としての一面に非常に魅力を感じています。

例えば、私が昔好きでよく観ていた「警視庁捜査一課9係」というドラマがあります。

このドラマで井ノ原さんは渡瀬恒彦さんが演じる加納倫太郎の部下である浅輪直樹役として出演されていました。

彼の人当たりの良い優しい面立ちと生真面目さそこから来る少し「ダメ」な感じが印象的な役でした。このように表現するとあまり大した役では無いと感じる人も多いかもしれません。ですが、このドラマにおける井ノ原さんの役立ちはとても重要です。なぜなら彼が演じる「真面目」で「ダメ」な感じが主人公である加納の「いい加減」だが「有能」であるという印象をより強くするのです。

このような対比の関係は物語のキャラ立ちにおいてよく使われる手法で、コナン=ドイルの小説「シャーロックホームズ」におけるホームズとワトソン博士の関係にも通づることがあります。確かに、一見あまり目立たない役ではあります。

しかし、必要な役でもあります。この役割は井ノ原さんにしか果たせないものと言えるでしょう。

このように井ノ原さんは立派に「名脇役」を演じることのできる素晴らしい俳優さんだと私は思っています。

 
私が最初に思っていた昨年シーズン2は、井ノ原快彦がいつの間にか昇進していて話が始まるものだと勝手に思っていましたが、予想に反して、階級は変わっていませんでした。

個人的にはシーズン2は、井ノ原快彦に子供ができ、妊娠状態のまま、シーズンを終わって欲しいです。

課長さんが、捜査にどんどんと参加してくるかどうかも気になります。

相変わらず、捜査員同士はちぐはぐのままで、いつの間にか捜査は終わっていくのだと思ってますし、特捜9は、そうであってほしいですね。

手柄の取り合いは見ていてとてもほのぼのとしながらみいってしまいますし、あのやり取りがあるから、この話は面白いのです。井ノ原快彦が出世欲を全く出さない所もとてもいいキャラクターだと思います

特捜9 season3/見逃し配信/再放送/1話 視聴者感想

 

「特捜9」新シリーズで帰ってきました。前身の「警視庁捜査一課9係」より引き続き観ている方も多いでしょう。

渡瀬恒彦さん主演(役・加納倫太郎)で、個性的なメンバーとやり取りや、義息&部下である井ノ原快彦さん(役:浅輪直樹)との掛け合いも人気を博したドラマシリーズでした。主演を渡瀬恒彦さんより井ノ原快彦さんに引き継ぎ、タイトルも「特捜9」と改めて、今回シーズン3となりました。

前作ラストで特捜班班長の寺尾聰さん(役・宗方朔太郎)が去り、今作では井ノ原さんが主任として特捜班を引っ張ります。

今までは井ノ原さんの上司との掛け合いも見ものでしたが、今回は彼がリーダーですので、リーダーとしての立ち回り、成長に期待しています。

そして今回の新キャストとして、中村梅雀さん(役・ 国木田誠二)が、警視庁総務部広報課主査として登場します。

6係の係長を努めるほど優秀だった刑事が、ある事件の責任を取り、現在は広報課主査なのです。特捜班の前に現れる彼は謎が多く、今回のキーパーソンとなり得るのか見どころです。また、中村梅雀さんの個性と特捜班の個性的な面々がどう渡り合うのか興味深いです。

このドラマで、井ノ原さんは大物俳優と呼ばれる方達と共演されてきました。今作でもご自身の個性に磨きがかかること間違いありません。

 

まとめ

 

「9係」の頃から見ておりました。

故渡瀬さんと、井ノ原さんのコンビが好きでしたが、班長が寺尾聰さんに変わり、ドラマ名が「特捜9」に変わっても「9係」の内容を引き継いでおり、又脇役メンバーも変わりなく面白いと思いました。

元々「特捜9」は主役だけで無く、脇を固める俳優さん方が個性的であり魅力的です。

演技の癖も強く、他には無い刑事ドラマで面白味があります。

「特捜9」のメンバーは遠慮が無い為、毎回言いたい事を言い、捜査の事で仲間内で揉めるのです。

しかし、それが人間味があり、他の刑事ドラマに比べ見応えがあると思います。

いつも最後には、何だかんだ仲が良いのだと思える素敵なドラマです。

今回も仲間内でどんな揉め事が起こり、どう解決するのか楽しみです。

「特捜9」メンバーの強烈な個性に負けないドラマ内容を期待しております。

又、出演者が大変豪華で、レギュラーメンバーに人気若手俳優の山田裕貴さんが加わりました。

関係人物には里見浩太朗さんと、伊東四朗さんや、スペシャルゲストに名取裕子さんなど、若手から大ベテランが顔を連ねております。

元々内容が面白い刑事ドラマですし、出演者がこれだけ豪華ですと、今までのシリーズを全く知らない方でも見応え充分だと思います。

寺尾さんと井ノ原さんのコンビや周りを固めるメンバーとのやり取りに期待したいです。

井ノ原快彦さんは華があるタイプではなく、いぶし銀な俳優だと思います。

演技に関しても主張するタイプではなく、地味な印象を受けます。
でも、そこが彼の良さ。

華があるタイプというのは目立つのですが、良い意味でも悪い意味でもイメージがつきやすい。

そのため、作品によっては起用をためらってしまう監督さんもいるんじゃないでしょうか。
井ノ原さんの場合は、どんな役でも無難にこなせてしまう。

そのため、様々なジャンルの作品で活躍できると思います。

私のイメージは名脇役って感じですね。

彼の演技力は評価が高いようですが、私もそう思います。

感受性が高い人だと思うのですが、それは彼の生い立ちなどにもあるでしょう。

学生時代に辛い経験をしたようですが、それを乗り越えてきた。

その後も様々な困難を乗り越えてきたので、人間力がある。

それが演技にも活かされているのではないでしょうか。

インタビューを聞いていても、人の気持ちが分かる優しい人って感じがします。

ということは、感情移入して演じることができる。

そのため、不自然な演技にならない。

井ノ原さんはそういう演技力が高いと思います。

俳優としてもですが、人間的にも魅力的に感じます。

特捜9 season3/見逃し配信/再放送/1話pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

特捜9 season3/見逃し配信/再放送/1話season3