アニメ

かくしごと/アニメ/2話/動画/2話/無料視聴配信4月9日(2020年)まとめ

かくしごと/アニメ/2話/動画/2話/無料視聴配信4月9日まとめ

 

放送時間が2020年4月9日24時からTOKYO MXで『かくしごと #2「ビーサンとB4」「おかない かかない しあげない」』がOAされます

 

見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

かくしごと/アニメ/2話/動画無料配信視聴4月9日まとめ
 

かくしごと アニメ第2話/番組内容

 

姫は小学校の臨海学校へ出かける。砂浜で遊ぶ姫の姿を、遠くのバルコニーから眺める男がいた……姫が海でのトラブルに巻き込まれるのではと心配しすぎた可久士が、知り合いの漫画家に別荘を借り、アシスタントを引き連れてやってきていたのだった。可久士は姫が臨海学校で良い思い出を作れるように、カブトムシを仕掛けたり、カレーの味付けを変えたりと、裏で手を回し始める。大型の台風が自分たちを襲い来るとも知らずに……。

 

かくしごと キャスト出演者

 

後藤可久士(神谷浩史)
後藤姫(高橋李依)
志治 仰(八代拓)
墨田羅砂(安野希世乃)
筧 亜美(佐倉綾音)
芥子 駆(村瀬歩)

 

かくしごと/アニメ/2話/動画/2話/無料視聴配信ストーリー性

 

 

第2話もとても楽しみにしています。

タイトルが、おかない かかない しあげないということだけど、どういう意味なんだろうかと気になりました。

また、姫が小学校の行事で臨界学校に出かけることを心配して、可久士がこっそり現場に行くというのでおもしろそうだなと思いました。

心配という気持ちはわかるけど、実際について行ってしまうところが親バカ全開だなと感じました。

しかも、カブトムシをしかけたり、カレーの味付けを変えたりと、姫が楽しく過ごせるように裏で手回しをしまくるということなのでおもしろそうです。

果たして、姫やそのお友達たちに気づかれずに済むんだろうかと気になります。

さらに、大型の台風が近づいてきているということなので、姫や可久士たちは大丈夫なんだろうかと心配です。

もしかしたら、可久士が台風から姫たちを守るために裏で一仕事して、ヒーローみたいな感じで守ってあげるのかもしれないなと思いました。

このアニメは極端ではあるけれど、お父さんの娘に対する愛情がたっぷり溢れているので、自分が可久士だったらと思いながら楽しみたいです。

 

かくしごと/アニメ/2話/動画/2話/無料視聴配信楽しみな点

 

アニメかくしごとはすごく面白そうな内容なのでぜひ見てみたいアニメです。

娘に漫画家ということを隠している主人公なのですが、新しい担当編集者が仕事場ではなく自宅に行ってしまってまさかの娘に漫画家というのがバレてしまう危機?という内容なのが面白そうです。

そして主人公は娘に漫画家ということを隠していますが、主人公が描いている漫画の内容が興味あります。

お父さんが漫画家っていうのはすごいことだし、娘は自慢できることだと思うけどちょっと下品な漫画を描いているみたいなので、娘に嫌われたくない父親心が可愛いです。

下品な漫画じゃなかったら娘には胸を張って漫画家だと言っていたのかな?と気になるところです。

そしていつか漫画家ということが娘にバレた時に娘は一体どんな反応をするのかすごく気になります。

そしてこの主人公は娘大好きの親バカで、何よりも娘が最優先みたいなのでどんな親バカっぷりを見せてくれるのかも楽しみにしています。

父と娘の2人の生活ですがどんな感じで日常を送っているのかも見るのが楽しみです。

ヒューマンな話そうなのがすごく面白そうです。

主人公が娘を持つ父親なので父親のリアルな気持ちが聞けるのも楽しみです。
 

 

かくしごと/アニメ/2話/動画/2話/無料視聴配信視聴者感想

 

私はこの「かくしごと」というタイトルを見て、なんか奥が深くてシリアスな展開が待っていそうな話なのかなと思ったのですが、PVを見てみるとほのぼのとした印象を受け、書く仕事と掛けているという事にクスッと来てしまいました。

しかしわざわざ「かくしごと」というタイトルを謳っている点から実は重大な秘密が父にはあるのかなとも思い、娘を思う気持ちとその為に何かを背負っている、何かを犠牲にしている、そんな父の葛藤を描いた話なのかなぁと感じました。

もしかしたら娘で学校の友達にお父さんの仕事を聞かれてハッキリと答えていない描写があったことから娘が学校でいじめにあってしまうような展開もあるのかなと予想しています。

私も小さい頃いじめられていた時期もあったので、そんな点も感情移入しながら観れるのではないかと思っています。

私は最近は父親とあまり会うことができていませんが、大人になって仕事をし始めてから父の偉大さを思い知ったので、親子の絆を感じることができる素晴らしい作品である事を期待してます。

 

このアニメは他のアニメと少し違う感じで作画がとても綺麗でリアルなので季節感を感じることができ、予告を見ていてとても気になりました。

お父さんが漫画を描いている事を娘に見つからないように隠している。

隠し事は描く仕事、という今の漫画やアニメにはないような新しいジャンルのアニメなのでとても楽しみです。

またキャラクターも可愛いキャラや個性があるキャラクターなど様々で一人一人がどうゆう役割なのか気になりました。

父が漫画を描いていて娘にバレないように隠す。これから話が進むにつれて話がどう広がっていくのかがとても楽しみです。
また私がflumpoolが好きでflumpoolの曲とアニメの作画が上手くマッチしていてとても良いと思いました。

アニメだけではなく元々漫画であった作品みたいなのでそこからアニメ化したの事でかなりの人気があったんだと思います。

私はアニメが好きで普段から見ているのですが久しぶりにここまで興味を惹かれるアニメに出会いました。

他のアニメは似たような作品が多いのでこの作品は作画や話の内容からして他のアニメとは何かが違うんじゃないかと感じたのでとても楽しみです。

次の放送で見てみたいと思います。

 

 

まとめ

 
漫画全巻持ってるのでアニメでどんな内容になるのかとても楽しみです。

家はTOKYO MXが見れないのでまだ1話がどんな感じなのか分からないので、ニコ生で配信されるのをとても楽しみにしています。

各単行本に収録されている姫が18歳の話は放送されるのですかね。予告だと流れていましたが、本編でも見れるのか楽しみです。

藤田和日郎先生がイラストを提供したりとかすごいですね。

漫画でも実際の漫画家仲間の名前を少し変えて登場させているので、今後も誰がイラストを提供してくれるのか楽しみです。

「描く仕事」と「隠し事」をかけているのはすごいですよね。

声優も豪華ですよね。

娘の姫の事が心配過ぎて怪しい行動をする可久士が好きです。

可久士が女性達に勘違いさせる様に行動を取ったりして凄いなと思ってしまいます。

後の話で奥さんの父親が登場するので父親の声優や犬も気になりますね。

姫が犬の名前を決める時に悩む話が好きなのでぜひアニメで放送して欲しいですね。

可久士の職業を知ってる六條先生も素敵なキャラですね。

子供の事をちゃんと見てる良い先生なので好きです。

最新巻で確かそろそろ漫画が終わるみたいな事を書いていた

あまり上品とは言いがたい漫画を描いている漫画家の主人公後藤可久士。

そんな後藤可久士には、小学4年生になる可愛くてたまらない一人娘の姫がいて、彼女に嫌われることを恐れて、漫画家という職業を隠そうと奮闘する親バカコメディなアニメ作品です。

連載している漫画の担当編集者が自宅を訪問してしまい、姫と積極しては大変とドタバタするパパのお話でした。後藤可久士の声を、大物中の大物声優と言うべき神谷浩史さんが演じていることも良かったですね。

神谷浩史さんが過去に演じた有名アニメキャラクターに、後藤可久士の台詞を当てはめて、想像するだけでも凄く楽しめてしまいます。

次の第2話のタイトルは、「ビーサンとB4」と「おかない かかない しあげない」の2本立て。

姫が小学校の臨海学校へ出かけますが、砂浜で遊ぶ姫を、海のトラブルに巻き込まれることを心配した後藤可久士が遠くから見守っているというお話。

親バカ全開ですが、変質者だと誤解されそうな構図ですね。
それだけ一人娘のことが大好きで、周りの状況が見えていないということでしょう。

それ以降も、主人公は姫が楽しい思い出を作れるようにいろいろ裏工作に励むそうで、終始ニヤニヤしながら楽しめるアニメとなりそうで期待しています。

 

かくしごと/アニメ/2話/動画/2話/無料視聴配信4月9日まとめb9/アニポ、anitube、kissanime、「アニチューブ」「アニチューブX」「ANITUBE」pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfunでみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

かくしごと/アニメ/2話無料配信視聴4月9日まとめ