バラエティ倉庫

仮面ライダーゼロワン/動画/31話/4月12日見逃し配信再放送無料視聴まとめ

仮面ライダーゼロワン/動画/31話/4月12日見逃し配信再放送無料視聴まとめ

 

2020年4月12日9時からテレビ朝日で『仮面ライダーゼロワン第31話動画』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダーゼロワン/31話/動画/31話/
 

仮面ライダーゼロワン 第31話動画/番組内容

 

第31話「キミの夢に向かって飛べ!」 飛電製作所の社長となった或人。そこへ動かなくなったヒューマギアが持ち込まれる。或人は再起動させるが、これからはヒューマギアの気持ちを一番に考えると言う。そこへ迅が現れ…。

 

仮面ライダーゼロワン キャスト

 

仮面ライダーゼロワン/飛電或人(ひでん・あると):高橋文哉 仮面ライダーバルカン/不破諫(ふわ・いさむ):岡田龍太郎 イズ(いず):鶴嶋乃愛 仮面ライダーバルキリー/刃唯阿(やいば・ゆあ):井桁弘恵 迅(じん):中川大輔 滅(ほろび):砂川脩弥 福添准(ふくぞえ・じゅん)副社長:児嶋一哉飛電是之助(ひでん・これのすけ):西岡徳馬 飛電其雄(ひでん・それお):山本耕史 ザットの声:日高のり子 ナレーション:山寺宏一

◇ゲスト
石墨超一郎:勝矢 森筆ジーペン:徳角浩太郎 祭田ゼット:松村龍之介 栄田:橋渡竜馬 尾野:竹中隼人

 

仮面ライダーゼロワン 動画31話感想やネタバレ

 

飛電インテリジェンスを奪って、ヒューマギアを全て破壊しようとする天津社長でしたが、それを阻止できた或人とイズ。危ないところでしたね。社長の座を奪われてゼロワンに変身できなくなっていた或人だったけど、イズの機転や衛星ゼアの判断もあり或人がまた仮面ライダーに変身できることに!新たな会社の社長になった或人、ここからまたヒューマギアとの日々が始まるんですね。
そしてシンギュラリティに目覚めたイズにもますます注目していきたいですね。

会社を設立

或人の新たな職場、これが夢へむけての大きな一歩になっていくはず。そもそも天津社長さえいなければ、或人の夢はスムーズに叶っていってたんだろうけど。
ヒューマギアとゼロワンの特許などは是之助前社長から或人に受け継がれているから横領に当たらないという設定は助かりますね。これでこれからも天津社長に立ち向かえます。
飛電製作所ではどんな日々が待っているのか。まずはヒューマギアがいなくなって困っている人達の力になることから始めることに。
天津社長のヒューマギアの強制停止には困った人はたくさんいたはずですから、きっとこれまで携わった人達が助けを求めてきてくれますよね。

A.I.M.Sも天津社長の手に

 

天津社長を「1000%あり得ない」と悔しがらせたシーンが痛快でした。
これまでは何かあっても想定の範囲内だったようだけど、そうも言ってられなくなってくんでしょうね。
しかしA.I.M.Sの指揮権もザイアになって、新生A.I.M.Sは手強そうですね。今の不和さんがそんなA.I.M.Sに居続けるはずもなく、すでに辞めていたそう。
現況であるザイアをぶっ潰すと決めた不和さん、これからも期待しています!でも亡の人工知能は脳に埋め込まれているまま。そこら辺も今後どう展開していくのか気になりますよね。相変わらず無理やり力でこじ開けて変身するのが最高です。これからも不破さんを貫いて、自分の夢をみつけて欲しいです。

或人の気持ちを知った迅

迅が或人に心を開いていきそうですよね。
或人がヒューマギアに育てられた話も聞いて、イズを自分のためではなくイズの自由にさせようとした考えにも驚いていましたし。
体をはってヒューマギアを守る姿や、天津社長に言ったヒューマギアへの熱い想いも聞きましたし。
どこにいたのか滅が迅に、人間の友達と或人のことを言ってましたね。
友達とは思ってないと否定したけど、いつか認める日も来そうですよね。
現在唯一衛星アークにも衛星ゼアにも接続していないヒューマギアの迅。迅が何を考えてどう動くかはこれから先もカギを握ることがありそうですよね。

過去に登場したヒューマギア

  

イズをかばって撃たれた或人を救ったのは、マモルのデータでしたね。ゼロワンは過去に登場したヒューマギアが出てくるのも良いですよね。或人がメタルクラスタホッパーになって暴走した時は、或人社長のためにとヒューマギア達が善意のデータを集めるために登場してくれましたよね。
31話では、漫画家のアシスタントになっていたジーペんが登場。人気漫画家の石墨先生が或人の新会社の1人めのお客さんになるんですね。
予告で「俺の大切な相棒」と言っていて、初登場の時のヒューマギアを大事に扱わない姿からの大きな変化が嬉しくなりました。

 

仮面ライダーゼロワン31話動画 楽しみな点

 

AI人工知能を利用したライダーは初めてですね。ま

た申し訳ないことにこのゼロワンも西川貴教さんが担当しております

。REAL×EYEZ もちろん聞いておりますしいつもアイポッドにいれております。令和初のライダーでまた曲の方も担当してくださりファンとしてはすごくうれしいですね。劇場版もたんとうしておりますので二重の喜びです。

仮面ライダーは久しく見てなかったんですが、昔と大きく変わり驚きました。

しってる俳優さんが多く出演または知らない俳優さんが少なかったことです。

映像もきれいにもなったり時代とともに大きく変わったと思いました。

或人はジーペンを再起動させるが、これからはヒューマギアの気持ちを一番に考えると、ジーペンにこれまで通り石墨のもとで漫画を描きたいかと質問するが、ジーペンは衛星ゼアと接続できないと戸惑うばかり。

イズ(鶴嶋乃愛)は、衛星ゼアに接続できなジーペンはこれ以上成長できないという。「どうすれば」と頭を抱える或人だが、そこへ迅(中川大輔)がジーペンを解放する、と現れという展開です。

非常に楽しみですし興味をそそられます。まだまだ先が見えないですが主人公の活躍が楽しみです。

 

仮面ライダーゼロワン 動画31話視聴者感想

 

或人はついに飛電製作所の社長になったんですね。製作所の所長が仮面ライダーってものなかなか珍しいですね。

ついにライダーは製作所で作られる時代になったんですね。

物語のカギとなるプログライズキーというアイテムがカラフルな昔のビデオテープみたいでとてもかっこいいです。

ライダーベルトに装着しているプログライズキーを入れ替えることでライダーやヒューマギアの能力が変わっていくみたいです。

番組の情報をよく見ると主題歌はTMレボリューションでおなじみの西川貴教さんと「LUNA SEA」のベーシストのJさんです。これは90年代のJ-ロックファンにはたまらない組み合わせで非常に興奮します。

かつては小室哲哉さんとTMレボリューションのプロデューサーでおなじみの浅倉大介さんがコラボレーションした「BE THE ONE」という主題歌もすごくよかったのですが今回の主題歌「REAL×EYEZ」も取っても楽しみです。

使われているアイテムや主題歌などの音楽などいろんな楽しみ方ができる点も仮面ライダーゼロワンの楽しみ方だと思います。

最後に或人の秘書イズはいつ見てもやっぱりかわいいなと思いました。

戦隊ものやライダーのサブキャラは若手女優の登竜門的な役でもあるので頑張ってほしいです。

 

まとめ

 

、或人が新会社を設立しZAIAとどの様に対抗していくのか気になっております。ZAIAは徹底的にヒューマギアを停止させようとしている中、或人はヒューマギアを再起動しており、真逆なことをしているので、ぶつかるのは必至なので或人がどのように天津を退けるのか楽しみです。

次に漫画家の石墨とアシスタントヒューマギアのジーペンが再び現れることが気になります。

昔は石墨はヒューマギアを替えの利く便利な道具としてしか思っておらず、売れてから全然仕事をしていなかったが、心変わりし、ヒューマギアをアシスタントとしてパートナーとして雇うようになった感動的な終わり方をしており、その後が知ることが出来るので楽しみです。動かなくなったジーペンに助けを求める姿が予告で観ることができ、再起動はできたが、その後をジーペンに託そうとする或人が気になっています。

ジーペン自身は衛星ゼアと接続できず、混乱している中で夢をみることを教えようとする或人の考えも楽しみで、その中で迅も現れバトルが始まるが、迅も或人と似た考え方を持っているのに、争うのは少し可笑しいと感じていましたが、やはり、引けない考えやラーニングしたいことが迅にあると思うと、迅の考えていることや同じ滅亡迅雷.netの滅との溝がこれからどうなっていくのか楽しみです。

 
「仮面ライダーゼロワン」は令和初の仮面ライダーです。01(レイワン)とゼロワンをかけているとも言われています。

仮面ライダーといえば、これまで数々の作品がありますが、近年では仮面ライダー俳優にも人気が集まっており、子供だけではなく大人にも人気の作品になっています。

菅田将暉さんや佐藤健さん、福士蒼汰さん、竹内涼真さんなど、イケメン俳優と呼ばれる方々が数多く出演されています。

水嶋ヒロさんやオダギリジョーさんなども出演していたことにはびっくりしました。

今回、主人公の飛電或人(ひでん あると)役に選ばれたのは、高橋文哉さんです。初の21世紀生まれで選ばれており、令和初の作品に合った選出になっています。高橋さんはこれまでのイケメンライダー俳優にも負けないイケメンだと思います。

「仮面ライダーゼロワン」のテーマは令和時代に合わせて、「AI」となっています。

AIの影響を受ける様々な仕事をテーマにしていますが、仕事だけではなく「心」も学べる作品になっています。今回、第31話は人気漫画家の石墨勝矢が漫画アシスタントヒューマギアのジーペンが動かなくなったと助けを求めてきたため、再起動をしました。

しかし、ジーペンは衛星ゼアと接続できないと戸惑うばかりで、或人は困ってしまうという内容です。

その後、どのような展開になるのか楽しみです。
会社を失った或人と迅の関わりを中心に、ここからヒューマギアの自我という点について更に深く描かれるようになっていくようで、楽しみです。

今まではシンギュラリティに達することで暴走のリスクが高まるという話でしたが、今後シンギュラリティに達したヒューマギアをメインにヒューマギアと人間のより深い絆が見られるのかもと期待しています。

今までに出てきたヒューマギアとその主も親子のような温かい関係を築いていましたし、もっと見たいと思っていたのでジーペンが出てくるのは嬉しい。

成長できなくなったジーペンを先生は受け入れてくれるのか、本当にジーペンはもう成長できないのか?という点も気になりますが、そもそもジーペンが暴走しマギア化…といういつもの悲しい展開もありそうで、ジーペンの今後がかなり気になります。

さらに前回はほぼ立ち上げただけで終わっている飛電製作所の今後のお仕事も気になるところ。

今まで技術的なことはゼアに頼りきりだったのと、高性能なラボがあったからこそできていたと思うので、今後新しいプログライズキーの入手経路もどうなるのかと想像が膨らみますし、そもそも壊れたヒューマギアを集めてどうするのか…。

前回の或人社長は人間嫌いの迅の心すら動かすほど情熱的でヒューマギア想いなところが全面に出ていたので、これからどう行動に移していくのか楽しみです。

そしていつもながら不破さんの活躍も見たいし、刃の心情も気になります。

仮面ライダーゼロワン/動画/31話pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダーゼロワン/動画31話