アニメ

銀河英雄伝説nhk/見逃し配信/2話/die neue these/アニメ/2020年4月13日無料視聴

銀河英雄伝説nhk/見逃し配信/2話/die neue these/アニメ/2020年4月13日無料視聴
 

2020年4月13日22時50分からNHK Eテレで『アニメ 銀河英雄伝説 Die Neue These 「永遠の夜の中で」』が放送されます

 

見逃した方見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

銀河英雄伝説nhk/見逃し配信/2話/die neue these/アニメが無料視聴サイト
 

銀河英雄伝説 Die Neue These /番組内容

 

自由惑星同盟軍は、銀河帝国軍の遠征艦隊をアスターテ星域において迎撃。第二、第四、第六の三個艦隊は帝国軍を包囲すべく分進合撃を続けていた。必勝の布陣に勝利を確信する同盟軍上層部。しかし、第二艦隊次席幕僚のヤン准将は、包囲網が完成する前に敵が各個撃破の策に出る可能性を予測し、それに対応するための作戦案を第二艦隊司令官のパエッタ中将に提出していたが…。

 

銀河英雄伝説 Die Neue These キャスト

 


宮野真守,鈴村健一,梅原裕一郎,梶裕貴,諏訪部順一,小野大輔,中村悠一,川島得愛,遠藤綾,三木眞一郎,鈴木達央,石川界人,下山吉光

 

銀河英雄伝説nhk/見逃し配信/2話/die neue these/アニメストーリー性

 
サイトにメインビジュアルとして掲げられているヤンとラインハルトという男性キャラクターが、メインの主人公になるようですね。

ヤンというキャラクターは一見地味そうな雰囲気ですが、どうやら類まれな指揮の才能を持っているとか。一方、金色の髪で華やかな雰囲気のラインハルトは、若くして出世した野心溢れる天才。タイプの違う2人の主人公を中心に、宇宙を舞台にした戦争ドラマが描かれるそうで、その壮大さや規模の大きさに圧倒されます。

原作はもう何十年も前に発売された、超人気SF小説です。今でも人気が衰えず、古くからのファンの人もこのアニメを楽しみにしているそうです。サイトに紹介されている以外にも、本当にたくさんのキャラクターが登場し、それぞれの立場からこの戦争に望むという複雑にして多彩なドラマが盛り込まれているのだとか。

アニメ作品とはいえ、海外ドラマを彷彿とさせるスケールの大きさが、この作品の大きな魅力なのではないかと思います。

宇宙が舞台ですから、戦争するにあたって主に使われるのは戦車ではなく、宇宙船です。その宇宙船同士のバトルシーンも、現代技術やCGをふんだんに使い、迫力のあるシーンになりそうです。古くから愛される作品の、最新鋭の映像化となるわけですから、それこそ近年の映画やSFドラマを見るような気持ちでわくわくしながら見たいと思います。

銀河英雄伝説nhk/見逃し配信/2話/die neue these/アニメ楽しみな点

 
銀河英雄伝説と言えば銀河で戦う銀河系SFです。

田中芳樹先生が原作のアニメですがパチンコなどになったりして知っている方はたくさんいると思いますが、実はこの作品今でこそ有名なライトノベルが原作なんです。もう30年くらい前からライトノベルとして小説で販売されています。そして今回はなんと新作アニメが発表されました。

なんと主人公は今やアニメ好きなら誰もが知る宮野真守が声優を勤めます。

またその他梶裕貴や鈴村健一など豪華な声優陣で放送されます。今回は数千年後の未来に150年間宇宙戦争をしている二つの星があり、その星達の間で起こる人間模様や戦争の戦闘そして戦闘機や宇宙戦艦などがみどころになるのでどのように描かれるのか楽しみです。またこの銀河英雄伝説は、人間以外の人種は出て来ません。

たぶんガンダムとかのようにリアリティーを求めている作品だと思うのですが、メカ類はありそうでないが存在するが、生き物などは妙な所だけ現代に忠実と言う面白くもあり、不思議でもあるところです。

さて色々な事を書かせて頂きましたが、この銀河英雄伝説は、宇宙戦争をテーマに書かれているのでNHKEテレでどの程度原作に忠実に描かれて行くのか楽しみです。

 

銀河英雄伝説nhk/見逃し配信/2話/die neue these/アニメ 視聴者感想

 

 

宇宙戦争を描いているので、規模は壮大です。だけれども、登場人物それぞれが戦う理由があり、意識が宇宙に拡大したり、個人に想いを馳せたりとなかなか忙しい作品です。映像も美しく、作画も脚が長く端正な顔立ちのイケメンがたくさん出てくる上に、声優陣もやたら豪華です。歌手・タレントとしても活躍する宮野真守を筆頭に、現在活躍盛りの声優さんたちが名を連ねていて、イケメン&イケボパラダイスです。

登場人物が多く、みんな名前が横文字なので見始めは誰が誰だっけ?と混乱もしますが、アニメを見慣れてる方は余裕だと思います。

SFものは未来の架空を描いているし、いつも新しく感じるのですが、こちらの原作は1982年に徳間書店より小説として出てきたのが始まりのようです。40年高く経つ今でも、新たに放映される魅力的な奥深い世界観なんですね。宇宙へのロマンはいつの時代もあるし好きな人も多いので、ファンタジーでも普遍的なのかもしれません。

主人公のラインハルトは胸に熱い思いがあるので、どうもテンションが重めで固いのですが、対するヤン・ウェンリーが割と力の抜けたキャラクターなのでバランスが良いです。

ヤン・ウェンリーは力が抜けて見えてもかなりの策士で、真っ向対決はせずに無駄な衝突はしない、なるべく誰も傷つかない方法を頭をたくさん使って実行する人です。

ラインハルトの熱さと、それぞれ好みも分かれるんじゃないでしょうか。 

まとめ

 

以前とどう違うのかが一番楽しみな点でもあります。以前の作品に慣れ親しんだだけあり、ラインハルトもヤンもかなりスタイリッシュになっていますし、他の武将たちもイケメンぞろいです。

PVを見て一番びっくりしたところは戦闘シーンで、以前の作品でもあの時代はそれなりに見ごたえのあるものでしたが、DieNeueTheseの戦闘シーンはスピード感がハンパないです。

アニメの作り方や技術的な面でも以前に比べてどんどん進化しているので、よりリアルになっている感じです。今のところPVだけですが、以前のアニメとは声優さんが違うので、以前の作品を見すぎた私にとっては若干違和感があるかもと思っていたのですが、PVを見た感じではラインハルト、ヤン共にあまり違和感なく見ることができました。銀河英雄伝説は登場人物が多いだけに、なかにはイメージと違う人もいるかもしれませんが、そういった点を見つけるのもまた楽しそうです。

スペースオペラといわれた以前のアニメとはまた違った印象を受ける作品で、ストーリー的には同じストーリーでも別物として先入観なく見た方が楽しめそうな感じがします。

いずれにしろ原作自体がスケール感のある作品だけに、アニメもスケール感あふれる作品なのは間違いないでしょう。

 

いまや古典となった「銀河英雄伝説」(以下「銀英伝」)です。このアニメシリーズはノイエと呼ばれています。今回NHKで放映されるノイエも、一度別の局で放映されたものです。原作小説四半世紀以上前に完結、別の会社が作成したアニメ(石黒版、キティ版と言われます)も終了しています。

それにもかかわらず、新規の視聴者のためにネタバレ厳禁と不文律があり、話題にするときは慎重にならざるを得ません。今回の放送、「アスターテ会戦」は、メインの登場人物の顔見世興行のようなもので、それぞれの所属する軍内での立場を見せます。

帝国軍のラインハルトも、同盟軍のヤンも、まだ味方に侮られる青二才です。ラインハルトは総司令をつとめていますが、ヤンは上官に進言を聞き入れてもらえないほど軽んじられています。勝負が決定的になった時点で同盟軍の指揮はヤンに移り、ラインハルトと謀略を戦わせることになるのです。

見どころは、終始好戦的でイケイケなラインハルトと、いやいや前線に出ているヤンの対比です。

ヤンが民間人の人気が高いことを同盟軍は利用している気配があります。年金生活を夢見て閑職でいたいと願うヤンのぼやきは銀英伝の名物なので、何かぶつぶつ呟きはじめたら笑ってよいところです。それから、ラインハルトのプライドの高さとそれを支えるものも、銀英伝という物語の重要な要素なので、感じ取ってほしいです。

アスターテは、ラインハルトとヤンというタイプの違う天才2人が互いを知り、敬意を持ち、意識する発端です。

戦闘後の二人が互いに抱いた所感は、今後も大きく変化することはありません。見逃せない放送回です。
 

銀河英雄伝説 die neue these/アニメ/見逃し配信/2話/b9、アニポ、anitube、kissanime、「アニチューブ」「アニチューブX」「ANITUBE」pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

銀河英雄伝説 die neue these/アニメ/見逃し配信/2話が無料で見れるサイト