ドラマ

suits/スーツ2/ドラマ/日本/動画/1話続編/月9/(反町隆史)2020年4月13日無料見逃し配信再放送

suits/スーツ2/ドラマ/日本/動画1話続編/月9/(反町隆史)2020年4月13日無料見逃し配信再放送

 

2020年4月13日21時からフジテレビで『/SUITS/スーツ2【織田裕二×中島裕翔!SPゲスト・反町隆史!】 #01』が放送されます

 

見逃した方や放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

SUITS/スーツ2ドラマ/日本/動画1話2020年4月13日無料見逃し配信再放送
 

SUITS/スーツ2 /番組内容

 

日本四大法律事務所の一つ『幸村・上杉法律事務所』のシニアパートナー弁護士・甲斐正午(織田裕二)は、誰にも相談せず、ボストンにいたアソシエイトの鈴木大輔(中島裕翔)を突然呼び戻す。甲斐は「復帰のリハビリだ」と言って、大輔にある案件を任せる。それは、小説のアイデアを盗用されたと元契約社員の女性から訴えられた大手出版社の案件だった。 同じ日、甲斐は、クライアントのひとつで、ロケットや航空機の技術開発をしている『フューチャースカイ』の社長・三津谷聡(反町隆史)から呼び出される。そこで三津谷は「新開発した無人航空機制御システムの売却をしたい」と甲斐に告げる。全米最大の宇宙ロケット開発会社との業務提携を進めようとしている三津谷は、宇宙事業に一本化する方針を固め、新システムの売却益もそこにつぎ込む予定だという。三津谷は、今後も顧問料を払い続けるかどうかのテストだ、といって最低売却価格を100億円に設定する。 そんな折、思わぬ出来事が起きる。かつて甲斐と幸村チカ(鈴木保奈美)が弱みを握り、事務所から追い出していた事務所の共同代表・上杉一志(吉田鋼太郎)が、復帰への意欲をのぞかせる。それは『幸村・上杉法律事務所』を揺るがす、新たな闘いの始まりだったー。

 

SUITS/スーツ2 キャスト

 

織田裕二  中島裕翔  新木優子  中村アン  小手伸也  吉田鋼太郎  鈴木保奈美 

第1話ゲスト
反町隆史  他

 

SUITS/スーツ22/ドラマ/日本/動画1話2020年4月13日無料見逃し配信再放送みどころ

 
織田裕二さんもそうだけど、中島裕翔くんの演技もとても良かったので、今作もまた期待したいなと楽しみにしています。

また、すごいなと思ったのが、月9史上最長話数にチャレンジするというところです。
4月から7月まで連続して放送するということなので、ストーリーもより濃いものになるんじゃないかなととてもドキドキします。

歴史に残る超大作になるんじゃないかなという予感がします。

また、傲慢な甲斐とひたすら真っ直ぐな鈴木のコンビが今作ではどんなふうに案件を解決していくのかもとても楽しみです。

さらに、甲斐たちが事務所から追い出した悪役だった上杉が復帰するかもしれないということなので、これは波乱の予感がするなと思いました。

上杉が復帰するとなると、甲斐への復讐心を持っている可能性が高いし、邪魔をしてくるかもしれないなと感じました。

今回もまた上杉がラスボスになるのかどうかはわからないけど、敵となるのか、それとも味方となるのか楽しみです。

甲斐と鈴木がどんなふうに驚く方法で案件を解決したり戦っていくのかに注目したいです。

SUITS/スーツ2/ドラマ/日本/動画1話2020年4月13日無料見逃し配信再放送 楽しみな点

 
前作に引き続き、主人公・甲斐正午(かい・しょうご)を演じるのは織田裕二さん。甲斐は、日本の四大法律事務所の一つ「幸村・上杉法律事務所」のシニアパートナーとして1、2位を争う活躍をする敏腕弁護士という設定です。

連続ドラマで続編をやると言うのはとても珍しいのではないかと思います。

相棒とか科捜研の女のように刑事ドラマで続編をやるものは結構多いですが、それもテレビ朝日に限ったことなので連続ドラマとして続編をやること自体が珍しいことなのではないかと思います。

色々と異例で行われていくドラマだと思います。

織田裕二さんというと踊る大捜査線での演技が好きでしたが、あのドラマは15年も続いた上記シリーズとなりましたが非常に良いドラマだったのではないかと思っています。

刑事ドラマとしては珍しい設定をつけたことで面白くなったのだと思いますし、何よりいかりや長介さんの存在が一番冴えていたと思います。(いかりや長介さんは自伝で「織田君は下手したら孫ぐらいの年齢差があるけど上手くやれて良かった」と言っていました。)

相棒の「甲斐 享」と苗字が同じですがこの二人の関係性はなく、甲斐という苗字になっています。

月9ドラマとして面白く見ていけることは間違いないです。

このドラマが帰ってきて嬉しいですね前作鈴木保奈美さんが好きだったのですが今回出るかは定かにされていないのが残念なところ織田祐二さんのキャリア弁護士のもったいぶった話し方とかちょっと人間臭い事件をいやそうに見つめる姿とか印象的ですね

明晰な頭脳と驚異的な完全記憶能力を持つ天才青年・鈴木大輔が留学から帰ってくるところから始まるようです

留学経験からどんなふうにパワーアップしているのかにも注目ですね法律関係のドラマは興味があるとこと難しすぎてあまり興味なない事件とあるのですが織田さんと中島さんの熱意ある演技でなんとなくずっと見ていしまいますロングの放送になるようですね

人気があったということでしょうか原作のほうもBSなどではだいぶ長い放送ですし人気は高いのでしょうね

法律ドラマはテンポが速いのでしゃべり方も進め方もてんこ盛りって感じがする尾です無駄がない前作の一話はちょっと進みが早すぎって思いましたがバージョン2でもそれは健在なのでしょうか一話では事務所の共同代表の上杉一志の復活に揺れる場面もあるようです。

甲斐もいくら立派でも能力高くても上司の力にはなすすべはないサラリーマンと言うことですね。その辺も楽しみです。

「シーズン2」として、主演はもちろん織田裕二さんです。

エリート敏腕弁護士と司法予備試験を高2でパスしたという天才フリーターとのリーガルドラマで、二人が本当にスタイリッシュでかっこよく毎回素敵だな~と感じたのが印象的です。

今回も前回に引き続きヘイセイジャンプの中島裕翔さんが、織田裕二さんと一緒に様々な裁判に取りくみます。

今回も月曜9時からの放送となりますが、何と全部で13話放送決定してます。

いつもよりも長めに楽しめるので、そこも見どころの一つです。

第一話では、ボストンにいた中島裕翔さん演じる鈴木大輔を呼び戻した甲斐正午。

今回の案件は、小説のアイデアを盗まれたとの大手出版社に勤めていた元契約社員の女性
からの依頼でした。

こちらを大輔に任せ、一方甲斐は大金がかかっている案件を受け持ち、そんな時に思わぬことが起こるのですが、これからはドラマを見てのお楽しみです。

甲斐と大輔がまたまたバディを組み、そこからどんな大金が動いてどんな出会いなどがあるのかなど、見どころ満載で楽しみです。
 

SUITS/スーツ22/ドラマ/日本/動画1話2020年4月13日無料見逃し配信再放送 視聴者感想

 
甲斐正午と鈴木大輔でエリート弁護士と優れた才能を持つバディを組む人は、同じではない所が面白いドラマです。甲斐はエリートだから法すれすれの所で勝負します。

法の抜け穴を巧みに使うので、ギリギリの所を使うしかありませんが、あまりやり過ぎると違法行為になります。

優れた才能を持つ鈴木は止めはしませんが間に入って行くのでスレスレの所で止まります。日本の法を知っているからできることです。

法の抜け道を知っている人がいるからできることを、甲斐は違法ではない行為で立ち向かいますけど、鈴木大輔がいるから行為ができます。

同じような世界に住む人は知っているので、証拠まで追求します。

甲斐は手に入れたら有効に使う人なので住む世界が違うエリートの出番ですから、注目する場面です。スレスレでしていますが、できるようにしてた優れた才能で、鈴木大輔がいないとその手は使えません。

日本の司法なので異なっていますから、アメリカドラマとは違いますが似ているストーリーだと思います。日本の司法のあり方にしていますから、勉強になります。

面白いですが、現在の法に抜け穴がありすぎた所を、抜け道を使う所を正当手段で解決していくストーリーです。

抜け道を使ってしまうと同じことの繰り返しになります。

いつかは苦しむのです。

早い方がいいんじゃないと考える甲斐正午と早くする為に鈴木大輔の才能が必要です。
 

まとめ

 
楽しみな点は、「主人公と相棒の息のあったやり取り」と「最長話数の活かし方」です。

まず、主人公と相棒の息のあったやり取りについてです。

前作においても、強烈な個性を持った主人公と彼に振り回されながらも成長していく相棒とのやり取りは、毎回息のあった、思わず笑ってしまう面白さのあるものでした。

ドラマの魅力の一つでもあるやり取りが今作でも見られることが楽しみです。

また、シリーズ化された作品ということなので、前作でつかんだそれぞれの登場人物の個性を活かしながら、さらに面白いやり取りが見られることも楽しみにしています。

今回のドラマは、「月9」としては珍しく4月から7月までの期間で放送されます。

放送期間が長くなり、話数が増える分、それぞれの登場人物の抱える思いや過去などを深く掘り下げて描くことができると思うので、それぞれの登場人物の魅力を最大限まで引き出し、ドラマに更なる面白さが加えられることを楽しみにしています。

また、物語としても一話完結型の展開だけでなく、2週以上にわたって描かれるような難しい依頼や登場人物の人生を変えるような劇的な展開など、先が読めない展開になることを楽しみにしています。

2018年に放送されたドラマ「SUITS」が、2020年の4月から帰ってきます。

ドラマ「SUITS2」も主演を織田裕二さんがつとめており、中島裕翔さんも引き続きドラマに出演されます。

エリートで、金になる仕事をもっぱら担当しています。

違法行為ぎりぎりの行為でいつもひやひやする場面もありますが、そこは頭の切れる正午なので大丈夫です。

これまでも様々な役柄を演じてきた織田裕二さんのまた違った面を見ることができるドラマで、前作に引き続きワクワクします。

そして中島裕翔さんは、天才青年の鈴木大介を演じます。

正義感の強い役を演じる中島裕翔さんが、何とも言えず可愛らしくて、織田さんとのやり取りも見ものです。

前作を見ていましたが、織田裕二さんの演じる甲斐の何でも見透かしているようなところがとてもかっこよく、また解決のしかたが爽快で好きになりました。

また、中島裕翔さんの演じる鈴木大輔の圧倒的なまでの記憶力と頭脳はすごいの一言です。あの記憶力をもって、少しずつ弁護士として成長していく姿をまた見れると思うと非常に楽しみです。

鈴木大輔と甲斐の二人の絶妙なやり取りをまた見れると思うと非常に楽しみになります。

鈴木大輔の甲斐のやり方と世間で言われる正当なやり方との間で揺れる様や、前作では過去の友達との関係に悩む様子のようなさまざまな葛藤などを通して、さらなる成長をドラマないで、早くみたいとおもいます。

また、最近ではなかなかドラマで見かけることの少ない織田裕二さんを連続ドラマのシリーズものとして見れることも純粋にワクワクしています。

織田裕二さんにしかだせない色、雰囲気をぞんぶんに楽しみたいとおもいます。

1話でさっそくボストンから戻ってくる鈴木大輔の姿を早く見たい、また成長した姿でどのように仕事をこなしていくのかを早く見たいです。

これまであげた二人だけでなく、二人の回りにいる役者さんたちも個性的でそれぞれがたっているので、まわりとの掛け合いも楽しみにしています。

SUITS/スーツ22/ドラマ/日本/動画1話2020年4月13日無料見逃し配信再放送pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

SUITS/スーツ22/ドラマ/日本/動画1話2020年4月13日無料見逃し配信再放送