アニメ

食戟のソーマ/5期/動画/2話無料視聴配信アニメ(4月17日2020年)

食戟のソーマ/5期/動画/2話無料視聴配信アニメ(4月17日2020年)
 

2020年4月10日24時10分からTOKYO MXで『食戟のソーマ 豪ノ皿 #1』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

食戟のソーマ/5期// 2話/(アニメ)無料視聴配信/豪ノ皿(最終期)
 

食戟のソーマ 豪ノ皿 /番組内容

 

突如、開催されることが通達された世界的な料理コンクール『THE BLUE』。遠月学園に用意された出場枠は3つ。その席を賭け、全生徒が参加可能な「青の前哨戦」が開催されることに! 参加自由ということもあり、奮って参加する生徒たち…! 99人の審査員たちが選ぶ上位3名は、誰になるのか…!? 「スープ」をお題に、料理人達のバトルロイヤルが始まる…!

 

食戟のソーマ 豪ノ皿 キャスト

 

幸平創真(松岡禎丞)
薙切えりな(金元寿子)
田所 恵(高橋未奈美)
タクミ・アルディーニ(花江夏樹)
一色 慧(櫻井孝宏)
久我 照紀(梶 裕貴)
司 瑛士(石田 彰)
小林竜胆(伊藤 静)
女木島冬輔(楠 大典)
斎藤綜明(小西克幸)
茜ヶ久保もも(釘宮理恵)
紀ノ国寧々(花澤香菜 )
叡山枝津也(杉田智和)
薙切 薊(速水 奨)
幸平城一郎(小山力也)

 

食戟のソーマ/動画/5期/ 2話 (アニメ)みどころ

 
名門料理学校遠月学園を舞台に、主人公の幸平創真以下の生徒たちが、料理対決を繰り広げ成長してゆくグルメ漫画である本作品のアニメシリーズも、ついに第5期目が制作・放送され始めました。

これほど続編が作り続けられる背景には、当然のことながらファンからの厚い支持があると考えられますが、それほどの人気を博している最大の理由は、とにかくこのアニメに登場する料理が美味しそうだからだと思います。

登場キャラクターたちが作る料理は、ハイクオリティな作画で美味しく見えるの加えて、調理過程も詳しく見せてくれるために実際に作ってみたくなるのです。
そんな部分が、『 食戟のソーマ』という作品の人気を盛り上げているのだと思います。

第2話では、世界的な料理コンクール『THE BLUE』の開催が決まり、遠月学園に用意された3つの出場枠を賭けて、全生徒が参加可能な「青の前哨戦」が開かれることになるそうです。

今回の第5期では、『THE BLUE』での料理バトルが描かれることになりそうですし、いよいよ本編的なストーリーが始まりそうで楽しみですね。

前回のお話では、ついに新シリーズが始まってくれたなという嬉しい気持ちでいっぱいでした。前のシリーズでは創真は十傑の第一席という学園の頂点にまで上り詰めましたね。3年生になる前にここまで上り詰めてしまうのは創真しかいないでしょう。

そんな創真と仲間たちのもとに世界的な料理コンクールの招待状が届いて今回のシリーズではその世界的な料理コンクールが舞台となっていくということでしたが、ついに創真たちはし世界にまで進出してくれたのかと嬉しく思います。

そして前回の話ではその第一話を観させていただいたのですが、期末試験の話でしたね。海水浴の家で3日間で300万円の利益を上げるという試験なのですが、これくらいなら創真たち十傑なら簡単だと思っていましたが、十傑には当たり前のようにハンデが課せられていましたね。彼らはいつも不利な立場に置かれている気がしますね。

しかし、そんな不利な立場でもいつも負けずに戦い抜くのも彼らなので、安心して見ていられました。

また、女性キャラクターの水着姿を見られたのも大きいですね。普段見られないので楽しめました。第二話からは本格的に料理コンクールの話が始まるので、楽しみに待ちたいです

 

食戟のソーマ/5期/動画/2話 (アニメ) 楽しみな点

 
同タイトルは何度もアニメーション化が実施されており、「食戟のソーマ 豪ノ皿」はシリーズ5作目となっています。

原作は、週刊少年ジャンプで連載され完結した同名作品で、7年間連載され、全36巻刊行された人気漫画です。

タイトルの「食戟」とは、作中に登場する料理対決のことで、ジャンルとしては、料理バトル漫画という組分けをされており、毎回毎回実在する料理評論家が公認するほどの料理技術が使用されています。(実際に主として使用するかは不問ですが)料理は官能、甘美的であるというテーマを一貫しており、少年漫画らしい美少女キャラクターの官能的な姿も、料理の感想の表現的に使用されています。

第5シーズンである今作は、主人公の創真が数々の試練をくぐり抜け料理人としてのスキルをあげ、ついに学園の最高峰へ上り詰めたところからスタートします。

ある日、主人公の通う学園に世界的料理コンクールの招待状が届き、主人公たちはその料理コンクールで勝利することを目指すわけですが、どうやら従来行われてきたコンクールとは一癖も二癖もあるお題ばかりのようです。

これが、一体何を意味するのか、何かの思惑が渦巻いている結果であるのか、少年少女たちの成長とともに、新たな料理の表現、そしてすこしばかり官能表現にも大注目の作品です

第5部も波乱の幕開けとなり、楽しみな展開が続くようです。一話では新十傑の活躍が鮮やかに描かれ、最後には皆が休みを利用して帰省するような流れに入りかけましたが、次には大きな料理大会があることがわかり、それ出場選手を学園から選抜することになります。

ザ・ブルーと銘打たれた世界規模の大会に出場できるのはたったの三人。

十傑の椅子よりももっと少ない数しか参加資格者数はない状態です。

椅子を取り合って全校生徒が戦う展開が楽しみです。ソーマは出場できるのか、どんな料理をあげてくるのかというて点も楽しみです。

型にとらわれず、いつだって独自の創作料理をあげてくるソーマの奇抜な発想がたのしみな作品です。

いつも頼りない田所恵もどこまでのし上がっていくのか、活躍と成長を見守るのが楽しみなヒロインです。

新たに学園の理事を務めることになった薙切えりなも、今後はどのような形で戦いに加わっていくのか気になります。

ソーマとの男女関係も気になるところです。

前回ではソーマとえりなが二人で夜景をみるという少し色っぽいシーンもあったので、今後の二人の関係性が変わっていく展開も期待できます。ザ。ブルーの前の選手選抜戦でも一盛りあがりきそうでわくわくします。

食戟のソーマ/5期/ 2話/動画(アニメ) 視聴者感想

 
食戟のソーマの新シリーズアニメの放送で、いよいよクライマックスに向かっているのだと感じワクワクしています。

いままでのストーリーの中で、ソーマは学内での料理バトル食戟に挑み続けてようやく遠月十傑評議会の第一席の座を獲得しました。

舞台は、世界的料理コンクールである「The Blue」がメインのストーリーとなっています。
遠月十傑評議会のメンバーたちと、学内で競い合っていたソーマたちが学外、そして世界に羽ばたくことになる大事なストーリーです。

1話目では、学期末試験の内容で「海水浴場の海の家を経営、そして300万円という売り上げを達成することという難しい課題でした。

しかも十傑チームにはハンデが課せられるというストーリーでした。なんとか攻略することができるのですが、全体的に平和なストーリーにまとまっていたかなと感じました。

そして、そのなかで世界的コンクールについて通達され2話目に入っていきます。

2話目では、いよいよ「The Blue」に参加するため、学校内で前哨戦が行われることになります。

いままで出てきた有名キャラクターたちが登場し活躍するので、そこを楽しみに見てみたいと思っています。

作画もきれいですし2話目も期待したいです

まとめ

食戟のソーマ 豪ノ皿は、創真が二年生の夏からストーリーがスタートするということで楽しみです。

しかも、第一話から夏らしく、海の家が舞台というところがおもしろそうだなと思いました。

1学期期末試験が海水浴客で溢れる浜辺に並ぶ海の家を経営しね、3日間で300万円の売上を達成することというところも、なんだか食戟のソーマっぽくてワクワクするなと感じました。

創真は十傑のメンバーだし、ほかの十傑のメンバーなっているんだから、3日もあれば余裕で300万円くらい稼げるだろうなと思ったけど、十傑にはハンデが与えられるということなので驚きました。

しかも、用意された店舗がほぼ廃屋というくらいボロボロだということは、店舗を修繕するところから始めないといけないのかと思いました。

料理は味だけじゃなくて雰囲気も大切だし、特に海のような非日常空間ではそれが大切になるんじゃないかなと思います。

創真たちはどうやってこの困難を乗り越えるんだろうかと気になります。

また、どんな美味しい料理が出てくるのかにもとても期待したいなと思いました。

十傑が作る料理だからとても美しくて美味しいだろうし、創真がどれだけレベルアップしたのかも見てみたいです。

食戟のソーマ/5期/動画/2話/(アニメ)b9アニポ、anitube、kissanime、ブログ/「アニチューブ」「アニチューブX」「ANITUBE」、pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

食戟のソーマ/5期//2話/(アニメ)