ドラマ

いいね 光源氏くん/再放送/3話/ドラマ/無料視聴4月18日放送日分

いいね 光源氏くん/再放送3話/無料視聴4月18日放送日分

 

2020年4月18日23時30分からNHK総合の『【よるドラ】いいね!光源氏くん(3)「だいえっとはお好き?」』 

 

再放送が待てないかたで今すぐ見たい方見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

いいね 光源氏くん/再放送/3話ドラマnhk無料視聴
 

いいね!光源氏くん 第3話再放送/番組内容

 

現代に次元ジャンプした光源氏を描く第三絵巻。光(千葉雄大)は平安時代に無かったスイーツに夢中で、一緒に太ることが嫌な沙織(伊藤沙莉)は、だいえっと指令を出すが?

番組内容
光源氏(千葉雄大)は、平安時代では口にすることがなかった甘いスイーツに夢中になり、だんだん太り気味になる。それにつられて自分の体形も気になりだした沙織(伊藤沙莉)は、ダイエットのために光と一緒に運動しようとするが、走る経験が無かった光は元いた世界への郷愁に駆られるようになっていく。そんな光の本心を知った沙織は、どうやったら光が元の源氏物語の世界に戻れるのか、いろんなことを試してみるが…

 

いいね!光源氏くん キャスト

 

千葉雄大,伊藤沙莉,入山杏奈,小手伸也

 

いいね 光源氏くん/再放送/3話ドラマnhkみどころ

 

元々の「源氏物語」が好きなので見ています。光源氏を演じる千葉雄大が可愛すぎて「源氏物語」本編の女好きっぷりが許せてしまう気すらしてきます。

烏帽子の代わりにニット帽を被った姿がキューピー人形みたいでキュートです。

顔が公家っぽいわけでもないのに妙に似合っているのは、浮世離れした雰囲気がうまくマッチした結果でしょうか。

また、光源氏の居候先の伊藤沙莉がめちゃくちゃかわいいです。光源氏に振り回されるさまがすごくかわいい。

元々好きな役者さんではありましたが、もっと好きになりました。

小道具や藤原さんの仕事先もとても可愛らしくまとめられていていいなあと思います。

お話ものんびり見られる構成で、光源氏の浮世離れっぷりに見てるこっちが恥ずかしくなることもありますがそのフォローもきちんとしてくれるので安心して見ることができます。

二人を取り巻く人たちの中にも悪意のある人がおらず、癒し系番組として見ています。

この先、中将が出てきたらまた一波乱あるのでしょうが…。

主題歌もゆるくて合ってます。ただ、書店で原作をちらっと見た際かなりモダンで色っぽい絵柄だったので、ここまで可愛さに全振りしてもいいのだろうか…と少し心配になりました。

 

いいね 光源氏くん/再放送/3話ドラマnhkみんなの感想

 

光源氏が突然さおりの部屋に現われましたが、どの様な経緯でやって来たのか、光源氏がどの様に過ごしていたのかがまだ分かっていないので気になります。

そもそも光源氏は紫式部が書いた源氏物語の架空の人物なので、よくある歴史上の人物がタイムスリップをして現代にやって来たという事ではありません。だから古本から登場した事になるのかなぁと思っていますが、うやむやにせず解明される事を期待しています。

源氏物語と言えば古文で勉強したり、漫画のあさきゆめみしで読んだ事があります。

私のイメージの光源氏はイケメンで凛々しいクールな王子様と言ったところです。しかしこのドラマの光源氏は可愛いい光源氏です。

ネイルや可愛いものに喜ぶし、すぐ泣くし乙女な光源氏です。生粋のプレイボーイとは違う印象です。さおりと恋に落ちるラブコメディなのかと思っていました。

しかしさおりは、光源氏は既婚者で子持ちで何人もの逢瀬を交わす相手がいることを知っていて、光源氏もあっさりと、その事を認めていたので恋に落ちたら不倫になっちゃうなとも思いました。

しかしまだ登場していない中将が次回登場するので、そちらと恋に落ちるのか、やはり三角関係になるのかな。

さおりは平凡なOLですが、2人のイケメン王子に振り回されるのでしょうね。今後も目が離せません。
 
私は、源氏物語や歴史に関するドラマガ大好きです。

最初に気になったきっかけは、タイトルにもなっている「いいね、光源氏くん」です。

最初に見た時の衝撃は他の異なる現代物のドラマよりも面白く、気になることを見・つけると、短歌を詠んでしまう所が印象にとても強く残りました。現代のOLさおりさんの家に何の躊躇もなく上がり込む所は、衝撃的です。

更には、光源氏くんの口調でもある「~であろう?」や「~で候(そうろう)」の言葉が出てくる度に、胸キュンになりながら見ています。このドラマの見どころは、やは、りなんと言っても主人公のOLさおりさんと物語から出てきた光源氏くんの予想もできない行動です。見ている現代の私までが彼の魅力の虜です。

NHKドラマですが、いつか他のチャンネルで番外編と短編ドラマ等同じ作品で違う内容の話が見たいと期待と希望を持ちつつ楽しく見ています。

光源氏くんがちゃんと戻れる日が来るのかドキドキしながら家のテレビで楽しく笑って見ています。平安貴族の生活の一部や身近な側近の話も光源氏くんならではの、エピソードも知ることが出来るので自分なりの解釈と主人公の解釈と比較してみることが出来るので勉強になります。

これからも、楽しく見ていきたいと思います。

まとめ

 

NHKで制作・放送されるテレビドラマ『いいね!光源氏くん』。

原作は漫画だそうですが、紫式部の『源氏物語』の作中において、雅の世に生きていた平安貴族の光源氏が、全く世界観が変わってしまった現代の日本に出現してしまうお話とのこと。
古代の世界に生きていた人が、はるかに社会が進歩した現代世界にいきなり連れて来られたら、ギャップに驚くのは当然でしょう。しかし、その差異を楽しんでしまうところは、光源氏のキャラクターがなせる業とも言えそうです。

また、光源氏は絶世の美男子にして名うてのプレイボーイとして、千年の長きに渡って名を轟かせてきた人物でもあります。

その名前自体が、「光り輝くように美しい源氏」という意味ですし、その人物像も、国父になれる相を持ち、光り輝く美貌を持つ。文武に優れ、学問、詩歌、管弦、琴、舞楽、絵画、騎射の才も群を抜くという完璧男子ぶり。

そんな完璧男子が、地味で自分に自信のない今風のこじらせОL・沙織の住まいにヒモ同然に居候しちゃうそうです。

ヒモにならなくても、今の世の中なら、ホストクラブに勤めれば売れっ子になるんじゃないかと思うのは私だけでしょうか?

何はともあれ、奇想天外かつコミカルなストーリーの作品のようですから、肩の力を抜いて見られる、楽しそうなドラマとなりそうですね。

 

いいね 光源氏くん/再放送/3話ドラマnhk無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れない時は

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

いいね 光源氏くん/再放送/3話ドラマnhk無料視聴