ドラマ

仮面ライダーゼロワン/32話/動画/32話/4月19日まとめ無料視聴見逃し配信再放送

仮面ライダーゼロワン/32話/動画/32話/4月19日まとめ無料視聴見逃し配信再放送

 

2020年4月19日9時からテレビ朝日で『仮面ライダーゼロワン第32話動画』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダーゼロワン/32話/動画/32話/
 

仮面ライダーゼロワン 第32話動画/番組内容

 

第32話「ワタシのプライド!夢のランウェイ」 イベントキャスティング会社社長の古澤が、ファッションモデル型ヒューマギア・デルモを復元してほしいと或人に依頼してきた。古澤は大人気のファッションイベントにデルモを出したいと或人の前で熱弁。イズはザイアの妨害を心配するが、むしろ大きなイベントに出ることはヒューマギアをアピールできるチャンス、と或人はデルモを復元する。

 

仮面ライダーゼロワン キャスト

 

仮面ライダーゼロワン/飛電或人(ひでん・あると):高橋文哉 仮面ライダーバルカン/不破諫(ふわ・いさむ):岡田龍太郎 イズ(いず):鶴嶋乃愛 仮面ライダーバルキリー/刃唯阿(やいば・ゆあ):井桁弘恵 迅(じん):中川大輔 滅(ほろび):砂川脩弥 福添准(ふくぞえ・じゅん)副社長:児嶋一哉飛電是之助(ひでん・これのすけ):西岡徳馬 飛電其雄(ひでん・それお):山本耕史 ザットの声:日高のり子 ナレーション:山寺宏一

◇ゲスト
デルモ:木津レイナ 古澤:福澤重文

 

仮面ライダーゼロワン 動画32話感想やネタバレ

 

飛電製作所の社訓をどうしようか悩む或人のもとに、停止した漫画家アシスタントヒューマギアの森筆ジーペンを連れてやって来た石墨超一郎。

或人はジーペン自身の意思を聞くために、石墨を帰してからジーペンを再起動させますが、ジーペンは衛星ゼアに接続不可能なために新しい事がラーニングできなくなっていました。

自分の意思で行動していいという或人の言葉が理解できないジーペンは衛星ゼアと交信できる場所を探して飛電製作所を出てしまいます。

そこに迅が現れ、ライダー迅バーニングファルコンに変身してライダーゼロワンライジングホッパーを退け、ジーペンをさらって行きます。

飛電インテリジェンスのラボから衛星ゼアにアクセスを試みるも、衛星ゼアに接続できない事に苛立つ垓。
衛星ゼアに接続不可能なヒューマギアは使い物にならないという現状を利用し、今のうちに垓はヒューマギアの排除を進めようとします。

石墨のもとにジーペンは返せないと謝る或人とイズ。

しかし、或人の影響で石墨はいままでのようなヒューマギアを道具として使うという考え方からジーペンを相棒のように思うようになり、ジーペンを漫画家としてデビューさせようとしていたのでした。

ジーペンを解放しようとした迅。
しかしジーペンは迅の言うことが理解できず衛星ゼアと交信できる場所を探して街に出てしまいます。

バッテリー切れが近くなり、街中のたくさんの人の前で停止してしまうジーペン。

そこにエイムズの隊員を率いた唯阿がジーペンを破壊しようとします。

しかし、間一髪或人が間に合い、ジーペンに石墨の思いを伝え説得し、ジーペンも漫画家に挑戦したいと或人と一緒に去って行きます。

人間らしく夢に向かって生きようとするヒューマギアと垓の道具として生き、夢のない自分を比較し、唯阿は発砲をできませんでした。

垓はそれに激怒し、唯阿に自分の道具であることを再認識させます。

飛電インテリジェンスから移動しようとした垓と唯阿の前に諌が現れ、唯阿はファイティングジャッカルレイダーに変身して、ライダーランペイジバルカンと戦います。

垓はエイムズの隊員を連れて、飛電製作所を潰しに或人の前に現れます。

バトルレイダー、ライダーサウザーに変身し、或人からヒューマギアのデータを奪おうとする垓たち。

或人はライダーゼロワンメタルクラスタホッパーに変身して応戦しますが、三対一の戦いに苦戦します。

そこにライダー迅バーニングファルコンが現れ、バトルレイダーを倒し、ライダーゼロワンメタルクラスタホッパーに加勢します。

ファイティングジャッカルレイダーはライダーランペイジバルカンに圧倒され、変身解除されてしまいますが、アサルトウルフプログライズキーを奪うことに成功します。

ライダーゼロワンメタルクラスタホッパーとライダー迅バーニングファルコンはメタルライジングインパクトとバーニングレインラッシュの同時攻撃でライダーサウザーに大ダメージを与え、変身解除させます。

負傷した垓は怒りながらたち去って行きます。

ジーペンは石墨のもとに帰り、再び夢に向かって動き出しました。

或人が拾ってきたヒューマギアはイズの手により修理され、或人はセクレタリーシェスタを使い、ヒューマギアをシェスタに変身させます。

シェスタは或人の秘書ではないといいながらも、祭田ゼットのプログライズキーを使い、祭田ゼットに転身し、或人の飛電製作所設立を祝うのでした。

感想と考察

久しぶりに登場したジーペンと石墨。

或人の説得でジーペンは漫画家を目指す事になったと考えると、ジーペンは衛星ゼアの命令を必要とせず動いているので、結果的に或人の言葉でシンギュラリティに達した事になります。

夢に向かって動き始めるジーペンと垓の道具としてがんじがらめの自分を対比した唯阿が印象的でした。

今回はブランクヒューマギアにプログライズキーを使うと特定のヒューマギアに変身するということがわかりました。

いままでは姿形が固定されたヒューマギアにデータを入れるものだと思っていましたが、シェスタの転身でヒューマギアは姿形がデータ次第で変える事が可能のようです。

そして唯阿がアサルトウルフプログライズキーを奪い、次回ついに亡が登場します。
唯阿がライダーバルカンアサルトウルフにエイムズショットライザーを渡しているところから亡が変身したライダーバルカンアサルトウルフなのかもしれません。

仮面ライダーゼロワンブルーレイコレクション付属のスピンオフのプロジェクトサウザーよれば、亡は物語前半のデイブレイクタウン陥落の手前のギーガーによる病院襲撃時期まで起動していたようです。

亡は人間との共生を考え始め垓に破壊されたようです。

滅亡迅雷.netがゼツメライズキーで蜂起したのも垓の根回しのようで、時系列から諌に亡のチップが埋め込まれたのは病院で検査を承ってあたりですね。

ドクターオミゴトは脳は手術していないはずなので。

亡がどのように復活するのかを考えると、アサルトウルフプログライズキーの中に亡のデータがあり、飛電インテリジェンスのラボの旧ヒューマギアにデータを読み込ませるか、飛電製作所のブランクヒューマギアにデータを読み込ませるかのどちらになります。

亡と唯阿はサウザンドライバー開発の時に親交があったようなので、唯阿のパートナーになって唯阿の反撃の手伝いをして欲しいです。

そして次回は東京ガールズコレクションとコラボでイズと或人がランウェイに登場します。

イズ役の鶴嶋乃愛さんは本領発揮ですね。

迅が滅によってデータを書き替えられているようなシーンもありましたし、次回はシリアスとコミカルの同居した仮面ライダーゼロワンらしい展開になりそうです。

 

仮面ライダーゼロワン32話動画 楽しみな点

 

ジーペンの意志は?

人気漫画家の石墨先生&ジーペンのコンビ再登場。

また何か仮面ライダーから刺激を受けてひらめいて、漫画のモデルにしてくれたら面白いですよね。

今度はバルカンではなくてゼロワンを描いてくれると良いですね。

天津垓によるヒューマギア強制停止は、やはり現場で困っている人が沢山いたんですね。

イズが立ち上げた或人の会社、飛電製作所に助けを求めてやってくる先生。

仕事で沢山の役割をこなしてきたアシスタントのジーペンは石墨先生にとって、欠かせない存在でしょうからね。今はヒューマギアを大切なパートナーと思ってくれているに違いない石墨先生だけど、或人がジーペンを再起動させてくれるんですね。

だけどジーペンはせっかく再起動できても、衛星ゼアに接続されていないことに戸惑うばかりに。

まだこの新たなジーペンはシンギュラリティに目覚めていないのかもしれませんね。

となるとシンギュラリティに目覚めて、自分のやりたいことを自分でみつけるようになりそうですね。

或人はあくまで、ヒューマギアの気持ちを優先することを目指すようなので、もしジーペンがそこで漫画の仕事や石墨先生と仕事をしたくないと言ったらやらせるつもりはないという考えなのでしょうね。

 

仮面ライダーゼロワン 動画32話視聴者感想

 

優先したいヒューマギアの気持ち

ヒューマギアを強制停止にされたことで、ジーペンももちろんその被害に。

ヒューマギアをただ働かせるのではなく、これからはヒューマギア自信がどうしたいかを考慮するつもりという或人。これから先も、石墨先生のアシスタントとして漫画を描いていきたいかをジーペンに確認することに。

だけどまだジーペンには、自分がどうしたいか聞かれてもこたえられるまでにはなっていなかったみたいです。

衛星ゼアに接続できないとこれ以上成長できないとイズは言うそうですが、きっとジーペンは自分で石墨先生のもとで漫画を描きたいと思うようになってくれる気がします。というか、そうであって欲しいです。

迅がジーペンを人間から解放しようとやってくるらしいので、逆にそのことでジーペンがシンギュラリティに目覚めるきっかけになるのかもしれませんね。

イズはシンギュラリティに目覚めても、人間から解放されるよりも或人の秘書でいることを選んでますもんね。

ジーペンも自分が必要とされる場所や、仕事へのやりがいに気がつくことになって欲しいです。そしてそこに、心を入れ換えてヒューマギアを大切にしてきた人間の石墨先生への気持ちも大きく影響となっていて欲しい。

 

まとめ

 

心機一転新会社を起こすも…

A.I.M.Sを辞めたことだし、不破さんも或人の会社に入ったら面白いですが、そうはならないですかね。

すべての現況のザイアをぶっ潰すつもりの不破さんと、ヒューマギアを倒すためにザイアと戦う或人。2人にとって敵は同じなので、色々協力していけますよね。でも不破さんは或人のギャグに弱いから、一緒にいる時間が多いとその分こらえなきゃだからキツかったりはあるかも。

でも不破さんのみつける夢が、或人と同じ未来だったりしたら良いなぁ。

迅にとっても天津社長は敵。でも人間嫌いの迅は一緒にというのは共に戦うことは難しそう。まして不破さんから亡を解放しようと考えてますしね。でも迅は或人のヒューマギアに対する思いをみて、考え方などもまだ変化していきそうですよね。

不破さんは刃にも夢を見つけるように言っていますが、天津社長に思考をコントロールされている今はそれがとても難しいことなんでしょうね。

まだしばらく刃は道具という言葉に苦しみ続けそうですね。

刃も早く洗脳がとかれて、夢をみられますように…

或人のセリフに、ヒューマギアが夢を見たっていいというものが。

天津社長はヒューマギアを潰そうとしていて、ヒューマギアに夢は必要ないと言うんですね。ヒューマギアが自分の権限では壊せなくはなったけど、A.I.M.Sをズルく使って攻撃をしてきたりしそうですね。

彼の中で1000%あり得ないことが起こった今、これまで以上になりふり構わない行動をしてきそうで心配ですよね。

 

仮面ライダーゼロワン/動画/32話pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダーゼロワン/動画32話