アニメ

フルバ/アニメ/2期/3話/動画/3話再放送2020無料視聴!4月20日

フルバ/アニメ/2期/3話動画/3話再放送2020無料視聴!4月20日

 

2020年4月20日25時30分からテレビ東京で『フルバ2期/3話/動画/再放送 2nd season「お着替えしましょうか…… 」』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

フルバ/アニメ/2期/動画/再放送/3話/無料視聴! season
 

フルバ 2nd season /番組内容

 

初めて綾女の店へやって来た透と由希。この店では手芸品や綾女お手製の服を販売しているらしい。二人が店内に入るとそこにはメイド服に身を包んだ女性がいて…?

番組概要
透が紫呉の家に住み始めてもう一年。由希や夾を始め草摩家の皆と交流を深めてきたが今も気になるのは「呪い」のこと。十二支の宴を前にそれぞれ何を想い決意するのか…。

 

フルバ 2nd season キャスト

 

声の出演
本田透:石見舞菜香 草摩由希:島崎信長 草摩夾:内田雄馬 草摩紫呉:中村悠一 草摩楽羅:釘宮理恵 草摩紅葉:潘めぐみ 草摩ハツ春:古川慎 草摩はとり:興津和幸 草摩綾女:櫻井孝宏 草摩杞紗:上田麗奈

草摩燈路:大地葉 草摩利津:河西健吾 草摩依鈴:豊崎愛生 草摩慊人:坂本真綾 草摩藉真:森川智之 魚谷ありさ:種崎敦美 花島咲:佐藤聡美 本田今日子:沢城みゆき 真鍋翔:江口拓也 倉伎真知:加隈亜衣 ほか

 

フルバ/アニメ/2期/動画/ 3話/ストーリー性

 
フルーツバスケットという作品の名を始めて知ったのですが、番組情報も見てみたのですがキャラクターがとてもかわいいです。

主人公の本田透は男の人かと思いきや可憐な女子高生だったんですね。原作を知ってらっしゃる方はそうでもないかもしれませんがそれだけでも意外性のある設定で驚きました。

可憐な女子高生の透は早くに両親を亡くしてテントで暮らしているという麒麟の田村裕張りの切ない生活をしているそうで、しかし家事の才能がすごいと評判になり同級生のイケメン由季(こちらは男性ですが)と同居することになります。

実は私が一番楽しみにしているのはこの話の展開なんです。このラブコメのようなミステリーのようなそれでいて手芸店からは次々とメイドとかいろんなキャラクターは出てきますし第二話のタイトルではキャラクターがそうめんをみんなで食べる。

原作を全く知らない私はこれが一体何の物語なのか全く分かりません。なぜタイトルがフルーツバスケットなのかもピンときませんがその予想もつかない設定といいますかどんな物語になるかわからない話の方がとても見たくなります。

フルーツバスケット、この予想もできない作品を楽しみに見ていきたいと思います

 

フルバ/アニメ/2期/動画/再放送/3話/ネタバレ

 
ーズン2を見ました。透の親友のありさと夾との絡みがめちゃくちゃ面白かったです。
短気でちょっと口が悪いけど訳ありげな夾が、誰かと絡んでいるのを見ていたらほっこりします。透の人柄のせいか、いろいろな人がイキイキとしている姿を見れるのは楽しみです。

オススメはやはり、いろいろな人達との絡みと、それぞれの過去でしょう。

みんなそれぞれの生き方があり、それらが重なっていくシーンは気になります。

今回は、夾の過去の可愛い姿が見れて良かったです。

柱のシミが怖くて泣いてる姿なんて想像出来なかったから、見れて良かったなと思いました。そんなやり取りをしていた後での夾の父親の言葉にはとても悲しくなりました。

 

フルバ/アニメ/2期/動画/再放送/3話/視聴者感想

 
今回の内容は綾女のお店に透達が行くようなのですが、あの独特な服を着ている綾女の店がどのように描かれるのかとても楽しみです。

そして綾女といえばとても高いテンションで周りを巻き込むキャラクターですが、普段クールな由希がその綾女のテンションに巻き込まれていく様がとても楽しみです。

あくまで明るく弟の由希を構いたくて仕方ない綾女と、あくまでクールで兄の綾女とはあまり関わりたがらない由希、この二人の織りなす対比は今回のお店編ではどのように描かれるのか、、ふたりの間にある温度差は少しは縮まるのか、そういったこの二人の関係性がとても楽しみです。

また同時に、綾女がどのような苦しみを持っているのかも気になります。

草摩家の十二支はみんな何かしらの苦しみを抱えています。陽気にみえるこの綾女には一体どのような苦しみがあるのか、それがどのような描かれ方をするのか、そしてそれに対して透はどのような言葉をかけるのか、このような場面はフルーツバスケットの中においてとても大切な場面だけにとても楽しみにしています。

明るい話では綾女の店の店員である美音がどのように透を可愛く着飾らせてくれるのか、そしてそんな透に対して由希や夾はどのような言葉をかけるのか、そういった少女漫画的展開も楽しみにしています。

 

まとめ

 

原作のファンで、2001~2002年に放送された一作目も十年前に視聴済みです。去年放送された第一シリーズを視聴した感想として第一に、全体的に丁寧な作りで安心しました。

原作者の高屋先生が総監修として携わっていることで非常に安心して視聴できています。

旧アニメの絵柄が原作寄りのいかにも少女漫画という感じのタッチだったのに対して、新作である今作はそれが抑えられており、老若男女問わず受け入れられるような作風になっていると感じました。

声優陣は一新され、特に由希と利津の声優は女性から男性に、慊人は男性から女性になっているのは大きなポイントかと思います。

尤も慊人については旧作放映当時、原作においても性別が明かされていなかったので致し方ないかなと思いますが。

旧声優陣に思い入れのある人にとっては受け入れがたい点かと思いますが、個人的にはそんなに違和感は感じませんし、男キャラには男の声、女キャラには女の声とはっきりしているのは良いかと思います。

そして主題歌には触れなければならないかなと思います。旧作の主題歌「Forフルーツバスケット」や挿入歌「セレナーデ」といった名曲を生み出した岡崎律子さんが他界されたため今作ではJ-POPのアーティストが担当していますが、やはりここはパワーダウンしてしまったと感じています。とはいえカバー等で原曲のイメージが崩れるのもどうかと思うので致し方ないかなと思います

。個人的にはビッケブランカさんと大塚愛さんの曲は好みです。

大きな変更点は以上ですが、原作の柔らかな雰囲気やコメディパートの面白さは非常に丁寧に描かれていると感じました。

2ndseasonですが、個人的には一期の最終話で少しだけ登場した依鈴と、今後由希に深く関わってくる倉伎真知の出番が楽しみです。

依鈴はいわゆるクールビューティーで当初は透に対して辛く当たるのですが、彼女の過去が明らかにされていくにつれてその理由も明らかにされていくと思うので、どのように描かれるかが楽しみです。

真知も十二支と同等の重いバックボーンを背負っているキャラクターですが、由希の不器用な優しさに次第に心を開いていく様子が描かれるのを楽しみにしています。

そしてやはり透と由希、夾の関係の変化や、紫呉と慊人の関係についても明かされていくと思うので、そうした登場人物の心理描写に注目して視聴することをお勧めします。

ハードな展開もありますが、時には笑えて最後にはほっこり出来る作品だと思います。
猫憑きというだけであんな風に思われ、言われてしまうなんて本当に見ているのが悲しくなりました。悲しい過去がチラホラと出てきた回ですが、大切にしてくれる人達に育てられ本当にここまで大きくなって良かったなと思いました。透は普段は天然でほっこりしているのに、実は親がいなくて過去に不安を持っていて、それを考えた時に涙が止まらなくなる気持ちが良くわかりました。

それからのタイミング良く登場してくれた紫呉さんのたとえ話がとてもわかりやすく、私まで明るい気持ちにさせていただきました。

悩みなんて悩んで時間が過ぎて行くより、目の前のものを片付けていく。一生懸命やっているといずれは、悩みなんて吹き飛んでいたりしますよね。

とても良いなと思いました。このアニメは家族がテーマの一部となっていて、家族のように透や夾や師匠や紫呉さん、その他のみんなとの絡みを見ているとほっこりしますので、悩んでたり落ち込んでたりする時に見ると前向きになれるなあと思いました。

 

フルバ/アニメ/2期/動画3話/無料視聴!b9、アニポ、anitube、kissanime、「アニチューブ」「アニチューブX」「ANITUBE」、pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れない方は

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

フルバ/アニメ/2期/動画/再放送/3話/無料視聴!