ドラマ

女医明妃伝/見逃し配信(再放送)無料視聴~雪の日の誓い~2020年4月21日~最新話

女医明妃伝/見逃し配信(再放送)無料視聴~雪の日の誓い~2020年4月21日~最新話

 

2020年4月21日15時29分からBS11イレブンで『【中国時代劇】女医明妃伝~雪の日の誓い~ 第1話「初めての診療」』が放送されます

 

見逃した方や放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

女医明妃伝 雪の日の誓い見逃し配信
 

女医明妃伝~雪の日の誓い~ /番組内容

 

時は明代中期。徐侍郎の屋敷で大奥様の誕生日の宴が開かれていたが、息子の嫁選びも兼ねており、大勢の良家の子女も訪れていた。父の名代で贈り物を届けに来た杭允賢は…。

番組内容
《降りしきる想い、その愛の行方−−》 実在した女性名医、談允賢(だん・いんけん)の波瀾万丈な人生をモデルに描いた、感動のサクセス・ラブストーリー! 医師を志すヒロインに心を奪われた、二人の皇帝。彼らの運命は、帝位を巡る宮廷内の争いに激しく翻弄されていく−−。 (日本語字幕)

STORY
允賢(いんけん)は代々医者の家系の生まれで、祖父は侍医として皇帝に仕えていた。しかし、政争に巻き込まれて濡れ衣を着せられた祖父は、無実を訴え自害。その後、一族は医学を禁じられ、改姓し軍職に就いていたが、幼少の頃から聡明だった允賢は、祖母の下で密かに医術を学んでいた。 ある日、允賢は父の代理で祝宴に出かけた際、大怪我を負った一人の男を助けた。その男は、実は…。

 

女医明妃伝~雪の日の誓い~ キャスト

 

允賢(いんけん)(リウ・シーシー)
祁鎮(きちん)(ウォレス・フォ)
祁ギョク(きぎょく)(ホアン・シュアン)
孝荘銭(こうそうせん)皇后(リー・チョンユアン)
エセン(ユエン・ウェンカン)
ほか

 

女医明妃伝/見逃し配信(再放送)無料視聴ストーリー性

 

S11イレブン・月曜日から金曜日の15時29分、4月21日火曜日から中国時代劇「女医明妃伝~雪の日の誓い~」の放送が始まります。

中国の明の時代の女医・談允賢(ダンインケン)を主人公にした宮廷時代劇で、史実かどうかはともかく当時の宮廷を華やかに描いているドラマとなっています。

また、主人公の女医さんは確かに実在した方で中国四大女医の一人とも言われている方のようですが、ドラマの中で出てくる恋愛ロマンスは時代が違って生前に接点のない方がお相手として描かれいることもあり、ここの部分は完全なフィクションであるようです。

ですが、フィクションだからといって捨てたものではなくストーリー展開は面白いですので、史実を扱っているということから離れて楽しむことができるドラマとなっていると思います。

本作の主人公・談允賢を演じるのは2011年の「宮廷女官 若曦」の主演でブレークした劉詩詩(リウ・シーシー)さんで、宮廷女官 若曦で共演した呉奇隆(ニッキー・ウー)さんと2015年に結婚したわけですが、「女医明妃伝~雪の日の誓い~」の現地での放送は2016年ですので、丁度結婚話の前後に撮影されたドラマだと思われます。

ですので、ドラマの中でのリウ・シーシーの表情を、私生活でも幸せの絶頂期にあることと重ね合わせて楽しむのも良いのではと思います。

 

女医明妃伝/見逃し配信(再放送)無料視聴 楽しみな点

 

女医明妃伝~雪の日の誓い~は、降りしきる愛がどんな結末を迎えるんだろうかととても楽しみです。
身分を隠した2人の皇帝に愛されることになるなんて、なんだかすごくロマンチックでワクワクするストーリーだなと思いました。

実在した女性名医である談允賢の波瀾万丈な人生をモデルに描かれているので、とてもリアルなラブストーリーなんだろうなと期待しています。

また、允賢には辛い過去があるということも気になりました。

もともと医者の一族だったのに、政争に巻き込まれてしまったことでお父さんが自害してしまうというショッキングな過去がありながら、それでも医者を目指しているなんて、志の高い人物だなと思いました。

しかし、2人の皇帝が允賢をめぐって争うことは、政争を起こすだろうし、允賢はお父さんの辛い死について思い出してしまうんじゃないかなと思いました。

また、允賢と2人の皇帝がどんなふうに出会うのかにも注目したいなと思いました。

祁鈺は大怪我を負ったところを助けられたことで惚れるそうだけど、允賢はその時にどんなことを思うのか気になります。

さらに、初めは失礼なやつだと思っていた鄭斉のことを、どういうきっかけで心惹かれていくのかも楽しみだなと思いました。

 

女医明妃伝/見逃し配信(再放送)無料視聴視聴者感想

 
中国のドラマ、しかも明代のドラマというのはあまりありませんのでとても楽しみです。
皇帝との恋を描いているドラマのようですが、さまざまな波乱が起こり愛し合っているのになかなか結ばれないという、とても切ないストーリーを楽しむことが出来るのではないかと今からワクワクさせてもらっています。

主人公は代々引き継ぐ医者の家庭で育ったものの、皇帝で働いていた祖父が濡れ衣をきせられたことによって自ら命を絶ってしまったことをきっかけに、主人公の家庭では医学に関連することを禁止されていたものの、主人公は医学の心得をもっていて、たまたま皇帝の家族のことを助けたことによって接近していくというのは、皮肉な運命の始まりを物語っているようで、互いに好きという感情だけではいかないストーリー展開が予想されます。

また、医薬の道をもう一度目指すことになる男に頼らない強い主人公に共感を得ることが出来そうです。

ドラマのストーリー自体も非常に楽しみではありますが、中国の伝統的な衣装や道具などをドラマを通じて見ることができるというのも楽しみのひとつです。

また、この時代の中国のことを深く学ぶことが出来るきっかけになるのではないでしょうか。
中国ドラマは大流行した「韓流ドラマ」に比べるとまだまだ定着していないように思うのは私だけでしょうか?

韓流ドラマも初めは違和感を覚えました。

海外ドラマといえば英語のイメージでしたから、聞きなれない韓国語に気を取られてストーリーに注目出来なかったんです。

今、それと同じような感覚が中国ドラマを見ていると沸き上がってくるんです。

とはいえ、韓流ドラマに慣れたように中国ドラマにも慣れていくのでしょう。

「女医明妃伝」は実在した女医の半生を描いたものだとか。それこそ、日本でも大ヒットした韓流ドラマ「チャングムの誓い」のようです。

実話を元にしたドラマは人気がありますし、女性が主役というのもいいですね。

時代劇は衣装が華やかで目を引きますし、ヒットする要素は満載です。

更に、主人公に引かれる男性キャラクター二名とどう絡んでいくのかも見所でしょう。

韓流ドラマは実話を元にしていてもフィクション要素が多くなるのが欠点であり、ストーリーを面白くするという点では長所でもありました。

中国ドラマではどんな演出がされるんでしょうか?

大袈裟過ぎるのもよくないし、地味に纏まってしまうのも面白くない。
中国流の展開に期待したいところです。

 

まとめ

 

主人公の允賢(いんけん)は家族代々医者をしている家に生まれました。祖父は皇帝に侍医として仕えています。
しかし政治の争いに巻き込まれてしまったことで、無実の罪を着せられてしまった祖父は自分に罪はないと訴えていましたが自ら命を絶ってしまいます。

その事件の後、允賢の一族は医者を禁じられてしまい姓を変えることで軍職をしていました。幼いころから頃から頭の良い子だった允賢は、祖母に頼み込んでに医術を秘密で学んでいたのでした。

そんなとある日、允賢は父の代わりに祝宴に出かけました。そこで、大怪我をしていた男性を助けることとなります。

その男性は皇帝の義理の弟、祁鈺(きぎょく)でありました。
允賢に助けてもらってからというもの、祁鈺は允賢に思いを寄せていくこととなります。

同じころ、祈祷をするためお寺に向かった允賢は、主人のことを助けて下さいと頼み込んでくる女性に出会います。

しかし、邸宅までどういった帰路にするか考えていると、鄭斉(ていせい)と自分の名を告げる男性がやってきました。

実はその男性は、現皇帝 祁鎮(きちん)でした。それを知らず、なんと身勝手で傲慢な人なんだと不愉快に思いましたが、鄭斉が助けてくれたこともあり命を助けることが出来ました。

その件を通して允賢は医者への思いを強く持つこととなります。
身分を隠している2人の皇帝と出会って、その2人から寵愛を受けることとなります。

允賢はどちらの皇帝と一緒になるのでしょうか、実在した彼女の波瀾万丈である人生を原作として描いた感動のラブストーリーがとても楽しみです

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

女医明妃伝/見逃し配信(再放送)無料視聴