バラエティ倉庫

はじめてのおつかい/動画/2020年4月24日/無料視聴できるサイト

はじめてのおつかい/動画/2020年4月24日/無料視聴できるサイト

 

2020年4月24日19時から『はじめてのおつかい!しょげないでよBabyスペシャル』がOAされます

 

初めてのおつかいは、青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

はじめてのおつかい/動画/2020年4月24日/フル/無料視聴まとめ
 

はじめてのおつかい/2020年4月24日/フル/ /番組内容

 

パパはサッカー大久保選手!「行けない…」自分に似た?慎重な三男に悪戦苦闘…▽入院中の母へ元気を届けるおつかい▽24年前の奇跡…その時、赤ちゃんが生まれた

番組内容
初回OAから30年を迎えた「はじめてのおつかい」。生まれて初めておつかいを頼まれた子どもたちが、小さな姿ながらどれほどの大きな勇気をもって向かうのか?そんな一生に一度の貴重な一瞬をとらえてきました。今回も 視聴者の皆さんに勇気と希望を届ける子どもたちの一生懸命をお送りします。

 

はじめてのおつかい/動画/2020年4月24日/みどころ

 
はじめてのおつかい」を始めて見たのは何時だったのか、放送が始まって30年も経つのですね、思い出せないはずです。

30年を迎えられるのも子供達の一生懸命な姿と、愛情深く見守る親御さんや、親切な地域の方々の暖かさが伝わりってくる素敵な番組だからですね。

自身の子供が生まれてからは、はじめてのおつかいを泣きながら懸命に頑張る子供達が、我が子と重なり放送が終わるまで、ずっと笑いながら号泣していました。

子供達が成長し大人になった今では、子供達が幼かった頃を思い出し、懐かしさとともに号泣してしますが、子供達を重ねて見るのではなく、小さな子供達を悪戦苦闘しながら必死で子育てをしていた頃の自分と、母親の皆さんとを重ねながら、あの頃の自分を思い出し、焦らないでお母さんと言ってあげたくもなったりします。

また、孫はまだいませんが、孫を見守るような気持ちで、もういいよ、だいじょうぶだよ、もうやめてもいいよ、と見守る自分の心境の変化を感じられるのも、ロングランの番組ならではですね。今回のスペシャルでは、どんな個性豊な子供達が、様々な思いもよらない行動や、言動、親御さんが創造もつかなかった、我が子の底力や、成長を垣間見れるのかハンカチを用意して、放送を楽しみにしています。

 

はじめてのおつかい/2020年4月24日/動画ストーリー性

 
はじめて子供におつかいをさせる気持ちはこんなにもドキドキするものなのかと漠然と見ていたこの番組。その頃はまだ結婚しておらず、勿論子供も授かっていなかったので、ただただ可愛い子供たちのおつかいシーンを微笑ましいなと思って見てました。

30年前に最初の放送が始まったとのことで、長い歴史を感じます。

つまり、初回に放送された子供たちももう立派な大人になり、親として自分の子供にも同じようにおつかいをさせるという世代になっているかと思うと感慨深いです。

はじめてというおつかいは当たり前ですが、二度とない経験です。そんな一生に一度の瞬間は二度とこない宝物になります。

その宝物を作るに当たり、毎回子供たちを安全におつかいさせ、バレそうになりながらも変装し、時には手助けもしてあげ、立派におつかいを成功させてくれるスタッフの皆様のサポート力に感心致します。

事故などおきては二度と番組は作成出来ないわけで、多少のハプニングは想定内にしても、絶対に完璧に安全を守る苦労は図り知れません。

おつかいという達成感を味わって自信をつけてもらう為のスタッフさんの温かい心を感じます。

今回のおつかい子供さんに、サッカー大久保選手の三男が挑みます。おつかいに行けないかもと弱気で慎重な三男に悪戦苦闘の様子。

サッカーのボールとは違う子供を扱う大久保選手のパパぶりをじっくり拝見したいと思います。

 

はじめてのおつかい/動画2020年4月24日/視聴者の感想

 
子供達が一人でおつかいをしてそこから成長していく姿を観られる所です。

そこには笑いがあり涙もありと心を揺さぶられるのでとても好きな番組です。

自分が親にはじめておつかいを任されたときと照らし合わせながら観て、こういう時もあったなという回顧もできます。

そこには様々なドラマがあって決してすんなりとおつかいをこなせるものではありません。

この番組の子供達も様々な困難やハードルを乗り越えておつかいをこなして、しっかりとこなすという事を見守ることは、まるで視聴者も親の気分で観られることができます。

自分のはじめてのおつかいの時は、渡された食材のメモを見てもその食材がどこにあるのか苦労した覚えがあります。

だんだんとおつかいをこなすことで慣れてきて、初めての感覚はなくなっていくので、一生に一度しか体験できない感覚だと思います。

その一生に一度の冒険ともいえるおつかいを観れるのはこの番組しかないのでとても楽しみです。

そしてこの番組を観ると、いつも子供達の奮闘やその困難から自分ひとりで乗り越える所は、自然と応援してしまい涙なしでは観られません。必ず泣かせてくれるこの番組に期待したいです。

 

まとめ

 
『はじめてのおつかい!』は、いつも微笑ましく、感動させられます。

1人でしっかりと前を向いて、おつかいに行くお子さんの姿は大変頼もしく、かっこいいです。

4月24日の放送では、サッカーの大久保選手のお子さんが出演されるということで、サッカー好きの方々はとても楽しみにしているのではないかと思います。

私がはじめてのおつかいを見て、感動する瞬間は、お子さんが重たい荷物を持って、力いっぱい歩いているときです。

ビニール袋を引きずって、ビリビリに破けてしまい、せっかく購入した商品を落としている場面も多々見受けられますが、それでも頑張って前向きに歩いている姿は頼もしいと思います。

小さい子どもが経験したことがないことでも、恐れずに挑戦する姿が見れて、大人として、新しいことを恐れて挑戦しない自分と照らし合わせて、情けなく思うときもありますが、番組を見て、勇気が湧いてくると思います。

また、番組内で兄弟姉妹でおつかいをする場面があると思うのですが、兄弟姉妹と協力して、おつかいをする姿が楽しみです。

また、小さい子どもに、危険があるかもしれないと思いつつ、新しいことに挑戦させようという、ご両親の考えはとても素晴らしいと思います。

幼い子達が、必死に頑張っている姿に、心を打たれます。

毎回、ウルウルして涙無くしては見られません!

おつかい中は、頑張って涙を堪えている子も、お家にたどり着いて、ママの顔を見た途端に、わーっと泣き出してしまうシーンが、感動します。親子の絆を感じます。

心を鬼にして、おつかいに我が子を行かせるママの気持ちも、痛いほど伝わってきます。

今回は、サッカーの大久保選手の三男くんも、出演されるそうで、どんなドラマが見られるのか、楽しみにしています。慎重なお子さんだそうで、大久保選手に似ているという三男くん。頑張って欲しいです!そして、入院中のママに、元気を届けるというおつかい。どんなおつかいになっているのか、気になります〜。

ママが入院していて、不安だけど、ママの為に頑張る子供に、見る前から感動してしまいます。挿入歌の「しょげないでよ、Baby〜♪」というメロディーも、ナレーションの方の声も、番組と合っていて、好きです。

そして、昔のおつかいに行った子供の現在を、取り上げてくれるコーナーも好きです。

「あの小さかった子が、こんなに大きくなって…」と、親戚のおばちゃんにでもなった様な気持ちになります。子供も、大好きな番組なので、今回も親子で楽しみたいです〜!

はじめてのおつかい/動画/2020年4月24日/フル/無料視聴まとめ/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)では見れない時

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

はじめてのおつかい/2020年4月24日/フル/無料視聴まとめ