ドラマ

機捜235 見逃し配信/ドラマ/再放送2020年4月24日春 今野敏サスペンス

機捜235見逃し配信/ドラマ/再放送2020年4月24日春 今野敏サスペンス

 

2020年4月24日19時57分から『今野敏サスペンス 機捜235 春の新作!主演中村梅雀』が放送されます

 

見逃した方、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

今野敏サスペンス 機捜235/見逃し配信
 

今野敏サスペンス 機捜235 /番組内容

 

今野敏サスペンス最新作!定年間近の見当たり捜査官(中村梅雀)が突如機動捜査隊へ。野心家イケメン(平岡祐太)とバディを組み、意外な力で事件の真相を痛快に暴く!

番組内容
警視庁第二機動捜査隊の高丸卓也(平岡祐太)は怪我をした相棒の代わりに定年間際の男・縞長省一(中村梅雀)とバディを組むことになる。ガッカリする高丸だったが、縞長との捜査初日、渋谷の高架下で男性の遺体が見つかる。

その遺体を見た縞長はポケットにあった写真入りの身分証明書が偽造されたものであること、男が常習窃盗で指名手配されている人物だと瞬時に見抜く。そう、縞長は思いがけない実力を秘めた刑事だったのだーー!警察小説の旗手、今野敏原作の傑作エンターテインメント!

 

今野敏サスペンス 機捜235 キャスト

 

縞長省一…中村梅雀 高丸卓也…平岡祐太 榎本睦美…釈由美子 鈴木剛…金井勇太 徳田一誠…東根作寿英 井川栄子…柳ゆり菜 諸岡仁志…岡田浩暉 梅原健太…染谷俊之

富岡理香…階戸瑠李 佐野亜里沙…安座間美優 春日徹…吉岡睦雄 志田信夫…芦川誠 安永知世…山本未來 熊井勝…神保悟志 天童隆一…榎木孝明

 

今野敏サスペンス 機捜235 見逃し配信/ストーリー性

 
最近は2時間サスペンスの新作がめっきり減った事を思い出しましたので、当たり前のようにしょっちゅう新作が放送されていた頃と比べると新作が放送される事は喜びもひとしおです。

その上にメインの出演者の2人がお気に入りの役者さんともなればテンションもかなり高まるというものです。

中村梅雀さんも平岡祐太さんも2時間サスペンスでは何度か見た事はあるのですが共演となるとサスペンスであるなしに関係なく初めて見る事になるので、親子ほどの年齢差があるこの2人の刑事がどのようなコンビになるのか、もう1度このコンビの姿を見たいと思わせて貰えるような名コンビぶりを期待していますし、事件を次から次へと解決していく手法はスピード感もあり飽きが来なくていいと思いました。

中村さん演じる縞長の思いがけない実力というのもとても気になりました。

どのような力の持ち主でその力をどう活かして事件を解決していくのか見ものです。

他の出演者もとても魅力的です。

2時間サスペンスではすっかりおなじみの榎木孝明さんはベテランの存在感でドラマ全体をビシッと引き締めてくれると思いますし、女性陣に関しては釈由美子さんと柳ゆり菜さんに目が行きます。

特に柳ゆり菜さんは久しぶりに見ますし、どのような役なのか名前しか表記がなくよくわからないので彼女がどこでどのような役で登場するのか注目をしたいです。
 

今野敏サスペンス 機捜235 見逃し配信/ 楽しみな点

 
ミステリー小説と言えば京極夏彦さんや山村美紗さんが連想されますが、今回は警察小説の旗手の今野敏さんの新作ということで、警察組織の内部がより細かに描写されて見応えありそうです。

中村朱雀さんの刑事役はもう見慣れておりますが、今度は機動捜査隊に加わることになります。

しかも怪我をした隊員の代わりということで、定年間近のご老体にはキツそうですが、そこはベテランの腕と勘で補うことでしょう。

そして、この相棒となるのが、やる気満々の若手で警視庁第二機動捜査隊の高丸卓也役に平岡祐太さん。

若い頃はイケメンを生かしてモテ役が多かった彼ですが、徐々に役の幅が広がり今は犯人役や刑事役もこなす実力派俳優と成長しています。

二人の所属する機動捜査隊、通称機捜は警視庁刑事部直轄の執行部隊として、機捜235という覆面パトカーを出動させ、通報があれば駆け付けるというシステム。

中村朱雀さん演じる縞長省一とバディの高丸卓也は、2人で機捜235にて街を巡回中、男女がもみ合っているという通報に急いで現場に。

春日徹役の吉岡睦雄さんが富岡理香役の階戸瑠李さんの腕を掴み口論、そこに理香の担当弁護士である榎本睦美役の釈由美子さんが駆けつけます。

理香は元上司の春日をセクハラで訴えているとのことで、序盤から既にドロドロの男女模様に興味津々です。年齢差を感じながらも若手とベテランの良い所を合わせて、どのように事件を解決するのか楽しみです。-

 

今野敏サスペンス 機捜235 見逃し配信/ 視聴者感想

 
「機捜235」シリーズは今野敏が原作の小説を基にしたドラマです。

今野さんの作品と言えばミステリランキング常連で、緻密な人物描写に基づいた群像劇を描かせれば当代随一と言われる作家です。

ストーリーは警視庁の機動捜査隊にうだつの上がらない刑事縞長がやってきて、高丸刑事と相棒になり事件を解決するバディものです。

バディものといえば「相棒」シリーズが有名ですが、そういったジャンルが好きな方には本作はおすすめです。

うだつの上がらない刑事縞長役は名優中村梅雀さんが演じます。

「赤かぶ検事奮戦記」シリーズで主演を務めている押しも押されぬ名優です。

歌舞伎出身ながら現代劇もすんなり演じることが出来るのはその腕が確かだからでしょう。相棒役の高丸役は平岡祐太さんが演者さんです。

ジュノンスーパーボーイグランプリというイケメン俳優です。

グランプリ受賞後3年目にして「スウィングガールス」で初主演を果たし、5年後には大河ドラマ出演、台湾のドラマや朝ドラにも出演する実力派若手俳優です。

中村さんに対抗できる俳優で、かつ若手となると平岡さんぐらいしか思いつきません。

抜群の配役で、それだけで興味津々です。

まとめ

 

機動捜査隊の若手として意気込む男性と、定年を目前として機動捜査隊の新人としてやってきたおじさんがタッグを組むことになり、全く周りの空気を読まずに自分のペースで動く年配の捜査隊と、しっかりもので年配の捜査隊をリードしていくような存在のでこぼこコンビなのかと思いきや、実は空気を読めない年配捜査隊員はかつて見当たを担当していた凄腕だと判明していくという展開がいいですね。

始めは若手に教えられてばかりの年配男性にがっかりしていた若手も徐々にその見当たりの実力を目の当たりにしていき、意気投合して事件をバンバンと解決していってくれることを期待しています。

見当たりというものに馴染みがない人でも楽しめるような内容になっているのではないでしょうか。

タッグを組んだ日に偶然死体が発見されて、その死体が以前の部署で窃盗の犯人として顔を覚えていた犯人で、死体として見付かったことで見当たりの実力を発揮していく。

そのなかで20年前に犯人を取り逃がしてしまい、その犯人が遺体となって発見した事件のことをトラウマのように感じているという人間じみた感じもあるので、単にでこぼこコンビが凄腕だったというだけでは終わらないストーリーになりそうです。

主演の中村さんがとてもはまり役に思えて、彼の演技にも注目したいです。

 

(無料視聴できます)
今野敏サスペンス 機捜235 見逃し配信/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

 

↓ ↓

 

今野敏サスペンス 機捜235 見逃し配信/