アニメ

かいけつゾロリ/アニメ/4話 動画 4話/再放送/4月26日無料視聴/見逃し配信/2020年/eテレ

もっと!まじめにふまじめ
かいけつゾロリ/アニメ/4話動画4話4月26日無料視聴/見逃し配信/2020年/eテレ

 

2020年4月26日19時からNHK Eテレ『アニメ もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ「カレーVSちょうのうりょく」』がOAされます

 

見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ2020/eテレ/アニメ見逃し配信4話
 

もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ 4話見逃し配信アニメ/番組内容

 

ポポンタカレーをもらいに行ったら、スプーンしかもらえなかったゾロリたち。カレーがこいしいゾロリは「カレーが食べた~い!」とさけぶ。するとスプーンが曲がった?! 超能力(ちょうのうりょく)にめざめたゾロリは、同じ能力者(のうりょくしゃ)のリゲラ、ニイラ、ジュンの3人をひきつれ、ポポンタカレー工場へとしのびこむ。だが、そこにはとんでもないひみつが…。

 

もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ キャスト

 


山寺宏一,愛河里花子,くまいもとこ,三宅健太,下野紘,沼倉愛美,観世智頼,荻野晴朗,勝杏里,江頭宏哉,三瓶雄樹,伊藤正明,美波わかな

 

かいけつゾロリ2020/eテレ/アニメ見逃し配信4話 4月26日みどころ

 

かいけつゾロリといえば、言わずと知れた人気児童書。私も子どもの頃に楽しく読んでいました。

表紙裏に落書きコーナーがあった巻があって、この前見返したとき、落書きの下手さにほっこりしました。

子どもの頃から知っているキャラクターがNHKでアニメになって生き生きと動き出す、というのがとても楽しみです。

キャラクターの見た目は原作の絵よりも可愛らしくなっています。

ストーリーの元気の良さと相まって、子供とみるのにぴったりな作品だと思います。

原作では多少下品な表現があり、作中でもネタにされていましたが、小学生が喜ぶ程度のものでしたし、なにより天下のNHKさんでの放送なので心配はいらないと思います。

私が子どもの頃にはとても人気のあった作品なので、今の子供たちにもきっと楽しんでもらえると思います。

かつて何度かアニメ化しており、その時の評判も悪くなかったので、今回のアニメも期待できると思います。

NHKさんでの放送なので、予算もそれなりにあるでしょう。

ストーリーの面白さはピカイチなので、かいけつゾロリを知らない方にもぜひ見ていただきたいです。

私のように、小さいころ原作を読んでいた人が見るのにもよさそうに思えます。ストーリーも作画もよさそうなので楽しみです。

 

かいけつゾロリ2020/eテレ/アニメ見逃し配信4話 楽しみな点

 

子どもの頃に読んでいた本がNHKでアニメ化、というのは何とも感慨深い話です。話の下品さを作中でネタにしていたというのに、天下のNHKさんでアニメ化するとは驚きです。下品といっても小学生が喜ぶ程度の下ネタでしたし、多少マイルドにすれば大丈夫といったところでしょうか。

かつてアニメ化もしていたそうですが、評判は悪くなかったようです。

原作のストーリーは元気いっぱいでなかなか楽しいものなので、作画・ストーリーともに期待できると思います。

なにより、昔なじみのキャラクターに声がついて動く、というのが一番の楽しみです。

原作のキャラクターイラストとは少し違った見た目にはなっていますが、すっきりとした線で描かれていて、アニメ向きのいい改変だと思います。大変かわいらしいので、こっちはこっちで好きですね。

NHKさんで放送するということで、予算の関係でひどいことになるなんてことはないでしょうし、話の面白さはもともと知っているのでとても楽しみです。

今の子供たちはおそらく原作は知らないと思うので、これを機に読んでくれるとうれしいです。見せている親のほうが懐かしくなってくるかもしれません。

こうやって名作は語り継がれてゆくのだな、としみじみとした気持ちになります。

 

かいけつゾロリ2020/eテレ/アニメ見逃し配信4話 視聴者感想

 

ストーリー、音楽、そして声優陣のすべてが超一流の本作は必ず視聴者を満足させてくれる作品になることは間違いないでしょう。

し前に、「かいけつゾロリ」の映画版を、うちの3歳の娘がテレビで見ていました。映画のストーリーもとても面白かったのです。

今回、日曜日の朝の放送があると知ったので、これから毎週、子供と一緒に見たいと思います。3歳になったころから、乳幼児向けの番組で、踊りや歌だけのものはほとんど見なくなってしまい、ドラえもんとか、かいけつゾロリとか、ストーリーがあって、キャラクターの可愛いのばかり好んで見ています。

ゾロリの弟子?のイノシシのキャラクターたちも大好きです(「イシシ」と「ノシシ」っていう名前なんですね。初めて知りました。)なんか、イノシシたちの言葉遣いがとても可愛らしくて、でも、時々要所要所で、ゾロリのことを助けてくれているような感じで、見ていてほほえましいです。

ゾロリの番組で覚えたのかな?という変な言葉遣いを時々娘がまねしていますが・・・・・。

映画に出てくるキャラクターは限られていましたが、連続のアニメ放送ということなので、ほかにもいろんなキャラクターが毎週登場してくれるのかな?とそれも楽しみにしています。あと、子供はアニメの音楽もよく聞いているみたいで、よく歌っているので、歌のほうも楽しみにしています。

 

まとめ

 

かわいい女の子からの依頼なのでゾロリは張り切るんだろうなと思います。

絶対に手柄をあげたいと思っているところにビートが現れるので、対抗心がメラメラと燃え上がりそうです。

ビートはゾロリのことを悪と目の敵にするそうだけど、それはなぜなんだろうかと気になりました。

たしかにゾロリは正義のヒーローという感じではないけど、悪いやつじゃないのにどうして嫌うんだろうかと思いました。

ゾロリもそんなふうに悪者扱いされたらいい気がしないだろうと思います。

ビートも正義感溢れる熱血漢なので悪いやつではないだろうけど、ゾロリに対するイメージの誤解が解けるといいなと思いました。

また、ハッピーと鳴くゴンザレスという鳥とはどんな鳥なんだろうかということも気になります。

ゾロリとビートはとても張り切ってこの鳥を捕まえようとするんだろうけど、なかなか捕まえられないんだろうなと楽しみです。

最後にどちらが鳥を捕まえてエクレアから感謝されることになるのかワクワクします。
イシシとノシシの働きにも期待したいなと思います。

子供の好奇心を誘う要素がたっぷり入った素晴らしいアニメだと思いました。

原作のかいけつゾロリは、誰しも一度は見たことがあるほど有名な作品です。

そのため、かいけつゾロリが映像化されることに感動を覚えてしまいます。『もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ』では、まさにタイトルの通りに真面目かと思いきや、不真面目なところもあるかいけつゾロリが、修行の旅で様々な出来事に巻き込まれていくストーリー展開が面白く、マンネリ化のないことが凄いと思います。

かいけつゾロリは悪に見られがちですが、実は優しい一面もあり、キャラクターに個性あるのがポイントだと思いました。

そして、フッと笑えるジョークなども見どころだと思います。カッコいいマントで飛ぶ姿も映像化でさらに迫力を増し、かいけつゾロリに命が吹き込まれたと思いました。

また、かいけつゾロリは人に頼られたり、人が寄ってくる不思議な魅力があり、かいけつゾロリのキャラクターが回を増すについれて、より魅力的になると感じました。

今度はどんな冒険の旅になるのか、放送を楽しみにしたいと思います。

そして、かいけつゾロリがどんな活躍をしてくれるのか期待したいです。

もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ』は、キツネの主人公かいけつゾロリの活躍を堪能できる作品です。

かいけつゾロリは、何でも屋のビートに敵対視され、かいけつゾロリとビートの激しい争いを見れるのが楽しみでした。

逃げ出した鳥のゴンザレスを捕まえて欲しいという女の子の頼みを得て、かいけつゾロリは協力を了承しただけにも関わらず、ビートに完全に悪と判断されてしまい、その誤解をどう解消するのかがポイントになると思いました。

そして、誰かに目の敵にされてもめげないメンタルを持つかいけつゾロリは、まさに男らしいカッコいい一面もあると思いました。

今回は弟子のイノシシの活躍が見れるのか楽しみです。

そして、アニメ全体を見ても、弟子のイノシシのキャラクターは癒しになっており、可愛いフォルムはファンを増やしていると思います。

仲間がいることで乗り越えることが出来ることを、弟子のイノシシで表現しているのではないかと思いました。また、今回はビートが現れることで、かいけつゾロリの活躍がより輝く気がします。そして、逃げてしまったゴンザレスを無事に捕獲することが出来るのか、かいけつゾロリを応援しながら見たいと思いました。

 

かいけつゾロリ2020/eテレ/アニメ見逃し配信4話/b9、アニポ、anitube、kissanime、「アニチューブ」「アニチューブX」「ANITUBE」、pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ