バラエティ倉庫

さんまの転職DE天職6/動画2020年第8弾4月26日/菅田将暉の絵/無料視聴天才画家を発掘SP

明石家さんまの転職DE天職6/動画/ 4月26日/菅田将暉の絵/無料視聴2020年/天才画家を発掘SP
 

2020年4月26日14時15分から『さんま転職で画商に?天才画家を発掘SP!』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

明石家さんまの転職DE天職6/動画/ 4月26日/菅田将暉の絵/無料視聴
 

さんま転職で画商に?天才画家を発掘SP!/番組内容

 

明石家さんまの転職DE天職さんま画商に転職…天才画家を発掘!菅田将暉の絵も公開
さんまの脳を分析した結果、天職は「画商」!全国から募集したアーティストを選抜し「明石家画廊」開催!独自の感性&驚愕の値付けで挑むさんま!果たして作品は売れるのか…!あのセレブ達が買い付けにやってくる!菅田将暉も驚愕の結果が…!?▼実は一度だけ芸人を辞めた…若かりし日のさんま完全ドラマ化!脚本又吉&主演菅田将暉が熱演▼今話題パン屋の仕掛け人は転職組…一体どんな人物?

 

さんま転職で画商に?天才画家を発掘SP! 出演者

 

MC
明石家さんま

ゲスト
東野幸治、後藤輝基、渡部建、滝沢カレン ほか

 

明石家さんまの転職DE天職6/動画/ 4月26日/菅田将暉の絵/無料視聴ストーリー性

 

前職と違うジャンルに転職した人の特集をしている番組を見たことがあります。

こういう驚くような転職の話を聞いていると凄く面白いんですよね。

私は転職をしたいけど勇気も行動力も根性もありません。

思い切って転職をした人たちは強いなと思います。

どんな業種からどんな業界に転職したのかが気になりますね。

今の流行だとタピオカ店とかもありそうでしょうか。

でもタピオカ店もつぶれた店などもあるみたいなのであまり期待することは出来ないかも知れないですね。

一般人だけではなくて有名人の転職もあるみたいですよ。

確かに芸能界を引退後にお店を始めたりする人もいますからね。

転職して自分に合わなかったら地獄かも知れませんが、この番組は「天職」ということですから自分が楽しい仕事をしていることでしょう。

さんまさんの画家を発掘する企画も面白そうですね。

私も絵を描くのが好きなのですが応募すればよかったかなあと思いました。

自分の絵を番組の企画で販売することが出来るなんてビッグな企画だと思いますよ。
まるで夢のようだなと思います。

私の絵もいつか販売したいですね。

 

明石家さんまの転職DE天職6/動画/ 4月26日/菅田将暉の絵/無料視聴楽しみな点

 
-明石家さんまの転職DE天職は、さんまさんが画商となって商売をするそうなのでどんなことになるんだろうかと楽しみです。

さんまさんの転職に診断されたのが画商というのはとても意外だなと思いました。だけど、さんまさんはセンスがあるし、きっと商売トークも抜群にうまいと思うので、案外かなり似合っているのかもなとも思います。

そんなさんまさんが、全国から未だ売れていないアーティストさんたちの作品を買い付けるそうですが、どんな作品が応募されたのか気になります。

2560人も応募があったそうですが、その中からさんまさんのおめがねにかなうアーティストは発掘されるんだろうかとワクワクします。また、プロ監修などではなく、本当にさんまさんの独自の感性で驚愕の値付けに挑むというのもおもしろそうです。

ものすごく高い値段を付けたりもするのかなと楽しみにしています。

選ばれたアーティストには、少年や彫刻師など、ジャンルや年代なども様々だそうなのでそこもおもしろそうだなと思いました。

買い付けに来た高級セレブの人たちから価値があると買われる作品はあるんだろうかと楽しみです。ゲストの菅田将暉さんも驚く結果になるそうなのでドキドキします。

明石家さんまさんが転職?というタイトルまず驚きました。

話すことが好き自分が好き他人が好きとおっしゃるさんまさんの今のお笑い芸人としての確たる地位は、これこそ天職だと思われます。

そのさんまさんの転職という文字に注目してしまいました。

どうやら、さんまさんの脳を分析した結果、天職は「画商」となったそうで、恐らくさんまさん御本人も驚かれたことでしょう。

そのさんまさんが未だ売れないアーティスト達を集めて、画廊を主催するとのことで、どんな画廊が完成するのか観てみたいです。

天才少年画家や、熟練の絵師の彫刻家までその個性を独自の感性と驚愕の値付けで挑むさんまさん。

この値付け作業というのは、アーティストにとってすごく重要な様々工程だと思うのです。

この値付けによら、作品の価値が決まり、また売買されるか否かが決まるわけで、それを務めるさんまさんの美的センスはどんなものなのか気になります。

美的センスを笑いに変えて、果たして作品は売れるのか、結果が楽しみです。

そしてその買付けをするのが、あのセレブ達とありますが、何方なのでしょうか。

番組を観ないと分からないので見逃せません。またゲストにあの人気俳優の菅田将暉さんとのことで、彼もまたTシャツなど自分でデザインをして着用するなど、セルフプロデュース出来る才能の持ち主。

どんなトークが繰り広げられるか楽しみにしています。

 

明石家さんまの転職DE天職6/動画/ 4月26日/菅田将暉の絵/視聴者感想

 

よく耳にし、経験したことがある人も多い「転職」がテーマで、共感できる人も多いのではないかと思います。

私の友人でも最近転職した人が何人かいて、私自身も転職の経験があります。

今後のキャリアについても最近考えており、再度転職することも検討しています。

実際に異種業へ転職した人たちが、スタジオやVTRで紹介されるということで、非常に楽しみです。

以前どんな仕事をしていて、どのような経緯を経て今に至るのか、とても気になります。

やはり実際に経験した方のお話は貴重だし、何か参考にできることもあると思います。

自分に合った仕事を見つけるヒントを見つけられることを期待しています。司会者が明石家さんまさんということで、堅苦しい雰囲気ではなく、面白おかしく伝えてくれそうなので、そこも楽しみです。

また、脳を分析した結果、さんまさんの天職が画商というのも非常に気になります。

実際にまだ売れていないアーティストを起用し、明石家画伯を開催したとのことで、どういう結果になったのかとても楽しみです。

ゲストが菅田将暉さんとアンジャッシュの渡部建さんということで、お二人ともしっかりされてそうなので、暴走するさんまさんを逆にまとめてくれるのかな、と思います。

この番組はいつも楽しみにみています。

私自身が転職を考えており、他の仕事がどんな感じなのかを知ることができるからです。

紹介されている職業は魅力的なものが多いですし、実際にその仕事をしている人の意見も聞ける。

天職に就きたいという人は多いと思うので、こういう番組があることが嬉しいです。

仕事に対して様々な人がトークしているのもおもしろいところですよね。

様々な人の意見が聞けるのは貴重です。転職に役に立てばという気持ちもありますが、単純におもしろいからという理由でも見ています。

けっこうレアな職種が紹介されたりするんですよね。

例えば、今回はさんまさんが画商になるという企画。

画商って周りにいません。どういう仕事か気になりますし、さんまさんが画商をしている姿を見るのも楽しみです。

彼ならどんな仕事でもこなせそうで、画商なんかも向いているような気もします。

けっこうガチな企画で、応募者2560人の中からアーティストを発掘する。

さんまさんのプロデュースにより、明石家画廊で絵を販売する。

番組の企画なのに、そんなに応募者がいたとは驚きです。はたして絵は売れるのでしょか。そのクオリティも気になりますし、さんまさんの仕事ぶりも気になります。

画商に興味のある人は、特に楽しみな内容なのではないでしょうか。

長く仕事をすればするほど会社の嫌な点が見えてきたり、他の会社や異業種が羨ましく見えたりします。そんな時、転職という選択肢は誰の脳裏にもよぎるでしょう。

しかし、実際転職するとなると今のキャリアを捨てて、成功の確証もないものにチャレンジすることになります。

簡単に決断できるものではありません。

身近に体験談などを聞ける人がいれば良いですが、なかなかいるものではありません。

そんな中、このように「転職」をテーマとして扱ってくれる番組があるというのは非常にありがたいです。

華麗なる転身を遂げた転職成功者が登場してくれるということなので、これから転職を考えている人たちの参考になることでしょう。

さらに気持ち的にも成功者の話を聞けると、向上心を持てますし、頑張ろうと思えます。

別に転職に興味がない人も企画に明石家さんまさんの画商に転職するという企画もあるようなので、楽しめそうです。

果たしてさんまさんがどのようなアーティストを選び、プロデュースし、どのようなアートが登場するのかとても気になります。

さんまさには我々とは違った、独特の感性がありそうなので期待しています。

ゲストには菅田将暉さんや渡部建さんが登場するようなので、それもまた楽しみの一つです。うんちくを聞きたいです。

 

まとめ

 

明石家さんまさんのこの転職を取り上げた番組は何回か放送されており、またあるということで大変嬉しいです。いつも多種多様な転職人生に驚かされます。

コロナウイルスで職を失っている人がたくさんいる今。下を向いて落ち込むよりも、このような番組を見て前向きに考えることが大切ではないでしょうか。

この番組に出られる人も波乱万丈の人生を送っています。きっと自分だけではないんだと勇気づけられるはずです。また転職をするヒントをもらえるとも思います。

勿論転職を考えていない人も、仕事に困っていない人も勉強になる内容がたくさん詰まっている番組だと思います。

しかも今回さんまさん自身が天職を調べ実施するという面白い企画があります。

全国の未だ売れないアーティストをさんまさんが画商となって集めるということで、どんなアーティストが集まるのかわくわくします。

きっとこの番組をきっかけに道が拓ける人もいるはずです。

そう考えると夢を与える素晴らしい番組だなと思います。

また菅田将暉さんが出られるのも嬉しいです。

菅田さんは絵に興味があるとラジオで語っていました。

菅田さんがどんな作品に感銘を受けるのかも楽しみです。

また仲のいいさんまさんとの掛け合いも楽しみです。

 
お笑い芸人の明石家さんまと「画商」というのはちょっとイメージが違う感じがします。画商と言えば、芸術に対する深い造形があって、落ち着いた感じのイメージがあるので、いつもおちゃらけている感じのさんまさんとは、あまりにもかけ離れた印象があります。

でも、脳科学者がさんまは実は画商に向いている、と判断したようですね。

そのことを脳科学で徹底検証してくれるというのですが、なぜそんな判定が出たのだろう?と目が離せません。

また、「天才画家を発掘スペシャル」というのですから、まだ世に出ていない才能のある画家を明石家さんまが見つけて世に出してくれるのでしょう。

どんな画家が出てきて、どんな作品が評価に値する、と判断されるのか?明石家さんまは果たして画商としての優れた目を持っているのか?といったところが楽しみなところです。

ひょっとしたら、この番組で発掘された画家が、今後すごく評判になって有名になったり、才能を広く認められて、作品が高額で売れるようになったり、ということも起こりかねないと思うとわくわくします。

いつもふざけているようだけれど、実は頭の回転が速く、目の付け所が鋭い明石家さんまの、画商としての才能がどう発揮されるのか。この番組で明らかになることでしょう。

明石家さんまの転職DE天職6/動画/ 4月26日/菅田将暉の絵/無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

明石家さんまの転職DE天職6/動画/ 4月26日/菅田将暉の絵/無料視聴