ドラマ

終着駅シリーズ36/動画/雪の蛍/岡江久美子/追悼番組無料視聴2020年4月26日 雪の螢

森村誠一の

終着駅シリーズ36/動画/岡江久美子/追悼番組無料視聴2020年4月26日 雪の螢

 

2020年4月26日21時からテレビ朝日で『追悼・岡江久美子さん 森村誠一ミステリースペシャル・終着駅シリーズ~雪の螢』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

終着駅シリーズ36/動画/岡江久美子/追悼番組無料視聴2020年4月26日 雪の螢

 

森村誠一の終着駅シリーズ36 雪の螢 /番組内容

 

「信州諏訪~老舗料亭の跡目を狙う女達の争い!!疑惑の妻が夫の愛人を殺した!?牛尾刑事が追う冬の日に飛んだ螢の秘密」片岡鶴太郎、森口瑤子、宮本真希、岡江久美子(他)

◇番組内容
新宿の空き地で、妊娠4カ月の若い女性の遺体が見つかった。臨場した新宿西署の牛尾刑事は、被害者のコートの襟に白い綿のようなものが付着しているのに気づく。まもなく被害者の身元は、長野・諏訪在住の根岸いずみと判明。さらに、いずみが老舗料亭社長・泉田耀造と愛人関係にあったこともわかる。事情を聴くため、牛尾は泉田家へ。だが、なんと泉田は直前に脳梗塞で亡くなっていた。いずみの存在を知っていた泉田の妻・栄子は…

 

森村誠一の終着駅シリーズ36 雪の螢 キャスト

 

片岡鶴太郎、森口瑤子、宮本真希、宮川一朗太、松村邦洋、黒川芽以、青山倫子、徳井優、秋野太作、岡江久美子 ほか

 

終着駅シリーズ36/動画/岡江久美子/追悼番組無料視聴2020年4月26日 雪の螢
ストーリー性

 

岡江久美子さんの突然の訃報には、本当に驚きました。

森村誠一の終着駅シリーズでは、主人公の牛尾刑事の妻役として出演されていたのが印象深いです。

片岡鶴太郎さん演じる「モーさん」は寡黙な刑事なんですが、岡江久美子さん演じる妻の澄枝は明るく社交的な性格で、まるで岡江久美子さんそのもののような役柄でした。

地道に捜査するモーさんを陰ながら支え、時に事件解決のヒントを与えてくれる重要な役どころです。

終着駅シリーズは他の森村誠一原作ドラマに比べ、BGMも暗めで主人公の性格も暗めなので、奥さんとのシーンは唯一といってもいいぐらい、このドラマの中では明るいシーンなんです。

今回、岡江さんの追悼番組として放送されますが、元気なお姿を見るにつけ、余りに早すぎるお別れに涙が止まりません。

闘病されていることもほとんど報道されていませんでしたし、ましてや新型コロナウイルスに感染していたとは誰も知らなかった中での訃報。

今はこうしてお元気な姿を拝見しながら、彼女のご冥福をお祈りしたいと思います。

志村けんさんに続き岡江久美子さんまで亡くなってしまうなんて、驚きと悲しみで一杯です。

お二人の死をきっかけに、新型コロナウイルスに対する危機意識が高まればと思います。

 

終着駅シリーズ36/動画/岡江久美子/追悼番組無料視聴2020年4月26日 雪の螢
楽しみな点

 

「片岡鶴太郎」さん主演の「終着駅シリーズ~雪の螢」が、放送されるというので楽しみにしています。

作家「森村誠一」さん原作の本作品は、寡黙で実直な新宿西署のベテラン刑事「モーさん」こと「牛尾正直」が、執念の捜査で事件の奥深くに潜んでいる真相に迫る刑事系サスペンスドラマとして、多くの視聴者から人気を得ています。

私も大好きなドラマシリーズです。このドラマには、先日、新型コロナウイルスによって亡くなった女優の「岡江久美子」さんが「牛尾澄枝」役で出演しています。

いつも明るく元気なイメージの岡江さんの突然の訃報は、とても驚きでした。私はさわやかな笑顔が魅力的な岡江さんが大好きでした。ドラマの中で活躍する岡江さんを、偲びたいと思います。

今回のタイトルになっている「雪の螢」とは、10月から12月にかけて、北海道、東北、信州を中心に、空中を舞う「トドノネオオワタムシ」という昆虫のことです。

空中を舞う姿が雪のように見えることから「雪の螢」と呼ばれるようになったそうです。

ドラマでは、信州の諏訪にある老舗料亭の跡目を狙う女たちの争いを描いています。

老舗料亭の社長の愛人を殺したのは、いったい誰なのでしょうか。放送を楽しみにしています。

 

終着駅シリーズ36/動画/岡江久美子/追悼番組無料視聴2020年4月26日 雪の螢
視聴者感想

 

森村誠一ミステリースペシャル・終着駅シリーズ~雪の螢の注目点は何と言っても先日、新型コロナウィルスの影響でお亡くなりになった岡江久美子さんの演技だと思います。終着駅シリーズは36回も続く人気サスペンスドラマで片岡鶴太郎さんがシリアスな刑事を演じられて、岡江さんは片岡さんの奥さん役を務められています。

岡江さんは近年では「はなまるマーケット」の司会を務められたり、阿川佐和子さんとトークしたりバラエティ番組でのご活躍も多かったですが、ドラマでもすごく存在感のある演技をされてました。

それがもう一度見られるのは貴重だと思います。あっけらかんとしたキャラクターで、でもとてもきれいでどんな番組に出ても明るい太陽のような佇まいで見ている人に元気をくれる方で私はとても大好きでした。

4月上旬の志村けんさんの死去もとてもつらかったですが岡江さんの死去も大変つらいです。

いまだに信じられません。

63歳とお若くてあっという間に亡くなってしまわれたんですね。

まだまだテレビでご活躍されるはずだったでしょうから残念でなりません。

岡田さんをしのびながら、またコロナ対策で外出せずに岡江さんが出演されている終着駅を見たいと思います。

 
テレビ朝日で放送されるドラマ「森村誠一ミステリースペシャル終着駅シリーズ 雪の螢」は、肺炎で63歳で亡くなられた岡江久美子さんを追悼しての再放送番組となります。森村誠一ミステリースペシャルで岡江久美子さんは、1997年から23年ほど主人公の牛尾正直刑事の妻である澄枝さんを演じられてきました。

今回の終点駅シリーズが岡田久美子さんが出演された新しいドラマということで、素敵な女優さんが残されたドラマですので岡江久美子さんを思い出しながらこのドラマを見たいと思います。このドラマでは東京の新宿で見つかった女性の遺体が発見されます。

被害者は、長野県に住んでいる妊娠4カ月の根岸いずみさんでした。手がかりを見つけるために主人公の牛尾刑事は長野に向かい、根岸いずみさんが老舗料亭の社長である泉田の愛人だった情報を得ます。

泉田は現在東京に住んでいて、たまに長野の根岸いずみさんのもとに向かって行き、会っていたようです。泉田に事情を聞きに行くと、脳梗塞をおこして亡くなっていました。

いったい誰が根岸さんを殺害したのかどうかという話しですが、牛尾刑事は妻の澄枝さんの言葉を聞いてあることに気付きます。

このドラマは、とても切ないドラマという話しなのでどんな内容なのか気になります。

まとめ

 

物語は、新宿のとある空き地で発見された女性遺体から見つかった雪蛍からその女性が長野県、諏訪から来た人だとういう事が判明するという所から始まります。
雪蛍という地域限定の昆虫を使って事件をあばいていく様子が、推理ドラマっぽくて最初にとても惹き付けられ、今後の展開がとても気になるポイントです。

そしてここでこの遺体の女性、根岸いずみが老舗料亭の社長、泉田耀造の愛人だと判明する時点で、だいたい犯人はこの泉田かその妻、栄子なのかな…と思わされるのですが、
まさかの社長、泉田は事件があった日は海外に出張。そしてさらに帰国後いきなり脳梗塞でその社長亡くなってしまうという展開になってしまいます。

それでは妻の栄子が犯人なのか?と思わせるような話の流れになっていきそうですが、そこでまた別の登場人物、島村昌子の登場で、どんどん物語が複雑になっていくので、真相が気になって仕方がありません。

刑事の牛島が栄子が発した発言で更に別の女性の影に気付くようですが、その別の女性が一体誰なのか。

本当の犯人は一体誰なのか、そして雪蛍が教えてくれた悲しい悲劇が一体何なのか、色んな謎が存在するドラマなので見所が満載なドラマでとても楽しみです。

更に故岡江久美子さんも登場しているという事なので、岡江久美子さんの演技にも改めて注目して故人を偲びながら見たいです。

 
片岡鶴太郎さん演じる主人公・牛尾正直の奥さん役を岡江久美子さんが演じているて近年のドラマ出演ではメインのものだったかも知れず、追悼目的での放送はありがたいなと思います。

ちなみに今回放送される「終着駅シリーズ~雪の螢」は終着駅シリーズの第36作目で最新作です。

そして放送日は今年の1月9日だったとのことで、岡江久美子さんは昨年末に乳がんの手術をされたということですから元気だった岡江久美子さんとしては本当に最後の頃の映像を見させてもらえるということになるのかも知れません。

そう考えるとなかなか感慨深いものもあろうかと思います。

さて、ドラマ自体は片岡鶴太郎さん演じる牛尾正直刑事が殺人事件のミステリーを解き明かしていくという話ですが、捜査が行き詰まっている時に会話のなかの些細なひと言などからヒントを得て、解けるはずのなさそうな謎も解き明かしていくという活躍が今回も楽しめるのだろうと思います。

放送回によっては、そのヒントが奥さん役の岡江久美子さんから与えられることもあるわけですが、今回はどうでしょうか?楽しみに拝見させてもらいつつ岡江久美子さんを忍ばせてもらおうと思います。

『森村誠一ミステリースペシャル・終着駅シリーズ~雪の螢』では、片岡鶴太郎さん演じる牛尾刑事が、独自の捜査を黙々と行い、事件の真相にたどり着く話のシリーズです。一見、事件とはまったく関係がないように思われたものが、最終的には事件の真相に深く関わることなのですが、今回は「雪の螢」というものです。

妊娠中の身元不明の女性が殺害され、捜査が始まるのですが、牛尾刑事は、被害者のコートの襟に白い綿のようなものが付いていることに気づきます。

これは、北海道から東北や信州に生息している昆虫で、雪のように空中を漂っている姿が、雪のように見えるというのです。

まもなく、被害者は長野県在住の女性だということがわかり、手掛かりを求めて、牛尾刑事はいつも通り旅に出るのです。新宿の刑事なのに、事件の真相を求めて旅に出るというのが、この終着駅シリーズの面白いところです。

複雑な人間関係が明らかになり、3人の女性たちが出会うことで悲劇が起きたことを、「雪蛍」が教えてくれるというのがどういうことなのか、楽しみです。

そして何よりもこのシリーズでは、岡江久美子さん演じる牛尾刑事の妻の澄枝の存在が欠かせません。捜査のためにめったに家に帰ってこない夫をひたすら待ち続け、夫との何気ない会話のなかに、捜査のヒントがポロリと出るという設定は、これまで何話あったか覚えていませんが、いつも興味深く見てきました。

しかし、新型コロナウイルスのために帰らぬ人となられた岡江久美子さんを見ることができるのは、貴重だと思います。

終着駅シリーズ36/動画/岡江久美子/追悼番組無料視聴2020年4月26日 雪の螢
pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)では、みれない時は

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

終着駅シリーズ36/動画/岡江久美子/追悼番組無料視聴2020年4月26日 雪の螢