バラエティ倉庫

関ジャニクロニクルf/東海テレビ/愛知県/名古屋/静岡にない時FODネット配信無料視聴できます

関ジャニクロニクルf/東海テレビ/愛知県/名古屋/静岡にない時FODネット配信無料視聴できます

 

2020年4月27日23時から『関ジャニ∞クロニクルF【予測不能な新番組スタート!!▽衝撃!あの動物を食う…】』が放送されます

 

見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

関ジャニ∞クロニクルF
 

関ジャニ∞クロニクルF/番組内容

 

関ジャニ∞のメンバーが共通して持っている“遊び心”を前面に押し出し、彼らの人間的な魅力を伝えていくバラエティー番組。 秘密基地に設置されたタブレットに表示される“フォルダ(F)”の中からメンバー自身が好きなテーマを選び、トークやゲームを展開するほか、ドキュメント要素の強い長期ロケにも体当たりで挑戦! 従来のテレビのルールにとらわれず、世の中のリアルなモノ、見たいモノ、やってみたいモノをシンプルに追求し、そこから生まれるメンバーの人間的な魅力で、唯一無二の枠にはまらない、無限に広がるバラエティーをお届けする! 記念すべき初回は、メンバー5人だけの空間でトークを繰り広げる。まずは2015年から約5年間続いた『関ジャニ∞クロニクル』で生まれた数々の名シーンを振り返りつつ『関ジャニ∞クロニクルF』の基本情報を確認する。スタッフ会議で出たもののボツになった番組タイトル案が明らかになるほか、横山裕の打ち合わせ時の音声データが再生され赤っ恥をかくことに! また、横山と大倉忠義はスタジオを飛び出し、ある動物を食べられると話題のお店に突撃。食材としてはなじみのないその動物の調理に挑戦する!そして番組の最後には、関ジャニ∞の最新シングル『友よ』を弾き語りで披露する。

 

関ジャニ∞クロニクルF 出演者

 

関ジャニ∞

 

関ジャニクロニクルf//放送局にないときネット配信ストーリー性

 
関ジャニ∞の仲良しでありのままの姿が見られるため、関ジャニ∞のファンとしてはたまらない番組です。メンバーがテーマを選んで話をしてくれる姿は、特に仲の良さが見られるのではないかと今からとても楽しみです。

さらに、2015年からの名シーンも振り返ってくれるということなので、人気企画だった「いきなりドッジ」や「TOGAKIHOUSE」をもう一度見ることはできるのかどうかも期待しています。

当時は渋谷すばるさんや、錦戸亮さんもいたので、2人の出演があるのかどうか、またその映像を見て今のメンバーがどんなコメントをしてくれるのかにも注目しています。また、横山裕さんと大倉忠義さんが二人で「食材ではない動物」を食べる企画があるようです。そもそも何を食べるのかがとても気になっていますが、2人がどんなリアクションを取るのか楽しみです

大倉さんは他の企画でもえずいていることが多かったので、今回も同じようにえずいてしまうのではないかと思っています。さらに、横山さんは打ち合わせ時の音声データまで公開されるとのことです。

関ジャニ∞クロニクルでは横山さんがいじられることが多く、メンバーの中の良さがひしひしと伝わってくるので、その時の雰囲気がとても好きです。

今回もメンバーの仲の良さや、ジャニーズとは思えない発言、メンバーそれぞれの強い個性を楽しみにしています。

関ジャニ∞クロニクルF /楽しみな点

 
関ジャニ∞のメンバーが自分の好きなことややりたいことを追求していくバラエティ番組ということで、メンバーの個性などをしっかりと楽しむことが出来るような番組になっていくことを期待しています。

初回はこれまでの関ジャニ∞クロニクルFをおさらいするような回になるようですので、この番組をこれまで見たことがないといった人も番組のコンセプトをしっかりと学んで楽しむことが出来るのではないかと思っています。

毎回さまざまな企画にチャレンジしたり、ロケなども多い番組ではあるものの紹介は5人が集まってのトークで5年間の関ジャニ∞クロニクルFの歴史を振り返ると言うのはいいですね。各メンバーそれぞれに印象に残った回や名シーンというのも異なると思いますので、どのような振り返りになるのか楽しみです。

また、これまでスタッフ会議でぼつになった企画も公開されるらしいので、意外と見たいかもというような企画やぼつになって当たり前と言ったくだらない企画を知ることが出来るのも番組ファンにとってはうれしいです。

メンバーの打ち合わせの音声データの公開もされるので、素のメンバーの声のトーンや番組への意欲などを知ることが出来ると楽しみです。
 

 

まとめ

 
今は定額の月額料金でフジテレビ系列の最新ドラマや映画、アニメなどの配信サービスを利用することができる所が魅力です。

気になる作品やドラマやアニメをレンタルまで待たずに、見ることができるからです。それだけでなく、このサービスでは追加料金なしで雑誌や電子書籍のサービスも含めて利用することができます。

たいてい、配信サービスと電子書籍などのサービスは分けて利用することが多いです。そのため、定額料金もあまり高くありません。

FODプレミアムは月額料金は少し高めですが、そうした様々なサービスをまとめて利用することができるので、お得だと思います。

また、わざわざ複数のサイトを利用する必要がないので、サービスを利用する側にとっても便利だと思います。

それから、Amazonアカウントから利用を始めると、初回の月額料金が無料になるサービスがあるのも良いです。

普段からAmazonを利用していれば、月額料金がお得になります。

さらに、利用を続けることでサイト内で利用できるポイントが付くでより利用したくなります。

追加料金なしで利用するサービスだけではなく、他にも気になる動画や電子書籍を購入できるからです。
とにかくジャンルのバリエーションが豊富なところが魅力的ですね。

一か月の初回無料お試しでどんなものかなと見てみる分には、なかなかバリエーションがある印象を受けます。オンエア放送中の最新モノからドラマや映画、オリジナル作品に至るまで網羅しており守備範囲が広めです。ドラマは国内もののみならず海外ドラマも見られる上、FODオリジナルものがあるところが目を引きますね。。

電子書籍が全作品ポイント還元があるのも、電子コミックになじみのある方、よく読む方であれば何も特典がないよりか多少のお得感があるのではないでしょうか。

「もっと見る」をクリックするとやっぱりバラエティ豊富且つなかなか個性的なものもあります!

ドキュメンタリーもある上欧米ドラマではスーパーナチュラルなど、日本ではそこまで知名度はないものの知る人ぞ知る系ラインナップが目を引く感じですね。

いずれもラインナップにメリハリがあり、全体としてドラマや映画、漫画が好きな人には楽しめるコンテンツかなという印象でした。

敵な特典は沢山ありましたが、その中でもポイント付与に関してはびっくりしました。
月額に対してそんなにポイント付与して、運営の方は大丈夫?と心配になる程です。
ポイントの付与が月合計1300ポイントなんて、他のサービスでも無いのではないでしょうか。
「8の付く日にポイントゲットボタンを押す」という手間はありますが、たったそれだけで合計1200ポイント付与されますし、毎月決まって100ポイント貰えるのはお得感があります。
ポイントだけで、月額888円(税抜)を上回ってしまう所も、FODプレミアムに登録した以上の特典が貰えて嬉しいです。
ポイントを貰うだけで次何を購入しようか、期待感が膨らみます。
ですが、それ以外の特典も負けてはいません。特に雑誌や書籍好きにはたまらないものになっています。
個人的には、人気雑誌の最新号が追加料金無しで読める所は大変美味しい特典です。
いつも最新の情報を手に取りたいと思っているので、毎月本屋に行って雑誌を読んでいました。
それが、家や好きな場所で読めてしまうなんて、空いた時間を趣味のに費やす事もできるので一石二鳥です。
様々な雑誌の読み比べが出来るので、雑誌を購入した後「やっぱりあの雑誌を購入すればよかった」と後悔することも無いので、
時間の節約が出来るとともに、購入の目処が立つので非常に便利です。
 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

関ジャニクロニクルf//放送局にないときネット配信