アニメ

ガンダムビルドダイバーズ/続編/2期/動画1話/14話再放送4月28日無料視聴

ガンダムビルドダイバーズ/続編/2期/動画1話/14話再放送4月28日無料視聴

 

2020年4月28日22時29分から『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 2nd Season 第14話「めぐりあい、そして」』が放送されます

 

見逃した方や放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ガンダムビルドダイバーズ/続編/2期/動画1話
 

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 2nd Season /番組内容

 

激戦の果てに静止衛星から放たれたひとすじの光は、ヒロト達が戦い続けてきた「惑星エルドラ」がネットワークゲーム「ガンプラバトル・ネクサスオンライン(GBN)」の世界ではなく、現実(リアル)の世界である可能性を突き付けるものであった。その状況に一度は足を止めてしまうビルドダイバーズ。しかし、共にヒトツメと戦ってきたフレディ達エルドラの民との絆が、ヒロト、カザミ、メイ、パルヴィーズを再び結集させる。

未だエルドラに意識を囚われたままのダイバー、シドー・マサキの行方。そしてヒトツメを率いる謎の存在、アルスの正体。なによりも、かけがえのない仲間であるフレディ達を救うため……そう、エルドラにはクリアするべき“ミッション”がまだ残されている。新たにビルドした力(ガンプラ)を手に、もうひとつのビルドダイバーズの真の戦いは、ここから始まる。

 

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 2nd Season キャスト

 

ヒロト(クガ・ヒロト)(小林千晃)
カザミ(水中雅章)
メイ(渕上 舞)
パルヴィーズ(南 真由)
フレディ(加隈亜衣)
イヴ(水瀬いのり)
ムカイ・ヒナタ(若山詩音)

 

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 2nd Season 動画2期続編ストーリー性

 
 
新展開として、神殿にいる四聖獣を訪ねる流れになっています。小さなフレディも惑星の仲間を守るために奔走します。今回は序盤からフレディにスポットが当てられています。

ミがはえた可愛い獣人のフレディが、一生懸命皆の役に立とうとするのを見ると、少し泣けもします。加隈亜衣さんが可愛く演じるフレディの活躍にも注目したいです。

四聖獣の存在はファンタジー要素で、それぞれが迫力あるリアルなタッチで描かれています。四聖獣と出会って戦況がどう変わっていくのかという先の展開が楽しみです。

ヒロトたちと敵対する勢力がまだまだ謎で、不気味だとも感じます。

敵勢力がどれくらいで、今後はどれくらい激しい戦いが展開するのが楽しみです。
 

ガンダムビルドダイバーズ/続編/2期/動画1話視聴者感想

 
ビルドダイバーズが乗り込むガンダムの戦いももっと見たいです。それぞれのガンダムがパワーアップする展開もありそうで期待できます。

フレディ達のいる惑星が、実は現実のものだと判明しましたが、これまでゲーム世界だとおもいこまされていたという点で、事件の黒幕がいると考えられます。

ヒロトたちが激しい戦いに巻き込まれていますが、その黒幕が一体何者なのか知りたいです。

ラスボスがどれくらい強敵なのかも楽しみにして最後まで見たいです。

一番気になるのは、現在病院で寝込んでいる状態にあるキャラクターです。

彼がいつ目覚めるのかということはとても気になります。前シリーズでは、クールで仲間を信用しきらない態度が目立っていたヒロトが、今回では仲間ともある程度寄り添って共闘をとるようになっています。

メイから叱責をうけたこともあり、ヒロトがチームプレイを重んじるように成長してく過程を見るのにドラマ性を感じました。ヒロトが仲間ともっと信頼関係を結ぶ人間ドラマも見たいです。

登場するガンダムがとにかく格好良く、アクションシーンの動き、ビームやサーベル使用時の音もリアルで格好よいです。

本物ではないガンプラだとしても、アクションシーンは他シリーズに劣ることはありません。

今回シリーズでも強敵とガンダムとの戦闘シーンが楽しめることに期待します。ヒロインのメイは、クールで美しいキャラクターです。

彼女の活躍ももっと見たいです。ヒロトとメイの関係性が深まるのも見たいです。

カザミとマイアの間の関係性がかわりつつあります。

かつては自分勝手で人を気遣うことをしなかったカザミが、徐々に優しい男になっていく、彼のそういった成長が見れるのも視聴者としては嬉しいです。

 

まとめ

 
違法な動画を載せている人がたくさんいますが、中には楽しんでもらう為に載せている人もいますが、お金儲けで載せている人が多いように思いますね。

お金儲けで載せている人はなんとなく分かります。

動画をまるまる載せていたり、広告を付けていたりするからです。

そしてリーチサイトにも同じような傾向があるように思います。

ある人の話によると、最近はこのようなサイトでは稼ぎにくくなって来てはいるそうです。

以前よりは公式が動くのが早くなったということで、削除がされるからということです。

ちなみに動画をアップしていてすぐに自主的に削除をしたりしている人は、お金が稼げそうにないと判断をしたからということらしいです。

どちらにしても誰かの制作した動画を使って自分の利益にするようなことは犯罪なのでやめてほしいです。

気になるのはこのような人たちが何か罰則を受けているかどうかです。
違法ということはみんな分かりますが、ニュースで違法動画をアップしていた人が逮捕されたという報道はほとんど聞いたことがありません。

あるとしてもアダルト系の動画の話が多いような気がします。

それよりも普通のテレビ番組などをアップした人はどうなのかを知りたいですね。

でも大量にアップしていた人が逮捕されたという人の話は聞いたことがあります。

漫画村が問題になったように、映像の権利もちゃんと守られるべきであると思います。 
違法動画サイトや、その動画のまとめサイトなどは撲滅するべきだと思います。

しかしそれ以上にやってくれたらいいのになと思うことがあります。

それは公式が期間限定などでもいいから無料の動画を公開することです。

今有料で番組を配信しているサイトは色々ありますが、無料で違法動画を見ている人たちというのはコンテンツにお金を払いたくない人たちなのです。

だから公式が広告でも付けて期間限定でもいいから配信したらいいと思います。

しかも公式が配信することで違法動画とは違って高画質で視聴できることが期待できます。

先日志村けんさんのだいじょうぶだぁのイザワオフィスの公式動画を見ましたが、やっぱり昔の映像なのに画質がとても良かったです。

他のは昔の録画したビデオから転載しているので画質が良いとはいえません。

また、現在は新型コロナウイルスの影響でたくさん公式が限定で無料で動画を公開していますよね。

プリキュアなんかは映画も何本かまるまると配信していますし、本当にこういう取り組みが増えてほしいです。

公式の配信が増えることにより、違法にアップしている人たちの動画は自然と見ることが少なくなって来て稼げなくなることでしょう。

出来れば最近のものだけではなく、私は昭和に放送された番組などもテレビ局が無料で公開してくれたらなと思います。

ガンダムビルドダイバーズ/続編/2期/動画1話/b9/アニポ、anitube、kissanime、「アニチューブ」「アニチューブX」「ANITUBE」、pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ガンダムビルドダイバーズ/続編/2期/動画1話