バラエティ倉庫

garo -versus road- 5話 動画 5話/4月30日無料視聴配信2020年放送分

garo -versus road- 5話 動画5話4月30日無料視聴配信2020年放送分

 

2020年4月30日22時からTOKYO MXで『GARO -VERSUS ROAD- #4「FREEZE」』がOAされます

 

見逃した方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

garo -versus road- 5話動画5話アニメ無料視聴配信4月30日2020年放送分
 

GARO -VERSUS ROAD- /第5話放送地域/放送局番組内容

 

各々ダンジョンの出口を探すプレイヤー達。憧れのモデルUMI(栗原類)に出会った香月(とまん)は、UMIの提案により行動を共にすることに。武器を持ち凶暴性が増すプレイヤーと戦いながら進む天羽(勇翔)と奏風(門下秀太郎)。水瓶(南圭介)とともにゲーム実況を続ける南雲(時人)のもとにはホラーの魔の手が忍び寄る…。

ダンジョンから脱出するためにはある「鍵」が必要なことが分かるが、空遠(松大航也)は鍵を手に入れることができないまま、ゲームの終了時刻が近づいていた。

 

GARO -VERSUS ROAD- キャスト

 

空遠世那(松大航也 )
天羽涼介(勇翔(BOYS AND MEN) )
南雲太輔(時人 )
香月貴音(とまん )
星合翔李(清水尚弥 )
奏風大(門下秀太郎 )
日向蓮(Reiji(TOK¥O TRICKING MOB) )
朱伽(桃月なしこ)
伽堂アザミ(日南響子 )
葉霧宵刹(丸山智己)

 

garo -versus road- 5話動画5話アニメ無料視聴配信4月30日2020年放送分ストーリー性

 
ゲームの勝者に舞い込んでくる現実世界での幸せというもの・・・望む力が手に入るとのことですが、色の濃い登場人物それぞれにとってそれがいったいどんなものか気になります。

クオンだのカナタだのシュカに伽堂アザミと、しかしまた凄い名前が揃いましたね。

登場人物たちがそれぞれにディープな名前であることもハイインパクトです。

おもしろそうなのは、ゲームの勝敗が現実世界にも影響するとなると起こるであろうトラブルとその行方ですね。

それぞれに淡々と日常を消化していく登場人物たちの中でも、半グレ集団で喧嘩っ早い奏風大あたり早速何かやらかしそうな気配がします。

真逆の性格で、困っている人を放っておけずお人よしタイプの空遠(しかもボクシングの腕に覚えがあるところもポイントかなと)あたりと衝突しそうですね。

持ち味や色ががとにかく違う個性派キャラ揃いなので、それぞれ気になるところが多々ありそうです。

伽堂アザミや、モニター越しにプレイヤーの様子を観察する葉霧宵刹(これまた凄い名前です笑)の思惑やら、謎がナゾを呼ぶサスペンス&スリリングなおもしろみがありそうですね。

あと、南雲の動画配信サイトが多分名前にちなんでナグステーションになっているんだろうなと思うと今風のIT社会を反映しながらもなかなか芸が細かいです
 

 

garo -versus road- 5話動画5話アニメ無料視聴配信4月30日2020年放送分楽しみな点

 
VRグラスかけるとゲームの世界に入っていくというストーリーなので若者が興味を持ちやすく楽しめそうな内容だと思います。

今やVRを持っている人も多いので、若者が取っ付きやすく、楽しみやすい内容になっているのではないかなと思います。

実際に淡々と生活している中でこのようなVRゲームがあったらのめり込んでしまう人が多いはずです。

だれが勝つのか予想しながら見るのも楽しそうですし、自分がプレーヤーのような感覚でも見ることができるのかなと思ったので見るのが楽しみです。

見る側ものめりこんで見てしまうのではないかなと思うので、日常を忘れてワクワクドキドキハラハラできることを期待しています。

また、予告動画を見ると戦隊モノのようなキャラクターがでていたので、どのような役割をするのか気になって仕方がないです。

印象にはなってしまいますが、戦隊ものが好きな方も楽しんで見ることができるのではないかと思います。

キャストはまだ知らない方ばかりでしたが、カッコイイ方がいらっしゃったのでそちらも期待できるのかなと思います。

とまんさんを唯一知っていたのですが俳優をされていることを知らなかったので、俳優業をされているとまんさんに期待大です。

どんな演技をなさるのか楽しみです。
 

 

garo -versus road- 5話動画5話アニメ無料視聴配信4月30日2020年放送分感想

 

多方面のコンテンツで進んで<大人気となっているGARO。普通の青年たちの所に突然、VRグラスが届く。そして、VRグラスをかけることによって巨大なゲームフィールドに取れて行かれるということになります。 ゲームの勝者には現実世界で極めて大きな幸運を手に入れることができるようになる、とのことでプレイヤーたちは様々な権謀術数などを含めて、戦いにのめり込んでいくということになります。 こんな内容であるわけですが、こういうタイプのお話というのはかなり面白いです。 要するに特撮系の話みたいなものなのですが、かなり本格的なコンピューターグラフィックなどを用いて子供だましに思えるかもしれませんが、大人でも十分に楽しめる映像美となっています。 俳優などもかなり演技派の人たちを入れているので演技が臭かったり、下手でしょうがないということはないです。個人的にはこれまでのシリーズをすべて見ているわけではないので違ったら困るのはというような部分のあるのですがだからこそましたら評価で見ることができたというのが期待できることです。 勝ち続けるものにはない望みのものを手に入れることができるというような内容なので、登場人物ののぞみというのが何なのかというような話からも色々と話が広がっていくということが期待できそうです。   今までVRに関してのアニメはたくさんありましたが、実写というところが非常におもしろそうだと感じました。 内容としては主人公たちのもとへある日突然VRグラスが届けられ、それを起動させたところ既に多くのプレイヤーが集められており、ガロの鎧を手にしたものが現実世界での幸福を得ることができるという、非常にゲーム性、ストーリー性のある内容となっています。 個人的には主人公たちがどんどんVRのゲームにのめりこんでいく中で現実世界とバーチャル世界との区別をどのようにつけていくのか、どのように戦っていくのかが非常に楽しみです。 主演で挙げられているキャラクターの方々は現実世界で各々ボクシングを習っていたり、運動能力が高い、クリエイターで情報能力が高い、ゲーマー、などかなり面白いバックグラウンドをもっているためそういった各自の特徴をどのように生かしてこのゲームを戦っていくかという点も非常に楽しみです。 もうひとつは、VRの技術が非常に向上してきている中でどのように映像を編集しているのか、綺麗なグラフィックになっているのかなどにも注目していきたいと思います。  

まとめ

 

 
深夜にTVをザッピングしていて目がとまり、そのまま見てしまった感じです。

あの時間に特撮って珍しいですもんね。

なので話のすじは詳しくないのですが、予告映像を見ましたら、ああやっぱり私の知ってるGAROだったと。

あのピカピカの鎧は一度見たら忘れません。

以前見た作品は、主人公が最初から牙狼としてホラーと戦っていました。

今回は違うようですね。主人公たちは普通の人間で、牙狼の称号を目指して互いに戦います。

映像を見る限りホラーは出てきませんでしたが、剣は使えるようです。

舞台は、VR型オンラインデスゲームとのこと。

オンラインやデスゲームという設定は、まったくの新規という訳ではありませんが、
VRグラスを使うのは目新しいです。

紛失、盗難なども起こるのでしょうか。

オンラインと現代を行き来できるのかな。

俳優の方々も魅力的ですね。

演じる役柄もオーソドックスな大学生から、モデル、バーテンダー、Yチューバー(笑)、ゲーマー、犯罪者まで実に多彩です。

争い、共闘、友情、そして恋もあるのかな。

しかし映像の最後を見ると、主人公たちは陰我のために集められたみたいです。
garo -versus road- 5話動画5話アニメ無料視聴配信4月30日2020年放送分「アニチューブ」「アニチューブX」「ANITUBE」、b9/アニポ、anitube、kissanime、pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

garo -versus road- 5話動画5話アニメ無料視聴配信4月30日2020年放送分