ドラマ

サイレントヴォイス 2期/1話 動画配信/2020年5月1日/配信シーズン2/無料視聴/

サイレントヴォイス2期/動画/1話/配信2020年無料視聴/5月1日

 

2020年5月1日20時からテレビ東京『金曜8時のドラマ サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

サイレントヴォイス2/第1話動画/1話/配信2020年無料視聴/5月1日
 

サイレント・ヴォイス/番組内容

 

第1話「YESか脳か」 行動心理学という特殊な技術で相手の嘘を見抜き自白させる美貌の女刑事。取調室で繰り広げられる熱い心理戦。謎が謎を呼ぶサスペンスドラマ

番組内容
行動心理学という特殊な技術で相手の嘘を見抜き、表面からは読み取れない隠された真実を暴く美貌の女刑事、楯岡絵麻(栗山千明)。6歳の少女を誘拐した容疑で崎田(佐伯大地)という男が逮捕されるが口を割らない。捜査本部は同時期に発生したバラバラ殺人事件にも追われ行き詰まってしまう。絵麻は崎田の嘘を見抜き少女の居場所を突き止めるが…。取調室での熱い心理戦を通し謎が謎を呼ぶサスペンス・エンターテインメント。

 

サイレント・ヴォイス 出演者

 

楯岡絵麻…栗山千明 西野圭介…白洲迅 綿貫俊…野村修一 林田シオリ…椎名香奈江 筒井道大…宇梶剛士

第1話ゲスト
崎田博史…佐伯大地

 

サイレントヴォイス2/動画/1話/配信2020年無料視聴/5月1日ストーリー性

 

どんな手強い容疑者にも

嘘をつく前に0.2秒しかあらわれないマイクロジェスチャー。

容疑者のマイクロジェスチャーから嘘を暴き事件を解決する、そんな絵麻がこのドラマの主人公。

演技をする役者さんにとってもマイクロジェスチャーを表現するのは難しそうですよね。

でも今後の演技の参考にもなったりするかも?

容疑者には女優も出てくるそうなので、それを追いつめる女優対決としても面白そう。

女優だけでなく、占い師や弁護士に天才学者だったりと手強そうな容疑者が毎回登場というから楽しみ。

ヒリヒリした心理戦を取り調べ室を舞台にみせてくれるんですね。

自分には嘘を見抜けない人間はいないと言いきれてしまう絵麻の活躍に期待。

しかし100%人の嘘が見抜けたら、詐欺にも合わないし会話でも便利だろうなと。

人を信用できなくなってしまうかもしれないけど。

このドラマの絵麻のセリフは、心理学のちょっとした勉強になるかも。

参考にできそうな事がありそうですよね。

そんな絵麻に対して、筒井道大(宇梶剛士)という古いスタイルの刑事も。

この人は絵麻に対して対抗心を持っているんですね。

やり方や考え方の違う刑事が絵麻の存在をよりハッキリと浮かびあがられているかも。

心理戦や強キャラに、ミステリーやサスペンスとしても楽しみで、そこにさらにコメディー要素もあるなんて、エンターテイメント性を高めているのかも。

 

サイレントヴォイス2/動画/1話/配信2020年無料視聴/5月1日 楽しみな点

 

美人でハリウッド映画にも出演された経験のある実力派女優の栗山千明さんが主演というだけでも期待度は高まっています。

栗山千明さんが演じられるのは行動心理捜査官で、人の嘘を一瞬で見破る能力をもっているというとてもハラハラするようなストーリーが楽しめるドラマになるのではないでしょうか。

しかも、一話目は誘拐犯人に迫っていくというような内容なのですが、誘拐の容疑者となっている男に話を聞くために訪れた主人公が美人であるためテンションが上がり、コミュニケーションを図ろうとする男に対して、捜査官であるにも関わらず、まるでホステスのように男との会話を楽しみ、男にどんどんと話をさせるという信じがたいようなシーンから始まるというのもいいですね。

主人公の意図を知らない男はベラベラと話をしていて、その何気ない会話から嘘を読み取き、だんだんと誘拐事件について迫っていくというよう話術を使った捜査。頭がよくて美人の捜査感に男はどのような嘘を見破られてしまい、どのような犯罪劇を繰り広げられるのか、とても楽しみにしています。

誘拐というとてもシビアな犯罪を扱っていながらも、主人公の能力に驚かされるようなドラマになることを期待しています。

ドラマサイレント・ヴォイスは、心理系サスペンスドラマのため、展開が気になり夢中になれるドラマです。

行動心理を見るプロの栗山千明さんは、美しさの中にミステリアスな雰囲気もあるため、主人公にピッタリな女優だと思いました。

このドラマを見ると、犯人は自分の中で完全犯罪に成功したと思っても、どこか行動や表情に嘘が出ているため、逃げ切ることが無理なことが分かります。

そして、栗山千明さんは、犯人の些細な仕草や行動を注意深く見ており、視聴者を感心させています。

栗山千明さんがハマり役だからこそ、シリーズのファンが多いのだと感じました。

そして、ただ威圧的な捜査官ではなく、小さな違和感から行動心理を見抜く捜査官も、世の中には必要だと感じました。

科学的根拠は今の時代とても重視されており、それを理論付ける優秀な捜査官が必要です。

栗山千明さんは優秀で落ち着きもあり、過去に放送されたドラマと一味違う魅力ある捜査官です。

そのため、栗山千明さんの行う取り調べは見応えがあり、視聴者側も頭を使いながら見れます。

事件のカラクリを紐解くきっかけが予想外なことも多く、見るほどに夢中になれるドラマです。

今回も栗山千明さんの活躍に期待をしたいです。

 

サイレントヴォイス2/動画/1話/配信2020年無料視聴/5月1日 視聴者感想

 
8時枠でこのミステリー感満載のドラマということで、夕飯食べながら観られそうです。

行動心理捜査官というフレーズに祖剃られます。

何故ならその心理を捜査するキャストに栗山千明さんが抜擢されているからです。

スタイル抜群、黒髪の綺麗なロングヘアー、誰もが美しいと言わざるを得ないの彼女から、注がれるであろう視線。

男性ならず女性でも、視線から外れることが難しいことでしょう。

美しい瞳に、隠していた本音がついつい行動として顕著に出てしまいそうです。

切れ長の瞳の奥に隠れた彼女の心理捜査官としての冷静な判断は、この視線の先にあるターゲットを観察する力。

この観察している姿さえも美しい栗山千明さんの事件解明への捜査が見物です。

第1話は取調室で繰り広げられる熱い心理戦。

楯岡絵麻役栗山千明さんは、少女誘拐容疑で崎田役佐伯大地さんが逮捕されるも何も語らずにいる。

そこでこの心理捜査官としての腕の見せ所ですね。

全く捜査をしているように見せないと見せかけて、取調室での彼女は犯人をロックオンしており、犯人の行動パターンを読んだ後の彼の分析が面白そうです。

人間の行動パターンをすっかり読まれてしまう犯人はどのようにあたふたしてしまうのか。

また事件は無事解決となるのか、楽しみにしています。

8時枠でこのミステリー感満載のドラマということで、夕飯食べながら観られそうです。

行動心理捜査官というフレーズに祖剃られます。

何故ならその心理を捜査するキャストに栗山千明さんが抜擢されているからです。

スタイル抜群、黒髪の綺麗なロングヘアー、誰もが美しいと言わざるを得ないの彼女から、注がれるであろう視線。

男性ならず女性でも、視線から外れることが難しいことでしょう。

美しい瞳に、隠していた本音がついつい行動として顕著に出てしまいそうです。

切れ長の瞳の奥に隠れた彼女の心理捜査官としての冷静な判断は、この視線の先にあるターゲットを観察する力。

この観察している姿さえも美しい栗山千明さんの事件解明への捜査が見物です。第1話は取調室で繰り広げられる熱い心理戦。

楯岡絵麻役栗山千明さんは、少女誘拐容疑で崎田役佐伯大地さんが逮捕されるも何も語らずにいる。

そこでこの心理捜査官としての腕の見せ所ですね。

全く捜査をしているように見せないと見せかけて、取調室での彼女は犯人をロックオンしており、犯人の行動パターンを読んだ後の彼の分析が面白そうです。

人間の行動パターンをすっかり読まれてしまう犯人はどのようにあたふたしてしまうのか。

また事件は無事解決となるのか、楽しみにしています。

人の行動をつぶさに観察し、相手の言動からその人の心理を読み取るという大変面白い番組なので、ワクワクしながら見られそうです。

第1話は、その魅力を存分に発揮してくれそうな内容です。

まず、女児誘拐犯というのが、子どもをもつ身として本当に許せないので、主人公や警察にコテンパンにされることを期待しています。

第1話という記念すべき回で、めたくそにしてほしいです。

でも、番組紹介を見ると、この取り調べを受ける男だけが犯人ではなさそうです。

登場人物紹介からも、色々な事情がありそうではあるので乗除酌量の余地はあるかもしれませんが、それでもしっかりと成敗してほしいです。

そして、取り調べられる男とキャバクラトークを主人公が繰り広げるシーンが艶っぽくて楽しみです。

相手を楽しませて油断させて、そのあと反撃に出るというギャップが大変面白いので、まずはそのキャバトークを純粋に楽しみたいです。

その中で、相手を観察しているような鋭い視線がおそらく放送されるでしょうから、その緩い雰囲気になかに時折差し込まれる緊張感がたまらなさそうです。

そしていよいよ反撃の時。彼女が今までの雰囲気を一転させ、心理捜査官としての実力を一気に発揮するときでしょうから、その変貌ぶりと有能ぶりを堪能したいです。

緩急がある大変面白いドラマでありそうで楽しみです。

テレビ東京系列の「金曜8時のドラマ」枠で放送されるテレビドラマ『サイレント・ヴォイス行動心理捜査官・楯岡絵麻』。

原作は『行動心理捜査官・楯岡絵麻』シリーズという小説だそうで、相手の習慣や仕草、行動パターンから相手の嘘を見破る行動心理学を駆使して被疑者を追い詰めてゆく女性刑事の活躍を描いた物語です。

主人公の楯岡絵麻を演じるのは栗山千明さんですが、圧倒的な美貌といい、鍛え上げられた演技といい、とても迫力のある女優さんですから、被疑者を心理的に追い詰めていく場面をどう演じくれるのかが楽しみですね。

ドラマの主な舞台が取調室で、主人公と被疑者の心理戦の攻防が見どころと言うことですが、余計な背景がない分、見る側としても役者さんたちの演技に集中することができるタイプのドラマだと思います。

逆に言えば、演じ手からすると、大きなプレッシャーがかかる、役者としての力量が問われる作品なのかも知れません。

第1話では、幼い少女を誘拐した容疑の男が逮捕されるそうで、口を割らない男の嘘をいかに見破って少女の居場所を突き止めるかが見どころとなりそうです。

ストーリーも一筋縄ではいかない脚本になっているようですし、楽しみなドラマです。

 

まとめ

 

今わたしはこの「パラビ」というサービスがあることは知っていました。しかし自分自身はお金を支払ってまで利用するほどではない、という考えがあるのでこのサービスについて詳しく調べたことがありませんでした。

今回初めて公式サイトに飛んでみましたが、思っていたよりも見ることができる作品が多くて驚きました。

個人的にテレビCMで「パラビ」を見たときは、バラエティ番組をおしているのでバラエティ番組ばかりあるものだと思っていました。

しかし実際はテレビドラマもたくさん取り扱っているようです。

「ドラマだけでは、負けたくない。」という言葉が書かれていたように、今シーズンに話題になっていたドラマのほとんどがこのサービスの中ではみられるようです。しかも今なら2週間無料で利用ができるようです。

「初回は無料」とうたっている広告はよく見かけますが、契約をすれば無料ということが多いです。

しかし、このパラビは2週間のうちに解約をすれば本当に支払いをする必要がないようです。

私のようにこのようなサービスに対しての抵抗感がある人でも、安心して利用してみようと思うことができるのが魅力的だと思います。

このようなサービスは怖いというイメージがありますが、このサービスなら試してみようと思えます。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

サイレントヴォイス2/動画/1話/配信2020年無料視聴/5月1日