ドラマ

ファインドミー/ドラマ/動画 4話/nhk//5月1日無料視聴/感想など2020 ~最新話

ファインドミー/ドラマ/動画/ nhk/4話/5月1日無料視聴/感想など2020 ~最新話

 

2020年5月1日19時25分から『ファインド・ミー ~パリでタイムトラベル~(4)「すれ違う2人」』がOAされます

 

見逃した方や見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ファインドミー/nhk/ドラマ/4話動画/4話/無料視聴
 

ファインド・ミー /第4話/番組内容

 

1905年のプリンセスが現代のパリにタイムトラベル!ダンスいっぱい青春ストーリー。今の世界に溶け込もうと努力するレナ。恋人ヘンリーとは、すれ違いばかりで…。

番組内容
レナは現代の言葉を学びながら、学校に溶け込もうとするが、失敗ばかりしてしまう。一方、恋人のヘンリーはレナが到着した2018年より1年前にタイムスリップしてしまい、すれ違ってばかりで会えない。そんな時、ダンスの授業でイケメンのマックスとペアを組むことになったレナ。最初は緊張してうまく踊れない二人だが、徐々に距離を縮めていく…。

 

ファインド・ミー キャスト

 

ジェシカ・ロード…内田真礼,クリスティー・オドネル…野津山幸宏,ローリー・J・セイバー…石井孝英,ハンナ・ドッド…白石晴香,エバ・アキレイド…小泉瀬奈,キャッスル・ロック…内田雄馬ほか

 

ファインドミー 4話動画みどころ

 
このドラマでは、パリのオペラ座にバレエ留学している主人公のレナ・グリスキーが1905年から突然現代(2018年)にタイムトラベルしてしまうというストーリーです。

現代にタイムスリップしたレナ・グリスキーはインターネットの普及や携帯電話、乗り物、建造物、道を歩く人たちが身にまとう服など、1905年では考えられないような未知との遭遇を次々とすることでしょう。

それを目の当たりにしたレナ・グリスキーがどんな反応を見せるのか気になるところです。

また、レナ・グリスキーはバレエ留学中の若い女子ということで、タイムスリップした2018年でどんな出会いが待ち受けているのか楽しみです。

おそらく、そこで出会った人々との友情物語や恋愛物語など、視聴者が自分の青春を思い出させるような青春ストーリーも楽しめることでしょう。

全26話ということで、タイムスリップした2018年でレナ・グリスキーがどんな場所でどんな人と出会い、どのように成長していくのか見守るような気持ちでドラマを楽しめそうです。

オペラ座を舞台にストーリーは繰り広げられるということで、そこでのダンスなどのステージシーンも見応えあるものとなっているかと思われ、楽しめるドラマではないかと思います。

ファインドミー nhk動画第4話楽しみな点

 
美しいパリ・オペラ座の舞台が出現していて一気に引き込まれました。

バレエシーンは知っている人が見ると、振り付けの内容や上手い下手が明確になる古典作品ではない小品集のようで、バレエを知っている人もそうでない人も特に気になることなく見ることが出来たと思います。

いきなりのタイムスリップと彼氏の家族がタイムトラベラーだと言う展開に頭が追いつきませんでしたが、現代のシーンでも過去のシーンでも変わらずに脚光を浴びるものへの嫉妬や足の引っ張り合いなどが行われていて、時間がどれだけ経とうとも人間の愚かさは変わらないのだなと悲しくなりました。

現代のシーンではバレエ学校内でHIPHPOを踊るなど古典のバレエがほとんど踊られないことに驚きましたが、それがかえって現代と過去との違いをはっきりと分けてくれていて話を理解するのに一役買ってくれていると感じました。

短い時間の中に過去と現代が切り替わるシーンが多くて少し大変ですが、今後はどんなダンスシーンが待っているのか楽しみです
 

ファインドミー ドラマ動画4話視聴者感想

 
そんな折、彼女は庶民のヘンリーと恋に落ちてしまい、ロシアに連れ戻されそうになります。

逃げている途中にあるドアをすり抜けるとそこは2018年の世界だったというわけです。

いきなり2018年の世界に来てしまったレナですが、まだ追われていることには変わりません。

タイムトラベラーという組織に追われていることに気づいたレナはバレエ学校に潜り込み現代人に溶け込む道を選びます。

このドラマのすごいところはパリの美しい街並みが要所要所に出てくるところです。

2018年ももちろん素敵なのですが、1905年の古き良きパリも素敵です。

撮影は実際にオペラ座やガルニエ宮で行われているそう、作品に花を添えています。

背景が綺麗なお嬢様ストーリーかと思いきやそうではなく、コメディ要素、バレエ学校で繰り広げられる青春ドラマ的な要素もあり見ていて飽きません。

今年には第3シリーズの放送も発表されており、シリーズの長さにもその人気がうかがえます
 

まとめ

 
この作品には「ファインド・ミー」、つまり「私を見つけて」とタイトルが付けられています。

そのことから想像すると、恐らくタイムトラベルものではありますが、恋人や家族に自分を見つけてほしいという思いが込められた内容、あるいはストーリーなのだと思います。

そうは言ってもタイムスリップしたのは100年後の世界ですし、家族や恋人も一緒にタイムスリップしているのか、他の人に見つけてほしいという意味なのかは判断が付きません。

ヘンリーの父親が驚きの事実を告げるというストーリー紹介から、恐らくヘンリーもストーリーに絡んでくるのは確実だとは思うのですが。

気になるのがこのドラマがどんな層を対象にしたドラマなのかということですよね。

青春ラブストーリーと書いてあることから、恐らく若年層に向けてのドラマ作品なのだとは思います。

ファンタジー要素も入ってますしね。

ただ、これは多くの若年層に向けてというよりも女性向けのストーリーであることは確実だと思うのです。

主人公が女性であることや、バレエがテーマに入っていることからもそれが読み取れます。

しかしそうなると、これは女性の自立というテーマを持った全年齢層の女性向けのドラマなのかなという雰囲気もあります。

もちろん若い女性にはもちろん、すべての女性が輝くために、というテーマ性があるような気がしてなりません。

番組情報からもまだ内容はほとんど読み取れませんが「ファインド・ミー」というタイトルが意味するのもを想像しながら、ストーリーを見守っていくドラマになると思います。
 

ファインドミー/nhk/ドラマ/動画/4話/無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れない方は

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ファインドミー/nhk/ドラマ/動画/4話/無料視聴