バラエティ倉庫

池上彰の人類vs新型コロナ/動画/生解説/2020年5月3日無料視聴

池上彰の人類VS新型コロナ/動画/生解説/2020年5月3日無料視聴

 

2020年5月3日19時54分から『日曜ビッグ「池上彰の人類VS新型コロナ」緊急』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

日曜ビッグバラエティ日曜ビッグ/池上彰のコロナの番組/動画2020年5月3日無料視聴
 

日曜ビッグバラエティ/番組内容

 

新型コロナ克服のヒントを歴史から学ぶ!デマ、差別、休校…今と酷似する100年前の感染症。命をかけ闘った日本人秘話。ウイルス変異は?治療薬は?景気は?池上彰解説!

 

日曜ビッグバラエティ 出演者

 

池上彰

 

日曜ビッグバラエティ 日曜ビッグ/池上彰のコロナの番組/動画2020年5月3日ストーリー性

 

なんでも知っているであろう、池上彰さんが新型コロナウイルスとどう向き合って、この大変な状況をどう乗り越えていくことができるのか?そのあたりを徹底解説していただけるのではないかと思い、かなり期待しています。

ただホームステイであったり、うがい手洗いの徹底など、当然今は一人一人ができることはある程度浸透している中で、それ以外にコロナウイルスかからないようにする事、またかかってしまっても重篤な症状にならないような対策なども池上彰さんなら知ってそうだし、色々調べておられると思うので、真しやかな内容ではなく、確実にこうしたらやり過ごせるような解説も期待しています。

また、人類がこれまでに戦ってきた疫病などの歴史的背景から学んできたこと、参考にできそうなこと。

新型コロナウイルスをやっつけるというよりも、どのようにしてうまく距離を置いて付き合っていけるのか?

また今のこの現状を今後の私たちにどう生かしていくのか?

新型コロナウイルスの事があり、今世の中が一致団結をしようと同じ方向に向かいつつある事の意味など、実は人類にとって本当は必要な出来事であったのではないか?

単なるコロナ撃退ではなく、私たち一人一人の考え方まで、影響を及ぼしていることへの池上さんならではの教訓や格言なども、ビシッと期待しています。

必ず見ます。

 

日曜ビッグバラエティ日曜ビッグ/池上彰のコロナの番組/動画2020年5月3日楽しみな点

 
日曜ビッグバラエティでは池上彰の人類VS新型コロナが放送されます。

これは興味深いですね。

色々と池上さんは既に新型コロナウイルス関連の番組にも出演していますが、なんとこの番組では収束のヒントを得ることが出来るかも知れないということです。

新型コロナが蔓延するようになったことでスペイン風邪のことが気になるようになってきました。

でも調べてみてもよく分かりません。

この番組では分かりやすく説明をしてくれそうですよね。

スペイン風邪と新型コロナが似ているというのは聞いたことがあります。

この時もマスクを転売する奴がいたとも聞きました。

ちょうど100年くらい前に起きていた出来事というのもびっくりですよね。

犠牲者2000万人とはとんでもない数です。

いや、最大で1億人とも言われていたということです。

今は医学が進歩したからいいですが、昔だからこんなに犠牲者が出てしまったのかも知れないですね。

奈良の大仏は有名ですが、伝染病の犠牲になった方たちの供養の為に建立されたという話は知りませんでした。

奈良の大仏よりも前の時代にも伝染病が流行っていたのですね。

新型コロナはいつまで続くのでしょうかね。

池上彰さんにもくれぐれも感染しないように気をつけて欲しいです。

池上彰のコロナの番組/動画2020年5月3日無料視聴 視聴者感想

 

日頃見聞きするニュースでよくわからない時、もっと詳しく知りたい時、そういう時に真っ先に浮かぶのが池上彰さんです。

それほど池上さんへの信頼感は厚いものがあります。

なぜそれほど池上さんに魅了されるのかと考えると、難しいテーマでも優しい言葉で的確に時にはユーモアを交えながら解説して下さるので非常にわかりやすいですし、テンポもゆったり目なのでいつまでも疲れる事も飽きる事もなく落ち着いて聞いていられるからだと思います。

今回のテーマは新型コロナについてですのでいつもより増して関心はありますし、池上さんがコロナについてどのように解説をして下さるのか注目をしています。

新型コロナ以外にもこれまでの感染症の歴史を学べるのもありがたいです。

スペイン風邪もペストも天然痘も歴史の教科書で習ったりニュースで見聞きはしてきました。

しかし時代的にとか場所的に自分とは遠くかけ離れた所のお話でしたのでどれも名前を知っているぐらいの認識で内容はよくわかっていません。

しかしこの番組のURLでそれらの解説を読んで驚きました。

特にスペイン風邪ですがいまだに終息していないとか人間がするべき対策が100年もの長い月日が経っているというのに新型コロナと似ているという事です。

新型コロナがいまだ分からない事が多い以上、過去の感染症を改めて見直し参考に出来る事は大いに取り入れれば救われますので、この3つの感染症の事もしっかりと学びたいと思いました。

世界を大混乱に陥れいている新型コロナウイルス。

人類が直面した危機的な状況を池上彰さんが読み解く、緊急生解説の番組ということですので、日々情報が変化しいく新型コロナウイルスの今を知ることができる番組になるのではないかと期待しています。

常識では通用することがなく、収束の兆しが見えていない新型コロナウイルスの猛威、どうすれば人類はこの驚異に打ち勝つことが出来るのか、およそ100年前に人類が直面した感染症から、新型コロナウイルスを収束させることのヒントを得られるということで、どの感染症を取り上げられるのか注目しています。

また、生解説ということですので、今の世界の状態などを考慮したり、外出自粛などを強化したことによって、この問題がどのような方向性へと向かっていくことが出来るのかなどを池上彰さんがどう考えているのかを聞くことが出来るのではないでしょうか。

池上彰さんが提示する100年前の感染症からどのような希望の光を見出すことができるのか、本当にその感染症がヒントになるのかということに注目し、暗いニュースばかりを耳にしている新型コロナウイルスの情報からようやく希望を見出すことが出来ることを期待しています。

 

まとめ

 

パンデミックを引き起こした新型コロナウイルス感染症COVID-19は世界中で猛威を振るい、多くの人々が命を落とす事態に発展しています。

日本でも緊急事態宣言が発令され、外出自粛が呼びかけられるなど、単に私たちの健康を脅かされるだけでなく、生活にも大きな不便を強いられる状況になっていますね。

何よりも先の見えない不安感が日本のみならず世界中に暗い影を投げかけています。

そんな新型コロナウイルスについて、今回は歴史的アプローチで解説するとのこと。

収束のヒントは100年前に人類が遭遇したあの感染症にあったとのことで、1918年から1920年にかけてパンデミックを引き起こした通称スペイン風邪と呼ばれる新型インフルエンザウイルスのことを指していると思われます。

スペイン風邪は人類史上最大級の犠牲者を出した感染症ですが、現在の私たちもスペイン風邪以来の感染症危機に直面しています。

ウイルスが相手の戦いには何より人類の叡智の結集が求められており、そのためにも敵であるウイルスついて「知る」ことが何より大切だと思います。

この番組での解説が、そんな「知る」を高める一助となることに期待しています。

新型コロナウイルスの感染拡大により、今月初めに出された7都府県に出された緊急事態宣言ですが、今月中旬には日本全国が対象となりさらに、1ヶ月程度の延長が濃厚となっています。

緊急事態宣言の効果もあってか、感染者の数は減少傾向に転じていると見えるものの、まだまだ予断を許さない状況であることは明らかでしょう。

5月3日日曜ビッグにて「池上彰の人類VS新型コロナ」が放送されます。

今、我々にできることは何なのか、ジャーナリストの池上彰さんが解説します。

彼の出演する番組はよく視聴していますが世界で起こっている複雑な問題を分かりやすく解説してくださります。

手洗いうがいや除菌、マスクなど感染予防に対する知識は日夜ニュースで紹介されていますが、この番組は少し着眼点が違うようです。

100年前に流行した感染症を人類がどう乗り切ったのか、そこからヒントを得るというのです。

100年前の感染症というとスペイン風邪でしょうか。

世界人口のおよそ3分の1が感染したとも言われている恐ろしい感染症です。

しかし、莫大な犠牲を出しつつも確かに人類はその危機を乗り越えました。

100年前の人類の教訓は新型コロナの流行においても十分に通用するものだと思います。

番組を視聴して大いに学びたいと思います。

 
日曜ビッグ/池上彰のコロナの番組/動画2020年5月3日無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

日曜ビッグ/池上彰のコロナの番組/動画2020年5月3日無料視聴