バラエティ倉庫

かみひとえ(見逃し配信)テレワーク漫才GP/見逃した配信5月4日無料視聴

カミヒトエ/かみひとえ(見逃し配信)テレワーク漫才GP/見逃した配信5月4日無料視聴

 

2020年5月4日23時15分からテレビ朝日で『かみひとえ』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

かみひとえテレワーク漫才GP/見逃し配信5月4日無料視聴(
 

かみひとえ/番組内容

 

豪華実力派漫才師5組が集結!ミルク&四千&U字工事&トムブラ&カミナリ…GW自宅で過ごす皆さんに“今だからできるお笑い”をお届け!「テレワーク漫才GP」が開幕!

◇番組内容
GW自宅で過ごす皆さんに“今だからできるお笑い”をお届けする新企画!豪華実力派漫才師5組が集結しそれぞれ別の場所からガチ漫才を披露…NO.1を決める「テレワーク漫才GP」が開幕!■王者ミルクボーイはM-1史上最高得点を獲得した“あのネタ”を自宅からテレワークで挑戦!?自宅中継ならではの(秘)ハプニングも発生しスタジオ大爆笑!「画角がおかしい!?」第7世代の筆頭格四千頭身は唯一のトリオ漫才を披露!普段とは違う難度が高い漫才に…思わず後藤がタジタジ■さらに実力派3組…U字工事&カミナリ&トムブラもテレワークを存分に生かした漫才を披露!コンビで計算し尽された漫才にもご注目!

 

かみひとえ 出演者

 

MC
博多華丸・博多大吉 ココリコ(遠藤章造/田中直樹)

進行
弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)

出演
ミルクボーイ(内海崇/駒場孝) 四千頭身(都築拓紀/後藤拓実/石橋遼大) U字工事(福田薫/益子卓郎) トム・ブラウン(布川ひろき/みちお) カミナリ(竹内まなぶ/石田たくみ)

 

かみひとえ見逃し配信テレワーク漫才GP/ 5月4日ストーリー性

 

テレワークで漫才をするということで、今の状況を明るく変えられる新しい漫才が見られるのではないかと楽しみです。

自粛期間が終わっても続けて見たくなるような企画になればいいと思います。普通の漫才が上手くても、テレワーク漫才が上手いとは限らないので、それぞれの芸人さんがどんな笑いを提供してくれるのか、期待して見たいです。

活躍している四千頭身が上手にやってくれそうだと予想します。

ただ、トリオならではの難しさがあるのかもしれません。四千頭身を始め、最近テレビで毎日のように見るお笑い第7世代の芸人さんが出るので、とてもおもしろそうです。

ミルクボーイの自宅中継ならではのハプニングとは何なのかも気になります。

予告のサイトを見たところ、カミナリがテレワークなのに頭を叩く激しいツッコミをしていて、どうなっているのか是非番組を視聴して確かめたいです。

撮影風景を含めて、おもしろそうな番組だと思います。MCの博多大吉さんの「スゴいことをやらせている」というコメントからも、期待できると感じています。初回の放送は見ていませんが、このような状況をむしろ追い風にするような可能性を秘めた番組だと思いますし、番組を視聴して思い切り笑いたいです。

—5月4日に放送される「かみひとえ」ではテレワーク漫才GPと題して人気漫才師によるリモート漫才が行われます。

出場するのは、四千頭身、ミルクボーイなど5組です。

コロナウイルスの感染拡大に伴って、芸能人が自宅から出演するテレビ番組も増えましたね。

しかし、今回は漫才ということで芸人同士の掛け合いが必要だと思います。

お互い隣にいるからこその空気感だったり間があると思います。

通信速度で若干の時差も出てくるかと思いますがリモート出演で果たしてうまくいくのでしょうか。番組サイトでは「今だから出来るお笑いをお届け」とあります。確かに工夫次第では逆にスタジオではできない漫才が完成するかもしれません。

リモートでの漫才だからこその失敗やハプニングにも期待したいですね。

そんな中私が注目しているのが四千頭身です。

出演芸人のうち他4組は全組コンビ、四千頭身だけがトリオなのです。テレワーク漫才という企画においては少し不利なようにも見えますが、3人というハンデをどう乗り越えるのでしょうか。せっかくのゴールデンウィークなのに外出自粛で家にいる人も多いかと思います。

少し窮屈ですが、テレワーク漫才はおそらく今しか見れません。

放送を楽しみに待ちたいと思います。

–この番組について、私が面白そうだと感じたのは、普段見ている、2人で横並びになってやる漫才をテレワークという形で行うというところです。

テレワークだからこそ、映像からツッコんだ時の腕がはみ出たり、画角が片方だけ下からだったりというハプニングが起こり得るのが、面白さをより引き立ててくれるのではないかと感じました。

また、出演されるのが今が旬だと言われるような芸人さんばかりで、普通に漫才しても面白い方々がそのハプニングをどのようにして笑いに変えてくれるのかも楽しみであり、期待してしまうところです。

そのようなハプニング絡みで面白いというポイントに加えて、純粋に漫才に対しての面白さというのもとても期待しています。

今はコロナの影響で外に出たり遊びに行ったりできず、笑ったりすることもすこし減ってきてしまったように感じるので、そのような中で、元々面白い芸人さん達の漫才や、それに加えてハプニングまであり、非常に面白く笑顔になれそうな番組があるのは非常に楽しみであるし、なによりありがたいなと感じます。

5月4日の夜に放送があるということで、必ず録画して見ようと思います。

このような世の中の状況だからこそ、このような新しい形式の漫才で、少しでも多くの人が笑顔になって、明るい気分になれることをとても期待しています。
 

かみひとえ/テレワーク漫才GP/見逃し配信配信楽しみな点

 
「テレワーク漫才GP」は今しか見られないお笑い番組の形式なので、ぜひ見たいと思いました。

そして、今回出場するのは実力派コンビばかりのため、テレワークでも漫才のクオリティを下げずに出来るのか気になっていました。

現在も外出自粛が長引く中でお笑い芸人の皆さんが、世の中に笑いを届けようとする姿は、とても素晴らしいと思います。

そして、普段なかなか見られないテレワーク漫才は、ハプニングが沢山起こりそうでワクワクしていました。

特に漫才で大事なタイミングなども、テレワークで上手く出来るのか注目していきたいと思います。

そして、今大人気のミルクボーイも出場するため、味のあるツッコミがテレワークでも発揮してくれることを期待したいです。

この番組でぜひ、テレワークでもお笑い番組は成立することを証明して欲しいと思いました。そして、まだ長引く新型コロナウイルスの様々な影響をフッ飛ばして欲しい気持ちです。毎日暗いニュースが続く中で、お笑い芸人が多く登場する番組は嫌な気持ちを忘れて没頭できるため、とても楽しみにしていました。

一体誰が優勝するのか注目しながら、番組に期待を寄せたいと思います。そして、気持ちが明るくなる漫才をしてくれると嬉しいです。

かみひとえは、テレワーク漫才GPということなので、おもしろそうだなと思いました。出演者5組もM-1出場者ばかりの豪華さなので、とても期待しています。

特に、ミルクボーイはM-1で史上最高得点を獲得したあのネタをやるということなので、とても楽しみです。

コーンフレークなのかそうなのか、翻弄されながらネタを楽しみたいなと思います。

また、自宅中継ならではのハプニングも発生してしまうということなので気になります。

コンビでネタをやると言っても、お互い自宅からなので、隣に相方がいないというのはちょっと難しかったりするのかもなと思いました。ミルクボーイが起こしてしまった爆笑失態とはなんなんだろうかと楽しみです。

また、四千頭身はトリオだからなおさら難しいんじゃないかなと思いました。そのあまりの難しさに後藤さんが頭を抱えてしまうということだけど、もともと四千頭身のネタは秀逸なので、どんなネタに挑戦するのか楽しみです。

さらに、カミナリのテレワーク漫才はいつものまなぶくんの頭を叩くツッコミができないけれど、どうやってツッコミを入れるんだろうかと気になります。

そして、ポンコツなまなぶくんがテレワークとはいえ自宅で1人で漫才をやりきることができるのかにも注目したいです

 

かみひとえ/テレワーク漫才GP/見逃し配信 視聴者感想

 
新型コロナによる感染症が拡がり、世の中の色んな事が今までとは違ってきましたよね。テレビ番組、特にバラエティー番組はテレワークで収録されるなど新しい形を模索しています。

もしかすると今後はこういった笑いが主流になるのでしょうか?

そんな中、漫才をテレワークで行おうというのが「かみひとえ「テレワーク漫才GP」」です。確かに練習しつくしたネタであればテレワークでも出来るのかもしれませんが、最近のテレワーク収録番組を見ると、結構回線トラブルが起きてますよね。

タイムラグがあったり、回線が途切れてしまったり、画像がフリーズしたり。

でも逆に、そんなトラブルを上手く処理して普段以上の笑いに出来るかどうかが腕の見せ所かもしれませんね。そんな中、気になるのが四千頭身。

コンビ漫才の場合は、テレワークでも何とかなるのかな?と思うんですが、トリオ漫才って難しそうじゃないですか?まず、どんな風にやるんだろうという興味があります。

きっとやりにくいと思うんですが(笑)どんな仕上がりになるんでしょう。

 

まとめ

 

かなり楽しみです。テレワーク漫才だと感じさせない仕上がりを見せられても感動するし、ハプニングだらけの漫才も見てみたい。どちらにしても面白くなりそうです。

–新型コロナの影響でお笑い番組も無観客でもスタジオに人を集めて漫才を披露するのがだんだん難しくなって来ていると思います。そこでかみひとえではテレワーク漫才グランプリを開催してしまうというかつてない試みにチャレンジします。

今回は第一回ということですので、今月は二回、三回と続きがあるものと思われます。

元々サイトを売りにしている番組ならではの企画だと思いますが、果たしてどんな感じに披露されることになるのでしょうか。テレワークで芸を披露するのは、ピン芸人だったらやりやすいかも知れません。しかし、出演する芸人さんたちはピンの方はいません。コンビは一緒のサイトに出るのかと思いきや、やっぱり外出自粛が出ているということでそれぞれの自宅から披露する形になるのですね。

コンビは別々の場所に行っても漫才が成り立つのかということですが、ある程度は出来そうですが、少し時差が出たりするのではないでしょうか。

2人だけでも普段はしないようなやり方でネタをするのは大変なことだと思いますが、四千頭身に関してはトリオ漫才です。

2人だけでも遠隔で合わせるのは苦労しそうですが、3人もいるとカオスな状態になりそうなそんな想像をしてしまいます。テレワークだからこそのハプニングもあるようですが、どんな内容でしょうかね。音声が悪いとか、家族の声が入ってしまうとかでしょうか。そんなハプニングも笑って楽しむことが出来そうです。

 
かみひとえ/テレワーク漫才GP/見逃し配信pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れない時

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

かみひとえ/テレワーク漫才GP/見逃し配信