アニメ

白猫プロジェクト/アニメ/5話/動画 5話見逃し配信5月4日無料視聴/まとめ

白猫プロジェクト/アニメ/5話/動画 5話見逃し配信5月4日無料視聴/まとめ
 

2020年5月4日22時30分からTOKYO MXで『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE #5「共闘」』が放送されます

 

見逃した方放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

白猫プロジェクト/動画5話アニメ無料視聴 ZERO CHRONICLE
 

白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE /5話/動画番組内容

 

“均衡の一端”バールが黒の王国に現れる。驚異的な戦闘力で、闇も光も等しく滅ぼそうとするバールは、ヴァルアス、グローザ率いる王国軍と全面対決する。総力を挙げて抑え込もうとする黒の王国だが、力の差は歴然であったーー

 

白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE キャスト

 

闇の王子(梶裕貴)
光の王 アイリス(堀江由衣)
ファイオス(バトリ勝悟)
シーマ(中村ちせ)
テオ(岩端卓也)
アランティア(松井謙典)
ヴァルアス(三浦勝之)
グローザ(渚兎奈)
スキアーズ(宮崎敦吉)
アデル(高梨謙吾)
闇の王(赤城進)
バール(飯塚昭三)

 

白猫プロジェクト/アニメ/ 5話動画5話ストーリー性

 
人気スマホゲームのアニメ化作品ですが、壮大な世界観と強い志を持ったキャラクターたちが魅力的な物語です。

前回では、闇の王子に選ばれた少年と、闇の王の後継者候補だったアデルの2人が特使として白の王国を訪ねて、光の王アイリスと対面。

対立していた両国だけに、バールに対する共闘の申し入れは難航したものの、結局アイリスの決断で同盟が成立しましたね。

第5話では、ついに脅威であるバールが黒の王国に現れるそうです。

暗黒騎士ヴァルアスや灰緑の魔障クロ―座が率いる黒の王国軍が立ち向かうようですが、驚異的な戦闘力のバールの前に、力の差は歴然としている模様。このままでは黒の王国は滅びしてしまいますし、果たして同盟を結んだ白の王国から援軍が差し向けられるのかどうかが、ストーリーの焦点ですね。

黒の王国と白の王国の共闘の実現は、前話で光の王アイリスが闇の王子の少年をどこまで信頼したかどうかにかかっていると思います。

闇の王子が信頼を得られていれば、白の王国軍が来援して、共にバールの脅威に立ち向かってくれることでしょう。果たして結果がどうなるのか楽しみです。

–公式HPの5話のあらすじや画像、サブタイトル「共闘」から推測すると、バールが今度は黒の王国を攻め、圧倒的な力を見せつけたところで、盟約を結んだ白の王国が助けに来るんでしょうか。

4話終わりの次回予告には、ボロボロになったアイリスを闇の王子が抱き抱えるシーンが映っていますがバールにやられたんでしょうね。

 

白猫プロジェクト/アニメ/見逃し配信/再放送5話楽しみな点

 
闇の王子の格闘センスはあると思いますが、あのバールを退けられるのか疑問ですね。

バールとアイリスが一騎打ちをし、アイリスの強力そうな攻撃がまったく効いていなかったのが衝撃的でした。

もうバールが強すぎる印象があり、終わりの予告動画では、バールがのっしのっしと歩く姿はまさに圧倒的強者の風格があります。黒の王国のヴァルアスやグローザも戦うようですが実力はどうなんでしょうか。ヴァルアスは分かりませんが、グローザが2話で油断していたとはいえザコ魔獣の攻撃をよけられもしなかったので、バール相手では確実に役不足でしょうね。ましてや部下の顔が似ているギャグ要員の兵士4人組はまず無理でしょう。とすると、キーパーソンは闇の王子か闇の王でしょうか。この二人は実力が未知数なので、圧倒的強者のバール相手にどこまで対抗できるか見ものですね。もしくはバールが興味をなくしてまた自ら撤退となるかもしれませんので、楽しみに待ちたいと思います。–白猫プロジェクト』は、株式会社コロプラから配信されているAndroid・iOS用ゲームアプリ。その世界観をテレビアニメにしたのが本作品です。
 

白猫プロジェクト/アニメ/見逃し配信/再放送5話視聴者感想

 
第5話では、驚異的な戦闘力を持つ魔物・バールが黒の王国に現れ、ヴァルアス、グローザ率いる王国軍と全面対決することになります。

しかし、力の差が歴然であることから、王国軍が苦戦するのは必至の情勢。そして、それをいかにして凌いでいくのか――ヴァルアスやグローザがどのような戦いぶりをみせてくれるのか、白の王国の介入は果たしてあるのか、ということも今回の見所のひとつです。しかし、私には以前から疑問に思っていることがあります。

それは、なぜバールが黒の王国や白の王国を攻撃するのかということです。

それだけ圧倒的な戦闘力を持っているのなら、結果は自ずとみえている気がします。

「魔物だから」というのも、あまりにも単純すぎて理由としてはおもしろくありません。

本気でバールの出自が知りたいです。

どのようにしてそんな力を手に入れ、ふたつの王国を攻撃しようと思い立ったのでしょうか、仲間と呼べるものはいるのでしょうか――そのあたりも、今後の展開で明らかにされていくと嬉しいです。

また、闇の王子や光の王・アイリスがどのような運命に翻弄されていくのかも気になります。放送日が待ち遠しくなるアニメです。
 

まとめ

 

アニメの絵柄はあまり輪郭線が強調されず、ゲームの絵柄に比べると柔らかな感じです。
光の王国の方ではアイリスと親しかったファイオス・シーマ・テオの三きょうだい、闇の王国の方ではグローザの描かれ方に興味があります。

ゲームではなかった彼らのエピソードもいろいろもりこまれるのでは、という点がとても楽しみです。

光の王アイリスとシーマ、闇の王子とアデル、それぞれ座を争った者とのいきさつが描かれていました。ゲームの中ではアイリスの前に現れ、彼女を殺そうとしてすぐに闇の王子に倒され、あまり存在感がなかったアデルですが、前回までの放送ではけっこう気さくな一面もみせました。

闇の王子とアデル、二人がともに白の王国へ赴きアイリスと対峙したときにどんな態度を見せ、どんな会話が展開するのか?ゲームをやっていたので、大まかな話の筋は知っていますが、描かれ方が楽しみですね。

アイリスと王子の「約束」とやらは四回目の放送でえがかれるのか、それともさらに次の回かはわかりませんが、アニメでチラ見せがありましたし、前半の重要なエピソードとなっているので、これも楽しみですね。

わたしは、以前からスマホのゲームアプリである白猫プロジェクトを頻繁にプレーしていました。わたしはあまりスマホでゲームをする方ではなく、スマホ以外のゲームにもあまりはまったことがないのですが、白猫プロジェクトは、いつもプレーするというわけではないのですが、比較的頻繁にしていました。わたしが、白猫プロジェクトを飽きずに続けていたのは、たぶんゲームのグラフィクがキレイだからだと思います。

なので、白猫プロジェクトのアニメもキレイなグラフィックが楽しめると思うため、たのしみにしています。ゲームもそうなのですが、アニメもグラフィックがキレイで、自分好みであることがはまるきっかけにもなり、飽きずに見続けられる秘訣だと思います。

さらに、闇の王子役として、梶裕貴さんが声優を務めていますが、梶裕貴はわたしがすきな声優さんの一人なので、その点にも注目しています。梶裕貴さんのラジオなどを聞いたりするのが好きなので、アニメで声も楽しみにしています。

わたしは、白猫プロジェクトのようなファンタジーのような話がもともと好きで、マンガや小説でもファンタジーの話をよく読みます。なので、白猫プロジェクトのアニメも好きになれると思うので期待しています。

白猫プロジェクト/アニメ/動画5話/b9/アニポ、anitube、kissanime、「アニチューブ」「アニチューブX」「ANITUBE」、pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

白猫プロジェクト/アニメ/動画5話