バラエティ倉庫

100分de名著/平家物語/見逃し配信1話/2020年5月4日NHK無料視聴まとめ

100分de名著/平家物語/見逃し配信1話/2020年5月4日NHK無料視聴まとめ

 

2020年5月4日22時25分からNHK Eテレで『100分de名著 平家物語(1)「光と闇の物語」』が放送されます

 

見逃した方や見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

100分de名著/平家物語/見逃し配信1話/2020年5月4日NHK無料視聴まとめ
 

100分de名著/番組内容

 

なぜ平家は短期間に歴史の表舞台へと躍り出ることができたのか。読み進めていくと、各勢力すべてをつなぐハブ(中心軸)の位置を平家がになおうとしていたことがわかる。彼らは各勢力の中心を占め全体を動かす主導権を握ることで勢力を拡大していったのだ。平家がその際に利用したのは貴族がもちえなかった「闇の力」だった。第1回は、「平家物語」の基本構造を学びながら、組織や人間集団が興隆していく条件を読み解く。

 

100分de名著 出演者

 

講師
能楽師…安田登,

司会
伊集院光,安部みちこ,

出演
琵琶奏者…塩高和之,

語り
小口貴子

 

100分de名著/平家物語/見逃し配信1話/2020年5月4日NHK無料視聴まとめストーリー性

 

歴史が大好きな私としては、平家物語をひもとくということでとても楽しみです。

日本の歴史の中でも、平家の台頭はあまりにも一瞬すぎて、まるで神話に近いものがあります。

そして、奢れるもの久しからずという言葉どおりだったのでしょうか?平家は武士でありながら、貴族のような暮らしをし、天皇まで輩出しています。

歴史では、そこまでの道のりが詳しく語られることが少ないように感じます。

しかし、相当な苦難の道を登りつめたのではないのかと思ってきました。

一族が一致団結して、栄華の道をたどった平家ですが、都落ちしていくのも一族皆でというのも他には例はないと思います。

日本史では、一族の裏切りや家族同士の戦いが決して少なくない中、平家の潔さと切なさを感じてしまいます。

教科書ではどちらかというと、平家物語と琵琶法師、源氏にスポットが当たってしまうので、平家の光の影に隠された闇の部分を知ることが出来るのがとても楽しみです。

平家物語の台頭は短かったにも関わらず、平家物語として語り継がれてきたのは、決して平家が悪者として後世に残す為ではなく、ある意味美しい物として残したかったのではないでしょうか。

その辺も知ることが出来たらと期待しています。冒頭分の内容だけでも色々あったようだという認識はあっても、結局はだたその時代に強くなった源氏に負けたくらいのイメージしかありませんでした。

1回目から4回目のタイトルを見るだけでも、あの冒頭分は全ての内容を要約していたものだったのかと興味を持ちました。

ただ単に戦国時代だから強い者たちが勝つということではなかったということ、現代にも通じるだたの失敗談では終わらない数多くの出来事があるようなので、是非、読みたいと思いましたが、古典となると、学生時代から苦手な分野なので、きっと読みにくいという点で冒頭分以降ですぐに挫折する気がします。

この番組を見て、全体像を把握しつつ、紹介される内容から理解していけたらと思いました。ゲスト講師の奥深い知識とその洞察、そして伊集院光さんの鋭く切り込むような気付きが理解を施してくれるはずなので、是非、見たいと思います。

そして、現代に生きる私たちへのメッセージとしてとらえ、この混迷の時代を生き抜くエッセンスを学ぶことが出来る内容のようなので、その壮大な内容と現在の自分自身への反省、そしてこれからどのように考え行動すべきか学びたいと思います。

 

100分de名著/平家物語/見逃し配信1話/2020年5月4日NHK楽しみな点

 
平家物語に関して私は詳しく無いですが、この物語は多くの歴史ファンが絶対にハマる面白い話の一つだと思いますので、是非この機会に勉強しなおしたいと思ったのが第一印象です。この番組のシリーズを拝見したことはありませんが、100分で有名な話をとりあげ、その裏の世界や秘密などに迫るというコンセプトなのでしょうか。2時間もかからずに歴史が学べるのは学生とっても嬉しいのではないでしょうか。サイトを拝見させていただいたところ平家物語の中に隠された“闇“の力が暴かれるとのこと。なかなか学生時代の授業では一つ一つの物語を細かく追うことはできず、登場人物と時間の名前を暗記させられるばかりで、裏の話や憶測などに触れる時間がないのが現実だと思いますが、こうしてテレビ番組で信憑性のある情報をもとに謎が解き明かされていくのはとても興味深く、友達や家族にもお勧めしたいと思いました。また、高学歴でインテリ芸能人としても名高い伊集院さんが出演されているのもとてもポイントが高いです。いつも分かりやすくまとめてくださったり、みんなが気になっている疑問を投げかけてくれたり、時には笑いを誘う気の利いたコメントをしてくれるなど、難しいテーマを扱う番組ではいつも大活躍されている伊集院さんがいてくれるだけで、気軽に歴史に触れられる気がしますし、非常に見やすくなることを期待します。

100分de名著/平家物語/見逃し配信1話/2020年5月4日NHK 視聴者感想

 
古典の中でも大好きな「平家物語」を扱うというだけで、楽しみなのですが、今回は更に本の内容だけでなく、成立した背景まで取り扱うということで、歴史ファンとしても楽しめそうです。

初めて武士として政権を握ろうとした平清盛の一族ですが、それまでの貴族社会とどう折り合っていくのか、そこに隠された「闇の力」というフレーズが凄く気になります。

確かに、武士の棟梁でありながら、最終的には天皇の外戚の貴族になったり、一門の中にも貴族文化に特化した人もいれば、武士として戦に明け暮れた人もいる平家というのは、後の源氏に比べても、多様な人材を揃えていたイメージが強いので、そういう一門の器用さが「平家に非ずんば人に非ず」という言葉を作るほどの栄華を支えていたんだこと思います。

平家物語から、そういう文章をたくさん紹介して貰えると嬉しいです。

また、なぜ平家がこの様な家の形を選択して行ったのか、なと掘り下げて紹介されるのではないかと期待もしています。人材の厚みでは、名門貴族も圧倒する平清盛ファミリーなので、家族紹介なども詳しくされると妄想して楽しみにしています。
 

まとめ

 
勉強になりそうな、興味深い内容です。

平家といえば、学生時代に教科書で、少し学んだくらいで、詳しくは知らないので、この機会に、もっと深く平家のことを学びたいです。私の平家のイメージは、優雅で華やかな感じなのですが、実際はどうだったのか、興味が湧きます。

平家が、勢力を増していったのは、「貴族がもちえなかった闇の力が存在した」とあるのが、とても興味をそそられます

「闇の力って何⁉︎」と、とても気になります。

平家物語を読み解いていくと、すごく面白そうだと感じました。そして、現代を生き抜くヒントが、沢山あるそうで、ますます面白そうです。

時代は違えど、人の本質、人間社会は、あまり変わっていないのかもしれませんね。

平忠盛や平清盛が、どういった人物だったのか、興味を持ちました。歴史においての、偉業などは少し知っていますが、どんな人柄だったのか、知りたくなりました。

歴史上の人物の事を考えると、想像が膨らみ、歴史ロマンを感じて、楽しくなります。

こういう時期だからこそ、普段はあまり気にしていなかった事も、気になったり、知りたくなります。この番組も、その一つで、ゆっくりと見る事が出来そうです。平家の事を知って、知識を深める良い機会になりそうです!

 
100分de名著/平家物語/見逃し配信1話/2020年5月4日NHK無料視聴まとめpandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

100分de名著/平家物語/見逃し配信1話/2020年5月4日NHK無料視聴まとめ