バラエティ倉庫

スカーレット/総集編/再放送/後編/前編/2020年5月5日無料視聴

スカーレット/総集編/再放送/後編/前編/2020年5月5日無料視聴

 

2020年5月5日15時5分からNHK総合で『【連続テレビ小説】スカーレット 総集編(後編・前編)』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

スカーレット 総集編/再放送/後編/前編/2020年5月5日無料視聴
 

スカーレット 総集編 /番組内容

 

放送を見てきた方はこれまでの名場面をもう一度お楽しみいただけますし、見逃した方もこれを見れば後半の放送についていけること間違いなし。喜美子が9歳で信楽にやってきてから、27歳で女性陶芸家の入口に立つまでの18年間の物語。喜美子の物作りへの情熱の原点をもう一度。

信楽の工房で八郎(松下洸平)の陶芸を支える喜美子(戸田恵梨香)のもとに三津(黒島結菜)という若い弟子がやってきて波乱を巻き起こす。喜美子は大切にしてきた信楽焼のカケラから思いたち穴窯に挑戦するが八郎と意見が対立し別れることに。炎と向き合い続けた末に独自の信楽焼を見出し陶芸家として成功する。時がたち陶芸家を目指していた息子の武志(伊藤健太郎)に病気が判明する。喜美子は武志が生きる日々にともに向き合う

 

スカーレット 総集編 キャスト

 

戸田恵梨香,北村一輝,富田靖子,大島優子,林遣都,松下洸平,桜庭ななみ,福田麻由子,マギー,財前直見,佐藤隆太,水野美紀,溝端淳平,木本武宏,羽野晶紀,川島夕空,正門良規,本田大輔,伊藤健太郎,黒島結菜,稲垣吾郎,マギー,正門良規,本田大輔,紺野まひる,中村育二ほか

 

ススカーレット 総集編/再放送/後編/前編/2020年5月5日無料視聴ストーリー性

 
スカーレットが総集編として帰ってくることを知り、とても興奮しました。

ものすごく濃密なドラマだったので放送終了してからまだ一か月半しか経っていないことに今、驚いています。

総集編後編は第14週から最終週24週までです。

第14週といえばスカーレットで一番嵐を巻き起こした三津が登場するところからです。

三津を演じた黒島結菜さんは本当に難しい役どころを見事に演じきってくださいました。

視聴者全員が三津が出てきた瞬間に言葉に出来ないような心のざわつきを感じたと思います。

先の展開がほのめかされて、三津を受け入れたくないのにどこか憎めず、ほっとけない彼女の愛らしさに八郎のみならず私の感情も揺さぶられました。

また八郎との関係の変化も見ていて辛く、間に割って入って仲裁してあげたくなる場面ばかりでした。

二人とも手先は器用なのに人間関係はなんであんなに不器用なの!?と言わずにはいられません。

ただ、それほどに意志の強い喜美子と愛の深い八郎だからこそ目が離せませんでした。

その後喜美子のもとにふらりと現れる小池アンリという女性。結局最後まで捉えどころのない方でしたが、彼女を通して喜美子も私も「本当の豊かさとはなにか」と考えました。

夢を叶えて、暮らし向きも随分良くなった喜美子が初めて考える「豊かさ」大袈裟に聞こえるかもしれませんが、アンリの言葉はこれからの私の人生の指針になりました。

終盤は息子・武志の闘病の話に入っていきますが、スカーレット序盤から一貫してきた「生きるとは」というテーマの総まとめとなります。

ラストもスカーレットらしい終わり方で「あぁこのドラマを見て良かった」と思えるでしょう。GWのこの機会に初見のかたにもぜひ見てほしいです。

 

スカーレット 総集編/再放送/後編/前編/2020年5月5日無料視聴楽しみな点

 

スカーレットの後編は喜美子(戸田恵梨香)の人生がまさに山あり谷ありなので見どころが盛りだくさんです。
本当に好きなストーリーが多すぎて選ぶことができないのですが、川原夫妻の事が大好きだったので、離婚してしまったことはかなりショックでした。

ですが、陶芸を通じて喜美子・八郎・武志が新しい家族のカタチで再び絆を深めていくのはとても嬉しかったです。

そして成長した武志が八郎が家に来るたび、「待ってました!」と言わんばかりに駆け寄っていくのは微笑ましかったです。

家族なのに時に友達のような、時に師弟のようなそんな川原家が大好きだったので、また彼らを見れるのが楽しみです。

武志の病気が判明したときは自分も家族になったかのように悲しかったですが、いつも前を向いている喜美子たちを見ていると元気をもらえました。

きっと今のこの現状で気持ちが落ちてしまっている人はたくさんいると思うので、前向きな川原家を見て、私のように元気をもらえる人がたくさんいるといいなぁとおもっています。
そして、もうひとつ楽しみにしているのが信作・百合子夫妻です。

頼りない信作といつも優しく穏やかでほんわかしている百合子は本当に見ていて癒されるので、この二人をまた見れるのもすごく楽しみにしています。

 

スカーレット 総集編/再放送/後編/前編/2020年5月5日無料視聴視聴者感想

 

スカーレット総集編の後編は、八郎と結婚し、武志が生まれ、そして離婚するという喜美子の人生が描かれるので楽しみです。

特に、喜美子が八郎と離婚するかしないかとなった時はものすごくドキドキしたので、総集編ではどんなふうに描かれるのか気になります。

最終的に、喜美子は妻として生きる道より、陶芸家として生きる道を選びましたが、のちのち離婚するということを知ったうえで2人のすれ違う様子を見ると、リアルタイムで見た時よりもより深く感情移入できそうな気がします。

また、穴窯に挑む喜美子の姿は、きっと最初と最終回では表情などが全然違うと思うので、それも見比べてみたいなと思いました。
また、なんといっても、武志の闘病生活については、もう毎回涙を流さずにはいられなかったのでもう一度見たいです。

特に、武志が自分の病気を勘づいてしまい、喜美子がカミングアウトするシーンはすごく胸が痛くて悲しかったです。

そして、武志が自分の死について語った時、喜美子が絶対に死なせないと宣言したのが感動でした。

この言葉は最終回でも喜美子の口から出てくるので、注目して見たいシーンだなと楽しみです。

貴美子はずっと強い女性だったけど、武志のことに関しては本当に強いお母さんだったので、その姿に期待しています。

 

まとめ

 

戸田さんのファンなので楽しみにしているし戸田さんの化粧の行い方は可愛いらしいし上手な事で参考になるので戸田さんの化粧の姿を拝見出来る事を楽しみにしています。

戸田さんは笑顔も素敵なので戸田さんの笑顔を拝見出来る事も楽しみにしているし戸田さんの笑顔で癒される事も楽しみにしています。

お仕事で疲れているので戸田さんを拝見して癒される事を楽しみにしているしお仕事を頑張ろうと思う事も楽しみにしています。

最近は残業が多い事で疲れているので戸田さんを拝見してストレス発散を行える事も楽しみにしています。

戸田さんは会話の行い方も可愛いので可愛いらしい会話の行い方の戸田さんも拝見出来る事も楽しみにしています

戸田さんは関西の方だけど沖縄の方言を会話すると可愛いと思うので沖縄の方言を会話する事も楽しみにしています。

スタイルはいいけど演技を行うとスタイルはもっと良く拝見出来るので演技も楽しみにしています。

子供も戸田さんの笑った笑顔が好きなので沢山の表情を拝見出来る事も楽しみにしています。
3月まで放送されていた朝ドラ「スカーレット」が総集編として帰ってきます。
第1週から第13週までを約90分でまとめるので多少早足だとは思いますが、また喜美子たちに会えるのが楽しみです。

私がスカーレットを見て一番の収穫だったのは十代田八郎役の松下洸平さんという俳優さんと出会えたことでした。

恥ずかしながら、スカーレットに出演されるまで松下さんを存じ上げなかったのですが初登場のさわやかさに一目でキュンとしてしまい、すぐにお名前を検索しました。

そして今まで舞台を中心に活躍されていて最近大きな演劇賞を取ったこと、歌やアートなど多彩な方面で活動されていることをしりました。

スカーレットでは最初こそさわやか純朴ボーイでしたが、喜美子と関わっていくうちにいろんな顔を見せるようになっていく八郎に夢中になりました。

松下さんの演技もさすが舞台慣れされていてアドリブ対応やふとした所作などが素晴らしいのです。

特に第12週での研究所での喜美子とのやり取りは急に見せてきた男性的な表情に思わず声を出してときめいてしまうほどでした。

喜美子の子供時代から大阪での修行、そして陶芸と八郎との出会い。
またそのすべてに首を突っ込む父・常治。
個性豊かな登場人物ばかりで初めて見る方にもぜひおススメします。
 
スカーレット 総集編/再放送/後編/前編/2020年5月5日無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れない時に

下記にて
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

スカーレット 総集編/再放送/後編/前編/2020年5月5日無料視聴