未分類

(バレエの王子になる)再放送2020年5月13日NHK/ BS1スペシャルが無料視聴オンデマンドサイト

バレエの王子になる/再放送2020年5月13日NHK/ BS1スペシャルが無料視聴オンデマンドサイト

 

2020年5月13日20時からNHKBS1で『BS1スペシャル▽バレエの王子になる!“世界最高峰”ロシア・バレエ学校の青春』が放送されます

 

この『バレエの王子になる!2020年5月13日分を』見逃し配信サービスで見たい方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

BS1スペシャル バレエの王子になる!の再放送が無料視聴したい方はこちら!
 

BS1スペシャル バレエの王子になる!/2020年5月13日動画番組内容

 

<2020ニューヨーク・フェスティバル銅賞受賞作品>世界屈指の名門バレエ学校で、若手ダンサーたちが自らの限界に挑む!プロ目指す19歳の日系人の若者に密着。競い合う仲間は10年に1人と言われる天才ダンサーや、モデルもこなす美少年など、世界中から集まった個性豊かな若者たち。スパルタ指導の校長はロシアが誇る伝説のダンサー。本編終了後、彼らの「その後」を追ったミニ番組を放送!4人から日本へのメッセージも

 

BS1スペシャル バレエの王子になる! 出演者

 

語り
原田美枝子

 

バレエの王子になる/再放送2020年5月13日NHKストーリー性

 
昨今のスポーツ界や芸術の様々な分野で、若手の日本人・日系人の活躍は目覚ましいものがあります。体格面など欧米人に比べると不利に見えるような気がしますが、その中で堂々と自分の実力を存分に発揮する姿にはいつも勇気をもらっています。

特にバレエの世界では、国際コンクールが行われるたびに若い日本人の名前が聞かれ、世界最高の舞台で活躍される方々をとても誇らしく感じます。

しかしそんな映像を見るたびに、一体どんな教育を受けたら、こんなにも若くして強靱な肉体と精神とを身につけることができるのだろう…と思っていました。

この番組は、ロシアの最高峰のバレエ学校で学ぶ日系人の若者を中心に、伝説のロシア人バレエダンサーの厳しい指導の元、世界中から集まったプロダンサーの卵たちがしのぎを削り合う日々を描くというもので、どのような学校生活を送りながらプロとして育ってゆくのかを、日本人に近い目線でリアルに知ることができるのがおもしろいと思います。

ひとつの道を極めた方々の言葉は、世代も分野も国も人種も超えて心に響くものがあり、いつも興味深く聞いています。

私の人生はバレエとは全くの無縁でしたが、超一流の世界で闘う若者の姿や最高の指導者の教えは、きっと自分の人生にもプラスになるヒントが得られるのではないかと期待しています。
 

BS1スペシャル バレエの王子になる! 楽しみな点

 

自分の青春を全てバレエにかけるバレエダンサーたちの苦悩や葛藤、その先に見える未来を見届けたいることが出来ます。

ロシアの方は顔もプロポーションも綺麗な方が大変多く、ましてや選ばれたバレエ学校の生徒となれば華やかなバレエダンサーの卵を拝見出来ます。
レッスン風景も絵になり大変美しいのではないかと思います。

私自身もバレエの経験者であり、彼らほどではないですがバレエの辛さを知っています。
バレエではないですが一時期はプロのダンサーを目指していた時期がありました。

華やかで美しい世界ですが、その中で生きている彼らにとっては私たちが想像つかないほど過酷な世界です。
プロポーション、バレエ向きの身体、強靭な精神力、人を引きつける魅力、教師、自分に合う役など
バレエ学校の生徒は努力しているのは当たり前です。
でもどれだけ努力をしても生まれながら持っているものやその時の運で、プロのバレエダンサーや自分の望む道を進めるかが決まることがあります。

かなり理不尽です。
その為、時には他人に嫉妬してしまったり、自暴自棄になってしまうこともあります。女性だったらそこから摂食障害になる方も多いです。

それでもバレエを踊るのが好きという情熱。
腐らずに前に進む姿は私たちにグッと刺さり、自分自身も頑張ろうと前向きな気持ちになれるのではないかと思います。

見終わった後、私たちはきっと心の中で彼らに「ブラボー」と言い拍手を送ります。
 

BS1スペシャル バレエの王子になる! 視聴者感想

 
バレエ界でトップを目指すということがどれだけ大変なことなのか、多くの人がその厳しさというのを周知しているものの実情を見る機会というのはそう多くはありませんので、今回、ロシアにあるバレエ学校の通う、夢を追い求める青年に密着したというのは大変興味深いです。

体型の管理など男性でバレエ界でスターとなる存在になるのは困難であることを知っているからこそ、このドキュメンタリー番組がどのような形で彼らの現状を届けてくれるのだろうかと期待しています。

番組が密着するのは、日系の19歳の青年ということなので、その青年がどれほどの実力の持ち主であるのか、どのような夢を描いているのか、そして毎日どのような厳しいレッスンに挑んでいるのかなど、そのリアルなバレエダンサーへの道をみることによって、バレエにあまり興味がなかった人も興味を持つきっかけになればいいですね。

特に注目をしているのは、ロシアのバレエ学校のなかでも期待の星でもあるモデルとしても活躍している容姿端麗で10年に一度の逸材と言われるライバルの存在です。

そのような強敵がいる中でも夢を諦めずに、スパルタ教育に耐えながら夢を追う青年の日常に感化されて、多くの人が自分も頑張ろうと思えるような番組になることを期待しています。

 

まとめ

 
プロを目指して練習に打ち込む様子に密着した番組では,その人の頑張ってる様子が見ててカッコいいというだけでなく,私たちの見ている世界とはスケールの違う人生を送っているので,ドキュメンタリーというよりもドラマとして視聴する感覚で見られるのでおもしろそうです.

とくにロシアのバレエ学校という舞台ですので,世界中から集まった優秀なダンサーたちと競い合うという,なかでもさらに大きなスケールの話である点が他の同じ類の番組よりも濃い内容が期待できそうです.

校長もまた,自身がプロであるというところから,学校そのものが普通の学校と違う様子ではないのだろうかと思いますので,この点もおもしろそうではありますが,取材がどのような方向性を重視しているのかが分からないので,その方向についても期待できます.

まだ本編を視聴していないので内容は全く想像できませんが,本編終了後のミニ番組についてもおもしろそうだなと思います.
取材された生徒のその後の様子などを視聴することもまた面白そうです.

このご時世にメッセージを与えてくださるということで,疲れ切っている日本にも元気を分け与えてくれるのではないかという期待が持てますので,視聴が楽しみです.
 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

バレエの王子になる/再放送2020年5月13日NHK