nhk

英雄たちの選択/織田信長/5月13日/逆境が生んだカリスマ/動画配信/無料視聴

英雄たちの選択/織田信長/5月13日/逆境が生んだカリスマ/動画配信/無料視聴

 

2019年5月13日20時からBSプレミアムで『英雄たちの選択「織田信長・逆境が生んだカリスマ」』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

英雄たちの選択/織田信長/5月13日/逆境が生んだカリスマ/動画配信
 

英雄たちの選択 /番組内容

 

 

英雄たちの選択 キャスト

 

司会
磯田道史,杉浦友紀,

語り
松重豊

 

 
織田信長は、日本人であれば誰もが知っている、と言っても過言ではない戦国武将であると思います。

それゆえに、これまで大河ドラマや映画、漫画等でも多数取り上げられ、「尾張のうつけ」と言われた信長が「戦国の覇者」となったということは、私たちの共通認識となっているのではないかと思います。

しかし、「桶狭間の戦い」や「姉川の戦い」等、戦いの名前は知っていても、その戦いで信長がどのような逆境に直面し、それに打ち勝ったかというところまで掘り下げてみると、それほど深いところまではあまり知られていないように思います。

それらの逆境と直面した時、信長がどのような心の葛藤を経て選択したのかという、心のうちまで分け入って考え、論じるというのはとても興味深いです。ま

た、歴史だけでなく、それぞれ異なる分野の専門家のコメントが伺えるのも楽しみです。

 そして、歴史を過去のものと捉えて終わるのではなく、「未曽有の国難にある現在」に生かそうとする点に、期待しています。

信長が直面した逆境と、現代の私たちが直面する逆境との種類は違いますが、私たちが信長の選択から学び、より良い人生を生きるヒントを得ることは可能ではないかと思います。

逆境に直面し、前に進めなくなった時、信長が私たちの背中を押してくれる――そんな番組になるのではないかと、期待しています。

歴史を大きく変える決断をした英雄たちを俎上に載せ、その決断にいたった心理面を分析。ほかに考えられる選択肢や彼らが体験したであろう葛藤、意義を歴史学や脳科学、政治学といったさまざまな分野の専門家が複眼的な考証を行ない、深掘りしていくのがNHK BSプレミアムで放送されている「英雄たちの選択」です。そこで繰りひろげられる討論には、単なる「たら、れば」では終わらせられない歴史のもうひとつの可能性を感じずにはいられません。

今回登場するのは戦国時代最大のカリスマ・織田信長。しかし、その生涯は実は逆境の連続だったことをご存知でしょうか。信長は、それらのピンチを持ち前の智力と胆力で切り抜け、戦国の覇者へと上りつめて行きました。

番組で特にフォーカスされているのが、三つの戦いにおける信長の選択です。ひとつは10倍以上の勢力の今川義元軍に勝負を挑んだ桶狭間の戦い。二つめが周囲を敵に囲まれる中で断行した上洛作戦。

そして三つめが、浅井長政・朝倉景鏡両軍の奇襲攻撃を受け窮地に立たされた姉川の戦いです。

これらの試練を、信長はどのようにして乗り切っていったのでしょうか。そこに、新型コロナウイルスの蔓延で未曾有の国難ともいうべき事態にある現状を打破するヒントが隠されているかもしれません。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

英雄たちの選択/織田信長/5月13日/逆境が生んだカリスマ/動画配信