ドラマ

中学生日記 特別編/放送地域(再放送)2020 /関西/大阪mbs/名古屋/北海道/広島などで見れない時の見る方法

中学生日記2020 特別編/放送地域(再放送) /関西/大阪mbs/名古屋/北海道/広島などで見れない時の見る方法

2020年5月25日23時56分からTBSテレビで『中学生日記 特別編 第1話』が放送されます

関西や愛知県では放送はありません

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

中学生日記 特別編放送地域にない時に見る方法

中学生日記 特別編/放送地域

岩手、福島、東京、神奈川、群馬、茨城、千葉、栃木、埼玉、石川、島根、鳥取、福岡、長崎

中学生日記 特別編/番組内容

片田舎の中学校を舞台に、自分を大切に思ってくれる年上の婚約者がいながらも、赴任先の学校で出会った不思議な魅力を持つ10歳年下の男子中学生に心引かれていく女性教師の”禁断の恋”を描く。

中学生日記 特別編 キャスト

有村架純、岡田健史、町田啓太、小野莉奈、若林時英、西本まりん、川口和宥、中田青渚、石田凛音、池谷のぶえ、加治将樹、是近敦之、マキタスポーツ、夏木マリ、渡辺大、友近、村川絵梨、中嶋朋子、岸谷五朗、吉田羊、夏川結衣

中学生日記 特別編 再放送時間日程

5月25日(月)23:56~24:55 第1話
5月26日(火)23:56~24:55 第2話
5月27日(水)23:56~24:55 第3話
5月29日(金)24:20~25:20 第4話
6月1日(月)23:56~24:55 第5話
6月2日(火)23:56~24:55 第6話
6月3日(水)23:56~24:55 第7話
6月5日(金)24:20~25:20 第8話
6月8日(月)23:56~24:55 第9話
6月9日(火)23:56~24:55 第10話
6月10日(水)23:56~24:55 最終話

中学生日記 特別編 楽しみな点

『中学聖日記』は、普段ドラマを殆ど観ない私でも興味が持てたドラマでした。ドラマ内容が、「先生と生徒の禁断の恋」と、始めはありがちな作品だと思っていたのですが、ドラマを観勧めて行く度に、先生と生徒を取り巻く周りの環境だったり、親と子の葛藤だったりと、「人間模様」が、よく描かれている作品だと感じました。通常、「禁断の恋」を描いている作品だと、一方的に「先生」が悪者になり訴えられたり、周りから白い眼で見られたりするものですが、「中学聖日記」は、勿論先生が阻害される部分もあるのですが、「先生」と「生徒」を取り囲む周りの人が全員嫌な人では無く、皆の言っている事が妙に納得の出来る内容で、「先生」と「生徒」以外の人達にも様々な葛藤があり、共感出来る部分が多かったドラマなので、周りの人達の気持ちを考えても切なくなるドラマでした。普通、ドラマは週に一度の放送ですが、今回は『特別編』なので、連日又は2〜3日置きの放送になります。間隔が短くドラマを観勧められるのは嬉しいですし、見逃してしまった回もあるので、『特別編』の放送は有り難いです。

中学生日記 特別編 視聴者感想

–中学生と教師が恋をすると言う禁断の関係をドラマにしているものであり当時ヒットしたドラマとなっています。私は当時見ていたのですが私が当時見ていた感想としてはなかなか面白く、青春時代の考えてはいけないような思いもうまく描けていたのではないかと思いますし、ドラマとしてよくできていた方のドラマなのではないかと思います。今回再放送をすると言うことなので、再び感動できるところは感動しながらも、見ていきたいと思っています。中学生のうちに教師に恋をしてしまうと言う事は自分のことを思い返してみるともしかしたらそうだったと言う人がいるかもしれません。中学生の時は大人の人がすごく大人に見えるものですし、好きになってしまったような女性の教師と言うものはいるかもしれませんし、自分が女性として生まれてきたとして女性教師になっていたとして若い生徒に惚れてしまうということがあってはいけないことなのですが、自分がそうだと考えるともしかしたらそういう風になってしまうかもしれないと言う思いはどこかにあります。若ければ必ずしも良いと言うわけではありませんが、若い方が良いと言う場合もありますし男性教師として考えたとしても若い方の女性に行ってしまうということがあるのではないかと思います。それは昔高校教師と言うドラマがやっていましたが、その高校教師と言うドラマで深く描いているのではないかと思います実際にはあってはいけないことなのですが、例えばあの高校教師と言うドラマで考えると、自分の人生で挫折してしまった教師の話になっていて、自分の中ではどうしようもないと言うような思いを抱えながら生きていかなくてはいけない時に近くに支えてくれる人物がいたと言うことでそのような関係になってしまったわけですがそういう事は現実でもあるのではないかと思います。そういったところが高校教師もそうですが、この中学聖日記もうまく描けていて良かったんじゃないかと思いました

まとめ

雰囲気だけを見ると非常に清純な印象であり、大河ドラマ「ひよっこ」のヒロインでもそのイメージ通りの役を演じきった有村架純さんですが、元々はグラビアアイドルとして活動しており、男性を挑発するような視線やセクシーすぎる水着を着ていたこともあり、ちょっとした悪いことをしてしまう部分も見てみたい気持ちはありました。今回の「中学聖日記」では既に婚約者がいながらも、中学生に恋をしてしまうという教員としては許されないタブーとも言われる行為を、どこまで上手く現実味ある様子で演じるのかが気になります。生徒からすれば教師というのは尊敬と畏怖の存在を与えなければならず、また保護者の目線から見れば大切な子供を預けている責任者という見方も出来るでしょう。可愛さ故に幼いという印象さえも持たれがちな有村さんがそういった教師の側面をしっかりと演じきれるのかにも注目しています。一方の恋愛という観点では婚約が決まっていながらも、お互いに惹かれ合う人間の本来の欲求をどこまで魂に語りかける演技が出来るのかに注目したいです。単に批判ややっかみで評価されるのではなく、中学生男子にとって「こんな先生が担任でいてくれたらもっと学校生活頑張れるのに」、そんな勇気をどこまで与えられるのかに期待したいです。–

『中学聖日記』の特別編が放送されます。中学聖日記はかわかみじゅんこさんの同名漫画を原作とする2018年10月期の連続ドラマですが、有村架純さんが民放で初の単独主演をしたドラマとしても知られています。「中学聖日記」というタイトルを見て、かつてNHKで放送されていた長寿番組の「中学生日記」や、鶴見辰吾さん&伊藤麻衣子さん主演の昔のTBSドラマ「高校聖夫婦」を思い起こす方もいらしゃると思いますが、実際にこの2つの番組からの引用で原作タイトルはつけられているそうです。さて、ドラマの内容は中学校の教師である有村架純さん演じる主人公が教え子の中学生に惹かれて恋に落ちていくという禁断の世界でもあり、見方を変えれば純愛でもありというラブストーリーになっています。やってはいけないこととも感じるものの、お互いの気持ちが純粋ならばだめな期間が終わって節度を持てばいいのでは?とも思える難しい内容だとは思いますが、それでもドラマを見ていると知らず知らずのうちに2人を応援してしまっているというドラマになっています。普通の関係ではないため、まわりのからの反対も強く、そしてその反対の正当性も本当に理解できる。だけど・・・という、なんとも言えない引き寄せられるような展開で結末が気になる、そんなドラマです。今回は特別編ということでどんなアレンジがされているのかにも注目したいと思います。楽しみですね

(無料視聴できます)

↓ ↓

中学生日記 特別編放送地域にない時に見る方法