バラエティ倉庫

池上彰の人類対コロナ危機/見逃し動画配信/7月5日無料視聴まとめ

池上彰の人類対コロナ危機/見逃し動画配信7月5日無料視聴まとめ

 

2020年7月5日18時30から『池上彰の人類対コロナ危機~徹底検証!あの時何が起きたのか~』が放送されます

 

見逃した方放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

池上彰の人類対コロナ危機/見逃し動画配信7月5日無料視聴まとめ
 

池上彰の人類対コロナ危機/番組内容

 

豪華俳優陣がコロナ危機で何があったのかを完全ドラマ化!(1)コロナ感染で3度も死の淵をさまよった医師の奇跡の生還劇!(2)突然客がゼロに…人気旅館が仕掛けた驚きのお風呂大作戦!(3)10万円給付決定に巨大宗教組織の力! 池上彰が新都知事にコロナ対策を切り込む! コロナ危機脱却のヒントは90年前の世界恐慌にあった!失業率25%を乗り越えた秘策に迫る!

 

池上彰の人類対コロナ危機 出演者

 

池上彰、大浜平太郎、増田ユリヤ(ジャーナリスト)、松本哲哉(国際医療福祉大学主任教授)、高畑淳子、東貴博、鈴木ちなみ ドラマ出演者…寺脇康文、酒井美紀、松村雄基、宮澤佐江、日向丈、片岡明日香、宮崎美子、窪田等(ナレーター)ほか

 

池上彰の人類対コロナ危機/見逃し動画配信7月5日無料視聴みどころ

 

新型コロナウイルスの蔓延で世界的な危機に陥ってから半年が経とうとしているところに池上彰さんの解説で3時間半のスペシャルが放送されるためとても期待しています。

今となっては、コロナウイルスと共存して三蜜を防いで生活していく新しい生活様式が身についてきている世の中ですが、実際にコロナウイルスが蔓延し始めた時期はどのようなことが起こり、現在のような状況に陥っていったのかを詳しく知る良い機会になると感じました。

日本だけでなく世界中でどのようなことが起こってきたのかを知りたいため、池上さんが細かく詳しく丁寧に解説してくれることを期待しています。

また、池上さんの説明は明確でわかりやすく、声のトーンや速さも聞き取りやすいため子供から大人までコロナに対して理解を深めたい場合見ればとてもためになりそうだと感じました。現在はコロナに慣れてしまっており、中にはマスクをしていなかったり、手洗いうがいが疎かになっていたり、自分が熱っぽいのに外出してしまったりとコロナウイルスをあまり意識しないで生活してしまっている人も出てきてしまっていると思います。番組では、第二波に備えるというテーマもあるため、油断している世の中にぜひ喝を入れていただきたいと思います。

そして、新東京都知事との中継の内容もとても気になります。今後のコロナとの共存に向けて視聴必須の番組だと感じました。

 

池上彰の人類対コロナ危機/見逃し動画配信7月5日あらすじ

 

池上彰さんは新型コロナ関係でもたびたび、特集番組でさまざまな話をわかりやすく解説してくださるので、今回も色んな情報を理解する助けになるだろうと期待しています。

コロナ騒動が大きくなった1、2月の大きな混乱の時は、全員が何もわからないまま渦中にいたので、当時気づけなかったこと、今だからわかってきたことをぜひ勉強したいです。

特に、国によっても状況が大きく違っている今、現在の日本に住んでいてどういう事に気をつけ、どう生活していけばいいのか判断するきっかけになればと思っています。

一応は移動制限が解除されていますが、まだ東京や京都などで日々感染者が発表され、油断できない中、警戒されている第二波に対する備えについても教われるようなので、すごく楽しみにしています。

また。東京都知事との中継もあるらしいので、都知事の意見、今後の方針などもチェックできそうです。加えて、コロナ不況を脱するヒントは90年前の世界恐慌、と紹介されている話が、具体的にどんなお話を紹介し解説されるのか興味深く、面白そうだと思いました。コロナの直接的な不安だけでなく、過去のコロナ騒動の検証、さらにはコロナによる不況についても考えられる良さそうな番組で、非常に期待が高まっています。-

いつも分かりやすい解説でおなじみの池上さんが、新型コロナウイルスについて説明をするということで、否が応でも気になってしまいます。

コロナの始まりは、言うまでもなく中国武漢での発症と思いますが、公にされるまでの現場の緊迫した舞台裏、情報操作をしていると言われている中国当局がどのように関わったのか等、掘り下げて解明してほしいことはたくさんあります。

しかし、これについては、池上さんと言えども限界があると思うので、あの時何が、という過去に遡ったタイトルとはなっていますが、どちらかというと、私達が危惧している今後想定される第二波、第三波の可能性について、説明していただけると、多くの視聴者にとって、より有益な情報提供となるのではないでしょうか。

いずれの展開になるとしても、コロナに関しては、不透明な事柄が多い一方で、根拠のないデマが拡散されていることが大きな問題だと認識しています。

ですので、視聴者が自分自身で判断できるだけの知識を提供いただけると、大変にありがたいです。特に、新しい生活様式への対応で日常生活を変えなくてはならないことに、分かっていながらも戸惑いを感じている方もいらっしゃると思いますので、その方たちが安心できたら良いのかなと思います

 

池上彰の人類対コロナ危機/見逃し動画配信7月5日みんなの感想

 

新型コロナウイルスが蔓延しているなか、日本を含め世界がどういうように蔓延していったかを再現ドラマって徹底的に検証してくれます。

自分が気になっているところは、池上さんの視点だと新型コロナウイルスはどう捉えているかが気になっております。

日本に居るので、なかなか世界が今どうなっているのかってわからないこともあります。
そういう部分が非常に気になっているので、ぜひピックアップして放映してほしいなって思います。

あとは今後あるであろう第二波に関してです。

緊急事態宣言が解除されて自粛ムードが解除される中、感染者数が徐々に増えている問題。
検査数が多くなっていることもあるようですが、非常に数値としては関心する数値だと自分は思っています。

どういう風に備えていけばいいのか、わからない部分もあります。
そして東京都は都知事選も控えていますから、東京としての今後の展開も気になるところです。

この番組は新しい東京都知事と中継を結ぶそうなので、新しい指針も気になるところです。
いろいろと大変なことばかりですが、しっかりコロナウイルスに関しての情報を把握することで
次の非常事態に備えていければいいなって思っています。

 

 

まとめ

 

新型コロナウイルスが発生してから半年ほど経ちましたが、まだ殆どウイルスに関して解明が進んでいません。中国では何やらもう次のインフルエンザの話題まで出てきています。

新型コロナの第二波が来ると言われている秋・冬まで長いようでもう少しです。
少しでも大きな第二波にならないように池上さんの詳しい解説が知りたいです。

新型コロナやその前のサーズなど、なぜ中国からが多いのか。サーズはワクチン開発途中で消滅してしまったとのことですが、その辺りの話も聞けると嬉しいです。

今回の新型コロナウイルスに関しては不思議なことが多くあります。

日本では最初のコロナ対応とも言えるダイヤモンドプリンセス号の時に、乗客を帰宅させた後に無症状者からもっと感染が広がっていくかと思われました。
が、それも無く一旦は収まったかのようになったり。文化の違いはあれど欧米やアジアと罹患する割合が何故こんなにも違いうのか池上さんの見解が気になります。

マスクをし非接触を心掛け、在宅でパソコンを使い仕事ができるこの時代にまるで合わせたかのように出てきたウイルスのように思えます。

世界の生物学者や医師たちが、どのように考えているのか池上さんはどこまで深く掘り下げる事ができるのか都知事選の結果と共に放送が楽しみです。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

池上彰の人類対コロナ危機動画