TV

笑撃そくネタバトル/動画/見逃し配信/即ネタバトル/フジテレビ無料視聴

笑撃そくネタバトル/動画/見逃し配信/即ネタバトル/フジテレビ無料視聴

 

2020年7月5日16時から『笑撃!SOKUNETバトル【四千頭身ら人気芸人の30秒ネタ40連発!田村淳】』が放送されます

 

見逃した方放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

笑撃!SOKUNETバトル/見逃し動画配信無料視聴⁽即ネタバトル)
 

笑撃!SOKUNETバトル /番組内容

 

四千頭身VS3時のヒロインVSくっきー!VSザコシ…人気芸人10組が激突!30秒の速ネタで一般人を笑わせ続けろ!新ネタも満載!MCロンブー田村淳

番組内容
自宅の一般視聴者が審査員!令和時代だから実現した“お笑い勝ち抜きマッチ”番組!自宅とリモートでつないだ全国49人の視聴者から選ばれた1人を渾身の30秒ネタ(=SOKUNET)で笑わせていく。1人笑わせたら次の人を笑わせ…5人抜きを目指す!しかし、5人目は一般視聴者ではなく笑いのツボが読めないラスボスの超大物スポーツ選手。果たしてラスボスを笑わせ5人抜きを達成する芸人は現れるのか?40以上のショートネタが連発!

 

笑撃!SOKUNETバトル 出演者

 

田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、四千頭身、3時のヒロイン、くっきー!(野性爆弾)、プラス・マイナス、ハリウッドザコシショウ、トム・ブラウン、マヂカルラブリー、ジェラードン、蛙亭、エミリン、井上清華(フジテレビアナウンサー)

 

笑撃!SOKUNETバトル/見逃し動画配信無料視聴⁽即ネタバトル)みどころ

 

お笑いファンの私はタイトルを読んだだけでワクワクしています。自宅にいる一般視聴者が審査員ということで、私も審査したかったです。思いっきり笑いたいです。全国49人の中から1人チョイスする方法は何でしょう?クジだと接触を伴うからコンピューターでしょうか?お笑い芸人にとって30秒ネタは簡単でいてとても難しいと思います。一番難しいのは劇場などでの15分ネタだと思います。よく劇場に観に行く機会があったのですが、面白くないコンビや芸人の15分間は非常に長く苦痛に感じます。しかし面白い芸人の15分間はまさにあっという間、もっと観たい!となります。次に難しいのが30秒ネタつまりSOKUNETだと思います。5人勝ち抜きを目指すみたいですが、なんと5人目は超大物スポーツ選手のようです。誰が出演されるのか気になりますね。書いていないからわかりませんが、現役選手なら意外と笑ってくれるかもしれませんね。私が期待する芸人はトム・ブラウンです。M-1グランプリ決勝で初めて知りましたが、気持ち悪いのに面白く、30秒ネタも期待できそうです。あとは女性代表で3時のヒロインに頑張ってほしいです。どのような展開になるのかは全く予想できませんが、5人抜きを目指して奮闘してほしいです。—-楽しみな点ですが、芸人たちが30秒間という限られた時間でネタを披露する点です。インパクトのある芸が予想されますので、楽しみにしています。芸人10組に対して、全国の視聴者の率直な意見が分かると思いますので、楽しみにしています。面白そうな点ですが、出演者・四千頭身さんとくっきーさんです。四千頭身さんですが、テンポの良い笑いを期待しています。くっきーさんですが、独特のお笑いセンスを持っている方なので、新作の30秒ネタを披露するのではと思います。注目点ですが、一般視聴者が審査員という点です。視聴者参加型番組は、臨場感があって楽しみが倍増すると思います。スタジオのセットやBGMにも注目したいと思います。ロンブー田村淳さんがMCを務めるそうですが、芸人のネタに対してどのような意見を述べるのかが気になります。先輩芸人としての視点でネタを分析するのではと思います。見どころですが、勝ち抜きマッチの最終審査員が「ラスボスの超大物スポーツ選手」という点です。SOKUNETバトルのポイントになると思います。今回の番組構成は、とても新しいと思います。もしも、番組の評判が良い場合はレギュラー放送になるかもしれないので期待しています

 

笑撃!SOKUNETバトル/見逃し動画配信無料視聴⁽即ネタバトル)ネタバレ

 

-楽しみな所は、30秒のネタで一般人の審査員を笑わせられるか競う所です。しかも5人も笑わせないといけないのでネタを考えるのも苦労しそうです。

笑いのツボも人それぞれなので全員を笑わせるのは、どのネタも自信のネタをぶつけないといけないですんw。5人目が、スポーツ選手という所も注目ポイントです。

笑いのツボが、分からないのでスポーツをネタにした笑いでもってくのか悩む所ですね。

出所する芸人が、10組もいるのでたくさんのショートネタを観れる所も見どころです。

注目芸人は、ハリウッドザコシショウです。IPPONグランプリなどに出場していているので短時間でネタを考えるのに慣れていると思うからです。3時のヒロインも楽しみです。

ネタも面白いですが、3人の個性やトークも面白いので勝ち抜けると思います。

海外をモチーフにしたネタも面白かったのでショートバージョンで観てみたいなと思いました。

くっきーさんは、どんなネタになるのか分からない所が、面白いですね。

芸術の才能にあふれているので道具を手作りしてネタに挑むのかなと予想します。四千頭身もまったりとしたトークが、面白いですね。

ショートネタなのでどんどんネタを楽しめる所も見どころです。

 

 

笑撃!SOKUNETバトル/見逃し動画配信無料視聴⁽即ネタバトル)感想

 

審査員は、スタジオとリモートで結ばれた自宅にいる49人の一般視聴者のみなさん。
全国に散らばっている彼らのなかから選ばれた一人を、お笑い芸人が渾身のSOKUNETで笑わせていくというスタイルで番組は進行します。
お笑い勝ち抜き戦”ですから、一人を笑わせたら終了というわけではありません。

一人笑わせたら、また次の審査員を笑わていき、最終的には5人抜きをめざすのです。

しかし、その達成のためには最後の難関が立ちはだかります。5人目の審査員(ラスボス)として登場するのは、一般視聴者ではなく笑いのツボがまったく読めない超大物スポーツ選手だからです。

このハードな企画に挑戦するのは四千頭身、3時のヒロイン、野性爆弾のくっきー!、ハリウッドザコシショウら10組のお笑い芸人のみなさん。

司会を務めるのはロンドンブーツ1号2号の田村淳。ラスボスを笑わせ、見事5人抜きを達成する“勇者”は果たして現れるのでしょうか。画面から目が離せません。

 

まとめ

 

この戦いに挑むのが、なかなか個性的な芸人さんで、視聴者のなかから選ばれた人たちを笑わせることができるのか、ということに注目が集まるのではないでしょうか。

ハリウッドザコシチョウさんや野生爆弾のくっきーさんなどは面白い芸風ですが、万人受けするのかというと疑問も大きいので、そのような芸人さんが5人連続で笑わせるというこの戦いに勝つことが出来るのか、不安な感じもしますが、懸命に笑わせようとしているのを想像するとちょっとおもしろいですね。

持ち時間が30秒という短い時間のなかでどのようなネタを準備されているのか楽しみですね。すごいネタバトルになることは必至だと思います。

しかも、笑わせる相手が一般のかたということなので、忖度なしで挑まれることをとても楽しみにしています。

リモートで思い切り一般の方を笑わせて、ラスボスとなるスポーツ選手に挑むことができるのが誰なのか、そしてそのラスボスの正体もあかされていないため、誰がゲストとして呼ばれているのか楽しみにしています。

—-私自身はどうしても長い話を聞くのが苦手で、コント番組というか漫才番組といったものはあまり見ないのですが、今回の番組は30秒の速ネタで一般人を笑わせるということなので、私みたいな長々としたコントが苦手な人でも楽しめそうだと思います。

しかも自宅からのリモートでつないだ一般視聴者を笑わせるということで、なかなかハイレベルだと思います。以前、確かスタジオに集まったたくさんの人の中から何人かが選ばれて、その人を笑わせるという番組があったと思いますが、やはりスタジオだとまわりの雰囲気に合わせて笑いやすくなるのではないのかなと思います。リアルなお茶の間の視聴者を、しかも5人抜きで笑わせる芸人さんがいたらすごいです。5人目のスポーツ選手は一体誰なんでしょう。あの笑わないことで有名なラグビー選手かなと勝手に想像していますが、もしそうだったらかなり難しいと思います。

あまり芸人さんには詳しくなく、出演者の方でも知らない方が多いのですが、野生爆弾は聞いたことがあります。名前をあまりきいたことのない芸人さんでも、この番組をきっかけにしてたくさんテレビに出られるようになったらいいと思います。個人的にはロンブーの淳さんもネタをやってもらえたら嬉しいです。

—-リモートを使ったお笑いバトル、審査員が視聴者というのが注目すべき点なのではないでしょうか。30秒という短いバトルに与えられた時間のなかで、挑戦者たちはどのような渾身のネタを披露してくれるのか、そのテンポの良さも注目すべき点なのではないのでしょうか。全国から選ばれた一般の方々49人の中からさらに一人を選んで笑わせていくというのは無謀なのではないかとも感じています。しかし、その無謀な挑戦で5人抜きを目指しているというので、挑戦者たちのなかで誰が選ばれし挑戦者のことを笑わせることができるのか、期待が高まります。

また、4人は視聴者で5人目がスポーツ選手というラスボス的な扱いもされているようなので、そのスポーツ選手が誰なのか、果たしてその5人目まで行き着くことが出来るというような人が現れるのか期待しています。挑戦者の中にはお笑い界のモンスターとも言える野生爆弾のくっきーさんや、お笑い第七世代の四千頭身さんやちょっとマニアックな笑いを提供しているハリウッドザコシショウさんなどさまざまですので、どんな笑いを見ることができるのか、果たして5人抜きで笑わせることができる方はいるのか、ドキドキしながら見届けたいです。

 
笑撃!SOKUNETバトル動画無料視聴パンドラ。デイリーモーション、miomio
ないときは

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

笑撃!SOKUNETバトル動画無料視聴