TV

歴史秘話ヒストリア(北里柴三郎) ペスト,見逃し配信/再放送, 7月8日無料視聴まとめ

歴史秘話ヒストリア(北里柴三郎) ペスト見逃し配信/再放送, 7月8日無料視聴まとめ

 

2020年7月8日22時30分からNHK総合で歴史秘話ヒストリア「ペスト 最悪のパンデミックが放送されます。

 
見逃した方や見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

歴史秘話ヒストリア(ペスト)見逃し配信/再放送, 植木等7月8日無料視聴まとめ
 

歴史秘話ヒストリア /2020年7月8日見逃し配信/再放送番組内容

 

14世紀、人類が直面した「ペスト」の感染爆発。死者は数千万、最悪ともいわれるパンデミックの背景に、3密と不要不急の移動があった!?感染症と闘うヒントを探る。
番組内容

人類が直面した、史上最悪の感染症ともいわれる「ペスト」。14世紀、ヨーロッパでは人口の3分の1にあたる3000万人が死亡した。このパンデミックの背景にあったのは、なんと3密と不要不急の移動!?その後も感染爆発を繰り返すペストに、人々はどんな知恵で対処したのか。そして19世紀末、ペストはついに日本に上陸。それに立ち向かった北里柴三郎の手段とは。新型コロナウイルスとの闘いにつながるヒントを探る。

 

歴史秘話ヒストリア キャスト

 

阿川佐和子

 

歴史秘話ヒストリア(ペスト)見逃し配信/再放送,7月8日みどころ

 

ペストと言う言葉自体は知っていましたがここまでの伝染病だったとはこのURLを見て初めて知りました。今は世界中で大変なことになっていますよね。

昔の時代多くの死者が出たのは仕方のない話でしょう。

日本で流行した時に立ち向かったのが北里柴三郎だという人ですが、その方がどうやってこの伝染病に立ち向かっていったのかそこがこの番組の一番の見所ですよね。

もちろんヨーロッパでも立ち向かった人はいたでしょう。

だから世界中でペストが収まったのだと思います。ヨーロッパで活躍した人も紹介されるのかも期待しています。

今の時代いつこのようなウィルスが人類を襲うのか本当にわかりません。

明日は我が身です。自分の身を守るのは自分だけです。その為にどうしたら良いのかこの番組で参考になる部分がたくさん出てくると思うので、楽しく見るというよりも勉強するつもりで観ます。

今、北里柴三郎が生きていたら現代人にどのようなアドバイスをしてくれたでしょうか。

やはり不要不急の外出を控える。三密を控える。

これに気が付いたであろう北里柴三郎は本当に偉大な人です。この人の考えが今の日本を窮地から救うと思います。

北里柴三郎がどんな人だったのか私の一番の興味はこの点です。

 

歴史秘話ヒストリア(ペスト)見逃し配信/再放送, 7月8日ユーザーレビュー

 

海外ドラマファンなので、パンデミックとかロックアウトはドラマの中のことだと思っていたので、まさか現実に体験しようとは思いませんでした。

なので最近やけに、中世ヨーロッパのペスト、大正時代のスペイン風邪がクローズアップされて興味深いです。

イタリアのドラマで古い町並みと狭い石畳の道路を見ると、思わず「ペストが流行していたかも」と思ってしまう私ですが、この頃はまだ顕微鏡が発明されていなかったので、原因は不明だったのですね。

そしてこの頃、ローズマリーとタイムとセージだったかのハーブを漬けたお酢を体につけて、ペストの街に泥棒に入ってペストにかからなかった→殺菌作用があるという話も、ハーブの本に必ず出てきます。

このお酢は今では三人の泥棒の酢という名前で、お料理に使われているそうです。
ということで、この中世ペストのおそろしさをいやというほど味わえそうな感じで期待できそうですが、日本に入ってきたのは明治になってから。

中国で流行して日本に入る前に気をつけて防いだんですよね。

このころは最近ブームというか、脚気まで細菌が原因とされていて(脚気論争というばかみたいな争いで予防を怠ったので何千人も犠牲になった)、コッホの弟子の北里柴三郎はドイツ留学ですごい成果をあげて返ってきたのですが、東大閥に締め出されて福沢諭吉の好意で民間の研究所を立ち上げるとかいう状態だったんですよ。

この辺の嫌らしい学閥の醜い争いのせいで、北里柴三郎や鈴木梅太郎がノーベル賞を逃したと言ってもいいので、きちんと取り上げてくれないかなと期待して拝見することにしますね。

 

 

歴史秘話ヒストリア(ペスト)見逃し配信/再放送, 7月8日みんなの感想

 

14世紀にユーラシア大陸を舞台にパンデミックを引き起こし、人類が直面した史上最悪の感染症とも言われている「ペスト」についてです。

現在、新型コロナウイルス感染症COVID-19がパンデミックを引き起こして世界中で猛威を振るい、健康が脅かされているだけでなく、経済的にも、社会的にも大きな悪影響が出ている中、歴史上で私たち人類が遭遇した感染症の歴史についても関心が高まっていますね。

とりわけ14世紀のペスト大流行は、ユーラシア大陸東方からヨーロッパに侵入したとされていることから、現在のコロナウイルス禍とよく似ていて注目されます。

当時のヨーロッパの人口の3分の1が死亡したとも言われているペスト禍の背景に、3密と不要不急の移動があったとのことで、時代が変わっても感染症が拡大する原因は共通しているのだなと思わされます。また、当時の人々はどんな知恵でペストの脅威に対処したのか注目されますね。さらに、19世紀末の明治時代になって日本にペストが上陸した時、それに立ち向かった北里柴三郎の手段も紹介されるとのことで、現在COVID-19との闘いを強いられている私たちにとって、ヒントが得られることを期待したい番組ですね。

 

歴史秘話ヒストリア(ペスト)見逃し配信/再放送, 7月8日ユーザーレビュー

 

ペストとパンデミックというタイトルから、現状コロナウィルスが大流行し人々の生活や命を脅かし、有名人をはじめ多くの方々が突然命を奪われるなど大変なことになっていますが、歴史上には同じような、さらにひどいパンデミックを起こした病気があるとは聞いていました。

ペストもその一つだと聞いており、かつて多くの人々が亡くなったと聞いていますので、今このようなことを放映いただけるのはありがたいですし、歴史上の人たちが行ってきたことを是非参考にすべきだと思っています。

ヨーロッパで大流行した際にはヨーロッパの人口の1/3の人が亡くなったとのことで、今のコロナウィルスよりもすごいことになっていたんだな、ということがよくわかります。ただ、今ではペストはすでにワクチンができ、ほぼ絶滅することができたウィルスだと聞いています。

大事なのはあきらめないその気持ちなんです。

かつても皆さんこういった大変な時代を乗り越えた、今回だってきっと乗り置けられると思っています。この番組をみて、みんなで頑張ろうという気持ちを再度持ちたい、そう思います。

-新型コロナウイルスが流行して、都市封鎖などが世界中で起こり、現在でも大問題になっています。

その中で、過去に世界中で大流行したペストやインフルエンザについて取り沙汰されることが多くなったように思います。歴史を振り返ると、人類と感染症との戦いは長い間行われており、その時々の文化や生活を変えてしまうような状況が何度もあったようです。

そのときの対策として現在でも言われている三密が注目されたようなので、興味深いです。

ペストの流行は日本も無関係ではなく、19世紀末にペストが日本に上陸した際にも大混乱がおきたようです。

そのとき、感染症に対抗するために北里柴三郎などの医師が奮闘したようで、どのようにペストに立ち向かっていったのかが見所だと思います。

現代の大きな問題である、新型コロナウィルスの流行を食い止めるために過去の事例から学ぶと言う事はすごく重要だと思います。

過去に人類がどのようにペストと戦ったのか、その記録を知ることが、解決へとつながっていく道筋になるのではないでしょうか。そのような道筋に注目して、その内容を描いていく番組は面白そうだなと思います。

 

まとめ

 

現在世界的な感染症が蔓延していることもあり、ペストについて取り上げられることが増えたように思います。

実は私はまだよく分からないので、この歴史秘話ヒストリアを見て少しでも勉強できたらなと思います。

このペストのことを少し調べてみると、元々はエジプトから発症したというのが一番古い記録であり、動物からも感染することが分かりました。

ペストというのは収束したというわけではなく、今でもあることにはあるみたいでぞっとしてしまいました。

最悪のパンデミックということですが、ヨーロッパで亡くなった人の数が尋常ではありません。

人口の3分の1の人、3000万人が亡くなったなんて信じられないですね。

きっと家族全員が亡くなってしまったケースなどもたくさんあるのでしょう。

遺体を埋めているシーンなども予告にありますが、こんなにたくさんの人が亡くなったらお墓を作ったりとかそれ所ではないですよね。

きっと遺体を埋めている人にも感染が及んだりしたのではないでしょうか。

驚いたのは国王や医者も感染地から逃げて逆に感染を拡散させたそうですね。神に助けを求めて教会に人々が殺到したなんて、教会でクラスターが出たのは韓国の事例を思い出します。

この時も三密が使われていたみたいです。

日本でも感染が拡大したということですが、なぜ日本にまで来てしまったのでしょうか。

日本でペスト菌を発見したのはあの北里柴三郎さんだったということです。やっぱりこの方は凄い人ですね。

 
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

歴史秘話ヒストリア, スーダラ節,見逃し配信/再放送, 7月8日無料視聴