ドラマ

私の家政婦ナギサさん(スピンオフ)見逃し配信ドラマ再放送日~最新話

私の家政婦ナギサさん/ドラマ/見逃し配信再放送 (スピンオフ)無料視聴!7月7日~最新話

 

2020年7月7日22時からTBSテレビで『火曜ドラマ「私の家政婦ナギサさん」 第1話 15分拡大SP!』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

私の家政婦ナギサさん/ドラマ/見逃し配信/再放送/無料視聴
 

私の家政婦ナギサさん /第1話見逃し配信/再放送あらすじ

 

もともと原作の漫画を読んだこともあり、プライドが高く仕事は出来るが家事が全くできないキャリアウーマンがおじさんという見た目とは裏腹にお母さんのような母性あふれる優しさで家事を通して支える家政婦さんという何処か凸凹しているコンビをドラマでどのように映像化されるのかとても楽しみです。

また、社会人になって新人から中堅になっていく中で、レベルアップを図りたい気持ちとは裏腹にどこかで男性社員と対等になれないもどかしさや、女性としてのプライベートを充実させて仕事と両立することの難しさなどキャリアウーマンならではの苦悩を足掻いていく様を表現力や演技力が高いと評判の多部さんがどのように演じてくれるのかが楽しみです。

今回家政婦役が大南さん、ライバルの男性社員役が瀬戸さんという事で、多部さんを含め主要キャストの皆さんがどこか優しそうな顔のつくりで雰囲気が似ているのかなと感じました。大南さんは渋くカッコイイ役柄の印象もありますが、今回の家政婦さんのように大人な包容力のある雰囲気も作り出すのがとても上手だと思います。

瀬戸さんもベビーフェイスを生かしキラキラとした王子様のような役がとても似合うと思うので、今回の仕事ができるライバル役もきっとキラキラと演じてくれると思います。

昨今現実世界ではドロドロとした不倫など騒がれることが多いですが、このドラマではハートフルなどこか笑えて考えさせられる楽しいドラマになることを期待しながら楽しみにしています。
 

私の家政婦ナギサさん キャスト

 

相原メイ・・・多部未華子 田所優太・・・瀬戸康史 瀬川遙人・・・眞栄田郷敦 陶山薫・・・高橋メアリージュン 松平慎也・・・平山祐介 馬場穣二・・・水澤紳吾 堀江耕介・・・岡部大(ハナコ) 天馬あかり・・・若月佑美 福田唯・・・趣里 肥後菊之助・・・宮尾俊太郎 駒木坂春・・・飯尾和樹(ずん) 吉川かりん・・・夏子 古藤深雪・・・富田靖子 相原美登里・・・草刈民代鴫野ナギサ・・・大森南朋

 

私の家政婦ナギサさん/ドラマ/見逃し配信/再放送/1話ファンの声

 

この「私の家政婦ナギサさん」というドラマが始まるにあたって、楽しみな点がいくつかあります。まずは家政婦がおじさんという点です。

男性が家事をする時代なのでおかしなことではありませんが、家政婦さんというと「婦」という字がまだ使われているくらい女性に多い職業のように思います。それを今回はおじさんが家政婦として出てくるというのが新しいと思います。

しかも独身の女性の家に入ることになるということなので、洗濯一つにしても下着問題など出てくると思います。

「仕事なので」と家政婦のナギサさんは割り切っていそうですが、主人公はどう対処していくのか気になります。

また、家政婦さんが出てくるドラマは毎回お役立ち情報がついてくるイメージがあります。おじさんとはいえナギサさんもプロの家政婦なので、実際に役に立つ情報を紹介してくれるのではないかと期待しています。

主人公はおじさんが家政婦なことにはじめは抵抗するようですが、少しずつナギサさんに癒されていくという風に紹介されていました。

なのでナギサさんがどんな人柄のなのかも楽しみです。

恋愛をしていくなかで主人公の家をおじさんが出入りしていることが、何かしらの弊害になるような気がするのでその辺りにも注目したいです。

 

私の家政婦ナギサさん/ドラマ/見逃し配信/再放送/1話みどころ

 

今回原作の「家政婦ナギサさん」は紙の雑誌連載ではなくコミックシーモアという電子書籍配信サイトで連載されている漫画です。配信のみの漫画原作でのTBS連ドラは史上初らしいので、原作の四ツ原フリコさんには拍手したいですね。

ところで、原作通りなら生活できないレベルの汚部屋となっている主人公・相原メイの状況を心配した妹が、家政婦を雇ってくるところから話が始まりますね。

そして、男の家政婦なんて嫌だと抵抗するもののやむなく受け入れて、仕事からかえって見るとたった1日で見違えるように部屋が片付いていて、母親にもとめていた温かみも感じて・・・という感じでお話は続いていきます。

原作コミックは知らず知らずのうちに読み続けてしまうぐらい面白いですし、キャスティングも良く、脚本も徳尾浩司さんなので、面白いドラマになるのは間違いないでしょう。楽しみですね。

 

私の家政婦ナギサさん/ドラマ/見逃し配信/再放送/キャスト多部未華子さん

 

印象に残る女優だと思います。

最初にその存在を知ったのは積水ハウスのCMでした。

眼力があってインパクトに残り、清楚な感じがした女優でした。当時はまだ名前を知らなかったので、すぐに調べて覚えました。

印象に残る割にはあまりヒット作に恵まれなかった感じがしますが、時間をかけて成長してきた感じがします。

あまりバラエティー番組に出ないので、謎めいた感じがするのもいいのではないかと思います。
しゃべりが達者というわけではないのでしょうが、たまにバラエティー番組に出ると、その存在感を示しているので、蔵人好みといったところでしょうか。

エランドールやブルーリボン新人賞を始め、近年では数々の主演女優賞にも輝いているので、今後も楽しみです。

できれば大河ドラマ辺りに出演できればもっと大物になるのではないかと思っております。

また、結婚したことにより、出来る役柄が今後も増えていくのではないかと期待しております。

もっと評価されてもいいのではないかと思える女優、それが多部未華子さんです。

当たり役に恵まれることを期待したいです。
フジテレビの子供向け番組『ガチャガチャポン!』で夏帆と姉妹役で出演していた少女がここまで女優として成長したことに感慨深いものがあります。

当時から、ルックス的には危ういものがあり、妹役が超絶美少女の夏帆だったこともあり、奥二重の絶妙なバランスの個性的な顔立ちの多部未華子さんは引き立て役だったのを思い出します。

それでも、演技力にはずば抜けた才能があり、ある程度の将来の成功は約束されたも同然でしたが、まさかここまでの大女優になるとは想像できませんでした。

特に特筆すべきはまり役や代表作がないことは残念です他、これからも主演女優あるいは重要な役割で起用されることがほとんどだと思われますので、彼女でなければという役柄に出会あい、それが代表作になることが期待されます。

残念なのは奥二重を整形してしまったことです。彼女のファンはその奥二重も含めて魅力的に思っていたのですが、二重に整形してしまったことで、顔立ちが変わってしまい、以前の魅力がうすれてしまったことは今後の彼女の仕事どころか人生にまで悪影響が懸念されます。

なぜなら、『二重ではないことを気にしない自信のある女性像』こそが彼女の最大の魅力だったからです。

 

私の家政婦ナギサさん/ドラマ/見逃し配信/再放送/1話ネタバレ

 

ドラマの原作「家政婦のナギサさん」を読んでいたので、実写化がとても楽しみなドラマの一つです。まず設定からして面白いと思います。

バリバリ働くキャリアウーマンのメイだけど家事は苦手で家の中が荒れ放題、生活も乱れがち、そんな彼女のところに「男性の」ハウスキーパーさんがやってくるという、そのまま2人のラブストーリーが展開されそうなイメージが沸きます。

が、しかし、肝心の家政婦さんはメイよりも年上の「おじさん」なのです。そしてメイへ急接近してくるライバルの田所というイケメンまで出てきます。

どうなっちゃうんでしょうか、今からハラハラドキドキの期待が止まりません。

その中で特に注目しているのは、ナギサさんを演じる大森南朋さんです。

原作のコミックスではナギサさんのイメージが「無愛想だけど家事がカンペキ」。コウノドリなどで渋い役を演じられていたため、「無愛想で渋いおじさま」のイメージとは合うのですが、大森さんが家政婦として家事してるイメージがぱっと沸かないため、演じられるというのがどんな風になるのかとても楽しみです。

写真だけみると穏やかそうに見えるけれど、動きだすとどうなるんでしょうか。

また、主演の多部未華子さんのバリバリ働くけど家事がからっきし、というところもどんな風に演じられるのか楽しみです

 

まとめ

 

このドラマのタイトルでもある「家政婦」という言葉が、ぱっと見ただけで意味が分かりやすく、とても面白いなとセンスを感じました。

ジェンダーレス男子という言葉も生まれるほど、女性と男性の境目が薄れ、育児や家事が得意な男の人が増えている今の時代にピッタリあてはまる言葉だと思います。

バリバリ働く女性たちはみな家政婦が喉から手が出るほど欲しいのではないでしょうか。
そういう面では、共感ポイントの多いドラマと言えます。

またこちらはWEBコミックが原作のドラマということで、かなり恋愛における胸キュン要素を含んでいるのではないかと期待しております。

働く女性と家政婦のおじさんという今までにない斬新なキャラクターの組み合わせが、どのような恋の展開を見せてくれるのか楽しみです。

家に帰るとおじさん家政婦が突然あらわれたというかなり現実離れしたストーリー設定の反面、恋に仕事に全力の28歳という妙なリアルなキャラクター設定があり、そのバランスが上手く保たれている点が面白いなと感じます。 

主人公演じる多部未華子さんは真剣な役からコメディ要素を含んだ役まで、幅広くこなせる女優さんです。

28歳の女性の仕事に恋にと揺れ動く心の変化を、表情豊かに表現してくれることを期待しています。 

 
私の家政婦ナギサさん/ドラマ/見逃し配信/再放送/1話無料視聴サイト7月7日pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)でみれない時は

下記にて
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

私の家政婦ナギサさん/ドラマ/見逃し配信/再放送/1話無料視聴サイト7月7日