nhk

56年目の失恋/再放送(動画)配信フル無料視聴NHKドラマ中条あやみ2020年7月11日

56年目の失恋/再放送(動画)配信フル無料視聴ドラマ中条あやみ2020年7月11日

 

2020年7月11日21時からBSプレミアムで『【特集ドラマ】56年目の失恋▽料理を愛するふたりが時空を超えて出会う!』が放送されます

 

再放送た方見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

56年目の失恋/動画再放送配信無料視聴中条あやみドラマ
 

56年目の失恋 /番組内容

 

料理への自信を失いかけていた見習いシェフ・中川沙織(中条あやみ)は、突如2020年から1964年の東京へとタイムスリップしてしまう。そこで偶然出会った西洋料理店のコック・菊池隆一(本郷奏多)のもとで修業することに。ひたむきに料理と向き合い続ける菊池に接するうち、沙織は料理にとって、人間にとって本当に大切なものとは何かを学んでいく。そして、56年の時を超えた二人の恋の行方はいったい?

 

56年目の失恋 キャスト

 

中条あやみ,本郷奏多,岩谷健司,水橋研二,戸田昌宏,志田彩良,小野花梨,柾木玲弥,浦上晟周,安倍萌生,中野英樹,高橋里恩,モクタール,堰沢結愛,安達優菜,高木公佑,飯田圭子,五十嵐正貴ほか

 

56年目の失恋再放送配信のみんなの感想

 

タイムスリップのドラマって、しかもタイムスリップの恋愛モノって、実際にはファンタジーでしかないのに、何故かとても感情移入してしまう事が多いから不思議です。
このドラマも2020年から1964年にタイムスリップするということで、また入り込んで見てしまいそうで楽しみです。
特にこのドラマの場合、タイムスリップする舞台が1964年です。

他のドラマでは戦国時代だったり、3年前だったり、という極端なパターンが結構多いのですが、この「1964年」というのが何とも絶妙に感じます。

「昭和」の時代なので、なんとなくその頃の事は想像できる、という時代なので、今でもそんなに遠く感じる事もなく、よりリアリティーを感じられるような気がするからです。
そして、タイムスリップした先で「料理」の修行をする、という設定がまた面白くさせてくれそうです。

「料理」に関しては、この56年でものすごく変化したと思うからです。

1964年では、ほぼ日本独自の料理だっただろうけど、今や日本独自の料理で過ごすことの方が難しい時代になりました。

なので、このドラマで日本独自の料理が見られるし、そこに込もっている心とかも改めて知ることが出来そうなので、それが大変楽しみです。

 

56年目の失恋無料視聴/再放送U-NEXT

 

『U-NEXT』では海外ドラマが見られるだけではなく、映画、音楽、漫画などバラエティ豊かな映像プログラムを楽しむことができる有料サービスのようです。自宅にいなくても移動中、仕事や学校の休憩時間など、ちょっとしたスキマ時間に自分がいつも使っているスマートフォンやタブレットから手軽に楽しむことができるので、一人で楽しむこともできますし、友だちと一緒に楽しさをシェアすることもできるサービスだと思います。

配信されている海外ドラマについてもオーソドックスなドラマはほぼほぼ網羅されているように感じました。少し前にカンヌ国際映画祭?でオスカーを受賞して話題になった韓国の映画「パラサイト」も配信されているようです。

その他にも人気のある韓国ドラマが数多く配信されていることがわかりました。

また、他の映像配信サービスにはないと思ったのがパチプロ番組の提供です。『U-NEXT』で提供しているすべてのパチプロ番組が無料て見ることができると紹介されていました。

 

56年目の失恋再放送動画配信のネタバレ

 

少し前に他局のドラマで中条あやみさんが女優として活躍している姿を初めて見たのですがその時の印象が面白かったり楽しかったり可愛らしい女性というとても良いものでしたので、久しぶりに中条さんがドラマに出演する姿を見られるだけでも嬉しいです。

大きく掲載されていた中条さんのコック姿もなかなか似合っていて様になっていましたのでドラマの中でその姿を見るのがとても楽しみですし、どのような料理を作るのかにも注目をしたいと思います。

それにしてもなぜ突然56年も前にタイムスリップをしたのか、1964年と言えば東京オリンピックの年ですのでオリンピックを意識しての事なのかとタイムスリップに関する部分もとても気になりますのでその謎を知る事ができればと思いますし、1964年当時の東京はどのような様子だったのかを知る事ができるのも嬉しいです。

ストーリーは1964年のままで終わるのか、それとも再び舞台は現代の2020年に戻るのか、もしも戻った場合に沙織は年齢は変わらず戻るわけですが一方の菊池はどうなってしまうのか。

沙織同様同じ年齢のままでは設定に無理がありますし、56年プラスされた年齢で現代に戻った場合に沙織との年齢差はあり過ぎて恋人という設定も無理がありますので、この2人の関係性はどうなっているのか、もしも2020年に戻ったとしたらどのような世界が繰り広げられていくのかもとても楽しみです。

他の登場人物で気になるのが品川徹さんです。

謎の老人と言う設定なのが面白いと思いましたのでどのタイミングで出演してどのように菊池と沙織とに関わっていくかに注目をしたいです。

品川さんの場合役名がついていても結構謎めいた雰囲気のある役者さんですので、謎の老人という設定は見事な配役だと感心しました。

 

 

56年目の失恋動画無料視聴/再放送配信のポイントなど

 

2020年と1964年は、いずれもオリンピックの年ですね。

ことことも、オリンピックを控えた町の盛り上がっていく雰囲気が同じような感じであるとか、多少ドラマの中に出てくるのかなと期待しています。

謎の老人は菊池隆一なのだろうと思います。

そして、中川沙織がタイムスリップから現代に戻り劇的な再会を果たすと予想させておいて、実は、謎の弄したの思い出の人は全く関係ない人で、その思いを共有できる体験をした中川沙織だからこそ老人の心を理解してあげることができる。

こういう現実的ながら心を打つような展開が好みです。昔の料理人は、今ほど便利な道具がない中で、しかも、食材についても、たとえば、パルメザンチーズはまだお目見えしてなくてエダムチーズを使っていたとか、サワークリームはこの頃に紹介されたなど、限られている制約の下で、手作りで、美味しい料理を作っていたのだと思います。

だからこそ手間隙を惜しまない心を、現代から来た中川沙織にしっかりと伝授して、料理人としての心も教育してほしいと思います。

また、その心は、視ている人にも伝わってほしいなと思います。

中条あやみの明るいキャラクターが、昭和のど真ん中でどう映えるのか、ドラマを見てみたいです。

 

まとめ

 

時空を超えて出会うということで、このドラマも最近流行の感のあるタイムスリップが関わってくる時空を超えたラブストーリーということのようです。

主演は中条あやみさんで、昨年の「白衣の戦士!」以来の主演ドラマということにあるのだと思います。また、そのお相手役となるのが本郷奏多さんで一昨年のリピート〜運命を変える10か月〜以来の主演ということになるのでしょう。

そんなお二人がどんな空気感で、どんな関係を演じてくれるのかとっても楽しみですね。

さて、ドラマの背景となる時代は2020年の現代と、1964年の前の東京オリンピックがあった年のようです。2度目の東京オリンピックということで1964年と2020年を対比するドラマは他にもあったような気がしますが、このドラマでも時代をうまく対比し他のドラマでの演出では出てこないような時代による違いなどを見せてくれるとまた面白いかなと思います。

時代が進むにつれて意外なところで常識・当たり前のことは変化していってますので、私達があまり認識していないような内容に気づかせてくれるといいですね。

そういう意味でも楽しみです。どんな内容のドラマとして描かれるのか、期待しながら拝見したいと思います。

 
56年目の失恋ドラマ動画無料視聴/再放送配信/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)でみれない時は

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

56年目の失恋ドラマ動画無料視聴/再放送配信/