ドラマ

56年目の失恋/見逃し(動画)配信ドラマ中条あやみ無料視聴2020年7月11日

56年目の失恋/見逃し(動画)配信ドラマ中条あやみ無料視聴2020年7月11日

 

2020年7月11日21時からBSプレミアムで『【特集ドラマ】56年目の失恋▽料理を愛するふたりが時空を超えて出会う!』が放送されます

 

見逃した方見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

56年目の失恋/動画見逃し配信無料視聴中条あやみドラマ
 

56年目の失恋 /番組内容

 

料理への自信を失いかけていた見習いシェフ・中川沙織(中条あやみ)は、突如2020年から1964年の東京へとタイムスリップしてしまう。そこで偶然出会った西洋料理店のコック・菊池隆一(本郷奏多)のもとで修業することに。ひたむきに料理と向き合い続ける菊池に接するうち、沙織は料理にとって、人間にとって本当に大切なものとは何かを学んでいく。そして、56年の時を超えた二人の恋の行方はいったい?

 

56年目の失恋 キャスト

 

中条あやみ,本郷奏多,岩谷健司,水橋研二,戸田昌宏,志田彩良,小野花梨,柾木玲弥,浦上晟周,安倍萌生,中野英樹,高橋里恩,モクタール,堰沢結愛,安達優菜,高木公佑,飯田圭子,五十嵐正貴ほか

 

56年目の失恋動画見逃し配信あらすじ

 

とっても可愛くて魅力的な中条あやみさんが、主演ということで、ステキで、綺麗な恋愛ドラマになるのだろうと期待しています。

タイムスリップをするストーリーになっているので、料理の腕に悩んでいた今の世界から、過去に戻って、今までの自分の料理人生を考え直すといった内容になるのでしょうか。

56年目の失恋というタイトルなので又一人でタイムスリップしてしまい、彼と、離れてしまい失恋してしまうのか。

タイムスリップして、料理人の、弟子と、師匠が出会うというストーリーなので、そのふたりが、いろいろな経験や、トラブルを解決しながら成長し、料理人として何が足りなかったのか、料理をする人間にとってなにが、一番大事かを知って行く、そしてふたりで、生きていくという、ハッピーエンドな、ラブトーリーであってほしいと思います。

料理の師匠役は、本郷奏多さんが、演じていて、私のイメージでは、ちょっと頑固で口数が、少ないイメージの彼と、おしゃべりで、明るいイメージの中条あやみさんの共演は、少しミスマッチの感じでは、ありますが、ふたりの演技力で、ステキな、ふたりになる事だと思います。
料理の師匠と、弟子の、ラブストーリーなので、ふたりの料理風景なども見どころになる事だと思います。

 

56年目の失恋無料視聴/見逃し配信/U-NEXT

 

色々な動画を見ることができるわけですが、映画もそうですし、ドラマ、アニメもそうですし、電子書籍のマンガや雑誌といったものまで楽しむことができるようになっているのは実に魅力的でしょう。

自宅のテレビでみることはできますし、スマートフォンといったものからも見ることができるという要するにあらゆるデバイスから動画を見ることができるのでとても便利であるという感じにはなります。

数ある動画サービスの中でも、結構な動画の数が確認できているのでそれこそ見るのに飽きるということはないでしょう。決済サービスもいくつかありますから、それを自由に選択できるということもサービスとしてよいところであるといえるでしょう。

また一つのアカウントで最大三つまでの子に該当するアカウントを作成するということができます。

つまりは、ファミリーで楽しむことができる、ということになります。さらには画質もかなりよいです。

高精細なフルHDに対応しているということもあって、かなり大きなテレビで見たとしても画像が荒れることなく鮮明に見れるということになりますのでそういう点においても実に魅力的なものであると言えるでしょう。

綺麗なのはとりあえずはよいことです。

 

56年目の失恋見逃した方へみどころなど

 

東京オリンピックの年です。最近はタイムスリップしてしまうドラマが多いですね。

高度成長、東海道新幹線開通とオリンピックと共に日本、東京は現代に向かって輝いていましたね。

料理に行き詰まり56年前にタイムスリップしたのは不思議ですが、私とは縁があるようなドラマです。56年前に出会った人たちと現代で再会したらかなり年上ですね。

愛を育むらしいのは本田奏多さんでしょうか。

現在に戻ったら80才を超えていますね。再会はしない方が良いかもしれません。

だから失恋なんですね。

料理人のドラマは数多ありますが、料理の修行は厳しくて大変です。日本料理もフランスの三つ星レストランも徒弟制度でいじめられもします。

中条あやみさんは可愛いのでいじめられないでしょうけど、今で言うセクハラにあってしまうかもしれません。

56年前にタイムスリップして働くことになる店のスタッフの顔ぶれが豪華です。

地味ではありますが、大御所の大空真弓さん、赤座美代子さん。謎の老人は謎ですが、いつも不思議な感じ役柄の品川徹さん。

水橋研二さんと戸谷昌弘さんも曲者です。56年前に行って何を学んで失恋するのか、私が生まれた時代背景も楽しみです。

 

 

56年目の失恋動画無料視聴/見逃し配信の感想など

 

中条あやみさん演じる中川沙織と本郷奏多さん演じる菊池隆一がお互いに恋に落ちて、でも時空の壁にさえぎられて結ばれないということなのでしょうか。
タイムスリップドラマでも料理人の世界を描くというのは珍しいと思います。

沙織がタイムスリップした1964年頃といえば、日本が活気づいていた時代です。
西洋料理に対する料理人たちの意欲もまた、並大抵のものではなかったのではないでしょうか。現代の日本では、世界中の料理が食べられますし、材料も比較的簡単に手に入ります。

インターネットを活用すれば、その国のシェフから直接調理指導を受けることも可能だと思います。

そんな便利な現代に比べてタイムスリップした1964年は、手探りで西洋料理を作っていたのだと思います。知識は現代に比べてうんと少ないでしょうが、それを補って余りあるほどの、西洋料理へのあこがれと探求心があったのではないでしょうか。

そんな料理人の世界がどう描かれるのか、とても楽しみです。また、昭和のあこがれだった西洋料理といえば、カツレツやコロッケが登場するのではないかと楽しみです。恋愛はもちろん、どんな料理が登場するかに興味津々です。お腹が空いてしまう「飯テロ」が起きそうな予感がします。

 

まとめ

 

日常に行き詰まりを感じた人が環境を変えると、状況が変化して困っていたことを解決する糸口を見つけられるということがあります。

このドラマは、料理人として自信を無くした女性が過去にタイムスリップして料理を教わるという話ですが、このタイムスリップが彼女にどんな転機が訪れるのか気になります。

タイトルに愛する2人と入っているので、タイムスリップ先で料理を教えてくれる男性と恋に落ちるのでしょうが、なんで56年目に失恋するのかが気になります。

なんで56年目なのでしょうか。

過去の時代で失恋するなら分かります。

なぜ、現代に戻ってからなのかが気になって仕方ありません。

この部分だけでも確認したくて、このドラマが見たくなります。

料理という世界を通して、どんな風に恋愛を発展させていくかも気になります。

また、ドラマに出てくる料理も気になります。

NHKのドラマに登場する料理はどれも美味しいものばかりです。

おそらく、こそはこだわりがあるからなのかもしれませんが、見ていると自分も美味しい料理を作りたいと思ってしまいます。

 
56年目の失恋ドラマ動画無料視聴/見逃し配信/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)でみれない時は

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

56年目の失恋ドラマ動画無料視聴/見逃し配信/