ドラマ

コンフィデンスマンjp/ロマンス編,見逃し配信/三浦春馬/追悼番組に!動画配信/無料視聴

コンフィデンスマンJP/ロマンス編/動画見逃した配信/三浦春馬さん死去/追悼番組/無料視聴

 

2020年7月18日21時からフジテレビで『土曜プレミアム・映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」【地上波初放送】』が放送されます
三浦春馬さんの件は、哀悼の意を表します

死去された三浦春馬さんのことをフジテレビ側は冒頭テロップを流して、映画は通常通り配信されます

本記事は彼がありきで書かせていただきます
放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

コンフィデンスマンJP/ロマンス編/動画見逃し配信/三浦春馬/追悼番組/無料視聴

コンフィデンスマンJP ロマンス編 /番組内容

 

華麗に大胆に人をだまし続ける百戦錬磨のコンフィデンスマン〈信用詐欺師〉、ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)。次なるオサカナ〈ターゲット〉は、香港マフィアの女帝で、その冷酷さから[氷姫]という異名を持つラン・リウ(竹内結子)。彼女が持つと言われている伝説のパープルダイヤを狙って、3人は香港へ。ランに取り入ろうとさまざまな策を講じるが、なかなかエサに食いつかず苦戦する。そんな中、天才詐欺師ジェシー(三浦春馬)が現れ、同じくランを狙っていることがわかる。そして、以前ダー子たちにだまされ恨みを持つ日本のヤクザ・赤星(江口洋介)の影もちらつき始め、事態は予測不可能な展開に。だましだまされの三つどもえの戦いを制するのは誰なのか!?史上最大のコンゲームが始まる!!

 

コンフィデンスマンJP ロマンス編 キャスト

 

長澤まさみ 東出昌大 小手伸也 / 小日向文世  織田梨沙 瀧川英次 Michael Keida / 前田敦子 佐津川愛美 岡田義徳 桜井ユキ  生瀬勝久 山口紗弥加 / 小池徹平 佐藤隆太 吉瀬美智子 石黒賢  竹内結子 三浦春馬 江口洋介

 

コンフィデンスマンJP/ロマンス編/動画見逃し配信/三浦春馬/追悼番組/無料視聴みどころ

 

コンフィデンスマンJPシリーズが大好きで、映画観に行きました。

ドラマや特別編も見ていましたが、そちらを見ていなくても充分楽しめる作品だったと思います。

ただ、ドラマを見た方が断然楽しいめる映画だと思います。

今回、ドラマシリーズで出てくる脇役の方も全員出ていて、かなりキャストが豪華になっていました。

相変わらず、長澤まさみさんの綺麗さとキャラの面白さは抜群でした。

今回は主演で竹内結子さんが出ていて、綺麗でした。

竹内結子さんも長澤まさみさんも演技が上手く、役にぴったりでした。

内容はいつから騙されたのかラストまでさっぱりわからず、ついつい見入ってしまいました。

途中、天才詐欺師ジェシーが出てきてどんな展開になるのかワクワクして、今作はラブストーリー有りかと思いきや、やっぱりコンフィデンスマンJPは外さない落ちだなと思いました。

ダー子、ぼくちゃん、リチャードの3人のやりとりもかなり面白く、最後かなりスッキリするエンディングで大満足の作品でした。

曲もよく、今回の主題歌Official髭男dismの「Pretender」もすごいいい曲で、映画をきっかけに曲にもハマりました。

わたしの中でかなり影響力のある作品でした。

ロマンス編はコンフィデンスマンJPシリーズの中で大どんでん返しがある話となっています。

本当に仕掛けがスゴすぎるのでなにが嘘なのかを考えながらみるのも楽しいでしょう。

騙し合いと駆け引きばかりですか、その中に真実も隠れています。

ダー子とボクちゃんの関係性や昔の恋人とジェシーとの物語りがみれるのもこの話の中だけだと思います。

個人的に、映画中にスターという人物が出てきますが、このスターはダー子が忘れられない大好きな存在です。

スターとは一体誰なのかも注目して観て欲しいと思います。

そして、コンフィデンスマンJPファンとして嬉しいのが、ドラマシリーズで出てきた関係者が沢山登場することです。

私は友人に誘われてドラマシリーズからではなく、映画をみて面白い!となりドラマを見返したのですが、どっちから観ても最終ファンになります。

ただ、ドラマシリーズを観てから映画を観た方が、脇を固めている役者さんの経緯が分かった上で視聴することができるのでより楽しく見ることができると思います。

ポイントをまとめると1ダー子・ボクちゃん・ジェシーの関係。2スターとは一体誰なのか。

3コンフィデンスマンJP最大の大どんでん返しとは?!

この3つを注目してみると楽しめると思います。

 

コンフィデンスマンJP ロマンス編

 

詐欺師の映画もこんなコメディー映画になってしまったんですね。

詐欺師って詐欺師には絶対に見えなくてきちんとしているイメージですが、この3人は違いますよね。

言い方が悪いかもしれませんがどこにでもいる普通の人達です。

私だったら確実に騙されるなと思ったのが第一印象です。

だってだれも詐欺をしそうには見えません。

小日向さんは特に人のいいおじさんとしか見えずコロリと騙されてしまいそうです。

竹内結子さんの悪女も注目ですよね。

あまり悪女を演じるイメージのない女優さんだったのでイメージチェンジなのかなと思います。

でも美人だからきっと悪女役もぴったりでしょうね。

この映画はURLを見ただけでもテンポの良さが伝わります。

サスペンスやホラー映画だと同じシーンが結構出てきて飽きてしまう事が時々あるのですが、この映画はさまざまな策というキーワードが出てくるのできっと飽きずにみられるでしょう。

ただ一つ分からないのは「ロマンス編」と言う点です。

やはりダー子とボクちゃんのラブロマンスなのでしょうか。

私はこの映画を見たことはないですが、小向井さんの演技が一番楽しみです。

ラブロマンスも大事ですがやはり3人の掛け合いを楽しめる映画であってくれたらいいなと思います。

ダー子、ボクちゃん、リチャードにまた会えるのが嬉しいです。

詐欺師なのになぜか憎めない3人が、時には互いもだましあいながら大金獲得を目指してあの手この手を繰り出すのが最高に面白いと思います。

長澤まさみさん演じるダー子は、いつもはだらんとしたTシャツを着たりして構わないファッションですが、いざ詐欺をはたらこうとする時の変身ぶりが大好きです。

時には長い脚を惜しげもなく出したり、体の線が強調されるようなドレスを見にまとったり、セクシーなファッションなのに健康的に見えるところがカッコイイです。

この作品は舞台が香港ということで、当然チャイナドレス姿が見られるのではと期待しています。

さらにおなじみの3人に加えて、三浦春馬さんが天才詐欺師役で登場するそうで、期待度さらにアップです。

詐欺師はとにかく話がうまくてスマートな印象がありますが、三浦さんならクールな表情で言葉巧みにだましそうです。

ちょっとだまされてみたい気もするくらいで、詐欺師役がぴったりはまりそうです。

古沢良太さんの脚本は、とにかく台詞の掛け合いが面白くて、演じる役者さんたちは大変かもしれませんが、見ているほうはただただ痛快です。

台詞と映像のジェットコースターを存分に楽しみたいです。

 

コンフィデンスマンJP ロマンス編

 

 

コンフィデンスマンJP ロマンス編

 

コンフィデンスマンJPのドラマを何話か観たことがあります。

各話の結末に毎度あっと驚かされて、面白かった記憶があります。

映画の方は観ていないので、放送が楽しみです。

映画版ということで、舞台が香港とスケールアップしていて面白そうです。

ダー子、ボクちゃん、リチャードの掛け合いが楽しみです。

ドラマの最終話でダー子たちと対決したヤクザの赤星が映画にも出てくるとのこと。

赤星は今回どんな悪巧みをしているのかも気になります。

また、香港マフィアの女帝ラン・リウを竹内結子さんが演じるとのことです。

竹内さんもなかなかに悪役の上手な方ですので、とても楽しみにしています。

詐欺師のキャラクターが多く登場するということで、騙し合いがどのように起こっていくのかも楽しみです。

きっと視聴者も知らぬ間に、ダー子たちに騙されていることでしょう。

個人的には佐津川愛美さんが好きなので、どのような役どころで出演されているのか楽しみです。

登場シーンを見逃さないようにしっかりと観たいと思います。

また、大ヒットになったOfficial髭男dism「Pretender」が主題歌ということで、ぜひ地上波放送でも曲を流してもらえたら嬉しいなと思っています。

連続ドラマとして人気だったコンフィデンスマンJPの劇場版が地上波で初放送となります。

長澤まさみさん演じるダー子を中心とする信用詐欺師グループの活躍を描く作品ですが、今作ロマンス編では劇場版ということで様々な点でスケールアップがされています。

日本を飛び出し香港を舞台に物語が展開され、竹内結子さん演じるマフィアのボスや、三浦春馬さん演じる天才詐欺師・ジェシー、ドラマ版にも登場していた江口洋介さん演じるヤクザなどゲストも大変豪華になっています。

もちろんストーリーの方も良く出来ていて、エンディングを迎えるまでどこまで騙されているのかわからずドキドキの連続でした。

すべての出来事が伏線となっているように感じてしまうので、常に集中して見入ってしまいあっという間に時間が経ってしまうほどでした。

それでもラストでネタバラシがされると、見落としていた部分や確認したいところが出てきてしまい、すぐにもう一度見直したくなってしまいました。

またロマンス編とあるように、過去に恋仲であったと思われるダー子とジェシーのふたりの関係や、東出昌大さん演じるボクちゃんを交えたロマンスの部分にも目が離せません。

シリーズのファンはもちろんですが、ドラマ版を見ていない人も楽しめると思うのでこの機会に多くの方に見てもらいたい作品です。

新作の劇場公開が発表されていますので、その予習にもぴったりだと思います。

 

コンフィデンスマンJP ロマンス編

 

ドラマ放送時から毎回欠かさず観ていた大好きな作品です。

映画館へも足を運びましたが、地上波で初放送されると知ってワクワクしています。

長澤まさみ演じるダー子の奇想天外な作戦が映画ならではの壮大なスケールで展開された本作は、邦画ファン必見のエンターテインメント作品です。

映画ならではの豪華なキャスト陣で、中でも注目はラン・リウを演じる竹内結子さんです。

観る者を圧倒するクールな美貌と冷たい眼差しが堪りませんでした。

ダー子と対峙するシーンもあり、まさに日本を代表するトップ女優の対決を堪能できます。

また、天才詐欺師のジェシーを演じた三浦春馬さんの飄々としたお芝居も見ものです。

ダー子と訳ありの過去を持つ狡賢い男役を、繊細に演じています。

かつてダー子たちに痛い目を見せられた、江口洋介さんが演じるヤクザ・赤星も登場して物語をさらに複雑にします。

赤星は果たしてダー子に仕返しをできるのかも見どころです。

さらにドラマシリーズに登場した「オサカナちゃん」たちも続々登場して、ドラマファンには嬉しい演出が満載です。

観終えた後は気分爽快、スッキリすること間違いなしの良作です。

最後の最後に明かされる事実に、驚愕します。ス

ピーディーな展開ですので、一瞬も目を離せません。

 

まとめ

 

フジテレビ系列の作品が特に充実しているのでフジテレビ系列の作品好きには特におすすめです。ジャンルも豊富ですし作品数もとても充実していると思います。

特に国内ドラマとバラエティ番組が強いですのでこれらのジャンルが好きな方なら間違いなく楽しめると思います。

月額会員になれば雑誌読み放題サービスを利用できコンビニエンスストアに置いてあるような幅広い雑誌を無料で読むことができますので立ち読みする必要もなくなります。

FODプレミアム会員なら毎月8のつく日に400ポイント付与されますのでレンタル作品や電子書籍をお得に利用することが可能です。

作品の中にはシリーズものも多かったりしますが、全話分見ることができますので過去にこの回だけ見逃したという方にとってもすごいありがたいことだと思います。

またFODにはFODでしか見ることができないようなオリジナルコンテンツも豊富ですので飽きることなく長く利用できる動画配信サービスなのではないでしょうか。

自分の見たい作品は検索機能がありますのですぐに見つけることができて手間がかからないと思います。

—FODは月額888円でドラマ、バラエティ、アニメから映画まで幅広いジャンルのコンテンツを楽しめるサービスです。

その総数約4万本。フジテレビ作品が5000本以上あるだけでなく、FODでしかみられない特別な作品もあり、楽しめる幅がとても広がると思います。

しかも、購入したポイントで話題の新作映画もレンタルできます。

また、最新のマンガもお得に購入できるし、130誌以上の雑誌も読み放題というとてもお得なサービスだと思います。

私としては動画がたくさん見られるのはもちろんのこと、雑誌が見放題なのはかなり嬉しいです。

雑誌も自分の興味のあるファッション誌、主婦雑誌だけでなく、夫の趣味雑誌、また娘向けのファッション誌などもあって、趣味の違う家族でも、それぞれが楽しめると思います。また、AmazonPay決済を選択すれば、2週間無料で楽しめるトライアルキャンペーンがついているので、これもぜひ利用してみるといいと思います。

また、解約がいつでもできるというのも安心ポイントの一つだと思います。解約がなかなかできないトラブルはちょくちょく耳にすることがありますが、FODはそんなこともないので、安心して始められます。

また3人のターゲットとしてどんな悪人が登場するのかも注目ポイントですね。

コンフィデンスマンJP/ロマンス編/動画見逃した配信/三浦春馬/追悼番組/無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)で見れないです
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

コンフィデンスマンJP ロマンス編