バラエティ倉庫

プロフェッショナル 仕事の流儀,( 田代誠一郎/釣り船船長) 再放送動画見逃し配信/,7月21日無料視聴情報

プロフェッショナル 仕事の流儀,( 田代誠一郎釣り船船長) 再放送動画見逃し配信/,7月21日無料視聴情報

 

2020年7月21日22時30分からNHK総合で『プロフェッショナル「はだしの船長、新たな海へ~釣り船船長・田代誠一郎~」』が放送されます

 

見逃した方や見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

プロフェッショナル 仕事の流儀,(田代誠一郎)見逃し配信/, 釣り船船長7月21日無料視聴
 

プロフェッショナル 仕事の流儀,(田代誠一郎)見逃し配信/, 釣り船船長7月21日
番組内容

 

田代誠一郎の釣り船は、2年先まで予約がいっぱい。人気の秘密は、素人でも大物を釣らせてしまうという“ワザ”。狙うのは“ブリ御三家”の1つヒラマサだ。年間1500本以上という実績は、田代の“観察の目”による。潮流や風向き、場所や時間帯、そして客の腕や準備の様子まで見つめる。それらの情報から“運”ではなく、狙ってヒラマサを釣り上げる。舞台は世界有数の漁場として知られる玄界灘。田代のアツイ釣り旅に密着!

 

プロフェッショナル 仕事の流儀 出演者

 

出演
釣り船船長…田代誠一郎,

語り
橋本さとし,貫地谷しほり

 

 

プロフェッショナル 仕事の流儀,(田代誠一郎)見逃し配信/, 釣り船船長7月21日あらすじ

 

今回は「素人でも釣らせる」という田代誠一郎氏で、二年先まで予約がいっぱいの釣り船とのことなので彼の魅力や釣り船の様子などを見るのが楽しみです。

釣りは正直あまりしたことがないですが、本当に少しの助言で素人が釣れるようになるのかが気になります。

狙うのはブリ御三家と言われるヒラマサとのことなのでけっこう大きな魚でしょうね。

彼は年間1500本以上の実績を持っているようなので、経験談だけでなく実際に密着でどんな動きが観られるのかも楽しみです。

玄界灘を舞台にしているそうなのですが、今の地位を築くまでにどんな人生があったのかも気になります。

また客の腕や準備の様子からも色々分かるようなのでプロがどういう目線で物を見ているのかも知りたいです。

語りが貫地谷しほりさん、橋本さとしさんとのことなので単にナレーターなのか、田代氏の様子に随時感想を入れていく感じなのかも興味があります。

釣り好きな方は特に必見でしょうね。もちろん、プロの流儀はどんな職業にも通じるところがあるので一流を目指したい人にはおススメだと思います。

海の上だけじゃなく陸地でゆっくりするシーンもあるのかな。色んな角度でプロの一面を切り取って欲しいと期待しています。

 

プロフェッショナル 仕事の流儀,(田代誠一郎)見逃し配信/, 釣り船船長7月21日無料視聴7月21日ユーザーレビュー

 

「エサの食いつくように、竿を上下にたくさん動かせば魚が食いつくよ…。」ゲームでは、もしかしたら効果があるのかも知れませんが、普通の釣りはそうではありません。

竿を垂らして激しく振れば、魚がびっくりしてしまいます。

すぐさまツッコミを入れました。「…お前、魚を釣りに行った事無いだろう..。」釣りというものは、興味の無い人にとってみれば、何が面白いのかよく分からないと思います。特に女性はチンプンカンプンな方が多い事でしょう。

ですが季節、ポイント、天気、時間など様々な条件下で、釣りの面白さが変わってきます。今回の「プロフェッショナル・はだしの船長、新たな海へ〜釣り船船長・田代誠一郎〜」は、並大抵では無い事が分かります。

2年先まで予約がいっぱいだそうです。

2年先まで!?多分、全国の釣り好きが集まり、満足をし、リピーターになり、口コミが広がった結果でしょう。しかも大物として知られるヒラマサを釣れる訳ですから、ガイド、アドバイザー、ナビゲーターとしてかなりの腕を持つ事が伺えます。

加えて素人にもその釣らせてしまうというその見識の確かさ。恐るべきプロフェッショナルだと思います。—-

ですが、条件によっては釣りに慣れている人でさえ釣ることが難しい時があります。

今回、プロフェッショナルで紹介される田代誠一郎さんは素人にでも大物を釣らせてくれるという能力の持ち主で、この方の所有する釣り船はとても人気の高いことで知られているそうです。

田代誠一郎さんが、どんなテクニックを駆使して大物がいる釣り場へ釣り船を導くのか気になります。

今回狙うのはヒラマサということですが、ヒラマサは釣るのが難しいという話を聞いたことがあります。そのヒラマサを田代誠一郎さんの釣り船は年間1500匹以上釣り上げているというのは、本当に素晴らしい実力なのだと思います。

だとしたら2年先まで釣り船の予約が埋まるのも納得です。田代誠一郎さんには潮流や風向きなど海の状態を見極める力だけでなく、どんな場所と時間帯を選べは良いか判断できる力、そして釣り客の判断する実力を持っている洞察力の高さがあるということなので、総合的な海で生きていく力の素晴らしさを番組を見て知りたいと思います。

 

プロフェッショナル 仕事の流儀,(田代誠一郎)見逃し配信/, 釣り船船長7月21日みんなの感想

 

釣りの趣味というと、釣れる釣れないに関わらずその時間を楽しむものだと思ってましたが、この番組で取り上げる船長はひと味違くてビックリしました。初心者でも魚をちゃんと釣って帰れるようにという意気込みだけではなく、実際釣らせてくれるというのが面白そうです。

海釣りはやってみたけど出来なかったというパターンが殆どだと思っていたので、どうやったらそんな成功率の高いことができるのか、どんなアドバイスをくれるのか、楽しみに見たいと思います。成功体験が味わえるのは、お客さんにとっていいご褒美だろうし、どんな感想を聞けるのかも期待したいです。

それから、予約が年単位で埋まってるのもすごいですが、その評判を落とさないようにどんな努力や苦労をしているのかとか、船長の裏話も聞けると思うので、そういうプロフェッショナルな人の心理を探ってみたいです。

自然を読むというのは大変なことだと推察してますが、漁師の感がどんな風に冴えわたるのか気になります。

また、釣り船という言葉は聞いたことはあったのですが、どんな楽しさがあるのか番組を通して知れたらいいです。

知らないことの方が多いので、視聴してその趣味のハマるポイントも発見できたらと感じています。」

 

まとめ

 

NHKのプロフェッショナルは毎回見ています。

この番組では各界のプロの話についてその人たちの人となりを放映されています。

その中で私が特に気にしてみている部分、それはその人がそういう行動をとる「思い」です。お客様の為にとか顧客目線などとよく言いますが、同じ行動でもその「思い」によって全く意味が違ってくる、大事なのはその考え方にあると常々思っているからです。

今回の話もまさにそう。2年先までいっぱいの釣り船の船長さんの話ですが、この方のすごいところはどんな素人でも大物をつらせてしまう点にあると書いてあります。

その技、すなわちメソッドも大事だと思いますが、もっと大事なのはそこに行きつくこの船長さんの「思い」なんだと思います。釣り船の船長は客を釣り場まで連れていくことが仕事、でもこの船長の場合、客に必ずつらせる何かをされているといわれています。

大事なのはなぜそうしたいと思ったのか、ここを聞いてみたい、そう思います。

釣り船というものは、普段釣りをやらない人間からすると、あまり意識することのない存在ですが、お客さんを乗せる以上は安全に船を運航しなければなりませんし、それだけでなく魚が釣れる漁場を見つけ出して、お金を払って乗っている釣り客を楽しまなければなりませんから、長年の経験や技術が求められる、まさにプロフェッショナルの仕事ですね。

玄界灘で”はだしの船長”と呼ばれる田代誠一郎さんの釣り船は、「素人でも釣らせる」ということで、2年先まで予約がいっぱいだそうです。

主にアジ科で人気が高い高級食用魚ヒラマサを釣らせるそうですが、実に年間1500匹もの釣果を上げているそうで、物凄い実績だなと思います。

海の環境なんてその時々で変化し続ける訳ですし、釣れるかどうかは客の腕にも左右されてしまいます。

それを全て見極めて釣果を上げさせるのには、どのような神ワザが行使されるのか? とても興味深い放送回となりそうで楽しみです。

 

下記で
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

プロフェッショナル 仕事の流儀,(田代誠一郎)見逃し配信/, 釣り船船長7月21日無料視聴