TV

溺れるナイフ映画(見逃した配信)再放送/動画/キスシーン/菅田将暉小松菜奈(無料視聴)

溺れるナイフ映画(見逃した配信)再放送/動画/キスシーン/菅田将暉小松菜奈(無料視聴)
 

2020年7月24日23時45分からBSプレミアムで『シネマ「溺れるナイフ」<レターボックスサイズ>』が放送されます

 

見逃した方や放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

溺れるナイフ/見逃し配信/再放送/フル視聴
 

溺れるナイフ /番組内容

 

菅田将暉、小松菜奈共演、ジョージ朝倉の人気コミックを映画化したラブストーリー。東京でモデルをしていた15歳の夏芽は、父の故郷の浮雲町に引っ越すことに。刺激的な都会とはまったく違う海辺の田舎町での暮らしに落ち込む夏芽だが、ある日、町一帯を仕切る神主一族の跡取り息子コウに出会う。夏芽は、傲慢で自由なコウに反発しながらも、次第にひかれていく…。女性監督山戸結希が思春期の揺れ動く思いを独特のタッチで描く。

 

溺れるナイフ キャスト

 

小松菜奈,菅田将暉,重岡大毅,上白石萌音,市川実和子,ミッキー・カーチス

 

溺れるナイフ/見逃し配信/再放送/みどころ

 

小松菜奈さんと菅田将暉さんの組み合わせは最高でした。菅田さんは、田舎特有の不思議な口調で話すのでそこがまずポイントかなと思います。また神秘的な要素を含む物語になっています。菅田さんは、住んでいる地域周辺ではかなりの有名人であり、いわば神の様な存在のキャラクターでした。そんな特別な人物である事と、まだ学生という年齢が重なる事で生まれる破壊的な魅力が、儚くて美しいと思います。しかしこれは以前視聴した際の記憶を交えた感想のため、新しく観返す事により、感じる方に変化が起きるような気がします。そんな所も楽しめたら良いなと思っています。上白石萌音さんとジャニーズWESTの重岡さんも出演されているのですが、このお二方の演技がとても上手だったのが印象的でした。上記の小松さん菅田さんペアとは違い、普通の子という設定で、そんな”普通さ”をリアルに表現されていました。演技派の俳優さんと、絵になる事で有名な俳優さん、この二組がいた事によって作品として深みが出ていたと思います。特に上白石さんについては、映画が上演されていた当時よりも知名度・人気が高まっているので、注目される方も多そうです。十代の青春ストーリー、楽しみです。

 

溺れるナイフ/見逃し配信/再放送/ストーリー

 

—–溺れるナイフ』という題名がなかなか衝撃的とうか、サスペンス的な匂いのする題名だなという印象があります。

舞台は田舎町ということですが、海がきれいなところなのかなという感じもします。

その海に溺れるナイフ・・・ということでしょうか。

ナイフが何を意味しているのかを見ながら楽しみたいと思います。

主演が菅田まさきくんということで、もう彼はどんな役にでもハマっていく人なので、今回はどんな風にハマっていくのかが見どころだと思います。

先祖代々、その土地を守ってきた神主一族の跡取り息子で、髪は金髪。

そして授業を抜けた出したり、神様がいる立ち入り禁止の海に入ったりするきまぐれで傍若無人なふるまいをするという役だそうですが、写真からもそんな少年の破天荒な感じ、だけど少しさみしそうな感じもあって、少年の心の影をうまく表現しているなという感じがします。さすが菅田くんだなというのを感じます。

小松ななちゃんも、かわいいけれども影のある感じで、そんな光と影を持った二人が惹かれあっていく感じを楽しみたいと思います。

田舎町でくり広げられる青春ラブストーリー、三角関係にも四角関係にもなっている感じの恋愛物語を楽しみたいと思います。

 

溺れるナイフ/見逃し配信/再放送/みんなの感想

 

菅田将暉さん演じる長谷川航一朗(航ちゃん)が、大人びていて、色っぽくて、艶っぽくて、30代の私でもドキドキする場面がたくさん出てきます。

小松菜奈さん演じる、望月夏芽(夏芽)がジュースを開けた瞬間に、顔に飛び散ってしまう場面がありますが、頬に飛んだしずくを、航ちゃんが舐めるシーンがあり、一番ドキッとしてしまいました。何度観てもときめいてしまいます

あとは、航ちゃんの、なんでも見透かしているような目、本当に色っぽくて大好きです。

ここまで、漫画の世界を忠実に再現できる俳優さんはやはり菅田将暉さんだけではないでしょうか。

夏芽とのキスシーンも必見です。学生時代に戻れたような気がして、ハラハラしてしまいます。

夏芽の恋ごごろも、航ちゃんにときめいている姿も、素敵に再現されていて、ため息がでました。この映画の面白いところは、普通の恋愛映画だけでなく、少しハラハラする場面もあり、男性でも楽しめる作品になっていると思います。

また、重岡大毅さん演じる大友役がばっちりはまっていて、学生時代こんな熱い人いたなぁって、思い出しました。いい演技しています。夏芽と、航ちゃんが最後どうなるのか、想像しながら、こちらの作品を楽しんで頂ければ嬉しいです。

「溺れるナイフ」はジョージ朝倉さんの同名の大人気少女コミックが原作とのことでとても気になりました。

小松菜奈さんも菅田将暉さんも原作ファンからイメージ通りという高評価を得ているようで、見てみたくなりました。

都会でモデルをしていた美少女の夏芽は、田舎では浮いてしまうほどの可愛さとオーラがあると思うので、小松菜奈さんにはもってこいの役柄だと思います。

予告編を見ましたが、菅田将暉さんのイケメンぶりにも驚かされました。

金髪と方言と女子にはたまらない要素がたっぷり詰まったキャラクターだと思いました。

コウのライバル役の重岡大毅さんも良い味出してそうで、とても楽しみです。

海や山が綺麗で、海でのコウと夏芽のシーンがとても印象に残りました。

 

 

まとめ

 

今アニメやテレビドラマが違法にアップされているサイトがたくさんあります。これらのサイトを見てしまいたくなる気持ちはよくわかりますが、それを悪用してお金を振り込ませたりウイルスを仕掛けたりするということが特に迷惑です。

また、2chなどの他人が不快になるような書き込みサイトについては迷惑だけで済む話ではなくなってきています。

最近はSNSなどの誹謗中傷により、芸能人の方が亡くなってしまうニュースをよく見ます。指殺人なんて言葉もあるくらいです。

芸能人も人間なので、自分の評価が気になり書き込みを見てしまいたくなるものです。それによって亡くなってしまった方のファンの気持ちはどうでしょうか。

最近ではある有名俳優さんが亡くなってしまいましたが、ネットでの誹謗中傷が原因なのではないかとも言われています。

亡くなられたことにより、この俳優さんが携わっていた映画やドラマなどの関係者にも、またこの俳優さんと仲の良かった芸能人の方にマスコミがくることもとても迷惑なことだと思います。

亡くなられたことがネットでの誹謗中傷であれば、悪いのはこの俳優さんではなくネットでの誹謗中傷をした多くの人です。

違法動画や違法リーチサイトも迷惑性はありますが、他人が不快になる書き込みサイトやそのようになりかけているSNSの迷惑性はとても大きいものだと思います。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

溺れるナイフ/見逃し配信/再放送/フル視聴